Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
Kamerobot

コンクエストの復活希望、及びコンクエストの問題点の議論

10 comments in this topic

Recommended Posts

Beta Tester
617 posts
4,479 battles

 

本来であればクローズドベータフォーラムで提案・議論したいところですが、既にアクセスできなくなっているのでOBT以降に参加した方には恐縮ですがこちらにトピックを立てさせていただきます。


 

CBTの終了直前の一時期実装されていた「コンクエスト」と呼ばれるゲームモードを修正のうえで復活させることを希望します。引き分けの減少、空母の影響力低下などのメリットを見込めます。

個人的な所感ですがコンクエストにはいくつか問題もあった気がしますので、より良いゲームバランスにする提案をいくつかしたいと思います。既に1か月以上が経過しているため記憶があいまいな点もあると思いますが、Wiki等見ながら思い出して書いていきたいと思います。

またコンクエスト復活・修正についてのご意見があればぜひお寄せいただければと思います。


 

〇まず初めに、「コンクエスト」の概要をWoWsWikiからの引用及び私からの説明で示します。

「ver0.3.1.4で追加された。マップは「断層線」のみ。しかし実装直後すぐ中止され、OBT実施中の現在は無い。制圧戦と同じくポイントを争うが、「陣地は両チームに1つずつ」「敵艦を撃沈してもポイント増減がない」のが特徴であった」

見た目はほとんど通常戦です。制圧戦と同じ仕様の陣地が各チームに最初から与えられており、したがって時間でちょっとずつポイントが貯まっていきます。先に1000ポイント?を取得するか、敵を全滅させた方が勝ちです。また敵艦撃沈ではポイントは入りません。当然、陣地に踏み込まれるとポイントの増加が止まるので、駆逐艦による陣地踏みが非常に重要になり、通常戦・遭遇戦で有効な空母による陣地占領妨害や戦艦の耐久による陣地防衛は困難ないし意味があまりないです。但し、通常戦と異なり自分たちの陣地が奪われても負けが確定するわけではありません。


 

〇コンクエストの問題点

・陣地を一度でも踏まれると、占領されなかったとしても敵陣地を踏み返さない限り挽回できない

・陣地を踏まれている間はポイントの増加が止まるので、例え戦艦などが身を挺して陣地を守っても、上記の通り挽回が難しい

・両陣営とも敵陣を踏めずに艦が次々に消えていった場合、あるいは最後に空母のみ残った場合などに、決着をつける前に引き分けになる

・陣地が非常に重要になるので、元々陣地に関わりにくい空母は勿論、戦艦も巡洋艦も駆逐艦に比べて影が薄くなる

・駆逐艦の数に差があるマッチングがなされると、駆逐艦が少ない側は苦戦する羽目になる


 

〇コンクエストのメリット

・一瞬でも敵陣を踏めればその影響はかなり残るので、駆逐艦が大いに輝く

・たとえ最後に残った敵空母が逃走しつつ艦載機をけしかけてきても、全滅しない限りは勝てる

・1ポイントでも差があれば一応勝敗を決められるので、引き分けの数が減る


 

〇問題点を踏まえた提案

・制圧戦ほどではないにしろ、敵艦撃沈・味方艦喪失によってもポイントが増減するようにする。

 これにより、多少は陣地ポイント分を敵艦撃沈で取り返せるようにします。また、下記も併せて提案します。

・喪失による減少ポイント>撃沈による獲得ポイントとする

 これは個人的な希望も大いに含まれてます。味方の喪失の影響をより大きくすることで、攻撃重視の他のルールに比べ、防御重視のルールにし、WoWs全体にバリエーションを持たせることができます。刺し違えることを狙った無謀な突撃や、雷爆編成による敵艦殲滅パーティーは勝利につながりにくく、連携攻撃や味方の護衛、制空編成による敵機迎撃は勝利につながりやすいというルールもアリだと思います。

・敵艦が陣地を踏んでいる間はこちらの艦が陣地を踏んでも敵陣のままとし、敵陣営は通常通り陣地からのポイントを得られるようにする

 陣地を踏んでさえいれば一応防衛が意味を成すようにし、戦艦の硬い防御による陣地防衛や、巡洋艦や駆逐艦の足を活かした駆けつけ防衛を容易にします。

・2つの陣地を占領した場合、それぞれの陣地から得られるポイントは1.5倍になる

 普段通常戦の陣地防衛で猛威を振るっている空母におとなしくしてもらうためのルールです。敵空母が生き残り、こちら空母なし、水上戦闘艦も数が少なくいつ敵空母にやられるかわからないといった状況でも、水上戦闘艦の優位を担保するため、またさっさと戦闘を終わらせるための仕組みです。例えば1陣地につき毎秒1ポイント手に入るとすると、両方占領すると毎秒3ポイント手に入るという構図です。


