Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
uemura_k

eスポーツとは?

75 comments in this topic

Recommended Posts

51
[ZDOT]
Member
166 posts
21,202 battles

こんにちは

eスポーツ、聞いたことがある人が多いと思います、そもそもeスポーツとは何ぞや?と思いまして

所管するであろう役所にメールで尋ねてみました。

通信回線やソフトウェアやその他の科学技術や興行収入という視点で、問い合わせ先の省庁として

文部科学省

経済産業省

総務省の3省宛です。このうち経済産業省から電話による回答がありましたので、ここで紹介したいと思います。以下 回答概略「現在(2016年)内閣府でeスポーツに関してまとめていますが、そもそもeスポーツというのは、スポーツなのか?、ゲームなのか?、単なるイベントなのか?ハッキリしません。要するにeスポーツの概念がまだ決まっておらず、概念がないので何も決まっていないという状況でございます。しかしながら、私ども経済産業省(具体的な部署名は伏せておく)としては、そのソフトウェア開発に関しての補助などは用意できるかと思います」との回答でした。

詰まる所、eスポーツとは何なのか?を決めないと話が進まないってことの様子。

  • Cool 1
  • Funny 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
405
[APOLO]
[APOLO]
Member
579 posts
16,991 battles

私の個人的な意見

eスポーツといわれているものは、会場で対戦する形式で、wowsなら12対12でしょうけど、それぞれパソコン画面に向かい、行う。それを、周囲の観客が大画面映像で観戦する形ですね。

ただこれについては、私なりに疑問点が大いにあります。
この周囲の観客は、おそらく軍艦ファンかwowsプレイヤーでしょう。ただ、このような対戦を会場で画面で見てはたして面白いかどうか…。ユーチューブのような動画媒体で事足りるような気がします。わざわざ会場に出向く気には、ならない。
あとwowsプレイヤーなら実感できると思いますが、動画で他人のプレイを見た後むしょうにゲームがやりたくなりインして軍艦を動かすという感じになります。つまり観客の多くは、自分も参加したいと強く思うんです。このゲームは、「見る」よりも「する」という特質を持っている。

もしwowsがeスポーツになるというなら、現プレイヤー全員が自ら参加できるような感じにしてほしいですね。つまりは会場に出向かないオンライン観戦、そして随時参加するという。もちろん勝利すれば報酬が入るという。楽しんでお金をもらえるなら、それはとても有難いことです。

  • Cool 2

Share this post


Link to post
Share on other sites
51
[ZDOT]
Member
166 posts
21,202 battles

 

過日、総務省が委託調査をおこなった報告書がでたようなのでこちらに張り付けておきます。
eスポーツ産業に関する調査研究報告書 平成30年3月 総務省情報流通行政局情報流通振興課

全国的な動向としましては、2018年からボチボチ「単語として」eスポーツというものがあがってきてはいるが、多くはない。

Edited by uemura_k
  • Funny 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
51
[ZDOT]
Member
166 posts
21,202 battles

手短な話としては、色々なメーカーなどが販売しているゲームタイトルがありますが、wowsのような海戦ミリタリー物というジャンルで共通したゲームルールというものを作るとかは、必要だと思う。
例えば、野球ゲームでタイトル毎にルールが違っていたら、面倒でしょ。

プロ選手方式を採用していくのか、アマチュア方式を採用していくのかとかいろいろ話はあるようですが、現状ではそれ以前の問題かな

  • Funny 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
638
[WG]
Administrator
702 posts
14,718 battles

オフトピック投稿を削除いたしまいた。この編集を持ちまして該当投稿者様への厳重注意といたします。
今後ご投稿される際は、
フォーラムガイドライン及びルールをよくご確認の上ご注意ください。

/seezer

  • Cool 5
  • Funny 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
51
[ZDOT]
Member
166 posts
21,202 battles
On 5/11/2019 at 7:59 PM, rjguted said:

