Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
proteus5555

改善要望全般

294 comments in this topic

Recommended Posts

33
[-AA-]
Beta Tester
265 posts
3,984 battles

マッチングに関して2点要望があります

 

・マッチング幅を狭めて頂きたく思います

 艦種問わず自艦+-1でマッチングしていただきたい

 現状、一部の艦種は+-3でマッチングしますが

 何もできなくて面白くないという評価をそこかしこで耳にします

・格差分隊を組めないようにしていただきたい

 分隊内でのTier格差がせいぜい1に収まるようにしか分隊を組めないようにして欲しい

  • Cool 2

Share this post


Link to post
Share on other sites
35
[STGL]
Alpha Tester
308 posts
5,889 battles

しばらく高ティアにおける日本駆逐艦の境遇について考えているのですが、やはり現在の環境では駆逐艦が役割を持てていないと思いましたので、現状報告と提案を兼ねて、理屈の上でも無理のない改善案を書き留めてみたいと思います。

ぜひ開発者まで届きますよう……。

念のため、史実的な精確さよりもゲーム的なバランスにフォーカスしていることをご留意ください。

・駆逐艦は旋回性能が低すぎる。旋回半径が低ティアの巡洋艦よりも悪く、空母艦載機の速力向上と相まって艦攻隊の雷撃を基本的に回避できない

・日本駆逐艦Fubuki, Kageroは速力が低すぎる。35 knotちょっとというのは巡洋艦にも追いつかれてしまう

・空中被発見距離が少々長すぎる。艦艇からの航空機の発見距離は6 km程度でしょうか?4 km程度で発見される駆逐艦は、空母の索敵を回避する手立てを講じる時間がほとんどありません

・魚雷の航走距離が長くなり、航走中に編隊数の一層増えた空母艦載機群に発見される可能性が極めて高く、そこからそのまま逆探知され艦載機を貼り付けられて終わり、の流れになりがちである

 

以上の理由から、これらの艦での単独行動は不可能、もといリスクが高すぎます。

そうすると収支を安定させるためには艦隊に随伴することになるのですが、これにも大きな欠点があります。

・艦隊に随伴することはすなわち空母艦載機に群がられることであって、魚雷は最初から発見されていることが前提になるため命中には相手のポカに期待せざるを得ない

・敵艦は撃ちあいで基本的に腹を晒さない(跳弾等による被弾軽減を活用するため)ため敵艦正面からの雷撃となり、回避が容易である

・魚雷が無効となれば艦砲射撃しかないが、駆逐艦の砲はうまく甲板に当てなければ巡洋艦にすらダメージが通らず、またそもそも発射速度も低いためダメージ源として無力である。そもそも射程圏内まで近づくことは艦隊から大きく離れることを意味する

 

このように、あちらを立てればこちらが立たずの八方ふさがりになってしまっているように感じます。

何か抜本的な改善をお願いします。

腹案として考えているのは、高ティア駆逐艦に限っては旋回性を大幅に上げていただくこと。また最高速度も37-8 knot 程度まで上げていただくこと。もしくは魚雷の航空機からの視認性をギリギリまで下げた上で、艦艇・航空機の魚雷探知可能範囲外を出た魚雷については再度隠蔽状態に戻るようにすること。

これで何かしら役割は持てそうです。

最初の二つはもう艦を差し替えるしかないかな?3つ目は酸素魚雷ならではの視認性の難しさということで、4つ目はむしろマーカーが維持されることのほうが不自然ですしね。

経験値の面から言えば、例えば魚雷の未来針路から一定距離以内の敵艦が変針した場合、魚雷が牽制射として働いたものとみなして一定の経験値を与えるとか、そもそもWoTのようにスポットボーナスのようなものを与えるとか。とにかく駆逐艦は非力なものと考えて、直接の損害以外でもきっちり経験値と報酬を与えていただきたく思います。

 

低ティアでのMinekaze無双も問題ではありますが、高ティアへ向かうにあたって用法が全く変わってしまうのも不親切ではないでしょうか。

Edited by kingfisher007

Share this post


Link to post
Share on other sites
307
[MSAC]
Beta Tester
621 posts
4,596 battles

しばらく高ティアにおける日本駆逐艦の境遇について考えているのですが、やはり現在の環境では駆逐艦が役割を持てていないと思いましたので、現状報告と提案を兼ねて、理屈の上でも無理のない改善案を書き留めてみたいと思います。

