Jump to content
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
yozakura2018

WoWS アップデート0.8.0.2フィードバックスレッド

seezer

アップデート0.8.0.2がリリースされました。

アップデートの内容:

  • Tier VIII から爆発半径内における秒間ダメージが急上昇していた問題を修正しました。
  • 全ての Tier において爆発半径内における秒間ダメージを再調整しました。
  • 継続的な秒間ダメージの計算に関するいくつかの問題を修正しました。その結果すべての艦艇において継続的な秒間ダメージが調整されました。
  • 次のテスト中の艦艇へ調整が加えられました。 (  V Viribus Unitis,   V Exeter,   V Yahagi,   IX Neustrashimy);

パッチノートの詳細はこちらから: https://worldofwarships.asia/ja/news/game-updates/0801-hot-fix/

Message added by seezer

38 comments in this topic

Recommended Posts

Beta Tester
11 posts

Nerfが毎回毎回毎回毎回極端すぎる

今回のNerfはとりあえずうるさいヤツを黙らせるために白龍含め空母のシステムをつぶそうとしているだけにしか思えない

これではわざわざリワークした意味が全くない。

自分もテスト段階の空母が気に入ったからわざわざ新規でフリー使って作ったのにその全てを否定している。

白龍の場合は公式サイトで日本空母の売りとして明記している雷撃機を安直なNerfで完全な詐欺表記にしていることに気づいていない

Nerfを入れるとしても少しずつ様子を見るべきでは?

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今回開発かとるべきだった行動は

・対空が極端に弱い艦に救済処置を入れる(上は下手にいじらない)

・大和の場合は特殊で回復をだいぶ昔に奪われているので回復も戻す

・駆逐の航空発見距離の低下

・レーダーの削除または今回0.8.1で発表されているNerf内容のみで動作時間の延長はしないかマップ表示のみにする(島貫通は論外)

・艦載機の帰還無敵までに少しのラグを用意する

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

上記程度の内容で様子を見るべきだった。

案の定何も考えずに極端にNerfするから空母がまたお葬式状態になってるわけだしさっさと空母の調整に入るか空母自体削除するべきでは?

 

 

 

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
35 posts
5,371 battles

現在、日本空母がただの産廃になってる現状を運営は理解してほしい。

雷撃機の標準が移動中は安定しないというのはいいアイデアだと思うが、今の拡散具合はやりすぎだと思う。

ボトム日本空母が特に悲惨です。(艦載機は溶けるし、魚雷はガバる)

攻撃機で駆逐を追い掛け回すしかできない現状はよろしくないかと、

安易なNerfでユーザー離れを起こすことも理解してほしい。

 

Edited by amino_2525

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
2 posts

shimakaze24さんのレーダーの意見に同意。

駆逐艦乗りからだとここ最近のレーダーはつらすぎる。

特に濃霧でこっちは見えてないのにレーダーで一方的に発見とかやめてほしい。

現実的ではないのだろうけどレーダーに対する対抗手段(例えばチャフとか)なにか欲しい。

よく意見されるのは「レーダー発見距離に入らなければいい」とはいうものの難しいときもあるのでなにかしてほしい。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
35 posts
5,371 battles

今バージョンで日本空母乗った感想を言わせてもらうと雷撃機のNerfしすぎです。

今の雷撃機の拡散具合だと、回避行動を取る艦船にまず修正がきかない(角度を修正すると容易にV字雷撃になり余裕でかわされる)な上に、

当たってもたったの数千ダメージで、米空母と比べて雷撃機が売りのはずの日本空母のメリットが一切ありません。

せめて魚雷の最低威力を上げるとか、拡散係数を今より低下させる等してもらわないと使い物になりません。

爆撃機も使い勝手の悪いAP爆弾(米空母はHE爆弾で火災ダメが期待できる)ですし、日本空母ユーザーは現に減少しています。

あと米空母の駆逐艦に対する攻撃力の強さが問題ではないでしょうか。

制圧戦の開幕でHE爆弾とロケットの集中攻撃で半分くらい一気に削られると駆逐艦乗りとしては興ざめしてしまいます。

日米空母の特色ある住み分けができるアップデートを期待します。

追記

標準時にWSADorマウスか設定できるようにしてほしいです。

現状だとマウスが悪さをして拡散してしまうため

 

Edited by amino_2525

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
1 post
7,963 battles

・改変前は航空参謀プレイ。改変後は航空中隊長プレイ。←航空機のゲームしたいなら他にもっといいのがあります。wowsで雷爆を疑似体験したいんじゃありません。

・改変前は史実どおり複数の中隊にて、同時多方面からの雷爆。各飛行中隊に被害を分散させ、敵艦に有効な回避をさせず、攻撃を命中させるという当然の意味がありました。

 ↑以前のシステムのほうがずっとそれらしく、今回の0.8.0.1にするために旧システムを捨てたと言うなら、失ったもののほうが大きくありませんか?

