Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
T_Y_N

戦艦の射程3~5km圏内の主砲一斉射撃また副砲の命中率について(駆逐艦などの小さな艦に対して)

3 comments in this topic

Recommended Posts

Beta Tester
18 posts
2,084 battles

私の戦艦は現在金剛型巡洋戦艦なのですが、昨日金剛でプレイしていた際にマップ上に残り味方3隻(戦艦1隻、巡洋艦1隻,空母1隻)敵3隻(駆逐艦1隻、戦艦1隻、空母1隻)の状況だったのですが

記載の通り戦闘は終盤で配置としては、

マップの北側に味方空母、巡洋艦、敵戦艦

東側に敵空母

南側に自艦と敵駆逐艦

といったかなり偏った配置だったのですが、この時私は敵駆逐艦と交戦状態になるのは明白で、自艦に護衛なしなので当然駆逐艦に山陰から近づかれて魚雷の餌になってしまいます。

でもそれで轟沈するのは結構なのですが、駆逐艦などの小さい艦に一気に間をつめられた際(3~5km圏内)、こちらも負けじと砲撃を行うのですが、一斉に射撃を行うと主砲の弾が1~2弾しか当たりません。

一撃ずつ打てば命中精度は上がりますが各主砲塔の配置場所の関係上、斉射となるとどうしても命中率は下がります。

これは副砲にもいえることなのですがゲームとはいえ目と鼻の先にいる相手に対してあまりにも命中率が低いのではと思います。やるかやられるかの瀬戸際で主砲の配置を気にして一撃ずつ発射している余裕はありません。

どうかこの点をもう少しだけ改善していただけないでしょうか?6~10km圏内より命中率が下がるのはおかしいと思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Alpha Tester
620 posts
4,040 battles

この仕様についてはClosedβ末期にレポート提出してるんですが、今のところ何のアナウンスも無しなんですよね~…。

Cβフォーラム閉鎖と共にうやむやにされてないかちょっと不安。

 

概要を書くと、

  • 照準は前後の砲塔群で分けられている。
  • 各砲塔群の中では、据え付け位置にかかわらず共通の諸元を使っている。

 (同じ「点」をめがけて撃つのでは無く、同じ「向き」で撃っている)

 問題点A.png

…というものです。

Edited by fugetsu

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
4,332 posts
235 battles

 

T_Y_N 様

fugetsu 様

 

ご投稿ありがとうございます。

ご投稿いただいた照準や射程などに関するフィードバック及びご提案は
fugetsu 様がご明記いただいた内容にございますとおり、既に開発チームへご提案として提出しておりますため、

今回いただいたフィードバック及びご提案は追加情報として開発チームへお送りさせていただきます。

 

また、フィードバックやご提案などありましたら、ご投稿いただけると幸いです。

 

引き続き、World of Warships をお楽しみください。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×