Jump to content
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
Admin_JP

今後のアップデートにおける空母の調整について

69 comments in this topic

Recommended Posts

Administrator
216 posts

艦長の皆さん!

先日、開発ブログにて公開された今後のアップデートにおける空母のゲームプレイの調整に関する予定を共有したいと思います。

まず最初に、こちらにある情報は現状の予定となるため、実装日が変更される場合や一部の内容が追加される場合がございますことをご留意ください。

1. アップデート 0.8.4 では空母の航空機中隊が戦闘開始時に発艦するための準備時間が必要となるようになります。航空機中隊が目標へ到達するまでの時間を考慮すると、この変更により、戦闘開始直後に両チームの艦艇がキーエリアへ移動することや航空機が上空を飛び交う前に優位なポジショニングを行うことができるようになるでしょう。

2. エンジンブーストが全ての航空機において、効果が標準化される予定です。変更後はこの消耗品は全てのTierにおいて速度が 35 ノット(日本の艦載機とすべての国籍の攻撃機は 40 ノット)増加するようになり、速度ダウンは等しく 17.5 ノット(日本の艦載機とすべての国籍の攻撃機は 20 ノット)減少するようになる予定です。この変更によって、高 Tier では偵察能力や攻撃能力が低下するでしょう。

3. アップデート 0.8.4 では、HE爆弾を積んだ急降下爆撃機の駆逐艦以外の艦種への有効性は保持しつつ、駆逐艦との影響力を調整する予定です。現在は散布界や爆弾の撒かれ方の仕組みによって、比較的簡単に HE 爆弾を駆逐艦に沢山命中させることができます。このこと自体は正常な動作ですが、一つ問題があります。それは爆撃機に攻撃をされる駆逐艦の一部が回避機動をとっても、十分に避けることができないという点です。この問題を解決するために、爆弾投下に必要な高度が上昇し、照準の楕円形も変更され、爆弾の撒かれ方に調整が加わります。調整後は照準の楕円形が細長くなり、さらに楕円形の端へ爆弾が投下される可能性が高くなり、楕円形の中心部へ爆弾が投下される可能性が低くなります。この結果、駆逐艦のように小さめの標的へ近づくタイミングはより重要になり、駆逐艦は爆撃機に対抗する機会がより多く持てるようになるでしょう。例えば、爆撃機の進行方向に対して垂直に航行している駆逐艦に爆弾を命中させることはかなり難しくなります。爆撃機とその他の艦種への影響力を保持するために、照準に関するパラメータも変更します。照準速度はより速くなり、攻撃準備態勢から開始するようになります。また、航空機の機動のよって、照準が拡散しないようになります。この変更はアップデート 0.8.4 公開テストでテストプレイすることができます。

4. 将来的なアップデートにて、艦艇の自動航行機能を改良し、障害物を回避するよう「教育」するシステムを導入しようとしています。改良後はマップ上の一点を選択すると、自動航行が島を迂回したルートをプロットするようになります。もし、狭い海峡で島に衝突してしまった場合は、自動航行によって艦艇は開けた場所まで後退し、新たなルートで進むようになります。

5. Co-op 戦およびトレーニングルームに空母 Bot が戻ってきます。しかし、空母 Bot がシナリオモードに戻るのはまだ少し先の話となる予定です。これはシナリオモードで、まず空母 Bot にどのように独特のアクションを取らせるのか教育する必要があるためです。

6. 対空セクター強化の仕組みは完全に作り直す予定です。視覚的な要素だけではなく、航空機と艦艇との影響力をも大幅に改良する予定です。まだ詳細をお伝えすることはできませんが、この変更の主要な目的は対空セクター強化や適切な艦長スキルやアップグレードを適切に使用することで、より大きな効果が得られるようにすることです。

7. 現在は艦載機撃墜がクレジットや EXP 報酬に影響するようになっていますが、将来的なアップデートにて、これを艦載機へのダメージ量へ変更する予定です。アップデート 0.8.4 では戦闘結果画面に艦載機への与ダメージ表示を追加する予定ですが、収支への変更を行うためにまずはその安定性の確認をしたいと思っています。したがって、収支への変更は対空セクター強化への変更を行った後で、2,3ヶ月後ぐらい(統計データが安定した後)を目途に行う予定です。ほぼ同時期に航空機に関する実績も新しくする予定です。

改めて申し上げますが、上記の変更予定については暫定的なものであり、この他の点が変更される場合もございます。また、詳細がお伝えできるようになったら、今後の計画や予定している変更点をシェアしていきたいと思います。

皆様の建設的なフィードバックに感謝いたします。

戦場での幸運を祈ります!

  • Cool 7
  • Bad 14

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
42 posts
10,613 battles

各所の空母に関するトピックでスポットの共有の廃止が上がってたのですがどうなってるのでしょうか?
もしスポットを現状のままで行くのなら空母のみミニマップの表示をなくしてはどうでしょうか
マップを確認するにはMキーのマップで確認する
そうすることによりより敵をロストしたポイントが分かりづらくなり駆逐が再度スポットされることが少なくなるのではないでしょうか

話は変わりますがおそらく次のバージョンで駆逐はロケットによる粘着が増えると思われます
ロケットも未だに威力と命中率は悪くないと言えるでしょう
なのでロケットに関してもさらなる調整をお願いします

後、空撃ちに関してもなんらかのペナルティーが必要だと思います
空母乗りからすればそれは艦載機を枯渇させない戦術だと言いたいのでしょうが
それは戦術ではありません
水上艦が無駄に撃つと発見される可能性があるんですから
それなら攻撃中隊を減らし消耗品に整備時間の短縮できる物を増やしてはどうでしょうか