・変更後は史実無視の攻撃突入機以外の機体は、自身の攻撃時まで敵中の対空砲火の中を引き連れまわされて意味のない被害を受けます。

 0.8.0.1で日本の雷撃機に、機動中、拡散が入るようになりましたが、そもそもいやみったらしく雷撃なら、1度に数本で複数回に強制したのは、それまでの対空砲火で機数(雷撃本数)が減算できる

 というのを計算しての事でしょう?なら二重に雷撃に規制かけてどうするんですか?0.8.0.1で、そもそも空母システム一新前より、ダメージ出しにくくなってますし、

 日本空母でまともに戦果をだすには、以前よりテクニックが必要になった気がします。

 今回の新システムだと、いずれ旧システムの時のように、やり続けるプレイヤーだけができるものになってしまいますよ。それって正式サービス開始以来、3.4年?厳しい

 条件の中(チーム勝利への重責、敗勢、敗北時の空母プレイヤーへの一方的な嫌みなど)、旧空母システムに習熟しようと頑張って研鑽してきたプレイヤーを切り離してまで

 新しくした、新空母システムの意味がありますか?より多くのプレイヤーに、習熟度の差を少なくして空母でも参戦してほしいからの改変だったのでは?

・システム一新後、0.8.0.1導入前と後とで、空母プレイヤーが改変前と同じように激減していました。運営の方々はこの事実が何を現しているか真摯に受け止めるべきでしょう。

・現在行われている、「艦長スキルのリセット、艦長の再訓練、アップグレードの取り外しが無料」ですが、新空母システムが落ち着くまで期限を無期限にすべきではないでしょうか?

 こんなにころころ短期間に重要な変更されると、やってるほうはスキルも、艦の装備も定められませんよ...

Edited by yanagi_yu

Share this post


Link to post
Share on other sites
2
[CCAC]
Member
1 post
2,464 battles

確かに刷新されたばかりの空母は強すぎましたけど、流石に0.8.0.1での白龍はnerfされすぎでしょう。

帰艦時に艦載機が無敵になる為に必要な高度が増えた事により、

一度攻撃に出すと全滅か、良くて数機しか母艦に帰還出来ないですしね。(私自身がまだ下手くそだからってのもあるけどね)

そして、J5N TENRAI(雷撃機)の場合アップグレード込みで1機補充されるのに

67秒~70秒かかるので試合中盤~後半には空母はただの箱に近い存在になりますよ。

 

というか、日本空母の特徴である雷撃機を大幅nerfしてWGは何がしたいの?

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
418 posts
13,383 battles

確かに対空で撃墜しやすくはなったでしょう、対空「では」。

しかし、対空の低い艦に対しての救済にはなっていません。

また、帰投指示後にすぐ発艦できる仕様はほったらかしのままです。

単純に撃墜しやすくして火力を低くすればいいというものではなく、

「航空機に見つかったら自分で何とかするしかない」「帰投指示後にすぐ別の航空機を発艦できる」という

現空母元来の特徴ゆえに不満を持っているということを理解していただきたい。

この特徴をなくさない限り、不満が収まることはないでしょう。

19 minutes ago, Hamina said:

確かに刷新されたばかりの空母は強すぎましたけど、流石に0.8.0.1での白龍はnerfされすぎでしょう。

帰艦時に艦載機が無敵になる為に必要な高度が増えた事により、

一度攻撃に出すと全滅か、良くて数機しか母艦に帰還出来ないですしね。(私自身がまだ下手くそだからってのもあるけどね)

そして、J5N TENRAI(雷撃機)の場合アップグレード込みで1機補充されるのに

67秒~70秒かかるので試合中盤~後半には空母はただの箱に近い存在になりますよ。

 

というか、日本空母の特徴である雷撃機を大幅nerfしてWGは何がしたいの?

