Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
1093_i

駆逐艦の強化について

9 comments in this topic

Recommended Posts

Beta Tester
13 posts
4,639 battles

現在、高Tierで駆逐艦が明らかに数を減らしています。

まだそこまで到達していないプレイヤーが多いというのはあるかとは思いますが、巡洋艦や戦艦とくらべると明らかに少なく感じます。

特に米駆逐艦は完全に絶滅しており、低TierとSimsが少数見られる程度です。

自分自身は普段巡洋艦をメインに乗り、駆逐艦はcβで米駆逐をTier9まで、現在は日駆をTier5まで乗っているのみですが、昨今までの駆逐に関する修正は

・日空母の登場による戦場の航空機隊数が大幅に増加、それに伴う発見率の増加

・各艦旋回上昇による魚雷命中率の低下

・魚雷探知スキルの追加

・煙幕の大幅弱体化

・巡洋艦の水中聴音追加

…と、弱体続きで、まともな戦果を上げられないまま終わる戦闘が増えているように思います。(もっとも水中聴音に関してはほとんど使う機会はありませんが…)

まともな強化といえば、エンジンブーストの追加と、航空機による魚雷発見距離が短くなった事ぐらいでしょうか。

それも諸々考えると弱体化に比べると見合ったものではないかと思います。

 

駆逐艦が見られなくなったことは三すくみを前提としたこのゲームデザインを根本から揺るがす問題で、全体のバランスに大きな悪影響を及ぼしていると思います。

特にCβに比べ明らかに通常戦における引き分けが多くなったのは、裏とりをする駆逐がいなくなってしまったことで制圧勝利が起こりづらくなってしまったからではないでしょうか

また、空母に対するカウンタープレイが減った事もいわゆる空母ゲーに拍車をかけています。

 

自分が考える限りでの駆逐艦の強化案は、まず煙幕の使用回数や効果時間は以前の通りで構わないのではないかと思います。

また、煙幕に入った場合は航空機からの被発見を受けないようにすることで航空機に対する駆逐艦の脆弱性を抑えるかわり、

巡洋艦は水中聴音と防御放火を同時に搭載可能にし、米駆逐艦も水中聴音を可能にすることで煙幕に対するカウンタープレイを十分に設け、水上艦での対処を行えるようにすれば、空母の影響力の低下にもつながるかと思います。

 

以上は駆逐艦メインのプレイヤーでない立場ですので考えの浅い部分もあるかと思いますがご了承ください。

駆逐艦乗りの方にもさらなるご意見が頂ければ幸いです。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
162 posts

現在ティア6(CBTでは日ティア10、米ティア6)までいっている日駆使いとして意見します。

今からいうことは米駆には当てはまらず、日駆のみに当てはまることだと考えてください。

 

結論から言いますと、日駆にバフは必要ありません。

確かに水中聴音が追加され、魚雷が発見されやすくはなりました。

しかし、0.4.0から魚雷の発見距離が大幅に短くなりました。これによって魚雷に当たる確率は前(0.4.0以前)より大幅に高くなりました。(ついでに0.3.0で高ティアでは魚雷装填時間が短くなったよやったね!)

 

なぜ、高ティアに行くにつれて、駆逐艦の数が減るのか。

それはまだ高ティアにいる人数が少ないせいで、MMが安定しないことが1つの要因だと考えています。

私は、まだ中~高ティアに行くのは時期尚早でえあると考え、もっぱらティア5で遊んでいます。

高ティアは空母のティアが離やすかったりして、動きにくいのですよね…

加えて、駆逐艦は安定して稼ぐのが、若干難しい艦でもあります。ですので、なかなか上がっている人が少ないのかと。

(確認してみましたが確かに駆逐乗り少ないですねー。米駆はもともとの数が少ないみたいですね。)

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
29 posts
2,510 battles

トピ主さんのおっしゃるとおり、Cβの時と比べるとかなり戦いにくくなったような気がします。

腕が伴わないのに分不相応な高Tier艦に乗るからだといわれればそれまでなんですが、「発見されやすくなった」ことと「発見されてからの生存率が低下した」ことは否定できないでしょうね。