 


 

Edited by Kame1995

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
90 posts
3,611 battles

賛成です。頻度は低くてもいいのでテストとして復活することを願います。

 

敵艦撃沈・味方艦喪失によってもポイントが増減する~については要検討かと思います。敵陣地を踏まないと引き分けになるというルールだからそこ前に出ようとする動きが生まれるし、逆に踏まれまいと体を張って死守するのかなと。

陣地とは関係ない要素で勝利を得られるルールを設けると、それに依存した立ち回りになりそうなんですよね。簡易制圧戦にして欲しくない。

 

実際にプレイした感想としては、他のルールより空母に対処しやすい事(陣地を中心に防衛するので対空戦がしやすい)、陣形に穴が空くとあっさり負けるので索敵が重要になる事、あと敵陣地を踏めば勝てるという状況では意外とゴリ押しも有効なので他のルールにはない魅力がありましたね。終盤に戦艦数隻で特攻とか結構見ました。

 

これは提案とか関係なく個人的にですがコンクエストをゲームルールのメインにして欲しい思ってます。遭遇戦や通常戦よりよっぽどおも(ry

あとコンクエストを派生させてWoTにもある攻守に分かれるモードなども増えればなぁと…。増やしすぎてもアレですが。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
617 posts
4,479 battles

>他のルールより空母に対処しやすい事(陣地を中心に防衛するので対空戦がしやすい)、陣形に穴が空くとあっさり負けるので索敵が重要になる事

これです、コンクエスト最大のメリット。空母を直接弱体化せずとも空母の戦闘への影響力を下げることができる。引き分けも減る!

>敵艦撃沈・味方艦喪失によってもポイントが増減する~については要検討かと思います。

これは確かに悩んだのですが、空母なし、かつ駆逐艦隻数差マッチングの時とかに、駆逐艦の多い側が一度突撃けしかけて5秒でも敵陣を踏み、後は自陣を死守すればよいという構図になってしまうんですよね。なので確かに要検討だと思います。

通常戦でも、一度陣地を奪われかけたところに巡洋艦が戻ってきて死守する、占領中の敵艦を空母艦載機で沈めるなど、陣地を巡る駆け引きは様々です。コンクエストはいささか駆逐艦による突撃で勝負が決まる感があるので、無謀な特攻を防ぐ意味で「撃沈されたらポイントが減る(撃沈したら増える)」、「陣地を踏んでいる敵艦がいると占領開始できない」を追加してみました。


 

>これは提案とか関係なく個人的にですがコンクエストをゲームルールのメインにして欲しい思ってます。遭遇戦や通常戦よりよっぽどおも(ry

同じく通常戦を全部コンクエストに置き換えてほしいくらいには気に入っていたんですがね。最後に残った空母が壁ズリしつつ陣地占領を妨害してきて引き分けになるのとか最後に残った駆逐艦がひたすら逃げまくって時間切れで引き分けになるのとかは本当に腹が立ちます。ルールだから何も悪くはないんですけど・・・ね。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
128 posts
13,670 battles

私もあのルールは好きだったので、出来れば再度実装して頂きたいです。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Moderator
1,417 posts
7,490 battles

旧コンクエストも割と双方陣地に籠って出てこない印象がありましたが、トピ主の提案通りにするとそれがさらに加速する気がします。

理由としては以下の2点。

  • 今まではちょっとでも踏まれると厳しくなるため最低限踏まれない距離での索敵のため前に出ていた人がいましたが、誰か1枚が中に入っていれば踏まれても全く問題なくなります。
  • 被撃破でPT差がつくとなると安易に突撃して踏むプレイも減るほか、HPがやや削れた時点で後方に下がって生存第一にプレイする人が増えることになると思います。

 

防御重視のルール、というのは悪く言えば芋加速ゲーになってしまいますのでそのあたりは考慮しないとまずいのかなと。

かえって引き分けが増えるうえ、結局双方遠距離での当たらない牽制合戦の中空母だけがフルタイムでダメージを取って稼ぐ、という結果になる予感が…

 

