Jump to content
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
Taro_WG

航空母艦に関するアップデートプラン (0.8.4 にかけて実装予定)

29 comments in this topic

Recommended Posts

Administrator
70 posts

プレイヤーの皆様

刷新された航空母艦のゲームプレイに関する今後の調整に関してアナウンスさせていただきます。
すでにご存じのように空母刷新よって大幅な変更が加えられたため、今後複数回のアップデートにわたって調整すべき問題が発生しており、
アップデート 0.8.4 までにかけて行う今後のプランについて共有したいと思います。

下記の情報はあくまで予定となりますので、実装時期が変更されることや皆様からいただいたフィードバックや提案によっては内容が変更される場合がございます。
予めご了承ください。
 


1. バランス調整(全体的な調整から個別の調整へ)

現在、艦種と特定の問題(白龍の魚雷等)に発生しているバランス調整を行う段階にあります。艦艇個別の調整はもう少し先の調整となるでしょう。例えば、まず私たちは最適な対空防御と撃墜のバランスを各Tierにおいて見出す必要があります。そこから、航空母艦個別の統計を見て、艦載機の撃墜数が多すぎる場合は個別にその生存性を高める必要が出てくるでしょう(逆にある艦艇の対空防御が弱すぎる場合は、それを強める必要があります)。さらに、ゲームプレイが大きく変わったばかりなので、全プレイヤーは未だにラーニングカーブあり、現環境に適用しようとしているということを理解する必要があります。つまり、航空母艦と対空防御を行っている戦術や戦績は日々変化し、これらの統計が安定するまではある程度の時間が必要となります。したがって、各バランス調整後、結論を出すまでに少なくとも数日必要となります。
 

2. 対空兵装の継続的なダメージ

対空兵装の継続的な秒間ダメージの仕組みにいくつかの変更が適用されます。以前アナウンスしたように、飛行中隊の軌道上に出現する爆発数には制限がある一方で、爆発のダメージは非常に高いものとなっていますが、同時に艦載機には生存するチャンスが生まれたり、正面に爆風の黒い壁が出現しない場合があります(詳細はこちら:https://forum.worldofwarships.asia/topic/35333-)。複数の艦艇から受ける継続的なダメージは単純に加算され、どの対空兵装グループからも極めて強力な対空防御が行えるようになっています。この問題を解決するために継続的なダメージが重なった場合は一次関数的にダメージが増加しないような仕様を加えます。それでも対空ゾーンが重なると強力ですが、飛行中隊には撃墜されないようになる機会がより増えるようになります。飛行中隊が継続的なダメージ600を持つ同じ対空兵装グループ2つのゾーンに突入した場合、合計で受けるダメージは960となり、1200ではなくなります。3つの場合は1260となり、1800ではなくなります。
 

3. 艦載機攻撃後のダメージ

Fスパム(攻撃後、強力な対空ゾーンの中にいたとしても無敵を利用して飛行中隊を帰艦させる行為)を解決するために、帰艦時の飛行中隊が危険に晒される高度上昇中の時間を大幅に増加させました。これにより、現在は航空母艦へ飛行中隊を帰艦させる場合は対空ゾーンを離脱してから行わないと大量の艦載機が撃墜されてしまうようになりました。しかし、現在、この仕組みの導入により、攻撃を行った直後の飛行中隊にも影響を与えています。攻撃を行った飛行中隊は無敵になる前にそれと同じ高度をとるようになっています。つまり、Fスパムを解決した一方で、攻撃後の艦載機が撃墜される数が非常に多くなってしまいました。これを軽減するために攻撃を行った直後の飛行中隊が無敵になるまでの高度を減らす一方で、Fキーを使用して帰艦命令を受けた飛行中隊は現在と同様により高い高度をとるようにする予定です。これにより、艦載機が撃墜されるリスクを和らげ、Fスパム問題を回避することができるようになるでしょう。新たな仕組みである継続的なダメージを受けることを考慮し、その他の変更によって艦載機の生存性が大きく変化した場合は、この範囲での変更は行わない可能性もあります。
 