 

昔、白龍で8中隊中、雷撃機5中隊、爆撃機3中隊の攻撃ガンぶり編成がありましてね。

防空しても結局は数で押されてしまうから、これをまずいと判断したのか、刷新直前のような編成になったんです。今回の事態はそれと似ています。違いと言えば、あの頃が数で押しきるのに対し、少し前のは対空が意味をなしていなかったという違いでしょうか。

いずれにせよ、WGはあの頃から何も学んでないってことです。

Edited by Golden_ratio_S

Share this post


Link to post
Share on other sites
66
[KAXSA]
Member
128 posts
9,642 battles

T8以上の対空バグを除けば対空・対艦バランスは良くなったと感じました。

一方、空母間での性能差が極端に広がり日空の価値が極端に下がりました。雷撃機の拡散/収束をある程度戻す(扱いやすさの向上)か魚雷の性能を高める(Risk and Reward)等の調整が必要だと思います。

 

Edited by TTaro_

Share this post


Link to post
Share on other sites
[WN]
Member
1 post
1,336 battles

他の方も仰っていますが僕も0.8.0.1で0.8.0より日空雷撃が物凄くやりづらくなったなと実感しました。主に感じたのは、

・攻撃準備中の方向転換による魚雷投下範囲の拡大スピードが速すぎ

・魚雷投下範囲の縮小所要時間が若干長くなった?(最小範囲での雷撃がほぼ不可能)

・攻撃準備中にASキー押してないのに勝手に若干機体が傾く(=方向を直す→範囲広がる→当たらん)

・魚雷投下範囲の最大広角が広すぎ(0.8.0より変更なし?)cv2.thumb.png.20c2d58b090f59496a100cc074dcc7c1.png

です。これらの事例により物凄く日空雷撃の精度が0.8.0に比べ悪くなったと思います。

(現在龍嬢ですが、魚雷2本とも戦艦でさえ画像の様にほぼ外れることが多いです。下手クソなのもありますが。おかげで全然ダメージ出ません。)cv1.thumb.png.f61e5c1590899bbb0ed0fdcd7bab8ae1.png

増してやっとの思いで当たった魚雷の浸水率も落とされるとなると、もうどうしようもありません...

米空のほうはまだ開発してないので分かりませんが、そっちは日空同様の調整が掛かったのでしょうか? 公式見るとそうではなさそうですが...

じゃないと日空と米空の難易度の差が激しくなりますよ...

他種に乗っている方からのクレーム対応は分かりますが、今度は日空乗りからクレームが来てしまうかと...(というよりもう来てますね、自分含め)

今後のアップデートに期待します。現状が改善されない限り、日空に乗るのは控えようかなと思います。

ダメージを雄一安定して出せる雷撃メインで使っていたので。(0.8.0で見た感じ日雷機が物凄く多かったから、雷撃メインユーザーは多いはず)

 

今の心境(AP爆弾やたらと過貫通するわ、ロケット弾ダメージ全然出せんわ。残ったの雷撃だけ...あ~アプデで使いづらくなった~...もう無理~)

日空でこのような状況の方多いのでは? 勝手な見解ですが。

長文失礼しました。

 

Edited by Mr_Kazupin

Share this post


Link to post
Share on other sites
[PLE]
Member
21 posts
8,219 battles

アップデート作成、実装などお疲れ様でした。

プレテスト3回に参加し、本実装後も日本空母を練習しておりましたので、今回の修正について感想を書かせていただきます。

・雷撃機の回避機動による射角の拡散については、特に何も感じませんでした。現在の仕様でも特に問題はありませんが、攻撃力が強すぎたのはT10の白龍であって、それ以下の空母ではないはずですので、なぜT8以下まで同様の修正を施したのか疑問は感じます。

・浸水率についても同様で、修正すべき艦だけを修正し、情報を得るべきだったのではないでしょうか?すべて一律の修正をしなくてはならない理由が不明です。

・新空母システムで最も大きな問題は、その攻撃力ではなくspot能力の強力さに起因していると思います。「F」離脱の弱体化によって被撃墜数を増やし、中隊の出撃サイクルを遅くすることを意図したのでしょうか。空母側としては、出撃回数が限られるならば撃墜リスクの低い駆逐艦を集中的に狙うという方針を選択しますので、駆逐艦が常時スポットされているという状況の改善にはつながらないと考えられます。

・航空機が無限であることから、航空機を大切に扱わない風潮となり結果として戦場が荒れている点もあるかと思います。やはり、機数は有限であるべきと考えます。

よろしくお願いいたします。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
81 posts
16,048 battles