私の個人的な意見

eスポーツといわれているものは、会場で対戦する形式で、wowsなら12対12でしょうけど、それぞれパソコン画面に向かい、行う。それを、周囲の観客が大画面映像で観戦する形ですね。

ただこれについては、私なりに疑問点が大いにあります。
この周囲の観客は、おそらく軍艦ファンかwowsプレイヤーでしょう。ただ、このような対戦を会場で画面で見てはたして面白いかどうか…。ユーチューブのような動画媒体で事足りるような気がします。わざわざ会場に出向く気には、ならない。
あとwowsプレイヤーなら実感できると思いますが、動画で他人のプレイを見た後むしょうにゲームがやりたくなりインして軍艦を動かすという感じになります。つまり観客の多くは、自分も参加したいと強く思うんです。このゲームは、「見る」よりも「する」という特質を持っている。

もしwowsがeスポーツになるというなら、現プレイヤー全員が自ら参加できるような感じにしてほしいですね。つまりは会場に出向かないオンライン観戦、そして随時参加するという。もちろん勝利すれば報酬が入るという。楽しんでお金をもらえるなら、それはとても有難いことです。

貴重な意見ありがとうございます。

大衆が参加するという視点では、公共電波(民放も含めて)に乗せて視聴させるという方法が便利ですよ。んで大衆が参加しやすくするために、各ゲームタイトル毎に違うルールであるよりかは、同じルールであるほうが見ていて分かりやすいとおもいます。放送事業者もネット配信関係の事業に乗り出しているようですし。。。。


現状では、WGのwowsという狭い領域では、ネット配信でも良いかと思いますが。

ここでいう参加資格権は、国内eスポーツについての話です。
参加資格権は、日本国内に居住する(要するに住民票置いており、税金等の滞納が無ければ)人ならば誰にでも参加する権利はあるでしょう(勝てるとは言っていない)
ただ、どういう戦い方(勝ち進み方)なのか分かりませんが、優勝することでなにかしらの利益があるのであれば、対戦は公平・公正でなければならず、決勝戦などは特定会場へ足を運ぶ必要があると思います。その際、オンラインでは繋いでいないとおもいます。

  • Funny 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
51
[ZDOT]
Member
166 posts
21,202 battles

eスポーツで賞金が欲しいという要望に関しては、例えば「宝くじ(当せん金付証票法)」にあるような法律 作って、自治体財源の資金調達に資するような法律でやったりすれば、全国の自治体も参戦しやすく、eスポーツ関連施設を各自治体毎に作る時の財源としても埋め合わせができるかもしれない。

当せん金付証票法 (昭和二十三年法律第百四十四号)

要するに、参加者が参加する際に一人幾らか支払って、最終的に法律で定められた賞金を手にする。残りは、自治体の財源に充てられる→この分は将来 eスポーツを管理運営できるような事業者(例えば、wows日本運営とか他色々)が出てくれば、そこへ委託業務出してもらうようにするとか色々あるかもしれない。
 

  • Funny 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
40 posts
12,161 battles

wowsの場合 個人戦と言うより団体戦、戦略があり戦術が基本(サッカーや野球のように)。そのためのルールが必要で、公平性は、競技用ライフルがあるように、一定の艦種・一定のスキルを設定し、チームごとに割り振る。また、ティアごとに階級をもうけしても良いと思う。

観戦を考えた場合、隠蔽スキルをどのように表現するか難しいでしょうね。相手には見えて、こちらからは見えない。

もし、個人戦を考えるなら、艦種ごとの、マスター戦になるでしょうね。大和マスターや、三笠名人みたいな感じになるのでしょうか。

身も蓋もない話ですが、戦争の道具でスポーツというのは、いかがか?まぁ、70年もたてば、将棋の域でしょうか。

賞金については、スポンサーがだすのが基本でしょう、プロを育成するのであれば、尚更です。

  • Funny 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
51
[ZDOT]
Member
166 posts
21,202 battles
1 hour ago, mugi51 said:

wowsの場合 個人戦と言うより団体戦、戦略があり戦術が基本(サッカーや野球のように)。そのためのルールが必要で、公平性は、競技用ライフルがあるように、一定の艦種・一定のスキルを設定し、チームごとに割り振る。また、ティアごとに階級をもうけしても良いと思う。