4. 艦載機へ与えたダメージに対する収支

 私たちは戦闘パフォーマンスが分かるように艦載機へ与えたダメージを考慮して欲しいという提案を受けたので、チームの対空防御に貢献した場合はそれが評価できるようにしました。このプランは戦闘結果画面に艦載機へ与えたダメージを追加するということですが、収支の計算には影響していませんでした。統計データが安定したら少し後のアップデートで、収支へ影響するように変更を加える予定です。
 

5. インターフェース

対空セクター強化のインターフェースや甲板にいる発艦準備が完了した艦載機に関する情報をより使いやすくするために改良を加える予定です。
 

6. 航空母艦のスポットと無線方向探知

現在、航空母艦のスポット能力は特に戦闘開始直後に高すぎるという意見を多数いただいていて、私たちもこの問題を把握しています。すでにこの問題の解決に向けての作業は進行中で今後進捗について共有したいと思います。また、「無線方向探知」スキルは多くのフィードバックに基づいて航空母艦では使用できなくする予定です。
 

7. 航空母艦と駆逐艦のバランス

航空母艦と駆逐艦間のバランスについても同様です。航空母艦に徹底的に狙われた駆逐艦が簡単に撃沈されてしまうといった喜ばしくない状況を軽減するための方法を模索しています。私たちは攻撃機の設定やその他の潜在的な改良をテストしています。問題は先ほど述べたように「駆逐艦」対「航空母艦」という重要な役割をもった艦種に起因しているので、革新的な解決法が必要といったわけではなく、解決方法はいくつか存在するでしょう。
 

8. 自動航行

皆様からのフィードバックを受け、自動航行を調整して、その航路がより予測しやすく、さらに便利で使いやすいものにする予定です。
 


再度のご案内となりますが、これらの情報は予定であり、アップデート 0.8.4 までに行われる実装内容は変更される場合があります。
私たちは今後のプランや変更内容を今後も共有していきたいと思います。

最後にフィードバックや提案をしていただいた皆様に感謝いたします。この場を借りて厚く御礼申し上げます。

Share this post


Link to post
Share on other sites
7
[EDFSF]
Member
4 posts
10,430 battles

Fキーを押して帰艦する時は被弾が増える(現状ママ)けど、攻撃後は迅速に安全高度に達することができるようになる……ってそれ、Fキー押す代わりに空撃ちさせれば良いだけじゃないっすか。Fスパムが無くなる代わりに、空撃ちスパムになりますよ。何か対策をされているものと期待しています。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Administrator
70 posts

空撃ちに関しては0.8.0.1の調整後から少しずつ目立ってきたトレンドなので、上記が確定した段階では想定していなかったと思われます。
私も最近戦闘中に見かけることが多くなってきたので、何らかの対策が必要と思われる事項としてすでに報告しておりますので!

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
15 posts

空母刷新後は、以前よりもっと艦隊同士が距離を取るようになり、15キロから25キロの距離で砲撃をするようになりました。

この場合、駆逐艦の魚雷や砲の射程では敵艦まで届くことは難しく、何もすることができません。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
4 posts
911 battles

8.0.3に関する案内が飛んでるな、と思ったら別鯖では今日の朝に適用されているようです。

ASIA鯖でも適用されるのでしょうか?

https://worldofwarships.com/en/news/development/update-0803/

 

追記:twitterに木曜にパッチノート公開→金曜日適用予定、と書かれてましたね...

Edited by Arkbird5

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
443 posts
13,990 battles

2は、対空範囲が重なるごとに減衰していく仕組みを作ろうとしているようですが、

対空範囲の重複によって割合が減っていく仕様では、致命的な問題があります。

それは、「対空に大きな差のある艦で対空範囲を重ねた場合、重なった範囲の対空ダメージが、対空の高い艦の素の対空ダメージ以下になってしまう」点です。

2で示されている計算式は、

2隻の場合、

(A+B)×0.8

3隻の場合、

(A+B+C)×0.7

例えば、艦Aの対空ダメージが300、艦Bが50だとします。

これを代入すると、重複部分の対空ダメージは

(300+50)×0.8=280

となり、誰から見ても明らかにおかしい、本末転倒な事態になります。

固まって動く現状ともなれば、円の重複が2つ3つじゃすまないこともあります。

重複によって割合で減衰する仕様は、ずさんとしか言いようのない計算方法です。

Edited by Golden_ratio_S

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
31 posts

そもそも

6. 航空母艦のスポットと無線方向探知

はユーザーが指摘する以前にテストプレイで気づくべき案件です

なぜWGはこんな「1プレイでもすれば気づくべき問題」を棚上げしてアップデートしたのでしょうか?