最後に火災の消火時間もこれは旧仕様に戻してください
火災中に着艦、発艦したいのであればこれも消耗品で旧スキルの緊急発艦を追加してください

今後の調整に期待しています

  • Cool 20
  • Boring 1
  • Bad 2

Share this post


Link to post
Share on other sites
Administrator
216 posts

空母のスポット共有の廃止の案がが日本コミュニティの中では、現状の空母に対する問題点を改善する案の中で有力視されていることはすでに共有させていただいております。
0.8.4 までのアップデート内容は以前アナウンスしたようにすでにほぼ固まってしまっていたので、上記変更後の反応次第で検討になる可能性はあると思います。
今回の調整はあくまで空母対駆逐艦に着眼しているものであって、少なくとも日本のプレイヤーが問題と感じているスポットの点についての調整ではないからです。
ただし、同じ戦場の空母の艦載機のみのスポット共有を無効にするというのは技術的に困難だったり、かなりの開発工数な可能性はあります。
(サイクロンができるんだから、と思われるかもですが)

空撃ちの件についてはかなり早い段階で報告しておりましたが、現状は一つのテクニックという認識になっております。
これが本当に問題になるようなことがあればもちろん何らかのペナルティーや対応を検討することになると思います。

火災については私個人としても同意します。
現状空母の耐久性が少し高すぎる気がしますからね…

0.8.4 はバランスに大きく影響を与える調整が入っているので、一旦上記の調整で見ていただけたらと思います。

私もいち早く空母刷新の調整が終わることを願っております。

  • Cool 5
  • Bad 8

Share this post


Link to post
Share on other sites
75
[ULT]
Beta Tester
46 posts
13,284 battles
2019/5/9 に 午後7時23分 に、Taro_JP の発言:

0.8.4 はバランスに大きく影響を与える調整が入っているので、一旦上記の調整で見ていただけたらと思います。

私もいち早く空母刷新の調整が終わることを願っております。

私としては、社員の方が刷新後に空母を使用されて無いことの方が疑問です。

生放送や様々なイベントの調整と忙しいとは思いますが、そんな中でも直近3週間で約70戦されて居ますが空母を使用されたのは一回です。

刷新前の空母はあれほど使用されており、勝つためには手段を選ばない姿勢まで見せていた方とは思えない程の使用回数です。

何か事情があるのかも知れませんがとても疑問に思っています。

  • Cool 9

Share this post


Link to post
Share on other sites
Administrator
216 posts

基本的にはライブサーバーのアカウントは生放送と連動したチャレンジの時に集中的に加賀に乗っていた程度で、
さらに高Tierの空母へ進んで迷惑をかけない自信がなかったので、刷新前からチャレンジ後は空母はたまに乗る程度で
今はTier Xアップグレードをモチベーションとして水上艦の練習に励んでいるだけですね・・・。

そのため、これまでの空母の戦闘数は全体の戦闘数の10%弱となっています。

  • Bad 4
  • Angry 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
99
[GARIA]
Member
15 posts
14,026 battles

そんなことより、空母をすべて各チーム1隻にしてください。 いくら待機時間ができても爆撃の拡散が変わっても、一方的に攻撃されるのには変わりありません。あと、同じ種類の攻撃機を連続して出せなくしてください。駆逐への圧倒的影響力も巡洋艦が対空防御放火使い終わったすきにも連続して同じそれぞれにダメージが出しやすい機種の艦載機を飛ばされて一方的にHPを削られます。自分は対空が高いはずのセーラムで防御放火を使って落としてはいるものの序盤から艦載機に連続して6回集中的に攻撃され続けて沈んだこともあります。孤立するのがいけないと言っても、機動性が各艦艇でばらばらの時点でそんなのは当たり前に起こります。他の砲艦が自分に集中的に攻撃しても島の影に入ったり隠蔽に入ることでそのまま焼き殺されたりすることを防ぐことができます。けれど空母に集中攻撃されることは艦載機より速い船がいない以上、逃げることは不可能です。対空高い船であっても先ほど述べたように、きりなく飛んでくる艦載機のせいで隠蔽に入れないは回復は間に合わないは、防御放火も準備中だわで結局一方的になります。ましては、対空が低い代表である日本巡洋艦なども通常値でほとんど敵機を落とせない以上不遇になっています。全然バランスがなっていません。それに空母自体、味方の後ろで航行していれば発見できないしなんのリスクもなしに連続して敵を攻撃していることがとても不愉快です。とても不愉快極まりない。空母のシステムがこのゲームのほぼすべてを台無しにしている気がします。空母自体に何らかの生存性に関するリスクを追加するべきです。艦載機の補充は一定のエリアに行かないと補充できないなどが個人的に上げられるところです。また空母を発見し追って沈めようとしても応急工作が自動で準備時間も短い、それに加え空母を攻撃できる状況というのは終盤で自艦のHPはかなり削られてる状況です。あれだけ遠距離でなんのリスクもなしに攻撃できているのに沈めようとすると、でかいくせに速力でるは隠蔽高いわで結局逃げられることもしばしば多発してそれも不愉快の原因です。どう考えても空母乗っているプレイヤーより戦艦、巡洋艦、駆逐艦乗っているプレイヤーが多いのになんでそこまで空母を優遇するんですか?砲撃、雷撃する船が圧倒的に多いこのゲームで空母が主戦力になってしまっては活躍できないツリーが何個も出ています。

