Jump to content
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
_ethanol_

コルベールにバフが欲しい

5 comments in this topic

Recommended Posts

265
[SOLO]
[SOLO]
Member
58 posts
23,468 battles

巡洋艦Colbertですが、現状T10の巡洋艦のなかで戦闘数はけた違いに低いです。(後で研究局に実装されたOhioに戦闘数負けてる上にSlavaにすら追い抜かれそうな勢い)

原因は入手難易度の問題もあるとは思いますが、T10巡洋艦としての性能がイケてない部分が大きいと思います。

以下Global wikiから性能諸元です。

 
スポイラー

 

General
Purchase pricepromo Doubloons
Hit Points36,100 
Main Battery
127 mm/54 Mle 19488 х 2 pcs.
Rate of Fire17.65 shots/min.
Reload Time3.4 sec.
Rotation Speed30 deg./sec.
180 Degree Turn Timesec.
Firing Range13.8 km.
Maximum Dispersion118 m.
HE Shell127 mm HE Mark 42 
Maximum HE Shell Damage2,100 
Chance of Fire on Target Caused by HE Shell%
Initial HE Shell Velocity808 m./s.
HE Shell Weight31.5 kg.
AP Shell127 mm AP Mark 41 
Maximum AP Shell Damage2,600 
Initial AP Shell Velocity808 m./s.
AP Shell Weight32.5 kg.
AA Defense
57 mm/60 ACAD Mle 195110 х 2 pcs.
. . . Average Damage per Second255 
. . . Firing Range3.81 km.
127 mm/54 Mle 19488 х 2 pcs.
. . . Average Damage per Second125.6 
. . . Firing Range5.19 km.
Maneuverability
Maximum Speed33 knot
Turning Circle Radius620 m.
Rudder Shift Time9.2 sec.
Concealment
Surface Detectability Range12.42 km.
Air Detectability Range7.41 km.

 

 

個人的なざっくりとした所感ですが、DPMがゲーム内トップの代わりに紙装甲で機動性が少し良いという、対戦ゲームのユニットとしては割とありがちな性能をしていると思います。

 

バフしてほしいと思っているのは下記。さすがにすべて適用されると強くなりすぎると思いますが。

・主砲貫通力:

127mm砲のため、HE貫通力は21mm(IFHE込み26mm)となっています。最強のDPMを誇っていますが、巡洋艦以上の大型艦には基本的に上部構造物以外にはダメージが出せません。弾道も悪く、最大射程(19.2㎞)を撃つときには着弾まで20秒程度かかります。

また、特殊な砲配置をしているため、理論上の最大火力を出すためには一定以上離れたうえでほぼ真横を向ける必要があります。

→152mm砲みたいにHE貫通力を1/5ルールにすれ。25mm(IFHE込み31mm)となるため巡洋艦とは撃ち合いをしやすくなる。戦艦の32mmを抜けないしちょうどよいのでは。

・生存性:

装甲が薄いうえにHPが36100しかない。隠蔽は最良値9.8kmと、Worcesterと同等です。

艦首艦尾が16mmしかないため234mm以上の口径を持った主砲のAP弾でバイタルを強制貫通されます。

回復は優遇されていて、英巡ほどではないですが回復力は高いです。

同様の艦首艦尾の装甲16mmのT10艦はSmolenskとMinotaurがいますが、どちらも魚雷をもっているし、同格最良の隠蔽や煙幕で生存性を担保されているように思います。

→Worcesterのようにせめて艦首艦尾を25mmにしてほしい。あとHP増やして。

・機動性:

フランス製エンジンブーストを持っていて、エンジンブーストが効いてる際の機動力は良好なのですが、効果が切れたとたんにエンジンの馬力の低さが災いしてかなりもっさりしています。

旋回半径は非常に良いですが、前述してるように紙装甲なので敵弾を回避する必要がある以上、エンジンブーストが無い時はかなりつらいです。

→エンジンの馬力(推力)を上げてほしい

 

以上です。皆さんはどう思いますか?

  • Cool 8

Share this post


Link to post
Share on other sites
19
[JC]
Member
6 posts
22,346 battles

トピック主様の意見を全面的に支持します。
述べて頂いたバフ案について全てが叶うことはないでしょうが、何らかの調整が必要であると強く感じます。

私個人の意見を申し上げさせて頂きますと、
現状この艦艇の抱えている問題は火力の低減にあると思っています。
榴弾用慣性信管の変更によってHEの最大貫通圧が低下してから、ともすれば下のTierの巡洋艦にすらダメージが通らないというのが現状です。
下のTierの巡洋艦にすら撃ち負ける火力&装甲という艦艇を使いたいと思うプレイヤーは決して多くないのではないでしょうか。

最大の魅力であった火力の調整を強く希望致します。
案としてはトピック主様も挙げられている通り、素のHE貫通力を変更することにあると思います。
HE貫通力のルールを1/6→1/5に変更することで有効火力を底上げすることが必要と愚考します。

Edited by BB_StarS
  • Cool 2

Share this post


Link to post
Share on other sites
265
[SOLO]
[SOLO]
Member
58 posts
23,468 battles
4 時間前、NameViolation_2010016966 の発言:

主砲弄るとマルソーくんが順当に強化されてしまいますけど、まあ31mmまで貫通できるマルソーは乗ってみたいのでいいんじゃないですかね

マルソーは確かにコルベールと同型の主砲が乗っていますが必ずしも同じ性能である必要は無いと思います。(そもそも射程ちがうしね。)

  • Cool 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
4
[LVER]
[LVER]
Member
1 post
13,959 battles

コルベールによく乗っている身としては、火力より生存性、機動性の面で使いやすい性能が欲しいですね。
戦闘数の点は、性能向上より購入の敷居をやや下げた方が良いかと思います。

> 艦首艦尾が16mmしかないため234mm以上の口径を持った主砲のAP弾でバイタルを強制貫通されます。
特にスターリングラード、アンリに対してはマトモに撃ち合うことすら出来ないため、コルベールに限らず16mm装甲の軽巡は何らかの調整が欲しいところです。最近はスターリングラード所有者もだいぶ増え、そういうものと割り切るには余りに辛いなと…。

> フランス製エンジンブーストを持っていて、エンジンブーストが効いてる際の機動力は良好なのですが、効果が切れたとたんにエンジンの馬力の低さが災いしてかなりもっさりしています。
砲や装甲に比べると見え辛いところですが、エンジンブーストの回数を1回増やす(アンリと同等?)だけでも嬉しいですね。
(あとでスキル確認したら管理付けてないだけでしたハズカシー)

Edited by poyotthi
  • Cool 4

Share this post


Link to post
Share on other sites

×