そこをお答えしてほしいですね。

また

7. 航空母艦と駆逐艦のバランス

航空母艦に徹底的に狙われた駆逐艦が簡単に撃沈されてしまう→私たちは攻撃機の設定やその他の潜在的な改良をテストしています。

と書かれていますが、この点においてもまったく論点がズレています。

 

×航空機(攻撃機)の執拗な攻撃で簡単に撃沈されてしまう

○航空機(攻撃機)が執拗な攻撃を行っている間、駆逐艦は攻撃だけではなくSPOTされ続け他艦船からも狙われ続ける→結果、簡単に撃沈(大ダメージを受ける)されてしまう

 

見当違いも甚だしいです。

 

あと一つ疑問なのは

「航空機のSPOT共有のオミット」

をなぜ頑なに行われないのか、この疑問に対し回答がほしいところですね。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Administrator
70 posts
6 時間前、Arkbird5 の発言:

8.0.3に関する案内が飛んでるな、と思ったら別鯖では今日の朝に適用されているようです。

ASIA鯖でも適用されるのでしょうか?

https://worldofwarships.com/en/news/development/update-0803/

 

追記:twitterに木曜にパッチノート公開→金曜日適用予定、と書かれてましたね...

0.8.0.3 へのアップデートは今週金曜日の朝に行われる予定です。
先ほど、ポータルサイトのニュースを公開させていただきました。
https://worldofwarships.asia/ja/news/game-updates/update-0803/

 

1 時間前、Golden_ratio_S の発言:

2は、対空範囲が重なるごとに減衰していく仕組みを作ろうとしているようですが、

対空範囲の重複によって割合が減っていく仕様では、致命的な問題があります。

それは、「対空に大きな差のある艦で対空範囲を重ねた場合、重なった範囲の対空ダメージが、対空の高い艦の素の対空ダメージ以下になってしまう」点です。

2で示されている計算式は、

2隻の場合、

(A+B)×0.8

3隻の場合、

(A+B+C)×0.7

例えば、艦Aの対空ダメージが300、艦Bが50だとします。

これを代入すると、重複部分の対空ダメージは

(300+50)×0.8=280

となり、誰から見ても明らかにおかしい、本末転倒な事態になります。

固まって動く現状ともなれば、円の重複が2つ3つじゃすまないこともあります。

重複によって割合で減衰する仕様は、ずさんとしか言いようのない計算方法です。

提示しているのはあくまで対空兵装グループのダメージが同じ場合の例のみであり、計算式ではない点にご留意いただけたらと思います。

異なるダメージの対空兵装グループの場合も加味した場合の重複ダメージの一般式は上記の計算式よりは複雑なものになると思われます。

 

36 分前、Syngman_Rhee の発言:

6. 航空母艦のスポットと無線方向探知

はユーザーが指摘する以前にテストプレイで気づくべき案件です

なぜWGはこんな「1プレイでもすれば気づくべき問題」を棚上げしてアップデートしたのでしょうか?

そこをお答えしてほしいですね。

WGとしての見解ではなくあくまで個人の見解となりますが、この点につきましてはテストが不十分だったという理由しかないと思います。

誠に申し訳ございません。

 

37 分前、Syngman_Rhee の発言:

×航空機(攻撃機)の執拗な攻撃で簡単に撃沈されてしまう

○航空機(攻撃機)が執拗な攻撃を行っている間、駆逐艦は攻撃だけではなくSPOTされ続け他艦船からも狙われ続ける→結果、簡単に撃沈(大ダメージを受ける)されてしまう

上記の問題につきましては、WGは両者とも問題と認識と考えておりますので、今後ご指摘のスポット問題も含めて調整を行っていく予定です。

「航空機のSPOT共有のオミット」しないのかという点につきましては、個人的な見解としましては1対1でどちらも倒せる可能性が存在しないといけないといった理由からだと考えております。
私個人としましては航空機のスポットをなくす(対空砲火を受けた場合のみ発見できる)ようにしても、空母本体のスポットや空母本体にレーダーのような定期的に使用または自動使用できる消耗品を用意すれば、アップデート前の隠蔽性を活用した戦い方が運用できるのでは?と思ってます。