ぜひ開発者まで届きますよう……。

念のため、史実的な精確さよりもゲーム的なバランスにフォーカスしていることをご留意ください。

・駆逐艦は旋回性能が低すぎる。旋回半径が低ティアの巡洋艦よりも悪く、空母艦載機の速力向上と相まって艦攻隊の雷撃を基本的に回避できない

・日本駆逐艦Fubuki, Kageroは速力が低すぎる。35 knotちょっとというのは巡洋艦にも追いつかれてしまう

・空中被発見距離が少々長すぎる。艦艇からの航空機の発見距離は6 km程度でしょうか?4 km程度で発見される駆逐艦は、空母の索敵を回避する手立てを講じる時間がほとんどありません

・魚雷の航走距離が長くなり、航走中に編隊数の一層増えた空母艦載機群に発見される可能性が極めて高く、そこからそのまま逆探知され艦載機を貼り付けられて終わり、の流れになりがちである

 

以上の理由から、これらの艦での単独行動は不可能、もといリスクが高すぎます。

そうすると収支を安定させるためには艦隊に随伴することになるのですが、これにも大きな欠点があります。

・艦隊に随伴することはすなわち空母艦載機に群がられることであって、魚雷は最初から発見されていることが前提になるため命中には相手のポカに期待せざるを得ない

・敵艦は撃ちあいで基本的に腹を晒さない(跳弾等による被弾軽減を活用するため)ため敵艦正面からの雷撃となり、回避が容易である

・魚雷が無効となれば艦砲射撃しかないが、駆逐艦の砲はうまく甲板に当てなければ巡洋艦にすらダメージが通らず、またそもそも発射速度も低いためダメージ源として無力である。そもそも射程圏内まで近づくことは艦隊から大きく離れることを意味する

 

このように、あちらを立てればこちらが立たずの八方ふさがりになってしまっているように感じます。

何か抜本的な改善をお願いします。

腹案として考えているのは、高ティア駆逐艦に限っては旋回性を大幅に上げていただくこと。また最高速度も37-8 knot 程度まで上げていただくこと。もしくは魚雷の航空機からの視認性をギリギリまで下げた上で、艦艇・航空機の魚雷探知可能範囲外を出た魚雷については再度隠蔽状態に戻るようにすること。

これで何かしら役割は持てそうです。

最初の二つはもう艦を差し替えるしかないかな?3つ目は酸素魚雷ならではの視認性の難しさということで、4つ目はむしろマーカーが維持されることのほうが不自然ですしね。

経験値の面から言えば、例えば魚雷の未来針路から一定距離以内の敵艦が変針した場合、魚雷が牽制射として働いたものとみなして一定の経験値を与えるとか、そもそもWoTのようにスポットボーナスのようなものを与えるとか。とにかく駆逐艦は非力なものと考えて、直接の損害以外でもきっちり経験値と報酬を与えていただきたく思います。

 

低ティアでのMinekaze無双も問題ではありますが、高ティアへ向かうにあたって用法が全く変わってしまうのも不親切ではないでしょうか。

 

史実的な精確さで語ってないとのことですが、陽炎型はともかく、吹雪型はむしろ史実のカタログスペックに精確にすると38kt出ていいはずなんです。CBTの時もどなたかか初春は史実の大規模改装前のカタログスペック通り36.5kt出るのに、どうして吹雪は史実のカタログスペック以下になっているのか?と疑問を呈していた気がします。

ところで魚雷についてですが、空母や駆逐艦に乗っていると、相手への魚雷発射で敵艦を追い返したり、巡洋艦に対して魚雷を撃って、結果的にこちらの戦艦との同航戦を強いる形になったり、艦載機の雷撃を敵が回避しようとして座礁したのち味方の集中砲火で沈んだり、駆逐艦の魚雷を回避した戦艦に別の駆逐艦や艦載機の魚雷が刺さったりなど、うまく連携?できたけど片方にしか経験値的に恩恵がないことが多い気がします。そこで魚雷についての提案をしたいと思います。空母や巡洋艦も恩恵を受け、戦艦が可哀想な気もしますが、主なターゲットは駆逐艦の取得経験値・クレジット的な強化ということで、一部kingfisher007さんの提案と被ると思います


 

魚雷は、例え命中しなくても、けん制・威嚇・警告音による相手への心理的ダメージ等、味方にとって様々な恩恵があります。そこで、それをできるだけ正確にかつ客観的に経験値(クレジット含む)に反映できるシステムを提案します。

