Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
ueki_tylor

波浪と転舵による仰角変動

5 comments in this topic

Recommended Posts

Member
10 posts
2,000 battles

波浪と転舵が引き起こす艦の横揺れに伴う砲身の仰角変動は、将来実装される予定でしょうか?

第二次世界大戦中どこまで砲身が自動制御できていたのか知りませんが、悪天候や大きく転舵している時に砲手が狙いを外さないでいるのは大変だったはずです。現在ゲームでは艦の揺れは考慮されておらず、照準に影響していません。上級者は被弾を抑えるため常に蛇行するようになりますので、彼らを狙い撃つ形で難易度を高めにできるのではないかと思います。

もし史実においてそのような仰角補正ができていたら、(結局は課金者を優遇する形になりますが)例えば射撃管制装置改良の有償アップグレードという形で後付けで用意することができると思います。

  • Cool 1
  • Haha 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
40 posts
20,528 battles

あやふやな記憶、しかもソースがフィクションという不確か極まりないものですが、武蔵の例です。(現代人がそれを見て、意外に進んでる、と感心する)

各砲手は射撃指示装置から伝送されてきた射撃指示(名称は忘れたので仮に「指示針」と呼びます。艦の揺れを加味している)に追随するように砲塔を回し、仰角を調整する。(砲口の向きを仮に「撃針」と呼びます)

発射の指示が出て、かつ指示針と撃針が一致した瞬間に発射薬の電気信管が作動し砲弾が発射される。

機密のはずの武蔵にしてはやけに具体的な記載がされているようですが、小説に書くからにはそう現実離れをしたことも書かない…と思いたいところです。ついでにGoogle先生によると、艦船では大戦中に実用化、とのことです。国、時期不明。

また、北岬沖海戦で、ベルファストがシャルンホルストのレーダーアンテナをぶっ壊したのは、照準を間違ったせい(はるか遠くにいると思って撃った)とは聞きますが、「波浪のせい」と言っているのは寡聞にして聞きません。何らかの手段で波浪の影響は調整済み…なのでは?

一方で1905年の時点ではそんなからくりはなかったと言い切れます。でなければ秋山真之が「天気晴朗なれども波高し」(敵はよく見える&露助の下手糞共の大砲は当たんねー)と書く意味ないですから。

以上から(思い切り乱暴な)結論ですが、三笠やスウォロフには砲口安定装置はないが、武蔵の頃にはあったっぽい。多分Tier7とか8くらいのリアル艦からなんでしょうね。9とか10は存在しない船ばかりですし。

一方で、自艦の転舵は大きく照準に影響します。今みたいなコンピューターのない時代ですから、アイオワみたいな新鋭艦でもアナログ計算機程度。転舵によって自艦の将来位置が変わると計算のやり直しになります。WoWsのリリースで読んだのですが、副砲は、群がってくる水雷艇を追い払って魚雷回避のための転舵をしなくて済むように積んでるとか。(今日もポメルンの副砲で駆逐を撃沈!)

とはいえこのゲーム、照準は全てプレイヤーの勘と経験で目分量してるわけで、計算はいわば瞬時です。

なんか私の照準と同じぐらいばらけた話になってしましましたが、まとめると、艦の動揺に対する照準の安定化は高Tierの船ならリアル艦には実装、転舵は目分量照準には影響しないということで。

まあ実装するとすれば(運営次第ですが)ハリケーンや吹雪の時には散布界が広くなる、みたいなのが妥当なのではないでしょうか。

  • Cool 2

Share this post


Link to post
Share on other sites
22
[KMC]
[KMC]
Member
17 posts
4,934 battles

WW2の艦砲射撃(入力)諸元は三十項目ぐらいあったと記憶してます。
艦の動揺に関する修正は砲側の仕事で、日本艦艇(戦艦)の場合は
円盤形の表示機器にリアルタイムの船体揺れが示される「基針」に
手動でハンドル回して「追針」を合わせ砲角度を修正していました。
「両針が合致すると電気的に接続され発砲可能」という仕組みなので
合わせ損ねるとその砲だけ激発しませんでした。

ゲームをリアルに振り過ぎると、例えば大和型戦艦で転舵操作から
実際に進路を変え始めるのに90~100秒を要するので、この辺は上手に
リアルっぽく操作感に反映するのが開発側の腕の見せ所でしょうか。
シミュレーターではないので、爽快感を殺がない程度のリアルっぽさ。
ここが肝要なのでしょうね。個人の感覚差もあって悩みどころです。

Edited by hitahita
説明文の一部を補足

Share this post


Link to post
Share on other sites
465
[MOR]
Member
632 posts
28,574 battles

アニメの話ですが、ガンゲイル・オンラインで射撃についての説明があります。

リアルを追求しすぎるとクソゲーになる(命中条件はWOWSとほぼ同じ)。

ユトランド沖海戦での例ですが、巡洋戦艦ザトリッツは8時間以上交戦して主砲弾21発(諸説あり)魚雷1本しか被弾しませんでした。

1ゲームに8時間以上やりますか?命中率が1/100のゲームしますか?

現実的な条件は、悪天候時の艦ごとのパラメーターでの散布界悪化・装填時間ペナくらいです

Share this post


Link to post
Share on other sites
22
[KMC]
[KMC]
Member
17 posts
4,934 battles

「リアル」と「リアルっぽさ」は似ているようでかなり違いまして
後者はゲームという箱庭世界用に圧縮・簡略、最適化されたものなので
現実世界の尺度をそのまま持ち込むと破綻しちゃいますからね。

このゲームは私的にシューティング系と考えるので、魚雷食らった時の
傾斜回復(応急注排水)までリアルにやりたくはないかなぁ・・・。
(現状の「応急工作班」の所管で十分)

Edited by hitahita
説明文の一部を補足

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×