ということで最後に要点をまとめます。空母乗りが楽しいとかはどうでもいいです。新規プレイヤーが乗って楽しいと思う船にしようとして、従来にいたプレイヤーを失望させては意味ないです。

1、空母を1チーム1隻固定にし、空母による連続して同じ機種の攻撃機を連続で出せなくしてほしい。

2、連続して同じ艦艇への攻撃をどうにかしてほしい。速度で逃げられないし、隠蔽にすら入れないと攻撃機を落とすことでしかないのだが対空ない船や防御放火の準備中にやられてしまう。

3、空母を運用にするにあたって何らかのリスクを設けてください。現状、味方の後方にしっかりいれば絶対に撃沈不可能であり終盤空母を攻撃しようとしても応急工作班の自動使用により攻撃機の

  発艦を止められず火災+浸水とAP爆撃と空母自体の速力の速さと隠蔽で撃沈することが正直難しい。しかもかなり多いHPも多いのも非常にダメな原因。

4、対空ないツリー、駆逐ルート全般や日本巡洋艦ツリー、ソ連巡洋艦ツリー、ドイツ巡洋艦ツリー、などに対する何らかの優遇がないことにより、使ったところで戦ってて面白くない。赤字になる。

  防御放火はもっと準備時間短くないと使えない。数も少ない。駆逐にいたっては、スポットの仕事が序盤だけでないことぐらいわかっていただきたい。

5、空母が出るからと対空にスキル、アプグレを振るということは砲戦、雷撃戦において不利になるということ。ただでさえ、不遇艦艇があるティア9などでは露骨に出てくる。対空に偏るスキル、

  アプグレにすることによる戦闘スタイルの固定化、戦略の多様性の減少。

6、ここまで、実装から何回も調整が入ってるこのシステムで一行に良くならない、というか良くしようと努力しているのかと疑問になるような運営の対応がとても不愉快。なんも謝りもしないし、

  補填もなし、不愉快。

以下のことが今一番思っていることです。空母プレイヤーの批判などは聞きません。空母による攻撃は、砲艦に乗っているプレイヤーとして不愉快、屈辱的、ただストレスがたまるだけでこのゲームの本質を破滅させています。

Edited by destroyangelvvx
  • Cool 18
  • Boring 1
  • Bad 6

Share this post


Link to post
Share on other sites
99
[GARIA]
Member
15 posts
14,026 battles

また書きますが、別にこのゲームが嫌いだから記事を書いてるわけではありません。運営がこのゲームを台無しにしているのが気に食わないのです。

大戦時の軍艦を使って戦う、洗練された3Dモデル、とても素晴らしいゲームコンセプト。すべてを自らで台無しにしている。

運営は本当にフォーラム見てるんですかね?公式配信でフォーラムの質問返信コーナーでも作ったらどうです?全然対応できてない体制に疑問も感じる。サーバー地域でサービスの質が違うのもゲームとしてどうなの?ってのもありますし、すべて作ったWGが台無しにしていてとても不愉快です。

  • Cool 10
  • Funny 1
  • Boring 3
  • Bad 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
Alpha Tester
44 posts
1,817 battles
3 hours ago, malsha said:

私としては、社員の方が刷新後に空母を使用されて無いことの方が疑問です。

生放送や様々なイベントの調整と忙しいとは思いますが、そんな中でも直近3週間で約70戦されて居ますが空母を使用されたのは一回です。

刷新前の空母はあれほど使用されており、勝つためには手段を選ばない姿勢まで見せていた方とは思えない程の使用回数です。

何か事情があるのかも知れませんがとても疑問に思っています。

社員さんは当然テスト用のアカウント(ライブ/非ライブ含む)でプレイされる場合もあると思いますし、個人的にも運用されているライブアカウントで触って居ないからと言って批判の対象とするのはナンセンスであるかと。
そもそもバランス調整を担当している方でも無く、日本のマーケティングだったりフロントを務めている方ですしね・・

個人的には、こうやってフロントに立っている方からフォーラムでレスポンスを頂けるだけでも何となく現状が窺い知れますので
開発中の情報にまつわる事などあまり話せない事ばかりとは思いますが、ちょこちょこ情報投下をして頂けると嬉しいですね。

  • Cool 2
  • Boring 5
  • Bad 4

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
63 posts
2019/5/9 に 午後7時23分 に、Taro_JP の発言:

空母のスポット共有の廃止の案がが日本コミュニティの中では、現状の空母に対する問題点を改善する案の中で有力視されていることはすでに共有させていただいております。
0.8.4 までのアップデート内容は以前アナウンスしたようにすでにほぼ固まってしまっていたので、上記変更後の反応次第で検討になる可能性はあると思います。
今回の調整はあくまで空母対駆逐艦に着眼しているものであって、少なくとも日本のプレイヤーが問題と感じているスポットの点についての調整ではないからです。
ただし、同じ戦場の空母の艦載機のみのスポット共有を無効にするというのは技術的に困難だったり、かなりの開発工数な可能性はあります。
(サイクロンができるんだから、と思われるかもですが)

視界共有などシステムの大幅改善より現実的な改善策を申し上げると、

簡単にできる改善策は、(駆逐の特殊性を鑑み)駆逐の航空隠ぺいをもう少し狭くすればよいのではないでしょうか?