前提状況:水上戦闘艦Aないし空母Aの雷撃機により、魚雷を発射・投下した場合を想定(敵艦の発見状態やターゲット指定の有無、自動雷撃か手動雷撃か等は問わない。適当にばら撒いた魚雷も対象)

①Aの放った魚雷が敵艦Bの周囲2km以内(心理的影響を考えると警告音が鳴る距離でもいいかも)を通過した場合

Aが水上戦闘艦なら若干の経験値進呈、空母の場合、近くに魚雷を落とすこと自体は容易なのでこれだけでは経験値進呈なしor微量だが、②③④の前提になるので判定はする

②①の前後20秒以内にに敵艦Bが座礁またはラインに接触した場合

Aに経験値進呈。また座礁後、Bの速力が10ktを超えるか、50秒経過するまでの間にその敵艦が受けたA以外からのダメージに応じた経験値を進呈(WoTでいう履帯切りアシストダメージみたいな)

③①の前後20秒以内に敵艦BにA以外の魚雷(敵の魚雷でも可)が命中した場合

Aに経験値進呈。また命中した魚雷のダメージに応じた経験値を進呈

④①の前後20秒以内に敵艦Bが別の敵艦Cに衝突・接触した場合

Aに経験値進呈。また接触している間にBとCが受けたA以外からのダメージに応じた経験値を進呈


 

まず魚雷によって転舵したのか、転舵後に魚雷が来たのか、あるいはたまたまなのか判別するのは難しいので一律に、「周囲を魚雷が通過したこと」で判定。ただし①の経験値は魚雷1本当たり1に満たないくらいでもいい。②③④の前提として判定するもの。

それなりの技量のあるプレイヤーが、何もないのに座礁することはあまりないので、魚雷の通過前後の座礁はその魚雷によってもたらされたものと判定。また座礁から離脱する間その敵艦が受けたダメージをアシストしたものとして評価。衝突も同じ。

また、駆逐艦や巡洋艦、空母のうちいずれか2隻以上が分艦隊やチャットで連携して雷撃した場合や、駆逐の魚雷を回避した先に空母艦載機が魚雷を投下する等の一方的な連携をした場合、アシストダメージとして評価。

ところどころ、「A以外からのダメージ」、「A以外の魚雷」と書いたのは空母艦載機による自分から自分へのアシスト(例えば十字雷撃)については除外するため。また、「転舵の強要」などは場合によっては味方(例えば偏差のとれた戦艦とか)からすると余計なことだったりもするので、とりあえずは他の艦からのダメージや座礁・衝突などの結果が出た時に経験値を進呈する形にしている。

 

Edited by Kame1995
  • Cool 2

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
14 posts
1,342 battles

氷の群島ステージは全体的に画面が白く敵艦の距離などの白文字が読み取りづらくなります

文字に縁取りをつけるなどの視認性向上をお願いします

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
10 posts
2,608 battles

戦艦に対空防御砲火を使えるようにして欲しい。

現状、戦艦の対空砲火は空母艦載機に対してとても有効とは言いがたいものだ。なので必然的に対空能力の高い巡洋艦に随伴してもらうことになるのだが、連携を呼びかけてもそう毎回応じてもらえるわけも無い。巡洋艦に随伴してもらえない戦艦が空母のいい的になることは、これまで散々指摘されつくしているので改めて言うまでもないだろう。

巡洋艦が戦艦を防空するというのは戦艦の補助に徹するということであり、それが面白いという巡洋艦ユーザーも多くいるだろうが、とうぜん面白くないという人も多くいるのだ。

なので戦艦の対空能力が不十分であること、巡洋艦に戦艦の防空を強いなければならない現状を多少なりとも緩和するため、戦艦にも対空防御砲火を使えるようにして欲しい。そもそも事実として、戦艦の防空能力は巡洋艦よりも高かった。対空兵装の充実度のみならず、より大型の艦の方が波の影響を受けにくいため、より安定した精度の高い対空射撃を行えた。なので戦艦の防空能力が巡洋艦よりも低いというのは本来的にはおかしいと思うのだが、戦艦の対空値を大幅強化せよというと今度は空母側から反発されそうなので、せめて戦艦も対空防御砲火を使えるようにしてみて欲しい。常時の強化ではなくアイテム使用による時限的なものであれば、空母側も許容できるのではないだろうか。

もしやってみて空母が役立たずになったり巡洋艦側から役割を奪われたとか声が上がったりするようだったら、元の仕様に戻せばいい。まあ、巡洋艦側が反発することは無いとは思うが。あくまでβ、テスト期間なのだから、試してみればいいだろう。何よりこの程度のガス抜きを行わなければ、現状のバランスに不満を持っている決して少なくないプレイヤーの気がすまない。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
14 posts
1,342 battles

砲艦の武装回転率を上げてくれればもっと爽快感がでるかなって思うのでリロード速度向上を希望します

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
1 post
746 battles

巡洋艦ツリーを軽巡洋艦と重巡洋艦にわけるプランはないのでしょうか?

