Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
jejejenoje

日本空母についての提案と、自動航行の機能についての提案

2 comments in this topic

Recommended Posts

Member
1 post
1,991 battles

日本空母は弾頭数が少ない代わりに高威力なAP爆弾や長射程魚雷などが特徴であり、プレイヤースキルが要求されるのが日空だと思っていますが、現状ではあまりにも運の要素が大きすぎるのが問題であると感じています。

そこで運の要素を減らしプレイヤースキルへ比重を移すため、いくつか提案させていただきます。

 

1.AP爆弾の最良散布界を上方修正

AP爆弾はバイタルを抜くことによって高威力が期待できますが、反面、バイタルを抜けなければ大したダメージは期待できません。

現状では最小までレティクルを絞っても投下数の割に散布界が広いためバイタル直上の甲板から逸れてしまったり至近弾に終わることも間々あり、運の要素が大きすぎると考えます。

そこでAP爆弾の最良散布界の上方修正を提案します。

もちろん散布界を小さくし過ぎれば過剰にバイタルを抜きすぎると思いますが、最良散布界を現状の2/3程度まで小さくしても他国空母とのバランスは保てると思います。

 

2.航空魚雷の収束率の向上

日空の航空魚雷は高速長射程が特徴かと思いますが、反面、投下数が少なく安全距離が長いため全弾を命中させるのは難しく、特に白龍の4本魚雷は至難を極めます。

現状、航空魚雷の射線はレティクルを最小まで絞っても魚雷同士は水平までが限界であり互いが交わることがありません。

そこで航空魚雷の収束率の向上を提案します。

この提案の場合はレティクルを絞ると、ある1点に収束させるさせることができる、またはそれに近い射線を実現するというものです。

例えば2本魚雷の場合は最大射程で魚雷が収束、4本魚雷の場合は射線を交差させることが可能、など。

収束させることでより正確な未来予想が必要となりますが、成功したときは大きなダメージが期待できるようになります。

 

またこれは全空母に関係することですが、自動航行による前進後進の判断が機械的なために非常にストレスです。

ついてMキーで戦術マップを開いてる時にでも航空母艦の前進後進や速力を調整できるようにして欲しい。

戦術マップを開いてるときに航空機の速力調整は必要ないはず、ミニマップで十分です。

個人的には自由に航空機視点と航空母艦視点に移れるようにしてもいいと思っています。

 

 

以上が私からの提案ですが、意見や他の改善案などがあれば書いてください。

よろしくお願いします。

  • Boring 2

Share this post


Link to post
Share on other sites
105
[MCR]
Member
67 posts
10,235 battles

個人的には現状のAP爆弾や、魚雷にそこまで不満はありませんが、自動航行だけはどうにかしてほしいところです。

 

今の自動航行はとにかく使いにくいです。

後退できるようになるのはいいですが、後退を選んだつもりでも判定がシビアで変な軌道を取っていることが多々あります。

空母は艦載機の操作をメインで、母艦視点はほぼ使わないので、そのせいで致命的な失敗をすることもあります。

 

これなら前の自動航行の方がましです。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×