駆逐が発見されにくいのであれば、視界共有で駆逐が発見されないのと同じですし、空母側からしても駆逐の位置を教えたいというスポットの要求もあるでしょうから、

落としどころとしては、駆逐の航空隠ぺいを上げて、空母の駆逐への攻撃をやりにくくする程度だと思います。(安定してスポットしたいなら、従来通り偵察艦の駆逐がスポットすればいいということになります)

空母への不満は、航空隠ぺいができてないので空母の攻撃がやり放題ということにつきるとおもいます。

※もっと、はっきりと言えば、運営の航空隠ぺい(航空発見距離)のバランス調整が未だに不十分で、従来の水上艦同士が絶妙な隠ぺい距離でバランスが保たれていた状態を壊してしまってることにあります。

水上艦同士の隠ぺい距離と同じように、空母からの水上艦を見つかりにくくして、(水上艦の位置を探り当てるようなWows本来の楽しさを取り戻し)ゲームの楽しさを増したほうがよいと思います。

Edited by yozakura2018
  • Cool 4
  • Bad 4

Share this post


Link to post
Share on other sites
Alpha Tester
44 posts
1,817 battles
2 hours ago, yozakura2018 said:

視界共有などシステムの大幅改善より現実的な改善策を申し上げると、

簡単にできる改善策は、(駆逐の特殊性を鑑み)駆逐の航空隠ぺいをもう少し狭くすればよいのではないでしょうか?

駆逐が発見されにくいのであれば、視界共有で駆逐が発見されないのと同じですし、空母側からしても駆逐の位置を教えたいというスポットの要求もあるでしょうから、

落としどころとしては、駆逐の航空隠ぺいを上げて、空母の駆逐への攻撃をやりにくくする程度だと思います。(安定してスポットしたいなら、従来通り偵察艦の駆逐がスポットすればいいということになります)

空母への不満は、航空隠ぺいができてないので空母の攻撃がやり放題ということにつきるとおもいます。

※もっと、はっきりと言えば、運営の航空隠ぺい(航空発見距離)のバランス調整が未だに不十分で、従来の水上艦同士が絶妙な隠ぺい距離でバランスが保たれていた状態を壊してしまってることにあります。

水上艦同士の隠ぺい距離と同じように、空母からの水上艦を見つかりにくくして、(水上艦の位置を探り当てるようなWows本来の楽しさを取り戻し)ゲームの楽しさを増したほうがよいと思います。

単独行動を慎み、艦隊防空に努める必要があるというのは戦艦/巡洋艦ならまだ納得のいく方向性かもしれませんが、駆逐には土台無理な話ですし
やはり単艦行動をしていると、攻撃機などに粘着されて単独での攻撃され放題というのがかなり問題なように感じます。

見えてから攻撃準備に入ったようでは遅いくらいの隠ぺいの狭さであれば、駆逐側も避けようがありますし航空隊単独での反復攻撃も現実的ではなくなると思いますので、そういった所は良い改善方法かもしれませんね。

  • Cool 8
  • Bad 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
63 posts
1 時間前、Onigirica の発言:

見えてから攻撃準備に入ったようでは遅いくらいの隠ぺいの狭さであれば、駆逐側も避けようがありますし航空隊単独での反復攻撃も現実的ではなくなると思いますので、そういった所は良い改善方法かもしれませんね。

駆逐の航空隠ぺいが2キロちょっとで、爆撃機だと発見して攻撃するのが間に合ってしまいます。

具体的には1.5~2キロの間です。

そうすれば、爆撃機で発見と同時に(回避行動もできないまま)駆逐が沈められるなどという問題点も緩和されます。

Edited by yozakura2018
  • Cool 4
  • Bad 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
37
[MSP]
Beta Tester
19 posts
4,617 battles

空母操作をよくするようになってから思っているのは公式の対空をoffにしろという意図を理解してない人が相変わらず多いなという点

隠蔽が優良な駆逐は対空を切れば本当に発見が難しくなります。

ですが常時ONにすると発見距離になったとたんに対空エフェクトによりどちら側の方向にいるのか判明できるためその後の動きを予想して航空機を動かせます。

見つかったあとに煙幕にこもらないと逃げられないという場合は味方の支援が得られないほど孤立している場合であり孤立にはリスクがあって当然です

駆逐の孤立にリスクがなくなった場合レーダーの弱体が入ったため駆逐がやりたい放題になり手がつけられなくなります

次でmidwayの弱体も入るので今一度自分の操作を見直し空母も使ってみては?

空母を使ってみれば空母は万能ではなくなり以外と不自由な面があると理解できるはずです

  • Cool 6
  • Boring 1
  • Bad 16

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
48 posts

 

On 5/9/2019 at 7:23 PM, Taro_JP said:

空母のスポット共有の廃止の案がが日本コミュニティの中では、現状の空母に対する問題点を改善する案の中で有力視されていることはすでに共有させていただいております。
0.8.4 までのアップデート内容は以前アナウンスしたようにすでにほぼ固まってしまっていたので、上記変更後の反応次第で検討になる可能性はあると思います。
今回の調整はあくまで空母対駆逐艦に着眼しているものであって、少なくとも日本のプレイヤーが問題と感じているスポットの点についての調整ではないからです。
ただし、同じ戦場の空母の艦載機のみのスポット共有を無効にするというのは技術的に困難だったり、かなりの開発工数な可能性はあります。
(サイクロンができるんだから、と思われるかもですが)

スポットに関しては、かなり以前より問題提起されていたはずですよね?
そもそも「共有」ってユーザー側との共有なのか、WG側、更に開発サイドへの情報共有をしているのか、この点が曖昧で何の回答にもなっていません。
この文面だと、あくまでも「日本のみでユーザー側の意見は聞き届けました。」としか読み取れません。
まして、「上記変更後の反応次第で検討」って事はまだ検討段階まで進んでおらず、WGJが何のアクションも起こしていないって事ですよね?

