Jump to content
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
KURIDESU

空母が影響を及ぼせる範囲を他の船と同じにする改善案

6 comments in this topic

Recommended Posts

Member
1 post

現状空母が影響を及ぼせる範囲が他の船と同じだとは思えないのでこうしてほしい、こうすべきでは、こうしろや、という愚痴を書かせて頂きます

 

・空母の艦載機に航行可能範囲を設ける(母艦から半径r[km]、或いは発艦地点から)

・発艦ペナルティーで20秒間の間航行可能範囲までが隠蔽距離になる

この2つを取り入れるだけで「ノーリスクでの一方的な攻撃」ではない他の艦種同様に、攻撃にリスクを払えるようになるのではと考えています

 

意見感想あればよろしくお願いします

  • Cool 3

Share this post


Link to post
Share on other sites
161
[DRNK]
[DRNK]
Member
178 posts
10,459 battles

リスクを求めるならば、艦載機を実質HPとし、航空機の復旧時に消耗されるようにすればいいです。隠蔽距離の悪化など島影に停泊しているだけで簡単に対処できます。

 

また、航空母艦の問題点は高い索敵能力と高い攻撃能力を併せ持つことにあるので、1中隊2小隊にすれば火力を6割程度まで落とすことが可能です。また、索敵能力もレーダーのようなラグを設けたり、航空母艦本体からの共有距離を持たせれば、ある程度制限することもできます。

  • Cool 4

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
18 posts
8 hours ago, Grace_B7A said:

1中隊2小隊にすれば火力を6割程度まで落とすことが可能です。

中隊全損をよりリスキーにするために予備機を減らす

攻撃機会を減らすために艦載機の回復量を減らす

純粋にそれぞれの武装が与えるダメージを減らす

散布領域を拡大して命中率を低下させる

いくらでも方法はありますけれど、なぜ1中隊2小隊になれば火力が6割になると考えたのでしょうか

現状のまま発艦する艦載機が2/3になってもプレーヤーは空撃ちしなくなるだけで、攻撃機会も継戦能力も減りませんし火力も低下しません。

  • Cool 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
161
[DRNK]
[DRNK]
Member
178 posts
10,459 battles
1 hour ago, Yung_Sung said:

中隊全損をよりリスキーにするために予備機を減らす

攻撃機会を減らすために艦載機の回復量を減らす

純粋にそれぞれの武装が与えるダメージを減らす

散布領域を拡大して命中率を低下させる

いくらでも方法はありますけれど、なぜ1中隊2小隊になれば火力が6割になると考えたのでしょうか

現状のまま発艦する艦載機が2/3になってもプレーヤーは空撃ちしなくなるだけで、攻撃機会も継戦能力も減りませんし火力も低下しません。

目標に到達する時間は変化せず、攻撃が完了して帰投するまでの時間が変化するからですよ。

 

また、攻撃小隊の機数も現状で最大4機のためこれを基に小隊の待機数を2倍用意しても、アップグレード込で最大18機まで減ります。

 

攻撃機会も実質1回になることが増えます。一度、目標に突入した中隊は全機生存していても再突入に耐えうる抗堪性が残されていないことが多いからです。

 

兵装の威力と、命中率に関しては問題ないので不問とします。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
18 posts
46 minutes ago, Grace_B7A said:

目標に到達する時間は変化せず、攻撃が完了して帰投するまでの時間が変化するからですよ。

 

空撃ちがテクニックとして容認されている現状では、1中隊12機がデフォルト8機になろうとも攻撃完了までに必要とする時間には変化がありません。

24 minutes ago, Grace_B7A said:

攻撃機会も実質1回になることが増えます。一度、目標に突入した中隊は全機生存していても再突入に耐えうる抗堪性が残されていないことが多いからです。

 

艦載機が3回の攻撃に耐えきれず、一度に多くの艦載機を失うことを避けるための空撃ちです。

攻撃完了までの時間に変化が無いのであれば、時間内に受ける総ダメージ量も変化ありません。

現状多くのプレーヤーは2回目の攻撃を積極的に選択している様に思います。1中隊が3小隊でなく2小隊になったとして、空撃ちの手間が省けるだけです。

 

火力-40%を説明する根拠としてはあまりにもお粗末で残念です。

Share this post


Link to post
Share on other sites
161
[DRNK]
[DRNK]
Member
178 posts
10,459 battles

最大火力を制限すると言ったほうが正しかったですね。空撃ち利用して損耗を抑えるのは試合序盤から中盤にかけてで、敵艦艇がバラつき出した時に効力を発揮します。

Share this post


Link to post
Share on other sites

×