途中から重巡洋艦になっていきますが、軽巡洋艦クラスの軽快な機動性と速射性が好みなので重巡洋艦までのつなぎのようなツリー構造は少し残念です

Edited by u16_funaki

Share this post


Link to post
Share on other sites
35
[STGL]
Alpha Tester
308 posts
5,889 battles

巡洋艦ツリーを軽巡洋艦と重巡洋艦にわけるプランはないのでしょうか?

途中から重巡洋艦になっていきますが、軽巡洋艦クラスの軽快な機動性と速射性が好みなので重巡洋艦までのつなぎのようなツリー構造は少し残念です

 

分けるプランはあるにはありますが……。

現状では高ティアに行くと駆逐艦ですら低ティア軽巡洋艦より大きい旋回半径を持つようになりますので、機動性を求めての高ティア軽巡を求めるのであれば、駆逐艦の機動性向上からまず要望したほうがいいかもしれませんね。

Share this post


Link to post
Share on other sites
1
[SOLO]
Member
5 posts
7,507 battles

オープンから350戦ほどやって感じた改善点はみなさんがトピックで報告している通りです。β版である現状、それは必要な過程であるとは思いますが、一つ気になるのはβ終了時の戦績のリセットです。こんなにも低劣なマッチングや不具合等によって戦績が左右されているのに、まさかしないという事はないですよね?

どんなにまともにやっても負け続けるゲームであり、それが記録され続けると、やっている方は馬鹿馬鹿しくなってきます。

稼いだ経験値などは残し、戦績は一度初期化する方がベターだと思われます。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
3 posts
1,682 battles

あくまでも個人意見ですが…

Warshipsなのだし、手動雷撃というんですかalt+クリックで魚雷倒壊値を指定できる、あれ禁止にしてほしいです

その技術を取得するための努力をしたんだ!と言われるかもしれませんがデカくて鈍重な低Tire戦艦で安全装置切れるぎりぎりの距離から

雷撃されたら回避どころか、被弾本数を減らすことすらほぼ不可能です。

AUTOの雷撃距離なら戦艦でも頑張って回避すれば被弾1~2で抑えることができたりしますが…

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
568 posts

あくまでも個人意見ですが…

Warshipsなのだし、手動雷撃というんですかalt+クリックで魚雷倒壊値を指定できる、あれ禁止にしてほしいです

その技術を取得するための努力をしたんだ!と言われるかもしれませんがデカくて鈍重な低Tire戦艦で安全装置切れるぎりぎりの距離から

雷撃されたら回避どころか、被弾本数を減らすことすらほぼ不可能です。

AUTOの雷撃距離なら戦艦でも頑張って回避すれば被弾1~2で抑えることができたりしますが…

 

 

手動雷撃でも被弾1、2で抑えられるはずですが……

Share this post


Link to post
Share on other sites
60
[PNKA]
Beta Tester
983 posts
2,939 battles

あくまでも個人意見ですが…

Warshipsなのだし、手動雷撃というんですかalt+クリックで魚雷倒壊値を指定できる、あれ禁止にしてほしいです

その技術を取得するための努力をしたんだ!と言われるかもしれませんがデカくて鈍重な低Tire戦艦で安全装置切れるぎりぎりの距離から

雷撃されたら回避どころか、被弾本数を減らすことすらほぼ不可能です。

AUTOの雷撃距離なら戦艦でも頑張って回避すれば被弾1~2で抑えることができたりしますが…

 

 

まずもって戦艦を使っていくのならこっちに向かってくる

怪しい雷撃機を見つけたらそれが15km以内なら

砲撃を即効中止して艦首をその雷撃機に

あわせることが重要です。

回りこまれてもひたすら旋回して艦首を雷撃機に合わせ続ければ

普通は一本くらいの被弾ですみます。

それでも全弾当ててくる空母がいたらそれは相手が上手すぎるだけです。

諦めましょう。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
10 posts
2,608 battles

艦首を雷撃機に向けたら一本くらいの被弾ですむって・・・・・・それができるのは空母がよっぽど格下だったか下手だった時だけだよ。普通は雷撃機に艦首向けても横に回りこんできて雷撃される。