観戦を考えた場合、隠蔽スキルをどのように表現するか難しいでしょうね。相手には見えて、こちらからは見えない。

もし、個人戦を考えるなら、艦種ごとの、マスター戦になるでしょうね。大和マスターや、三笠名人みたいな感じになるのでしょうか。

身も蓋もない話ですが、戦争の道具でスポーツというのは、いかがか?まぁ、70年もたてば、将棋の域でしょうか。

賞金については、スポンサーがだすのが基本でしょう、プロを育成するのであれば、尚更です。

うーん、そんな細かい話は、実のところ現時点ではどーでも良いんですよ。のちのち、こういう意見は大切になってくるかもしれませんが、今の話ではなさいそうな気がしています。
観戦を考えた場合、適当なディレイをぶっこむのがいいんじゃないのでしょうか。試合終了後に放送するとか、現行のクラン戦の配信なんかも皆さん、そうしていると思いますし。

  • Funny 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
51
[ZDOT]
Member
166 posts
21,202 battles

eスポーツの概念ですが、全然らちが明かないので勝手に恣意的に作りました。まあ、異論はあるかもしれませんが公表して既に数年経過していますが、現状誰からも異を唱えられたことがないですね。

eスポーツ概念
1.スポーツ性・ゲーム性 ゲームルールの統一化
2.コミュニティ性 国籍市区町村単位の接続表示
3.イベント性 地域性を担保
4.公式試合用ソフト
eスポーツとはこれら4つの項目を満たしたものを言う
2017年9月19日

他にも皆さんが考える「概念」があれば教えてください。

  • Funny 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
40 posts
12,161 battles

 

個人的な意見ですが、eスポーツと書くとどうしても格闘ゲームを思い浮かべますが、囲碁・将棋なども含まれることから、「パソコンを使ったプロが存在するゲーム」ではないかと、そこが分岐点で単なるゲームかeスポーツに分かれると思いますが?

  • Funny 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
51
[ZDOT]
Member
166 posts
21,202 battles
11 hours ago, mugi51 said:

 

個人的な意見ですが、eスポーツと書くとどうしても格闘ゲームを思い浮かべますが、囲碁・将棋なども含まれることから、「パソコンを使ったプロが存在するゲーム」ではないかと、そこが分岐点で単なるゲームかeスポーツに分かれると思いますが?

要するにジャンルの問題ですかね?という認識で良いでしょうか。
先にも書きましたけど、wowsであれば海戦 対戦ゲームというジャンルであると私は、捉えています。
ですからそのほかのゲームジャンルでeスポーツがなされるというのは、全然問題ないのではないのかな。

あと、プロかアマは、現時点ではあまり関係ないと思います。というのも「eスポーツとはなんなのか?」という話なので。
なんなのか分からない事柄にプロとかアマとか語るだけの何かがあるんでしょうか。

  • Funny 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
51
[ZDOT]
Member
166 posts
21,202 battles
6 hours ago, Hyperaetronia said:

先日意見投稿したらオフトピックと判断されたらしく運営から削除処分を喰らったので再投稿しますが、↓スポイラー

  Reveal hidden contents

格闘ゲームやFPSなどは設定上サブカルチュアリスティックな性格(暴力・残酷・性描写)を含むため、特に総務省の調査研究報告書(以下総務省eスポーツ報告書)に項目のあるように、

産業面から地域社会単位で積極的に評価するとなるとこの時代までの当局的な事柄とは別個に、一部からそれなりに重い問題意識が生じてくるのではないかと述べさせて頂きました。