あと開発工数がどうとか、そんな言い訳は関係ありません。企業努力が足りませんと自ら吐露しているだけで、恥の上塗りでしかありません。

加えて「あくまで空母対駆逐艦に着眼している」と言う事は、対空が低い巡洋艦などは現状諦めろって事ですね。
特定艦種にしか目を向けていないとは、正直驚きです。

 

On 5/9/2019 at 7:23 PM, Taro_JP said:

空撃ちの件についてはかなり早い段階で報告しておりましたが、現状は一つのテクニックという認識になっております。
これが本当に問題になるようなことがあればもちろん何らかのペナルティーや対応を検討することになると思います。

現状問題だと言ってるのに、未だにその認識がないのが不思議でたまりません。
単なる「仕様の盲点」を突いただけでテクニックでも何でもありません。

※追記
 空撃ちせず相手に攻撃を仕掛けていた場合、本来損失していたであろう機体がそのまま残せる時点で問題でしかありません。
 小隊数が減ったところで攻撃は通せる為、結果的にダメージを与えている事実も認識しましょう。
 水上艦は発砲した際にペナルティを受けて自艦を晒し、ダメージを受けるリスクがありますが、空撃ちには何のデメリットもなく
 むしろ機体数確保と言うメリットしか存在しません。
 

On 5/9/2019 at 7:23 PM, Taro_JP said:

火災については私個人としても同意します。
現状空母の耐久性が少し高すぎる気がしますからね…

個人の意見なんかどうでもいいんです。ただの自己正当性の一文は見てて不快になるだけです。
WGJとしてどう考えてるか、どう対処中であるかが重要であって、個人の意見を書きたいのであればツイッターなりでどうぞ。

そもそも一度プレイすれば火災消化時間があまりに短すぎる上に耐久が高すぎるのは誰でもわかります。
にも拘わらず、隠蔽が高い上に高HP、速度も転舵も速く状態異常(火災・浸水)復旧時間が優遇されていて、更には撃沈後にも
航空機操作は引き続き可能、これで他艦種とのバランスが取れてると本気で思ってるんですか?
こんなの真っ先に修正すべき点です。それすら認識していなのは明らかに異常ですよね。
そんな状況で、よくここまで公平性に欠いたアンバランスな船体を出す気になりましたね。
 

上辺だけの情報を、さも重要です!みたいな記載をされても、受け取り側としては期待外れでしかありません。

Edited by monomousu
  • Cool 18
  • Boring 1
  • Bad 3

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
68 posts
7,102 battles
On 5/9/2019 at 7:23 PM, Taro_JP said:

ただし、同じ戦場の空母の艦載機のみのスポット共有を無効にするというのは技術的に困難だったり、かなりの開発工数な可能性はあります。

もし現在のゲーム開発コードが「艦艇コード共通」であれば「空母のスポット共有を維持」しつつ付加コードで対応可能だと思います。

私であればマップが10×10マスなので、艦載機等に見つかると「空母の発見表記はマップ2×2の正方形で表記させる」と入力し、

味方からすれば「あの4マスの正方形あたりにいるのかor対空砲火から逃げてるのか」となります。

艦艇ごとに色分けも良いですが艦艇も密集してる中で4マス重なると当てようがありません。駆逐艦1隻で「マップ2×2の正方形」も

当てようがない幅です。艦長スキル4にある「一番近い艦艇の方向を表示」に類似するが場所の明確性に乏しい。

その後の行動を想像し思考戦ですね。なぜかというと各マップで攻め方と駆逐のルートが概ね決まっており実のところ見つける前に

どこに飛ばせば良いか分かってしまうからです。だから1マス分ではなく2×2と提案しました。

もちろん分艦隊であれば仲間同士で「C6にいるよ」とか明確に伝えられちゃいますが今より緩和されます。

問題の空母の「無制限」は再検討してもらうとして基本は単独で戦う感じですね。だってチームは一時的に数秒間だけ

正方形(2×2マス)が味方に表示されるだけですし。艦艇には海面発見距離やレーダー艦の砲撃戦。

海面には障害物があり旋回半径による転舵時間・速力を考慮しても、障害物もない速度も速い縦横無尽に動ける航空機が

見つけるのは当たり前です。おまけに空母も速力が速く隠蔽もあるとなると倒しようがない。

私なら更に航空距離も設けて開発しますけど。空母がマップAのラインにいたらEラインまでしか飛行できないが

空母がBラインに来れば飛行距離もFラインまでいけるとかね。

  • Cool 6
  • Bad 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
63
[THS]
Member
61 posts
5,471 battles
2019/5/9 に 午後7時23分 に、Taro_JP の発言:

ただし、同じ戦場の空母の艦載機のみのスポット共有を無効にするというのは技術的に困難だったり、かなりの開発工数な可能性はあります。
(サイクロンができるんだから、と思われるかもですが) 

常にサイクロンにしてしまえば日本コミュニティの修正要望は一応簡易的にも達成できるともいえるような…(暴論)

 

WGJが!ってコメントしてる人は間違っているのでは?あくまで、WGJは窓口と広報担当なので、仕様変更など口出しする権限はないと思われます。

(今までのいろいろから)

 

WG自体がエアプレイヤーだと言うことは既にわかってることだと思いますが、WG開発もアジア鯖に頻繁にプレイするようにするなど、各鯖ごとの状況を見るべきです。

現状WGJの収集したフィードバックのみをひとまず聞くだけで、その問題点が出されてる現状を確認などしてないように見えます。

空打ちもそうですが、開発陣は自分たちの想定してないプレイが逢魔時バトルのような錬金術的な不正行為などよほどの使われかたをしたとき以外は非を認めずに仕様としていいきったりしてます。

普通に考えれば想定してないプレイやゲームの仕様を回避してしまう行為はバグも含まれますが、そういう悪用してた不正プレイになんのペナルティもないし、むしろそのプレイを認めてしまうようなところがWGにはあります。

不正発覚やバグ発覚から対処されるまでが遅く感じます。むしろ無対応が多いです。

まだ空母や対空に関して調整中ということですが、ぼちぼち半年とか経ちますよね?