この2点への対策として、自艦の頭上に居座る航空機中隊にはなんらかのペナルティ(滞空時間制限もしくは被ダメージの増加)と別トピックでも書きましたがいわゆる「急降下雷撃」の修正つまり回避するための時間をもう少しだけ欲しいです(サポートにはGearingの機動力をFletcher並みにして欲しい旨の要望を出しました)。

煙幕からの一方的な砲撃に関しては私も不条理だと思うところもあり、今の仕様でもそれほど不満はありません。

kurenoharu03さんが仰るように、MMが安定してないということもうなずけます。ただ現状は高Tier部屋に駆逐艦が少ない→最優先攻撃対象として真っ先につぶされるもしくは成果を出せない→モチベ低下で駆逐乗りが減る→・・・という悪循環が起こってるのではないかと危惧しております。

私自身もしばらく高tier艦は封印して自分のスキル向上に励もうと思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
983 posts
2,742 battles

現在ティア6(CBTでは日ティア10、米ティア6)までいっている日駆使いとして意見します。

今からいうことは米駆には当てはまらず、日駆のみに当てはまることだと考えてください。

 

結論から言いますと、日駆にバフは必要ありません。

確かに水中聴音が追加され、魚雷が発見されやすくはなりました。

しかし、0.4.0から魚雷の発見距離が大幅に短くなりました。これによって魚雷に当たる確率は前(0.4.0以前)より大幅に高くなりました。(ついでに0.3.0で高ティアでは魚雷装填時間が短くなったよやったね!)

 

なぜ、高ティアに行くにつれて、駆逐艦の数が減るのか。

それはまだ高ティアにいる人数が少ないせいで、MMが安定しないことが1つの要因だと考えています。

私は、まだ中~高ティアに行くのは時期尚早でえあると考え、もっぱらティア5で遊んでいます。

高ティアは空母のティアが離やすかったりして、動きにくいのですよね…

加えて、駆逐艦は安定して稼ぐのが、若干難しい艦でもあります。ですので、なかなか上がっている人が少ないのかと。

(確認してみましたが確かに駆逐乗り少ないですねー。米駆はもともとの数が少ないみたいですね。)

 

 

そうなんですよね 魚雷の非発見率は昔と比べてすごく下がりましたよ

誰かに見られてるとかなどがない限り2.5km~3kmくらいじゃないですかね?

 

それと駆逐艦の隠蔽性は昔と変わらないため日駆なら今も見つからずに魚雷

撃てるじゃないですか。空母に張り付かれてできないという状況は敵の空母が相当なやり手

か残りが駆逐艦くらいでもうゲーム的に詰んでる状況暗いしかないと思うんです。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
116 posts
7,246 battles

スモークの大幅弱体化が利いていますね、加えて水上戦闘機や高Tier日空など空からもかなりの確率で見られるので、スモークの中からの射撃に依存していた米駆は特に厳しくなりました。

それなりに仕事が出来ないわけではないのですが、勝利に繋がる決定的な仕事はほとんど出来ないので勝敗はほとんど味方依存になり、経験値はともかく戦績が安定しないです、分隊を組めば別でしょうが・・・・・・。

例外は峰風だけですかね、こいつは空母の次ぐらいに戦場を動かす力がありますし。

 

とはいえ以前のスモークの仕様もあんまりだったのでベースは今のままで良いと思います。

米駆についてはAP弾のダメージ強化?などのbuffが予定されているようなので、しばらく様子見したいと思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
24 posts
5,124 battles

CBTでは吹雪とギアリングをメインに使っていましたが、今は数が少ないということであえて米駆ルートを進めています。

 

米駆の場合は魚雷の被発見距離がどうのという以前に、射程の都合で敵の近くまで近づかねばならないため、島影に隠れていても発射前後で発見される確率が高いです。

駆逐艦がいるのがバレてしまうと、巡洋艦や戦艦は針路を変えてしまうので、なかなか当たらず・・・困ったものです。

相打ち覚悟で突撃して2km程度まで接近しても、一発の威力の低さから、仕留めきれずにカウンターを食らって沈むこともあります。

 