 

あとコンクエってCAP成立したら終わりませんでしたっけ?成立付近まで踏んでたらその時点でPT差相当つく上残り時間もほぼないので勝ち確同然なんですが。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
617 posts
4,479 battles

旧コンクエストも割と双方陣地に籠って出てこない印象がありましたが、トピ主の提案通りにするとそれがさらに加速する気がします。

理由としては以下の2点。

  • 今まではちょっとでも踏まれると厳しくなるため最低限踏まれない距離での索敵のため前に出ていた人がいましたが、誰か1枚が中に入っていれば踏まれても全く問題なくなります。
  • 被撃破でPT差がつくとなると安易に突撃して踏むプレイも減るほか、HPがやや削れた時点で後方に下がって生存第一にプレイする人が増えることになると思います。

 

防御重視のルール、というのは悪く言えば芋加速ゲーになってしまいますのでそのあたりは考慮しないとまずいのかなと。

かえって引き分けが増えるうえ、結局双方遠距離での当たらない牽制合戦の中空母だけがフルタイムでダメージを取って稼ぐ、という結果になる予感が…

 

 

あとコンクエってCAP成立したら終わりませんでしたっけ?成立付近まで踏んでたらその時点でPT差相当つく上残り時間もほぼないので勝ち確同然なんですが。

 

確かに冷静に考えるとそうですね。防御重視のゲームは夢か。でも芋りゲーはつまらないですからね。やはり撃破・被撃破でのポイント増減は要検討ですね。

ただ陣地の重要度が高いこのルールでは、戦艦や巡洋艦や空母は何をすればよいのか?という問題があると思いましたので、陣地を踏んでさえいれば敵に踏まれても大丈夫、敵の撃破・被撃破でも若干のポイント増減があるとする案を考えました。ただ、少々詰めが甘かったかもしれません。

元々コンクエストの復活希望を出そうと思った基本的な考え方は、「1対多や2対多という圧倒的優勢な状況での引き分けをなくしたい」というものです。願わくばWoTみたいに戦闘マッチ形式を好きに選べるようにしてコンクエスト、制圧、遭遇、通常からどれでも好きなものを選べるようにしてほしいと思います。

通常戦・遭遇戦では敵駆逐艦が逃げ回っている中誰もいない敵陣を占領し始めても時間が間に合わなかったり、空母艦載機や戦艦の遠距離砲撃に邪魔されて占領が進まなかったりと言った事が起こります。「陣地を踏んでさえいれば敵に踏まれても大丈夫」というルールなら、陣地の防衛のためには戦艦も、駆逐艦も空母も陣地まで出てこなければなりません。さもなくばたとえ時間切れになってもポイント差で負けてしまうでしょう。どちらかと言えば試合終盤を見据えての提案です。それに戦艦とかが1隻序盤から陣地防衛しているのは前線を支える艦が1隻減るので特段有利になる訳でもないと思います。空母が踏むという手もないこともないでしょうけど近接戦ではきついですし。

 

>あとコンクエってCAP成立したら終わりませんでしたっけ?成立付近まで踏んでたらその時点でPT差相当つく上残り時間もほぼないので勝ち確同然なんですが

CAP成立しても終わらなかった気が・・・詳しく覚えてないですね。リプレイをちょっとあさってみますか。どのみちその状況から陣地二つを奪い返して逆転するのはほぼ無理だと思いますが。

私の記憶では、空母を使っていて味方がほぼ全滅し、陣地の防衛もむなしく両陣地を奪われ呆然としながら残り時間を過ごしたことがあったと思うのですが・・・。

 

 

コンクエストでは芋りがちだったとのことなので伺いたいのですが、コンクエストの時に皆さんはどの艦種でどんな動き、戦いをしていましたか?私はあまりコンクエスト自体やったことが少なくて、上記の空母で呆然としていたことくらいしかはっきり覚えていないのですが、どの艦種でも通常戦とあまり変わらない動きをしていた気がします。

 

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Moderator
1,269 posts
4,007 battles

あれ、コンクエストって、空母の陰が薄いといわれていますが、実は空母が2番目に重要なんじゃないかと思っていますよ。

最重要は誰にも見つからずにCap踏みにいける駆逐ですが、その駆逐を見つけるのが空母の最初の仕事、その駆逐を沈めるのが2番目の仕事なので、空母の影響力は通常戦以上に高い気が。