そういう調整は基本テストサバや開発鯖である程度終わらせるものじゃないでしょうか?

他のオンラインゲームと比べて開発も運営もだいぶ動きなどが違くて困惑してる人も多いハズです。

あれだけ修正修正修正されたのに空母開発済みユーザーへの補償はたしか1回だけでしたよね?

2回目あるはずとコメントしてましたが結局ありませんでした。

WGJがって言うより本体がいろいろやり方に問題があり、ユーザーとの間にWGJが板挟みになってるだけなようにも見えなくもないです。

WGJは良くしようとしてるときもありますが、WG開発は良くしようとしてるというよりは自分たちのやりたいようにやってるだけのようです。

 

フォーラムにTaro_WGさんしか基本出てきませんし、いろいろやることがある中でフォーラムで話されてること広い切れてるのか?という疑問も。

運営の立場で言える範囲でもう少しフォーラムに参加したりする機会や人を増やすなど必要ではないでしょうか?

フォーラムを書いてと言う割にはフォーラムの中でユーザーが語り合って終わってる部分が多すぎる。

それではユーザーもフォーラムに書く意味が無くなりますから見る機会も減りますよね。

WGJがっていうよりWG本体はどうしたいのかが見えません。

 

 

  • Cool 10
  • Bad 2

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
68 posts
7,102 battles
1 hour ago, freestyle_wow said:

もし現在のゲーム開発コードが「艦艇コード共通」であれば「空母のスポット共有を維持」しつつ付加コードで対応可能だと思います。

私であればマップが10×10マスなので、艦載機等に見つかると「空母の発見表記はマップ2×2の正方形で表記させる」と入力し、

味方からすれば「あの4マスの正方形あたりにいるのかor対空砲火から逃げてるのか」となります。

艦艇ごとに色分けも良いですが艦艇も密集してる中で4マス重なると当てようがありません。駆逐艦1隻で「マップ2×2の正方形」も

当てようがない幅です。艦長スキル4にある「一番近い艦艇の方向を表示」に類似するが場所の明確性に乏しい。

その後の行動を想像し思考戦ですね。なぜかというと各マップで攻め方と駆逐のルートが概ね決まっており実のところ見つける前に

どこに飛ばせば良いか分かってしまうからです。だから1マス分ではなく2×2と提案しました。

もちろん分艦隊であれば仲間同士で「C6にいるよ」とか明確に伝えられちゃいますが今より緩和されます。

問題の空母の「無制限」は再検討してもらうとして基本は単独で戦う感じですね。だってチームは一時的に数秒間だけ

正方形(2×2マス)が味方に表示されるだけですし。艦艇には海面発見距離やレーダー艦の砲撃戦。

海面には障害物があり旋回半径による転舵時間・速力を考慮しても、障害物もない速度も速い縦横無尽に動ける航空機が

見つけるのは当たり前です。おまけに空母も速力が速く隠蔽もあるとなると倒しようがない。

私なら更に航空距離も設けて開発しますけど。空母がマップAのラインにいたらEラインまでしか飛行できないが

空母がBラインに来れば飛行距離もFラインまでいけるとかね。

私の提案した航空距離の開発コードを導入した場合、マップの斜め配置は無くさないと空母の「AラインからEラインなどの飛行距離」に

ズレが出るのでマップは上下配置しか無理になります。

  • Bad 2

Share this post


Link to post
Share on other sites
63
[THS]
Member
61 posts
5,471 battles

航空母艦からの航空機の飛べる半径と空母が移動し航空機から離れれば戻るまでの距離が伸びるので戦場の深くまで航空機を飛ばせなくなるのはそもそも必要だと思いますが、そういう仕様は入れないとされてるのも疑問です。

同じとこで飛び続けていれば煙幕に籠もってる駆逐艦が出てくるまで待ってればいいですからね。

毎秒どのくらいかの燃料消費を設ければ空母が駆逐艦をスポットし続けることはできませんし、攻撃時に一定の燃料電池がないと攻撃に移れない仕様など入れたほうが良いと思いますが、燃料に関してもフォーラムでだいぶ前に上がってたと思いますがスルーされてますよね。

  • Cool 2
  • Bad 2

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
68 posts
7,102 battles
2 minutes ago, ChickenFox said:

航空母艦からの航空機の飛べる半径と空母が移動し航空機から離れれば戻るまでの距離が伸びるので戦場の深くまで航空機を飛ばせなくなるのはそもそも必要だと思いますが、そういう仕様は入れないとされてるのも疑問です。

同じとこで飛び続けていれば煙幕に籠もってる駆逐艦が出てくるまで待ってればいいですからね。

毎秒どのくらいかの燃料消費を設ければ空母が駆逐艦をスポットし続けることはできませんし、攻撃時に一定の燃料電池がないと攻撃に移れない仕様など入れたほうが良いと思いますが、燃料に関してもフォーラムでだいぶ前に上がってたと思いますがスルーされてますよね。