戦艦が回頭する速度よりも雷撃機が回り込む速度のほうが速いんだから。艦首を雷撃機に合わせ続けることなんて無理だし、悪ければ艦首から散布角狭めて投下してきて全段当たるからね。

戦艦の回避運動なんて現状だと雷撃機を対空砲火に晒す時間を多少延ばすくらいしか意味無いけど、それでも同格の雷撃機なら一機落ちるかどうか、ってレベルだから。


 


 

Share this post


Link to post
Share on other sites
4
[OT]
Member
10 posts
3,874 battles

艦首の向け方や、雷撃機の方向うんぬんは置いておくとして

Alt押しの手動雷撃の話に戻しますけど


 

自分も概ね、手動雷撃に撤廃に賛成です。

現状、空母が強すぎるって話も多々聞きますので

手動雷撃の廃止は手早く調整出来そうな対策なのではないでしょうか?

もしくは、雷撃の当たり判定を、自動雷撃の距離を一緒にするとかでも、手動による直近アタックの緩和になるのでは?

Share this post


Link to post
Share on other sites
6
[HIOFF]
Member
59 posts
5,809 battles

手動雷撃自体は駆逐や巡洋艦と戦うのには必要だと思いますけど…

 

現状の鈍足戦艦の苦境は

艦隊行動が取れない(Asiaのクライアントにはもうチャット機能必要ないんじゃねレベル)

「速度が遅くて巡洋艦に付いて行けない?要請に反応してくれない?勝手に沈んでください」

②1によりどう時間を稼ごうが雷撃機の数は対して減らない

③避けれない(一編隊目を転舵して回避しても、少なくとも10秒は実質操艦不能。二編隊目はどう足掻こうが無駄)

というゲームシステムにより与ダメ稼ぎに走る空母との捕食関係がパーフェクトに成立してしまっているというか…

 

 

 

 

 

 

 

Edited by Edamame

Share this post


Link to post
Share on other sites
7
[CHMRY]
Beta Tester
13 posts
8,282 battles

巡洋艦主砲のバランスを調整して欲しいです。

現状、巡洋艦ツリーではTierが上がると主砲が15cm砲から20cm砲へと換装されますが、

現状20cm砲が15cm砲より優れている点が単発火力のみ、他の面で圧倒的に15cm砲が優秀なバランスとなっており、

単発火力が高い利点も15cm砲の回転率及び命中率の良さのおかげで、DPMで結局は15cm砲に軍配が上がる・・・

このバランスはどうかと思います。

 

・20cm砲の威力・精度・回転率向上

・15cm砲のAP貫通力・火災発生率・HEダメージ量減少

 

極端に書きましたが、このように20cm砲>15cm砲となるような調整を望みます。

  • Cool 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
29
[WEP]
Beta Tester
118 posts
1,834 battles

どこかで愚痴ったネタですが……

船が旋回している時にきちんと舵が動くようにしてもらいたいです。全力で旋回しているのに舵がこれっぽっちも動かないというのはちょっと寂しいですからね。

 

それと副砲兼対空砲について、水上艦への砲撃との兼ね合いもあると思いますが、対空戦闘時も両用砲等は敵機を指向するようにしてもらいたいです。

砲が明後日の方角を向きながら弾を飛ばすのと、一応目標を狙っている演出を入れるのとでは見た目の説得力が違ってくると思うので、よろしくお願いします。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
2 posts
1,590 battles

戦闘開始するタイミングを全員そろってから開始して欲しいです。

特にキャプチャー戦では通信速度によって早く出撃できることで初動が有利になるのはおかしいです。

また、ホットスポットで戦艦で出撃した場合、取り残されて撃沈することが時々あるので・・・

改善よろしくお願いします

Share this post


Link to post
Share on other sites
33
[-AA-]
Beta Tester
265 posts
3,984 battles

・水上戦闘機、観測機の距離がわからないのを改善して欲しい

航空機までの距離がわからないので、索敵範囲外なのかどうか判別できない

  • Cool 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
Alpha Tester
150 posts
1,930 battles

私はまだTierVIIまでしか言っていませんが高Tierの駆逐艦は現状非常に使い辛いと思います。
ただでさえ機動性が低下して巡洋艦と大差なくなっているのに、戦艦・巡洋艦がみんな艦載機を持っていてさらに大量の空母の艦載機が飛び交っているような状況では最大の特徴である隠ぺいも失われただの劣化巡洋艦と化してしまっています。

