Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
9600

艦長スキルについて

5 comments in this topic

Recommended Posts

Beta Tester
9 posts
1,670 battles

艦長スキルについてのトピックがないようでしたので、新規に作成いたしました。

 

現バージョンでは艦長スキルによって艦の様々な性能を向上させることができます。どうやって艦長の力で砲塔旋回や装填速度を向上させているのかはさておき、小口径(155mm以下)の砲性能の向上幅が大きすぎではないでしょうか?これは軽巡、重巡の境と言っていいと思います。砲塔旋回はともかく軽巡のみ装填速度-10%、射程+20%というのはどうなのでしょう。これでは、20cm砲より15cm砲の方が射程が長いということになってしまいます(青葉・クリーブランドなど)。

 

艦長スキルでの性能の向上幅を抑えるか、155mm以上の砲に対しても同様に性能を向上させるべきではないかと考えます。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Alpha Tester
308 posts
5,889 battles

私も同様の違和感を感じています。

あまりにも155mm以下の砲が優遇されすぎている。

 

155mm以下の口径での恩恵を強く感じるからこそ、それが適用されない口径というのはだいぶ魅力が薄れて見えます。

これが私の日巡ルートを進めていない理由の一つでもあります。日巡はTier4までしかこのスキルが適用できませんね?Tierが上がって早々に無駄になるスキルポイントを解放するには課金通貨が必須、とあまり嬉しくない流れになっています。

Mogamiは唯一高Tier日巡で155mm以下のものが積めますが、余りにも遠く、しかもこのTierを稼ぎに使えるかといえば恐らく微妙でしょう。

対して米巡ルートはTier6の稼ぎ頭、対駆逐巡洋戦艦艦載機なんでもござれのClevelandまでお手軽にスキルを活用できるわけです。

 

これではいずれ艦船ごとの人気並びに勝率の偏りを生んでしまうんではないかと危惧しております。

砲旋回性向上のスキル同様155mmを超える砲にも何らかの形でこれらのスキルが関わるような形にできないでしょうか?

 

Edited by kingfisher007

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
617 posts
4,472 battles

155mmで制限を付けた理由がよくわかりませんね。重巡クラス以上の砲は優遇が無く、軽巡クラスには優遇がある。

普通に20.3cm以下の口径の砲に優遇を付けるんなら戦艦と巡洋艦のスキル効果の差別化の一環だと思えますが。

逆に12.7cm以下なら駆逐艦と巡洋艦のスキル効果差別化になりますね。どっちにしろ155mmは中途半端すぎやしませんかね。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
4,332 posts
235 battles

9600 様

kingfisher007 様
Kame1995 様

 

ご投稿ありがとうございます。

ご投稿いただいた艦長スキルに関するフィードバックは
開発チームへお送りさせていただきます。

また、フィードバックやご提案などありましたら、ご投稿いただけると幸いです。

 

引き続き、World of Warships をお楽しみください。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×