別なフォーラムに記載しましたが発艦から往復チケットで飛行しているという観点で発艦から2分や3分などと設定し時間が

カウントダウンしていき遠くまで飛行すれば早く戻るしかなくなるのでリスクを冒しながら空母も護衛されるように移動すれば

艦隊らしいし絶対安全な艦艇ではなくなりますね。

バランスとしては浮かんでればいいだけの艦艇じゃなくなるので良いと思うんですけど。

  • Bad 2

Share this post


Link to post
Share on other sites
63
[THS]
Member
61 posts
5,471 battles

燃費という概念の代わりに飛行時間ってのはあっても良いですよね。

駆逐艦乗って煙幕籠もってもも近くに飛び続けられたら着弾観測機になりずっと狙われつづけます。

しかし、味方の空母は駆逐艦をスポットすると稼げないのでスポット拒否され対戦艦などするケースが多いですね。

艦載機の準備時間途中での離陸は出来るけど、準備時間短く下分燃料が減り飛行時間が短くなってもいいような。

また、エンジンブーストしたら燃料の減りが早くなるとかも良いですよね。

 

  • Bad 2

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
68 posts
7,102 battles
6 minutes ago, ChickenFox said:

燃費という概念の代わりに飛行時間ってのはあっても良いですよね。

駆逐艦乗って煙幕籠もってもも近くに飛び続けられたら着弾観測機になりずっと狙われつづけます。

しかし、味方の空母は駆逐艦をスポットすると稼げないのでスポット拒否され対戦艦などするケースが多いですね。

艦載機の準備時間途中での離陸は出来るけど、準備時間短く下分燃料が減り飛行時間が短くなってもいいような。

また、エンジンブーストしたら燃料の減りが早くなるとかも良いですよね

 

燃料という概念は現実性が上がりますが20分近くなると「動けなくなったー!」という艦艇が出るかもという事と

開発コードによっては新規導入開発コードで困難と言い出す可能性がありますね。

あと、燃料切れて動けない人が「離脱」と勘違いされて「悪いプレー」という評価をみんなからつけられちゃうかもです。

  • Cool 1
  • Bad 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
48 posts
51 minutes ago, ChickenFox said:

WGJが!ってコメントしてる人は間違っているのでは?あくまで、WGJは窓口と広報担当なので、仕様変更など口出しする権限はないと思われます。

(今までのいろいろから)

横道逸れてしまうので、これ一回でご容赦下さい。
念の為、ChickenFoxさんに対しての批判とかではありません。
あくまでもWGJへの苦言です。

窓口、広報担当もいいでしょう。ですが、まがりなりにも「WargamingJapan」とWargaming社の名を冠しているのです。

窓口であるならば、何の為の窓口?
ご意見はこちらまでとご丁寧に謳ってます。そこから先、開発まで意見を言えないのであれば窓口の意味が皆無でしょう。
また権限あるなしはWargaming社内部の問題であって、ユーザー側には一切関係ありません。
権限がないのならば権限を持てばいいだけであって、権限がない事をユーザーに伝えて「自分達は何も出来ません」と居直ってどうするのですか?
何度も言う通り恥の上塗り以外のなにものでありませんよ。

広報活動もいいでしょう。
ですが、現状のアンバランスさを一切伝えず、販促を行うのは如何なもんでしょう。
好きな駆逐艦を期待して購入されたユーザーをバカにしてませんか?
ひとたび戦場に出れば空母の餌食となり、まともな活躍もできずに沈む。
もちろん活躍される方もいるでしょう。ですが自分達でも公言してる様に「空母対駆逐艦に着眼」している訳です。
そんな状況下で駆逐艦の販売やコラボ艦長をガチャで販売する。昔ガチャを否定していたにも関わらずです。

まして空母調整を願うなど言語道断の発言です。
広報が口にしていい言葉ではありませんよ。

Edited by monomousu
  • Cool 12
  • Bad 3

Share this post


Link to post
Share on other sites
87
[DC-X]
Member
20 posts
13,107 battles
7 hours ago, Shimakaze24 said:

見つかったあとに煙幕にこもらないと逃げられないという場合は味方の支援が得られないほど孤立している場合であり孤立にはリスクがあって当然です

駆逐の孤立にリスクがなくなった場合レーダーの弱体が入ったため駆逐がやりたい放題になり手がつけられなくなります

現空母の回転速度、刷新後の対空射程の減少により「孤立」と言えるエリアがかなり広くなったように感じます。

もちろん味方対空や敵空母に合わせてうまくうごくことは可能ですが、大半のプレイヤーが対応できずに長距離島裏の撃ち合いが多くなって退屈な戦場が増えたように私には思えます。(この戦場の方が好み、という方もいるかと思いますが。)

環境対応に対する難易度や (耐久・精度等による)立ち回りに失敗した際に許される回数等が孤立に対するリスクとして妥当なのか、という点について少し突き詰めてもいいのかもしれませんね。

 

駆逐に関してはレーダーもまだ牽制能力、殺傷能力ともに残っていると感じますし、大半の駆逐が火力を出す上で使用する魚雷に対してもソナーがありますし雷速の都合上意図的に動きを変えて精度を落とすこともできます。

防御放火(一応水上戦闘機も加えた方がいいんですかね?)と比べてどうでしょうか、まぁ火力もそもそも違うので比べにくいですがやりたい放題や手が付けられない状態は稀だと思いますよ。

