Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
cyanbrillant

空母環境における消耗品リキャスト共用の提案

4 comments in this topic

Recommended Posts

60
[PRIDE]
Member
37 posts
6,950 battles

現状、空母維新により空母ありの戦闘が大幅に増えています。

そのため、消耗品も航空機対策のために選択肢が狭まる傾向にあると個人的に思います。(例・ドイツ巡洋でソナーを外し対空防御砲火に変える パンアジア駆逐でレーダーを外し煙幕に変えるなど)

逆に対空対策万全にしたのに空母がおらず、ほかの消耗品を持ち込みたくなる場面もありました。

そこで様々な消耗品を使い分け、戦術の幅を広げるために一部消耗品の同時搭載なども考えたのですが、一部の組み合わせの同時使用が強すぎることになってしまうのではと考えました。(例・パンアジア駆逐での煙幕&レーダー搭載)

そこで新しく思ったことが2つの消耗品のリキャストタイムを連動させ、同時使用はできないが、戦術の幅を広げられるのではないか?と思い提案します。

下に具体的な内容の提案をします。

 

①消耗品のリキャストのみ連動

例えば対空防御砲火(以下 防御砲火)とソナーを共用するとします。

航空機が接近し、防御砲火を使用したとします。そして効果が終了すると、防御砲火だけでなくソナーも同時にリキャストに入ります(ソナーの使用回数は減りません)

逆にソナーを使用して効果が終了すると、やはり防御砲火もリキャストにはいります。(こちらは防御砲火の回数は減りません)

 

②消耗品のリキャスト&使用回数の連動

例えば煙幕5回とレーダー3回を共用するとします

航空機から逃れるため煙幕を使用します。そして効果が終了すると①と同じく煙幕とレーダーがリキャストに入ります(逆もしかり)

しかしこちらは使用回数も連動してるため残りは煙幕4とレーダー2になります。

この場合煙幕3回使用するとレーダーは使えません。

 

基本的には①の方をメインと考えていましたが①でも強すぎるのでは?という組み合わせは②と使い分けてもいいのかなと思います。

使用回数の調整で②オンリーでもよさそうかなとは思います。

ただエンジンブースト&防御砲火のように片方の使用時間が長すぎる場合に途中で効果OFFにする機能があってもいいかと思います。

スポイラー

組み合わせ例

ドイツ巡洋の防御砲火+ソナー・・・①

米駆逐の防御砲火+エンブ―・・・・①

英巡の煙幕+選択制・・・・・・・・②

パン駆逐の煙幕+レーダー・・・・・②

日本駆逐の煙幕+TRB・・・・・・・②

戦艦全般の戦闘機+観測機・・・・・①など

 


 

 

Edited by cyanbrillant
追記修正
  • Cool 4

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
15 posts
4,042 battles

非常に良い意見であると思います。空母の有無で、少なくとも消耗品に関しては選択に無駄が無くなるでしょう。

しかしながら、パンアジア駆逐艦及びイギリス巡洋艦の、煙幕orレーダーという所にも適応させるのは厳しいのではないかと思います。

消耗品の回数が連動しているとはいえ、二種類の強力な消耗品を同じ戦場で仕様可能な訳ですから、

「あのMinotaurは煙幕を使っていたからレーダーを使われることは無い」

という判断ができなくなります。

なので、あくまでも対空防御砲火スロットにのみ適応させるべきではないかと思います。 

Emeraldなどの非レーダー所持イギリス巡洋艦は、戦闘機などと煙幕を(連動という形で)同時搭載できるようにしても良いかとは思いますが。

  • Cool 2

Share this post


Link to post
Share on other sites
60
[PRIDE]
Member
37 posts
6,950 battles
10 時間前、_Aroundight の発言:

非常に良い意見であると思います。空母の有無で、少なくとも消耗品に関しては選択に無駄が無くなるでしょう。

しかしながら、パンアジア駆逐艦及びイギリス巡洋艦の、煙幕orレーダーという所にも適応させるのは厳しいのではないかと思います。

消耗品の回数が連動しているとはいえ、二種類の強力な消耗品を同じ戦場で仕様可能な訳ですから、

「あのMinotaurは煙幕を使っていたからレーダーを使われることは無い」

という判断ができなくなります。

なので、あくまでも対空防御砲火スロットにのみ適応させるべきではないかと思います。 

Emeraldなどの非レーダー所持イギリス巡洋艦は、戦闘機などと煙幕を(連動という形で)同時搭載できるようにしても良いかとは思いますが。

なるほどなと思います。 確かに同時使用不可でも強い組み合わせはありますね。

この場合だとレーダーがらみの共用はしないor使用回数のナーフ(デフォルト2回で管理の効果を対象外としてMAX3回とか)でもよいかもしれませんね

実際に煙幕+レーダーの共用への対抗としてはわざと煙幕を使わせてその隙にCAPする 駆逐艦でわざとレーダーを使わせ、煙幕を封じつつ味方に撃ってもらうとかになるのかなとは思います(VS英巡を想定

Share this post


Link to post
Share on other sites
102
[MCR]
Member
64 posts
9,106 battles

使用回数を連動する仕様というのは面白い意見だと思います。

  • Cool 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×