いずれにせよ、上述のようにWGとしましては、現状の航空機のスポット能力が強力すぎる点を大きな問題の一つとして考えておりますので、今後の調整にご期待していただけたらと思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
7 posts
1,501 battles

Tier4空母に救いの手を… 火力はとても低くいし、殴り合いが多いTierなので現状でも偵察にあまり意味が無くてやることがありません…

今まで通りならばCOOPで稼いだりして飛ばせば良かったのですが、現状ではBOT戦艦の方が火力に優れ、またTier4空母の火力で戦艦を沈めることは極めて困難であるため味方が先に溶けてしまいCOOP戦での勝利すら安定せず、おまけにTier5空母削除の影響で次に行くための必要経験値が跳ね上がったため最早フリー経験値で飛ばすだけの船になってしまっています…

これ以上弱体化されると…

Share this post


Link to post
Share on other sites
Administrator
70 posts

航空母艦全体の調整によって、現在低めのTier 帯の空母が弱体化しすぎているのではないかという意見は多数いただいており、
開発側へはすでに日本プレイヤーからのフィードバックとして共有しております。

Co-op戦の空母のAIについてはまだ私の方からご案内できるアップデート情報がないので心苦しいですが、
Co-op戦メインで楽しんでいる日本プレイヤーの方は多数いらっしゃいますので、できるだけ早くミラーマッチができるようにプッシュしたいと思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
130 posts
10,083 battles

ぶっちゃけ現状のシステムで一番問題になっているのはDDvsCVの所だと思います。

隠蔽が空母艦載機によって簡単に剥がされてしまい他の敵艦から集中砲火を受けてしまうのが

一番駆逐乗りが居なくなる原因だと思いますから、艦載機からspot能力を奪ってしまえば問題無くなるのでは?

水上機に関しては現行のままspot能力を維持しつつ空母艦載機についてはspot能力をオミットし、

艦載機が見つけた敵艦と魚雷に関しては味方と情報共有しないシステムにすればアップデート前の通りなのではないでしょうか。

勿論インカムとチャットとマップ指示による偵察情報の共有は可能ですが、

戦場海域を自由に動ける艦載機のspot能力を奪ってしまえば、

偵察手段はこれまで通り駆逐艦か艦載水上機に頼らざるを得なくなるわけですし、

駆逐艦としても艦載機に見つかっても他の敵艦のspot圏内に入らなければ艦載機の攻撃以外は

他艦に正確な射撃を受けず自由に動けるわけですから人はそれなりに戻ってくると思います。

現状最大の問題が空母艦載機によるspot能力なわけですから。

それは運営側も認識しているわけですし。

Share this post


Link to post
Share on other sites
7
[EDFSF]
Member
4 posts
10,430 battles
‎2019‎年‎2‎月‎21‎日 に 午前1時57分 に、Taro_WG の発言:

空撃ちに関しては0.8.0.1の調整後から少しずつ目立ってきたトレンドなので、上記が確定した段階では想定していなかったと思われます。
私も最近戦闘中に見かけることが多くなってきたので、何らかの対策が必要と思われる事項としてすでに報告しておりますので!

先の投稿で指摘したかったのは、発艦直後の空撃ちではありません。トップ記事のような変更があった場合、以前はFキーを使って離脱していた場面で、今度は目標が無くてもとにかく弾を撃てば安全に離脱できるようになってしまうのではないか、と不安に思ったためあのような書き方をしました。

空母には好きな艦が多いので、フィードバックと対策に期待しています。

 

発艦直後の空撃ちで艦載機の温存を図るのはまあ、戦術としてはアリだと思います。それだけ隙のある艦を見つけた場合の攻撃力は落ちる訳ですし。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Administrator
70 posts

ham_1982さん、上記、勘違い失礼いたしました。
期待の声をいただき、ありがとうございます。

GFcommanderさんのご意見は私が個人的に考えていた案に近そうですね。
おっしゃるようにスポットの方が問題だと考えているのですが、開発サイドは空母からの駆逐艦への直接攻撃も問題と考えています。
もちろん、そういったご意見も多数ありますので、一旦今朝のメンテナンスにてその部分の調整が入った感じですね。