現状でのプロゲーマー等の特定ゲームタイトル競技大会での活動は、概ねそのゲームの付帯サービスといった扱いの範疇またその延長にとどまり、

ゲームタイトルへの認知=競技大会の公の場での是認、という構図が成り立っていると思われます。

当方では、総務省eスポーツ報告書に次期フランスパリオリンピックの公式種目として検討されているとありますが、

オリンピック競技種目とまでなると、社会に大きな影響を及ぼし得る極めて大きな話題であるように認識しております。

 

私のこの場で言うような問題は、現実のスポーツ競技と同様、10年もしくは20年のオーダーで、つまり掛かる社会の世代交代が発生するタイミングで顕著となるであろう事を、WoWsコミュニティの一員として

自覚を持って指摘しておきたいと思います。技術革新などの経済的動機を契機として、eスポーツに参与する特定層の大小社会における淘汰が(絶対ではないけれど)発生し得るはずです。

フランスではオリンピック種目として取り上げるに従って、プロ選手の社会保障制度の確立整備までを考えている旨の記事が総務省eスポーツ報告書には記載されているうえ、

高齢者層のみならず障碍を持つ方々への普及までが既に現在進行形であるとの記事もあります。念を押すのですが、これら社会的・社会福祉的な施策は日本における話題ではありません。

 

いざ問題が起こった時に、社会やゲームコミュニティに対応能力が備わっていないことは単純に落ち度であり、確実に経済や社会に暗い影を落とすと当方では考えております。

認知や普及と合わせて、問題に関する対応能力までが概ね完全な形で完備されて初めて、社会全体で明るい話題として人の口にのぼることが出来ると信じております。

下記に私の本意見について要約します。

eスポーツは現実のスポーツの派生概念であり、暗黙裡に現実のスポーツに対する広く公けの認知にあやかっていると思われますので、私からはここで特に、

uemura_kさんがeスポーツ概念の条件として挙げた項目に対して、現実のスポーツ同様、精神・物理両面での「安全性」を含める(謳う)べき、という指摘となります。

たとえば考え得る影響として、銃器の玩具などは対人のみならず動物に対してもイジメの道具にもなり、いたずら程度でも受ける側によっては大きな被害や危機感を及ぼし得ると思います。

引いては例ですが、エアソフトガンによるフィールドゲーム(サバゲ―)は、比較的近年になりやっとルールやマナーが確立されたスポーツであり、相当な経済活動の努力と配慮が払われていることを忘れてはなりません。

これはその他当たり前のスポーツにおいても、過去同様の経緯を踏まえて現在がある訳です。(私の場合、個人的な体験の上での現実の危険や被害、危機感が元になっておりますハイ)

 

 

問題意識の乏しい運営担当者により前の投稿を削除されてしまった訳ですが、プレイヤーの一人としてeスポーツを前向きに捉え受け入れていく上で、

こういう話も同時並行で挙げられていくと、むしろeスポーツへの認知と普及に(効果的とは言わないでしょうが)効率的なのではないでしょうか。

いいですか運営担当者さん、こういった事柄は善意良心的な社会を前提にして個人的な労力を積極的に投資すれば確実に前向きな影響と良い成果が出ます、

WoWsゲームの発展のために真摯な態度で問題意識を提起する人間を独善的な判断で軽々しく排除しないようお気遣い願います。

んー、派生概念であったとしても、eスポーツという概念の固定化がまったく進んでいないのが実情で、私もeスポーツという事柄について役所などとも話をする機会があるのですが、向こうから「eスポーツとはなんですか?」の問いに、返答を臆するという事柄がありいろいろ調べてきたわけでもあります。ご指摘のような安全性など、例えば近年であればWHOで定めたようなゲーム依存症というような事柄にも当然なんらかの対応が求められるようになってくるんだと思いますが、現時点ではどーすればよいのかについては、白紙というよりそこまで考えが及んでいない。