自慢の主砲も、自分の周囲12km程度のエリア内に敵が居ると見つかるために、そう気軽には砲撃できませんし、どう戦ったものかと悩んでおります。Tier5~6あたりまでは敵に突撃して魚雷撃つ戦法でもなんとかなりましたが、Tier7ともなると巡洋艦が怖く、なかなか突っ込むことができません。

(以前のマハンはかなり使いやすかった印象だったのですが・・・)

 

今のところ、弾道の高さを利用して島越しに砲撃する戦法をとっていますが、これって煙幕砲撃とあまり変わらないかもしれませんね・・・

(島に阻まれて反撃ができない分、こっちのほうがタチが悪い・・・?)

 

アメリカ駆逐艦の使いづらさを改善するとしたら、魚雷の射程と威力の向上が必要だとは思いますが、日駆が魚雷を売りにしていますから難しいところです。

日駆の魚雷射程を+2kmにしてくれてもいいので、米駆の射程も2kmほど伸ばしてほしい

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
394 posts
716 battles

PT中に経験してたことですが、舵・主機が壊れ易いので連続して砲撃を浴びるような場面は厳禁になりましたよね。

煙幕内射撃は活用してなかったので弱体化は苦になりませんが、大抵の場面で姿を見せてでしか攻撃機会の無い

米駆逐はCBT中と比較すれば故障し易さから「肉を切らせてもいいか」となれずに踏み込めない。厳しいものがあります。

「予防整備」で解消されることを期待してますが、欲しい低中Tierで取得できるものでは無いのがなんとも言えません。

 

さて、本題にもどって「駆逐艦の強化」は必要か否か。

さほど必要に思えません。ただ初心者には経験値が稼ぎにくい非常にとっつきにくい艦種になっちゃったなと思いますので

現状占領ポイントの入らない制圧戦や敗北引き分けでもポイントをつけて経験値が稼げるようにすれば他艦種より機会の

多いだろう駆逐を使う理由の一つに繋がるかなと。

 

# 0.3の時より米駆の砲撃が当たりにくく思えるのは気のせいでしょうか

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
983 posts
2,742 battles

PT中に経験してたことですが、舵・主機が壊れ易いので連続して砲撃を浴びるような場面は厳禁になりましたよね。

煙幕内射撃は活用してなかったので弱体化は苦になりませんが、大抵の場面で姿を見せてでしか攻撃機会の無い

米駆逐はCBT中と比較すれば故障し易さから「肉を切らせてもいいか」となれずに踏み込めない。厳しいものがあります。

「予防整備」で解消されることを期待してますが、欲しい低中Tierで取得できるものでは無いのがなんとも言えません。

 

さて、本題にもどって「駆逐艦の強化」は必要か否か。

さほど必要に思えません。ただ初心者には経験値が稼ぎにくい非常にとっつきにくい艦種になっちゃったなと思いますので

現状占領ポイントの入らない制圧戦や敗北引き分けでもポイントをつけて経験値が稼げるようにすれば他艦種より機会の

多いだろう駆逐を使う理由の一つに繋がるかなと。

 

# 0.3の時より米駆の砲撃が当たりにくく思えるのは気のせいでしょうか

 

装填時間の速い砲は軒並み弾道が上がった気がしますね

クリーブランド然りアトランタ然りなどなど

口径の小さい砲でより遠くに飛ばしたければ仰角が上がるのは仕方のないことなのかも

だから弾道がもっさりになって当てにくくなっているのかな

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
4,332 posts
235 battles

プレイヤーの皆さま

 

World of Warships オープンベータテストへのご参加及び
フォーラムへのご投稿ありがとうございます。

 

 

ご投稿いただきました駆逐艦に関するフィードバック及びご提案に関しましては

開発チームへお送りさせていただきます。

また、フィードバックやご提案などありましたら、ご投稿いただけると幸いです。

 

引き続き、World of Warships をお楽しみください。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×