段階的にはなってしまっていますが、現状のバランスの問題がいち早く改善できるように皆さんのフィードバックを開発側にお届けできるよう頑張ります。
 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
4 posts
2,347 battles

正直にいうと、私自身はまだ空母に乗っていません。

配信者の動画や生放送を見ての感想になるので、的外れなところがあるかも知れません、そこはご容赦ください。

・航空機は発艦毎に全数発艦にする

・航空機の再発艦を主砲などのように、完全にリロードタイム制にする

・対空攻撃のダメージを中隊の予備機からダメージを受けるようにする 

・近接対空ダメージに、ある程度の幅を持たせる

 

航空機を喪失機の補充制にしていることで、喪失機が増えると、再出撃が遅くなるか、少数機での出撃になってしまいますが、

システムの穴を突いた空撃ちの知識や技術が有る無しで、攻撃力維持が大きく変わるのは、あまり良い状態とは思えません。

また喪失機の補充時間制は、特にこれから空母を始めてみようと思うプレイヤーにとって、直感的に認識しにくいものであるように思います。

そこで主砲等のように、雷撃機は120秒とか(数字は適当です)決めて、出撃数も毎回全数にしてしまうのです。

火力は、リロード時間と攻撃の威力で調整すればいいので、初心者もベテランも、直感的に分かりやすくなるのではないかと思います。

 

航空機を喪失機の補充制にしていることで、高対空艦や集団への攻撃、特にボトム戦場になったときには、状況が厳しすぎる様に感じます。

そこで、現在はランダムにダメージが入る対空ダメージを、中隊の予備機からダメージを受け、攻撃用の機体は攻撃態勢に入ってからのみ、ダメージが入るようにしてはどうでしょうか?

ランダムにダメージが入るのは、高対空艦相手では、接近中に全滅することも珍しくなく、空母からは危険すぎるように思います。

予備機からダメージを受けるようにし、攻撃用の小隊は、攻撃時のみ近接ダメージを受けるようにすれば、近接ダメージに幅を持たせる事によって、

ある程度の撃墜の可能性を残し、かつ全滅の可能性も減るでしょうから、なんとか一撃与える程度は出来るようになると思います。

もちろん、予備機は全滅しているでしょうから、追撃は出来ないので、高対空艦の存在意義も保てると思います。

また、低対空艦としても、予備機にダメージが蓄積していくことによって、追撃回数を減らせる可能性が増えると思います。

 

私は今回の空母改変は、攻撃特化にしたことで、プレイしやすくなると期待しています。

 

最後に、自動操艦しか出来ないことから、空母の位置を他の水上艦に悟られない事の重要性が増していると思います

そこで、攻撃隊の規模を、大規模と小規模を選べると面白いかもと思います。

現在の中隊数を大規模として、半数程度の規模を小規模とし、その代わりに被発見距離を下げ、奇襲しやすくし、航空機がどこから来ているのか分かりにくくする。

帰投時の失探を早くすることが狙いですが、その代わり、攻撃力の低下のデメリットを受ける。

そんな風に、プレイスタイルを選べるのも、面白いかもと思います。

Edited by herrari_hetare

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
2 posts
4,960 battles

DD乗りです。

しばらく頑張ってみましたが、これ2CV戦無しにするか対空OFFにしたら被発見されないようにするかしなきゃ

常にspotされて即撃沈ですやん。この状況でもBBにはCAPCAP言われてしなきゃ通報されるし。

0.8.4で見直すって言われてますけど今日のアプデでも新CVお披露目とかCV優遇する気満々にしか見えないし。

てな訳でとりあえず休眠します。お疲れ様。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
124 posts
7,279 battles
9 時間前、Xing1974 の発言:

DD乗りです。

しばらく頑張ってみましたが、これ2CV戦無しにするか対空OFFにしたら被発見されないようにするかしなきゃ

常にspotされて即撃沈ですやん。この状況でもBBにはCAPCAP言われてしなきゃ通報されるし。

0.8.4で見直すって言われてますけど今日のアプデでも新CVお披露目とかCV優遇する気満々にしか見えないし。

てな訳でとりあえず休眠します。お疲れ様。

イギリス空母は所詮前座。ソ連戦艦こそ本命でしょ?(しかも同格戦艦より強い可能性有り)