そもそも対面敵駆逐との凌ぎ合いの先の話でもあるのでほとんどが火力の出し合いでのみ競っている空母とはまた別物だと思います。

 

どの調整にしても各個人の技量要求をどの程度に設定するかという点がずれているとうまくまとまらないところですね。

私には現空母は操作プレイヤーの操作難易度を下げすぎて、回避側プレイヤーの難易度を上昇させているように感じます。とりあえず今後の調整次第ですが。

Edited by try_3
  • Cool 5

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
63 posts
1 分前、try_3 の発言:

大半のプレイヤーが対応できずに長距離島裏の撃ち合いが多くなって退屈な戦場が増えたように私には思えます。

そもそも、駆逐の数が激減していて、天敵のいない戦艦や巡洋艦が群れで集団対空しならがら中長距離射撃してる状態です。

あまりにも空母が万能すぎて、以前の、駆逐艦と巡洋艦と戦艦がお互いにけん制しあってたバランスのとれたゲームではなくなってしまいました。

ゲームバランスが崩壊し、空母VS水上艦になってしまってるのです。

  • Cool 15

Share this post


Link to post
Share on other sites
87
[DC-X]
Member
20 posts
13,107 battles

やらなければ・自分で動かせばいい、という意見もたまに見かけますが

多言語で意思疎通できないアジアサーバにおいてこのようになってしまっている、ということは受け入れ、仕様等でテコ入れするしかないと思います。

私のみた限り他サーバは戦場の流れのみに関しては大きく変わっていないので調整次第ではアジアサーバにおいてはこのまま空母刷新完了、となるかもしれませんね。WGJにはがんばってもらいたいところです。

 

脱線気味な書き込みをしてしまったので今更ですが taro_wgさん(一応ここの表記名で)の書き込みに対して触れます

もうすでに言われていますが、フォーラムにいるユーザはあなたの感想ではなくその問題(ここでは火災ですね)がどう取り扱われているかを注視していると思います。

個人的感想や、雑談を挟んで和ませ親近感を沸かせるのは良いと思いますがあくまでも本題であるところは貫いていただきたいです。(生放送のテスト艦紹介等のコーナーでも以前から気になってました。)

空母の火災関連に関しては上げていないのでしょうか?回答お願いします。

スポット共有に関する内容が日本コミュニティで有力だからあげている。という点

その他にも多数有力な意見があったように感じられるのですがそちらはどうなっているのでしょうか?空母の複数マッチ等

一々一つずつ聞かないと教えていただけないんですか?

できれば有力視、もしくはWG本社への送信時点でその情報を公開していただければ無駄にそのことに関して書き込む手間も省けるのですが。

すでにWGへ送った内容に関して続々とフォーラムに書かれていく様子を見て何も感じないのでしょうか?それとも書き込み続けることで何か意味があるんですかね?

Edited by try_3
  • Cool 9

Share this post


Link to post
Share on other sites
327
[DRNK]
Member
502 posts
13,143 battles

現状の空母は「他の艦艇(水上艦)」と比較した場合

①攻撃の投射角(投入角)の圧倒的な自由度

②航空機でのスポットによる自身の攻撃に関する視界面に於ける絶対的有利

③実攻撃(爆撃・魚雷の投下及びロケットの発射)距離の近さによる1回の攻撃に対する成功率

④射程

Spoiler

①は水上艦同士の交戦に於いて被攻撃側水上艦は相手の水上艦の方向に意識をしておけば良い。それに対して相手が空母であれば、航空機からの攻撃のため、本体位置とは別方向からの攻撃が可能であるというメリット

(例:空母を追撃時の側面からの航空魚雷、他の水上艦と連携し背後からの転舵抑制魚雷等)

②は他の水上艦で起こり得る「攻撃しようとしたらスポットが切れた」という状態とは無縁であるメリット

③は水上艦と航空機の機動力さから「散布界内」に収めることの容易さ及び確実さ、およびその攻撃方法による視界へ納めることの難易度からの被攻撃側の回避の難しさ

④は自身がいるサイドとは別サイドへの艦載機(火力・索敵力)供給

 

またこれらの副次的な効果により

(1)他の水上艦との連携の容易さ

(例:①より「島裏への艦艇を味方水上艦の射線上へ追い出す」やspoil部分の例など)

(2)航空発見による味方への視界提供(※その航空機の発見距離などにも依存する)

(3)①+②+③+④によるミリ殺し性能の高さ

 

確かに空母は艦載機の運用・対空との兼ね合いなどにより水上艦より行動を縛られている部分は多くあるでしょうが、言ってしまえばそのすべては「艦載機の枯渇」による縛りのみです。

これだけのメリットを享受していることを加味すれば艦載機の縛りのみでは「少ない」と思います。

ですが、縛りの部分を”対空/艦載機数”のみで縛るのははっきり言って「無理」かと思います(影響力が非常に強い/弱いの二極になると思います)

 

個人的に空母の調整でひと段落するのは「空母をマッチングにより隻数を制限しなくてはいけない状態が解除された時(≒他の水上艦とのバランスが取れ始めた時)」ではないでしょうか?

どれほど刷新したところで、マッチングで制限している時点で「空母は数を制限しなければいけない艦」であり、その裏には「制限しないとバランスが取れていないアンバランスな艦種」ということに他ならないかと思います。

  • Cool 8
  • Boring 1
  • Bad 2

Share this post


Link to post
Share on other sites
Guest
This topic is now closed to further replies.

×