Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
rjguted

されど空母はやはり大きな存在

3 comments in this topic

Recommended Posts

178
[APOLO]
Member
348 posts
11,444 battles

2月9日土曜日の日中の時間帯ですが、各戦場に空母がいないという現象が発生しました。飛行機を66機落とせというタスクを達成しようと意気込んで対空艦で3戦でましたが、3戦とも空母がいなかったのです。夕方以降やっと空母が出てきました。

アップデートから10日経過し、空母プレイヤーに変化が見えてきたようです。安易に空母を動かし(飛行機を動かし)た結果、勝敗を大きく左右していることが多くなり、空母プレイヤーに対するチャットでの非難の声も日に日に増してきています。とくによく見られるのは、空母が2隻いるのに索敵がマップの片側だけに片寄り、他の側の索敵がお留守になっていることです。通常戦では決定的に不利な情報不足となり、敗戦に直結しています。空母(飛行機といえど)は初心者が安易に動かしていいものではなく、ある程度経験を積んだ中堅以上のプレイヤーでないと扱えないことが分かってきたのでしょう。チャットでの非難を怖れ空母プレイを差し控える現象が、一時的にせよ現出しました。今や、すでに空母プレイヤーの多くは中堅以上のベテラン勢になっています。

けっきょく、いくら改革刷新してみても、空母飛行機という水上艦とはまるで異なる視点に立っている存在は、戦場を大きく左右している事実は変わらないのです。さらにいえば、上記の米巡などの対空艦でさえ、以前に比べ飛行機撃墜率がかなり落ち被弾を避けることができませんでした。雷撃も、艦の動きをぎりぎりまで見てからの射出をされると巡洋艦でさえ回避不能になりました。(この直前方向修正雷撃については、次回のアップデートで改善されるようですが)

今回の空母刷新は、半分成功半分失敗といえるでしょう。敷居が下がったことは、事実です。戦艦巡洋艦駆逐艦の全艦種を経験して戦場経験を積んでいる中堅以上のプレイヤーなら、誰でも容易に操作可能で、味方を勝利に導くことができるでしょう。しかし初心者には、無理です。初心者にとっては、敷居が非常に高いことは変わりありません。もちろん他の艦もうまく動かすには経験が必要ですが、戦場を大局的に見て飛行機をどの方向に飛ばせばいいかを判断しなければならない空母ほどではありません。

  • Boring 3
  • Bad 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
178
[APOLO]
Member
348 posts
11,444 battles

きょう(2月18日)飛行機タスク達成をめざし、対空巡洋艦クリーヴランドで3戦やりました。3戦とも、空母がいませんでした。おかげで、飛行機100機落とせタスクがまったく進捗しません。

なぜ空母が急にいなくなったのか。けっきょく、私が上に書いたことにプレイヤーたちが気づいたのでしょう。プレイ中にも、空母プレイヤーの知識不足というか経験不足のため勝てた1戦を落としてしまうといったことが往々に見られます。空母はシンプルなプレイ艦艇になりましたが、勝利するには他のプレイヤーと同じくストラテジー戦略的視点が必要なことは同じです。そして空母飛行機によるスポット索敵、そして牽制の役割はより増しています。戦略的な見地に立ったプレイが、空母には一層強く求められる。とうてい初心者には、ムリです。

このままでは、空母刷新は半分成功どころか、大方失敗になるでしょう。空母が、戦場から消えています。とりあえずco-op戦にAI空母を早く出してください。飛行機100機落とせタスクのためにも。

あと、空母が少ないのも原因かもしれません。T5T7T9の空母の復活が望まれます。

  • Funny 1
  • Boring 2
  • Bad 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
105
[LAB]
Member
47 posts
934 battles
2019/2/10 に 午前2時39分 に、rjguted の発言:

今回の空母刷新は、半分成功半分失敗といえるでしょう。敷居が下がったことは、事実です。戦艦巡洋艦駆逐艦の全艦種を経験して戦場経験を積んでいる中堅以上のプレイヤーなら、誰でも容易に操作可能で、味方を勝利に導くことができるでしょう。しかし初心者には、無理です。初心者にとっては、敷居が非常に高いことは変わりありません。もちろん他の艦もうまく動かすには経験が必要ですが、戦場を大局的に見て飛行機をどの方向に飛ばせばいいかを判断しなければならない空母ほどではありません。

ほぼ直感的な操作ができるようになったことで敷居は下がったと思いますが、判断については慣れなのではないかと思います。

理由としては、アップデート前の空母とアップデート後の空母は本質こそ変わらないものの、攻撃面での有効性が非常に高まったからです。

確かに戦局を見て行動するプレイヤーは減ったと思いますが、攻撃面での有効性が高まった影響は大きいので、判断力は伸びやすくなったのではないかと思います。

2019/2/18 に 午後10時47分 に、rjguted の発言:

なぜ空母が急にいなくなったのか。けっきょく、私が上に書いたことにプレイヤーたちが気づいたのでしょう。プレイ中にも、空母プレイヤーの知識不足というか経験不足のため勝てた1戦を落としてしまうといったことが往々に見られます。空母はシンプルなプレイ艦艇になりましたが、勝利するには他のプレイヤーと同じくストラテジー戦略的視点が必要なことは同じです。そして空母飛行機によるスポット索敵、そして牽制の役割はより増しています。戦略的な見地に立ったプレイが、空母には一層強く求められる。とうてい初心者には、ムリです。

低Tier帯ではマップの狭さもあって、索敵や戦局に合わせた動きは意識しなくてもある程度できてしまうのだと思います。

アップデート前の空母と比較すると考えなければならない内容も減ったので、戦局を気にしないプレイヤーが増えたのかもしれません。

Tierが上がるにつれて扱いが変わってくることから、難しいと感じて育成をやめてしまうケースも多いので仕方がないのだと思います。

また、ミッションの影響で対空ビルド分隊が増えれば難易度も比例して上がるので、プレイヤーの空母離れがより進んでしまったのだと思います。

  • Cool 2

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×