いずれ、日米英の空母艦載機がソ連戦艦の対空でボコボコに落とされる未来が見える……。

Share this post


Link to post
Share on other sites
13
[PUKA2]
Member
5 posts
11,676 battles

質問なのですが、艦載機でなく空母本体との戦闘について検討されていたりしませんか。

 

自分が相手空母を嫌う理由の一つに「自分本体は非常に安全な位置から攻撃できる」というものがあります。

位置取りをほぼ無視して攻撃が一方的に通せるのに何一つ被弾のリスクを負わないのは、このゲームにおいて非常に優位と言えます。

 

攻撃できても火災/浸水も効果がありませんし、他艦種による対空母の戦術がなにか欲しいと思っています。

たとえば以前は航空機を落とし「箱」にすれば実質撃沈みたいなものだったので

駆逐艦で航空機を釣って対空艦/味方戦闘機で落とすことが戦術となり得ました。

無限に使用できる航空機に対して今の戦闘機の影響力は少なく感じています。

 

今の対空環境で機数制限復活は難しいにしても、巡洋艦乗りとしては一方的に沈められるより一矢報いる手段が欲しいところです。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
14 posts
2,026 battles

先日ランダム戦で空母と戦闘したのですが、

空母を沈めた後に攻撃機でミサイル攻撃を受けました。

もしかして現仕様だと沈没後も少しの間攻撃できる感じですかね?

既に発射してコントロールできないもの(魚雷・砲弾や発射済みのミサイルなど)はいいのですが、

もし艦載機出撃状態で撃沈時に操作できるならフェアじゃないかと…

(あくまで撃沈される=オブザーバー化だと思うので)

Share this post


Link to post
Share on other sites
Administrator
70 posts

空母刷新後からは母艦が沈没してしまった際に中隊を操作していた場合は、
特定の制限時間内あるいは中隊がやられてしまう/規定の攻撃回数を使い切るまでは
手動で操作ができるようになっています。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
170 posts
8,101 battles
4 hours ago, NorskSkogkatt said:

先日ランダム戦で空母と戦闘したのですが、

空母を沈めた後に攻撃機でミサイル攻撃を受けました。

もしかして現仕様だと沈没後も少しの間攻撃できる感じですかね?

既に発射してコントロールできないもの(魚雷・砲弾や発射済みのミサイルなど)はいいのですが、

もし艦載機出撃状態で撃沈時に操作できるならフェアじゃないかと…

(あくまで撃沈される=オブザーバー化だと思うので)

母艦が撃沈されてもすでに発艦状態であれば3分間操作できます。

これは0.7.12の水上戦闘機(効果時間が5~6分)が発艦してから撃沈された後3分はその場で滞空をし続けたり刷新前の空母の戦闘機を味方の直掩機としたあと母艦が沈んだあと、3分は直掩として機能するところからだったはずです。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Modder
658 posts
4,152 battles

空母艦載機による駆逐艦の発見について、思いついたことを。

今のところ、SPOTの可・不可どちらかでばっさり分けるような意見だけのようですが、
もうちょっと検討する案のバリエーションを増やしても良いんじゃなかろうかと思います。

例えば、敵艦を発見し、味方に通達する機能は生かす、とした上で。
・その位置はミニマップにだけ表示される。
・現状と同様に見えるが、砲撃の補正は無し。(航空機のみで発見している場合、撃ってもSPOT情報無しと同等の誤差となる / レーダー探知等にも応用可能?)
・艦載機に通信機出力、艦にアンテナ受信能力のようなパラメータを設定し、対象を発見している航空機に近いほど情報が詳細になる。(遠距離では5秒間隔で0.5秒だけ表示~十分近づけば2秒間隔で1秒間表示 ぐらい?)
・艦載機に偵察能力計数のようなパラメータを設定し、艦の被発見距離に乗算する。(三座の艦攻なら1.0~1.1倍程度?~単座の戦闘機なら0.7倍ぐらい?)
・航空機の消耗品にチャフを追加(航空機からの無線通信やレーダー等の電波による発見を阻害、発砲炎に由来する光学探知は現状のまま)
・対空砲火の効力によって航空機の索敵レベルが変化(米DDや秋月型等の対空火力に優れる艦は、見つかるがSPOT情報が雑になる / 光学隠蔽に優れる艦は、見つかりにくくあらかじめ逃げやすく / 味方防空圏内に入っている場合はそれを加算)

