Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
ONEVIA_SLAVE

大和・武蔵の副砲について

3 comments in this topic

Recommended Posts

Member
2 posts
8,745 battles

大和・武蔵に付いてる副砲の155mm/60 3rd Year Typeは最上の初期の主砲と同じであり、と言うか最上型からの流用品、

にもかかわらず、射程が全く違います。

これはWOWSユーザーを納得させる余程の理由がない限り、射程は合わせるべきだと思います。

防御面にしても46センチ砲に耐えうるはずなのに10km以上離れた場所から305mm砲に簡単にバイタルを抜かれたり

他艦に乗り、大和・武蔵を相手にしてて特に思います、なんか色々とおかしいぞ・・・と

見直しをお願いします。

Share this post


Link to post
Share on other sites
90
[SOLO]
Member
67 posts
13,410 battles

バランス調整の結果ですのでそういう物。として受け入れるしかないでしょう。

戦艦にこれ以上の火力は過剰であると思います。

 

他国の戦艦にも軽巡洋艦と同様の砲が積まれていますが、それらが全て15㎞以遠から射撃が行われたら巡洋艦や駆逐艦はどう対応しろと言うのでしょうか?

巡洋艦や駆逐艦は発砲/被発見したら自身より圧倒的火力を一方的に叩き込まれる事になります。

そうなったら必ず遠距離戦での芋合戦が始まり、戦艦ばかりの戦場に早変わりすることになるでしょう。

そのような一強状態のゲームは多くのプレイヤーは望んでいないと思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
69 posts
1,545 battles

前に陽炎で武蔵とか大和に遭遇したことがあったんですが、そもそも副砲の射程が短い以外にもいっぱい違うところはありますよ。副砲の射程に気付くことができたなら、きっとほかにも気付けるはずです。

例えば、25mm3連機銃は全弾(15×3)を数秒で撃ち終わり、手動で弾倉かえて撃ちなおしという時代を感じる仕様でした。まあ、無数の機銃たちがかわるがわる撃つなら弾幕張り続けられるでしょうが、ここも史実に合わせてしまうと現状のエフェクトよりかなり寂しい絵になりそうですね。あの無数の銃弾たちは一体どこから湧いて出たんだ?

転舵所要時間だって、一説によると大和は舵を切ってから1分40秒ほどたってからようやく曲がり始めるらしいですね。舵切ってから1分半以上たってから曲がり始めるゲーム。艦艇操作ゲームとして終わってると思いませんか?

・・・もうこれはゲームなんだから、とわりきってください。あらゆる要素を早送りし、無視し、追加し、そして現状のWoWsになってるんだと思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×