Share this post


Link to post
Share on other sites
51
[ZDOT]
Member
166 posts
21,202 battles

概念とは
Wikipediaより引用
概念(がいねん)は、命題要素となるドイツ語: Konzept)が表すもの、あるいは意味づけられたものであり、言い換えれば、それが言語表現された場合に名辞(ドイツ語: Konzept)となるもの。 人が認知した事象に対して、抽象化・ 普遍化し、思考の基礎となる基本的な形態となるように、思考作用によって意味づけられたもの。

哲学では概念を「notion」(フランス語)、Begriff(ドイツ語)というが、日常的に concept(フランス語)、Konzept (ドイツ語)という。日本語訳は西周によって造られた」
-----------------------------

何かを考えていく時に、考えの基礎をしっかり作っていくというプロセスが重要だと思うんですね。

2016年から取組開始し、2017年に概念を作りまして現在に至っていますが まだまだ道半ばというよりそれ以前な気がしています。概念の固定化や定着にも概ね軽く10年は要するであろうと踏んでいまして、こんな感じでやっていきますと軽ーく本格的なeスポーツ(社会的に広く受け入れられるという意味)が始動するのが2045年以降かな?と

Share this post


Link to post
Share on other sites
51
[ZDOT]
Member
166 posts
21,202 battles

何故 eスポーツの本格始動が2045年にまで至るのか?ですが、色々な話を統合・整理してみるとこの工程表みたいなイメージになるんではないのかと考えています。ある程度は前後すると思いますが
概ねキリの良い話として2050(にーまるごーまるいいすぽーつ)みたいな標語?(笑)

2019100701.png

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
40 posts
12,161 battles
2 時間前、uemura_k の発言:

要するにジャンルの問題ですかね?という認識で良いでしょうか。
先にも書きましたけど、wowsであれば海戦 対戦ゲームというジャンルであると私は、捉えています。
ですからそのほかのゲームジャンルでeスポーツがなされるというのは、全然問題ないのではないのかな。

あと、プロかアマは、現時点ではあまり関係ないと思います。というのも「eスポーツとはなんなのか?」という話なので。
なんなのか分からない事柄にプロとかアマとか語るだけの何かがあるんでしょうか。

現状で、「eスポ-ツとは、何か」と聞かれて答えるとすれば、「パソコンを使ったプロが存在するゲーム」と、なぜプロが存在するほど、盛り上がっているのか、そのため条件が何かを条件出しするのでれば、いくつかの定義はあるのでしょうが、それと国の補助金要件が必ずしも一致ものではないと思います。例えば倫理面の問題とか。それらを整理して、「これがeスポ-ツだ」と言えるものを作るということなのですか?仮に定義したとして商業ベースに乗らなければゲーム開発は進まないし何より普及しないと思いますが?つまり、プロが存在するほど商業ベースに乗っていて、それだけ大衆受けしているゲームが、現状のe-スポーツであるのではと思います。当然、技術革新によってVRを使ったe-スポーツも提案されるでしょうから、あまりガチガチに考えない方がよいのではないでしょうか。

 

  • Cool 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
51
[ZDOT]
Member
166 posts
21,202 battles
On 10/8/2019 at 11:57 AM, mugi51 said:

現状で、「eスポ-ツとは、何か」と聞かれて答えるとすれば、「パソコンを使ったプロが存在するゲーム」と、なぜプロが存在するほど、盛り上がっているのか、そのため条件が何かを条件出しするのでれば、いくつかの定義はあるのでしょうが、それと国の補助金要件が必ずしも一致ものではないと思います。例えば倫理面の問題とか。それらを整理して、「これがeスポ-ツだ」と言えるものを作るということなのですか?仮に定義したとして商業ベースに乗らなければゲーム開発は進まないし何より普及しないと思いますが?つまり、プロが存在するほど商業ベースに乗っていて、それだけ大衆受けしているゲームが、現状のe-スポーツであるのではと思います。当然、技術革新によってVRを使ったe-スポーツも提案されるでしょうから、あまりガチガチに考えない方がよいのではないでしょうか。