というか、編隊数の多い日本空母と、駆逐を沈める腕を持つ空母乗りがいれば他は適当でもいいという意味で、あのルールは難しかったですね。

駆逐に乗っていると、敵駆逐を探しつつ見つからずに踏みに行くのはスリリングではありましたが、いつものように戦艦に魚雷投げていた方がリターンも大きいので、楽しかったかというと。新鮮ではありましたけどね。

 

ただ、取り下げられたのは実装時に別な問題が併発していたからのような印象でしたが……。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
128 posts
13,670 battles

コンクエストでのCAPは制圧した際に+300ポイントで、その後は+1ポイントだったような・・・

あの当時は巡洋艦と戦艦がメインでしたっけ。皆さん結構積極的に前に出ていた印象がありましたが、確かに数戦、妙に芋っていた戦闘も記憶にあります。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
617 posts
4,479 battles

あれ、コンクエストって、空母の陰が薄いといわれていますが、実は空母が2番目に重要なんじゃないかと思っていますよ。

最重要は誰にも見つからずにCap踏みにいける駆逐ですが、その駆逐を見つけるのが空母の最初の仕事、その駆逐を沈めるのが2番目の仕事なので、空母の影響力は通常戦以上に高い気が。

というか、編隊数の多い日本空母と、駆逐を沈める腕を持つ空母乗りがいれば他は適当でもいいという意味で、あのルールは難しかったですね。

駆逐に乗っていると、敵駆逐を探しつつ見つからずに踏みに行くのはスリリングではありましたが、いつものように戦艦に魚雷投げていた方がリターンも大きいので、楽しかったかというと。新鮮ではありましたけどね。

 

ただ、取り下げられたのは実装時に別な問題が併発していたからのような印象でしたが……。

 

コンクエストについてはいろいろな見方がありますね、勉強になります。なるほど駆逐が最重要で、それを見つけられる空母が次に重要ですか。その通りではあると思いますが、ただ駆逐を空母で相手にするのは結構大変ですよね。艦載機貼りつかせれば巡洋艦とかが倒してくれるかもしれませんが。2番目に重要といっても肝心の陣地には関わるのが難しいですし。

もう一つ問題として、こちらの空母が駆逐艦にその火力を使っていると相手空母が通常戦とかと同じようにこちらの戦艦や巡洋艦といった主力を攻撃してきた場合、味方戦艦や巡洋艦が不利な戦いを強いられ、主力同士の殴り合いで負けてしまう可能性が高まるということです。戦艦や巡洋艦部隊が壊滅してしまうと、例え敵駆逐を全滅させたとしても陣地の攻防で厳しい戦いになると思います。

旧コンクエストでの各艦の重要度はこんな感じでしょうか。各艦割と活躍の場がはっきりしているものの、戦艦の重要度があまり高く見えないので、最後の陣地踏みでの防衛にもう少し有効性を付加したいなと思った次第です。

陣地占領:駆逐艦>>巡洋艦≧戦艦>>>空母 (駆逐は気づかれずに行ける、空母は踏みに行くの自体困難)

敵艦発見・索敵:空母>巡洋艦=戦艦>駆逐艦 (艦載機のある空母が1位、次点で偵察機持ち)

陣地の水際防衛(進入を防ぐ):巡洋艦>戦艦>駆逐艦>空母 (連射力、魚雷でのけん制、自ら壁になるなどできる水上戦闘艦各種、1発のチャンスで沈められないとオシマイな空母)

敵艦攻撃:空母>戦艦=巡洋艦=駆逐艦 (これは通常戦と同じ)

陣地踏みでの防衛(効果薄い):戦艦>巡洋艦>駆逐艦>>空母 (踏んでもポイント増加は無くなるので効果が薄い。空母は直接踏んでの防衛困難)

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
4,332 posts
235 battles

プレイヤーの皆さま

 

World of Warships オープンベータテストへのご参加及び
フォーラムへのご投稿ありがとうございます。

 

ご投稿いただいたコンクエストモードの再実装のご希望及び

コンクエストモードに関するフィードバックは開発チームへお送りさせていただきます。

また、フィードバックやご提案などありましたら、ご投稿いただけると幸いです。

 

引き続き、World of Warships をお楽しみください。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×