頼みの綱の魚雷もこのような敵艦への接近もままならない状況では当てられるものではありません。装填時間も威力の上昇に見合わない勢いで伸びていきますし。

 

高Tierで日本駆逐がちらほらいるだけで米駆逐がほとんど絶滅しているような状況は何らかの改善が必要だと思います。

Edited by Poi_Poi

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
4,332 posts
235 battles

 

プレイヤーの皆さま

 

World of Warships オープンベータテストへのご参加及び

フォーラムへのご投稿ありがとうございます。

 

ご投稿いただいたゲームに関するフィードバック及びご提案は

追加事項や新規の内容をあわせて開発チームへお送りさせていただきます。

また、フィードバックやご提案などありましたら、ご投稿いただけると幸いです。

 

引き続き、World of Warships をお楽しみください。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
24 posts
6,537 battles

要望全般という事でこちらに…

アップグレードを付け替えるためにアップグレードを外すのにダブロンを使用するのは納得なのですが、

艦船の売却時にこのアップグレードを外さなきゃならないのが納得行かないです。

そのまま売っちゃいかんのかと。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
29 posts
734 battles

改善要望全般ということなので2つほど。以下すべてtire4~5の日本艦船でプレイしていての要望です。

 1つ目は空母のマッチング。これは散々言われていると思われますが、自分より高tire、または1VS2になってしまったとき空母同士の戦い(特にドックファイト)が一方的です。正直対空砲を積んだ見方の下で戦っているはずなのに、自軍の戦闘機は全滅、撃墜できたのは0か1なんて普通です。そして艦載機は敵戦闘機の餌食になりまともに対艦攻撃もできない・・・と。空母のマッチングは同tire同数固定して欲しいです。

 2つ目は戦艦の強さです。現状弱いと思います。特に主砲。手数は少ない割に遠距離でのダメージが出ない(命中精度が低い)。射程ぎりぎりではせいぜい1000~3000、まぐれ当たりで5000といったところでしょう。これが9~12kmあたりになると、回避行動、手数の多い巡洋艦にぼこられ(主に火災ダメージ)ます5~6kmまで近づいてやっと戦艦の主砲の威力が発揮できるといったところです。しかしこの距離になると相手の魚雷も当たりやすくなりますし、島の多いステージなどでは主砲の向いてる方向の逆側に回りこまれるなど急接近されれば戦艦の主砲の旋回速度が足りず、結局殴られてしまいます。私は戦艦で殴りあうのが楽しみだったのですが、戦艦同士が殴りあえる距離に近づくのこそ少なく、接近する前に戦線が崩壊していたり雷撃機に沈められたりします。たとえ負けてもすごい楽しい!というマッチもあるのですが、ほとんどはただの作業になっています。

あくまでゲームなのであまり史実では~と言う事は言いたく無かったのですが、現実では巡洋艦は戦艦の主砲弾一発食らえばかなりの被害が出ました。遠距離での戦艦の主砲の威力もう少し上げてもらえないでしょうか?

Share this post


Link to post
Share on other sites
149
[CHMRY]
Moderator
1,417 posts
7,915 battles

要望全般という事でこちらに…

アップグレードを付け替えるためにアップグレードを外すのにダブロンを使用するのは納得なのですが、

艦船の売却時にこのアップグレードを外さなきゃならないのが納得行かないです。

そのまま売っちゃいかんのかと。

 

そのまま売却できますよ。分かりにくいですが艦の売却画面で解除と売却と切り替えが可能です。見やすくという要望はあったはずなのですが…

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
1,060 posts
1,500 battles

やはり、死角を映す別視点カメラを小さい別窓の形でよいので表示できないかと思います。

WoTではよほどのことがなければ死角に回り込まれる、なんてことはありませんがWoWSだと航空機に後方に回られる、突然後ろから長距離魚雷が飛んでくる、あるいは後方に接近してる味方に気付かずぶつかる

などなど死角に対応しないといけない事態が多々あります。しかも、カメラロックして後方確認したとしてもカメラを戻した際に当初の射撃点からは大きくずれて結局攻撃ができなくなるということも起こります。なので、後方(死角)視点カメラの実装を望みます。

 

同時に、ミニマップ上の縮尺もより正確な距離感覚がわかるようにして頂きたいです。今の縮尺では、まだ距離があると思っていたら座礁する距離だった、もしくは近いと思ってたらもっと距離があったということが多く、混乱すると思われます。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Guest
This topic is now closed to further replies.
Sign in to follow this  

×