 

すると、プロではない一般の人間には全く関係がないという物なんでしょうか?それも違うわけです。

プロがいる=盛り上がっている、という図式はちょっと乱暴ではないのかな?と私は、思います。スポンサー側の何らかの利益があるんでしょうから、そんな事まで私的にアレコレいうことではないと思います。

ええ、現状のeスポーツは、現状のeスポーツでいいんじゃないのかなと思いますけど、それが先々までeスポーツなのかというと、やや疑問でしょうね。

ガチガチには考えていませんよ、考えるための基礎を作っているだけですから。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
40 posts
12,161 battles

wowsのフォーラムだったので、軽い気持ちで意見を投稿したのですが、なぜ「e-スポーツとはパソコンを使ったプロが存在するゲーム」なのかはプロ野球やJリーグの様なところまで、目指すものという意味でもありましたがその方が一般の人も夢や目標ができるから良いかと。でも、改めて考えてみると、現状は、何を「e-スポーツ」のジャンル=競技とするかを出す段階ですかね、ゲームソフト=競技と思っていましたが、例えば、ドローンレースの様なラジコンの競技やNHKロボコンのようなものOKではないか、また、VRの可能性も期待できると個人的には思っています。

e-スポーツとは何なのかではなく、今後これをe-スポーツとして育成するを考えたほうが良さそうだと一連のやりとりで思いました、基準をつくることは、世界を制することなので、日本の為に頑張ってください。

追伸、プロの存在はe-スポーツの概念として重要、恐らく人類史上初の職業だから話題になっているのではないかと思います。

Edited by mugi51
  • Cool 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
51
[ZDOT]
Member
166 posts
21,202 battles
On 10/10/2019 at 2:59 AM, mugi51 said:

wowsのフォーラムだったので、軽い気持ちで意見を投稿したのですが、なぜ「e-スポーツとはパソコンを使ったプロが存在するゲーム」なのかはプロ野球やJリーグの様なところまで、目指すものという意味でもありましたがその方が一般の人も夢や目標ができるから良いかと。でも、改めて考えてみると、現状は、何を「e-スポーツ」のジャンル=競技とするかを出す段階ですかね、ゲームソフト=競技と思っていましたが、例えば、ドローンレースの様なラジコンの競技やNHKロボコンのようなものOKではないか、また、VRの可能性も期待できると個人的には思っています。

e-スポーツとは何なのかではなく、今後これをe-スポーツとして育成するを考えたほうが良さそうだと一連のやりとりで思いました、基準をつくることは、世界を制することなので、日本の為に頑張ってください。

追伸、プロの存在はe-スポーツの概念として重要、恐らく人類史上初の職業だから話題になっているのではないかと思います。

こんにちは。
wowsフォーラムなので軽く捉えてもらえばいいと思います(運営に怒られるのかな?)、小難しい話は別でしていますので大丈夫です。
意見が重要で、なるべく多くの意見をこれから作られていくであろう日本版eスポーツに反映していきたいと考えています。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
40 posts
12,161 battles

産業革命で新しい職業が生まれたように新たな時代を感じます。少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

  • Cool 1
  • Funny 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
51
[ZDOT]
Member
166 posts
21,202 battles

wowsで昔、チーム戦機能というものがありました。これが廃されて現在のクラン戦機能となっています
チーム戦当時、チーム内で色々と議論したんですが、要するに「なぜ、日本はこうしたチーム戦などに弱いのか?」ということが主だった議論の的だった印象でした。海外勢との比較などを行った経緯と記憶があります。
海外特にドイツなどのブンデスリーガ(Jリーグなんかが、ドイツ・ブンデスリーガを模範とし国内版地域密着型サッカークラブを広く展開)と日本国内の現状を比較してみたりとか色々当時おこなったんですね。要するに、日本においてはそもそもこういうチーム戦を行う文化としての基本的な土壌がないって話で、どーしたらいいもんだかねという話に当時落ち着いた。