上記はあくまで思いつきを並べたものですが、ばっさり切り捨ては不満なり違和感なりが残るかと思いますので、
このような感じの調整で落とし所を探るのもありだろうと思います。
(各項は全部まとめて一案ではなく、それぞれ別個の機能と想定していますが、何項か組み合わせてもいいかもしれません)

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
14 posts
2,026 battles
2019/3/3 に 午後9時58分 に、Medusa_JP の発言:

母艦が撃沈されてもすでに発艦状態であれば3分間操作できます。

これは0.7.12の水上戦闘機(効果時間が5~6分)が発艦してから撃沈された後3分はその場で滞空をし続けたり刷新前の空母の戦闘機を味方の直掩機としたあと母艦が沈んだあと、3分は直掩として機能するところからだったはずです。

なるほど、そう言った経緯だったのですね。

個人的な意見としては、

プレーヤーの平等性(?)の観点から、母艦が沈んだ場合その時点で操作不可にした方がいいと思っています。

他艦種は艦が沈んだ時点で一切の操作が出来なくなります。

操作中の艦載機から呼び出した消耗品の戦闘機は変わらず3分ないし有効時間まで機能して問題ありませんが(他消耗品とかも同様ですし)、

発艦済みの艦載機が操作できると言うのは、沈んだ水上艦が魚雷発射管壊れてないので3分以内なら撃てます、くらいに性質が異なると思います。

 

一応対比を

最後の一隻で沈んだ場合:水上艦→試合終了。空母→試合終了。

残存艦艇ありで沈んだ場合:水上艦→操作不可。空母→発艦中の艦載機を3分操作可能。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
47 posts
2,861 battles
1 hour ago, NorskSkogkatt said:

個人的な意見としては、

プレーヤーの平等性(?)の観点から、母艦が沈んだ場合その時点で操作不可にした方がいいと思っています。

他艦種は艦が沈んだ時点で一切の操作が出来なくなります。

操作中の艦載機から呼び出した消耗品の戦闘機は変わらず3分ないし有効時間まで機能して問題ありませんが(他消耗品とかも同様ですし)、

発艦済みの艦載機が操作できると言うのは、沈んだ水上艦が魚雷発射管壊れてないので3分以内なら撃てます、くらいに性質が異なると思います。

航空母艦においては操作の都合でチートのように思われるかもしれませんが、基本的には他の艦で言えば「沈んでも発射した砲弾・魚雷は消えずに進行する」のと同じ状態であると思います。

かつての空母では沈みそうなとき自動攻撃だけ慌てて設定して発艦させるエスコン5プレイをたまにやっていました。その時代は空中にある艦載機は母艦が沈んでもある程度滞空していました(沈没後の操作は不可)

現在の仕様では自動攻撃の設定が出来ず、それで操作不能になるのなら”沈没前に発射した砲弾・魚雷が即座に消滅する”ことと同等であるため、このような仕様にしたと考えられます。

 

撃沈後は艦上機がAI操作になる、というのがベターかもしれませんけどね。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
14 posts
2,026 battles
4 分前、player543 の発言:

航空母艦においては操作の都合でチートのように思われるかもしれませんが、基本的には他の艦で言えば「沈んでも発射した砲弾・魚雷は消えずに進行する」のと同じ状態であると思います。

かつての空母では沈みそうなとき自動攻撃だけ慌てて設定して発艦させるエスコン5プレイをたまにやっていました。その時代は空中にある艦載機は母艦が沈んでもある程度滞空していました(沈没後の操作は不可)

現在の仕様では自動攻撃の設定が出来ず、それで操作不能になるのなら”沈没前に発射した砲弾・魚雷が即座に消滅する”ことと同等であるため、このような仕様にしたと考えられます。

 

撃沈後は艦上機がAI操作になる、というのがベターかもしれませんけどね。

確かにAI操作になるのであれば、納得できます。

技術的に難しいかもしれませんが…

開発&運営様、可能なら一つの意見として是非ご検討をお願いします。

Share this post


Link to post
Share on other sites

×