 現状でeスポーツ大会があったとして、これに参加したいからといって学校を休めるわけでもなく、仕事の休暇を申請できるわけでもなく(最近は、働き方改革の中で有給取りやすくなりましたけど)いろいろとハードルは高い。そうしますと、商業ベース云々の前に地域のコミュニティの再形成・再構築という話などから話を始め、現状学校のスポーツ系課外授業の民営化(地域のNPOなどが中心的に動くなど)を通じ全国区でスポーツクラブを形成、これを隣地地域自治体などと対戦することで交流を深め、最終的には国内トップ・スポーツクラブ又は個人というものを作るということを漠然と考えていたり、すれば広く社会的に支持され、こういった大会などに参加する場合でも休暇取得が取りやすくなるんではないのかな?なんて捉えています。こうした土壌が出来上がってから、もしくは平行して商業ベースでの振興策なども検討していっても良いかと思ったりしています。実いうと、この部分も手探りで文部科学省系と既に話はしていたりしていまして、上記タイムテーブルに沿って多くの人が動いています。

 恐らく、商業的に行くのであればJリーグの後を追うみたいな形になるんではないのかと....ただJリーグも公財が1988年設立と現在の所まで来るのに40年近い歳月を費やしていますから。



資料など
ブンデスリーガの基本構造とRBライプチヒ 明治大学教養論集通巻525号
今後の総合型地域スポーツクラブ振興の在り方について~7 つの提言~
Jクラブの地域密着の意味変容−ドイツモデルから大学とのパートナーシップによる独自の発展へ−
フットボールリーグのマネジメントに関する研究:ドイツブンデスリーガに着目して
オンラインゲーム・eスポーツ議員連盟会長ほかと面会 東京都


 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
40 posts
12,161 battles

現状、e-スポーツの日本の強みは、キラーコンテンツが存在していることです。なぜ、サッカー選手が、社会的に承認されたか、昔であれば玉けりですよ、ただの何の生産性のない、結局のところお金です、高収入があるというころがインセンティブになっています。また、社会的地位も保障されるのです。それをどう育成するかが肝のように思います。文部科学省ではなく経済産業省の管轄ですかね、当面は。ある程度、認知度が上がれば、コスプレなどの二次的要素もあり、どちらかというと「クール・ジャパン戦略」と被ると思います。

コンピュータ社会では、地域性はあまり関係ない時代だと思います。現にwowsでは、海外の人とリアルタイムで交流していますし、あなたとも、こうして意見交換出来ているわけですから。

しかし、文部科学省の管轄で、地域性を仮に担保とするならば、現在、各学校には、パソコン授業で使用されているものを活用する方法がよいのではと思います。

今回のe-スポーツの火付け役は恐らく、マ〇オの姿でオリンピック会場に登場した人ですかね。恐らく自覚はないでしょうが。海外の人はメッセージと受けとったでしょうね東京オリンピックはマリ〇でe‐スポーツだと。

wowsにはすいませんが・・・

  • Cool 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
192
[BOGEN]
Member
111 posts

スポーツ競技が他の娯楽と一線を画するのは、リアルビジネスの戦術戦略の流行りを左右するほどに直結しているから

単なる広告ではなく、実践としてビジネス戦略などに転用するためにスポーツで実践させているということで、世界的に公共性がある

また、身体を鍛えるという健康福祉的な目的もあり、スポーツは振興され、同意を得ている

一方、E-sportsは単なるゲーミンググッズやゲームメーカーの広告の枠にすぎない

その枠に収まるなら普及はしないだろう

日本では金になるから現状、振興してるんでなくて、既存スポーツ競技人口を脅かす市場規模になる前に潰すためにやってるとしか思えない

俺はこの動きに賛成だ

マインドスポーツとしての価値とはいうが…

心より身体、鍛えたほうがいいぞマジで

精神力だけ高くてもなんの役にも立たない

家帰ってすぐ疲れて寝るような雑魚は、今後の日本で生きていけないからな!

もし、e-sportsが身体を鍛えることに重点を置かないなら、俺はe-sports反対派だから日本にはいらん消えろ

身体を鍛えたプレイヤーがガンガン勝つような競技シーン作らないと駄目

 

 

 

  • Cool 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
51
[ZDOT]
Member
166 posts
21,202 battles
On 10/12/2019 at 11:11 AM, mugi51 said:

現状、e-スポーツの日本の強みは、キラーコンテンツが存在していることです。なぜ、サッカー選手が、社会的に承認されたか、昔であれば玉けりですよ、ただの何の生産性のない、結局のところお金です、高収入があるというころがインセンティブになっています。また、社会的地位も保障されるのです。それをどう育成するかが肝のように思います。文部科学省ではなく経済産業省の管轄ですかね、当面は。ある程度、認知度が上がれば、コスプレなどの二次的要素もあり、どちらかというと「クール・ジャパン戦略」と被ると思います。

コンピュータ社会では、地域性はあまり関係ない時代だと思います。現にwowsでは、海外の人とリアルタイムで交流していますし、あなたとも、こうして意見交換出来ているわけですから。

しかし、文部科学省の管轄で、地域性を仮に担保とするならば、現在、各学校には、パソコン授業で使用されているものを活用する方法がよいのではと思います。

今回のe-スポーツの火付け役は恐らく、マ〇オの姿でオリンピック会場に登場した人ですかね。恐らく自覚はないでしょうが。海外の人はメッセージと受けとったでしょうね東京オリンピックはマリ〇でe‐スポーツだと。

wowsにはすいませんが・・・

 んー、最近というか最新と言うか言葉を選ぶ所ですが、公教育の学校の課外授業的な部分をいつまでも税金で担保しておく必要があるのか?というのもあり、教員負担軽減を端緒とする学校運営費用低減(特に高校や大学)の話から派生する様々な話の中で、公教育と家庭教育そして地域統合型スポーツに言われるような地域における教育などいろいろと整理していく必要もあるんでしょうね。

Share this post


Link to post
Share on other sites
51
[ZDOT]
Member
166 posts
21,202 battles
On 10/15/2019 at 6:54 PM, ManP_no_E_sports said:

スポーツ競技が他の娯楽と一線を画するのは、リアルビジネスの戦術戦略の流行りを左右するほどに直結しているから

単なる広告ではなく、実践としてビジネス戦略などに転用するためにスポーツで実践させているということで、世界的に公共性がある

また、身体を鍛えるという健康福祉的な目的もあり、スポーツは振興され、同意を得ている

一方、E-sportsは単なるゲーミンググッズやゲームメーカーの広告の枠にすぎない

その枠に収まるなら普及はしないだろう

日本では金になるから現状、振興してるんでなくて、既存スポーツ競技人口を脅かす市場規模になる前に潰すためにやってるとしか思えない

俺はこの動きに賛成だ

マインドスポーツとしての価値とはいうが…

心より身体、鍛えたほうがいいぞマジで

精神力だけ高くてもなんの役にも立たない

家帰ってすぐ疲れて寝るような雑魚は、今後の日本で生きていけないからな!

もし、e-sportsが身体を鍛えることに重点を置かないなら、俺はe-sports反対派だから日本にはいらん消えろ

身体を鍛えたプレイヤーがガンガン勝つような競技シーン作らないと駄目

 

 

 

 PCの操作だけ上手でも意味ないので、基礎体力づくりなども必然的に必要になってくるんだと思いますね。あとは、各自治体毎でチームを作るのであれば、地域での清掃活動とかいろいろ社会事業にも参加するとかあるんだと思いますよ。青少年をeスポーツをキッカケに非行に走らせてはいけないわけで、心身共に健全な青少年を作り社会で活躍できる人材をeスポーツを通じ育てていかないとダメんだと思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×