こんにちは

いろいろありますが楽しくゲームをさせていただいております。

対空Atlantaで比較的良好に撃墜できるようになりました。このぐらい良好に撃墜できるようになるとCAP近くで駆逐艦へ対空を提供したりできるようになりました。欲を言うとキリがないのですが、Atlantaの場合はあと0.4~0.7kmほど対空射程を伸ばしてほしいとはおもいます。

対空防御放火を一度使うと40秒程度動作が継続しますが、これを途中で止めたり再び動作させたりできないのでしょうか。船の汽笛のような仕組みで動作させたりできたら面白そうだなと考えています。対空艦であればもともとの動作時間も長くそして動作後の回復も早く、対空艦でない場合は動作時間も短くその回復量も時間が多めにかかってしまうとか棲み分けの多様性なども生まれるかもしれません。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
70 posts
10,954 battles

小さなバグですが、非常に不便なので申告します。

シナリオ出撃から帰還した艦の待機時間が表示されなくなります。添付した画像の通りです。

どういう理由かは不明ですが、最初は表示されるのにしばらくすると表示されなくなる。

どれくらい待たなければ出せないのか不明なのは、やはり非常に不便です。早急に原因を突き止め、改善してください。

シナリオ待機時間非表示.jpg

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
109 posts
7,044 battles
1 時間前、Aloijsius の発言:

小さなバグですが、非常に不便なので申告します。

シナリオ出撃から帰還した艦の待機時間が表示されなくなります。添付した画像の通りです。

どういう理由かは不明ですが、最初は表示されるのにしばらくすると表示されなくなる。

どれくらい待たなければ出せないのか不明なのは、やはり非常に不便です。早急に原因を突き止め、改善してください。

シナリオ待機時間非表示.jpg

ああ、それは私もありました。確か表示はそれですが、時間自体は普通に経過してるみたいですよ?

なお、普通にマウスのカーソルを該当艦に被せる?と、クレジットを払って再出撃可能にするかどうかの何時もの選択肢が出たと思います。恐らく、バージョン0.8以降、色々重くなっている事が影響しているようです。

(……まさかとは思うが、変なバックグラウンドプログラムを仕込んではいないでしょうね? WGさん?)

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
3 posts
8,442 battles

修正予定項目の

>Tier 8 以降の艦艇の爆発半径内における秒間ダメージが急激に大きくなっている(本来Tierに比例して大きくなります。)

について、その一方でT7以下の艦艇の爆発半径内における秒間ダメージ(以下爆発ダメージ)が逆に低く設定され過ぎているように感じます。

Tier上昇に比例して中~長距離対空砲の数も増える→1斉射での同時爆発数も増える傾向にある→爆発ダメージが同じだとしても、高Tier艦艇のほうがより効果的に航空機へのダメージを与えやすいと考えます。

>いくつかの艦艇、Tier で継続的な秒間ダメージの調整(調整の多くが少し下げる方向での調整になるでしょう。)

の内容と合わせて、Tier8以降の爆発ダメージを下げるだけでなく、Tier7以前の艦艇の爆発ダメージをいくらか上昇させる調整が必要かと思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
277 posts
12,355 battles

根本的に艦載機がspotするということが調整がうまくいかない根本的な原因なんじゃないかと思うんですよ。WoTの自走砲だって味方のspotに完全に依存してるじゃないですか。地形の影響をほとんど受けずに自由度の高い攻撃の引き換えにspotの不自由さくらいあってもいいんじゃないでしょうか。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
42 posts
2,852 battles
46 minutes ago, kazusa_32 said:

根本的に艦載機がspotするということが調整がうまくいかない根本的な原因なんじゃないかと思うんですよ。

19a8f574.jpg.a47227c087fad41f51f54d6123ca6b9a.jpg

空母以外の艦種が面白くない、特に駆逐艦が悲惨という意見のほとんどは艦載機にスポットされて撃たれまくるから発生する事柄ですし、空母複数マッチの何が不満かって、艦載機が多い=スポット範囲が広い=隠蔽に入れない。というのが8割だと思います。

魚雷撃たれ続けて回避で砲戦どころじゃない、という人の対策は別途必要でしょうが、空母刷新による問題点は艦載機の視界共有を見直せばほぼ解決できる問題ではないでしょうか?

そうやって空母の圧倒的な力、チーム全体にもたらされる視界の強さを削ることで運営が目指す空母の1/12化もより達成できるのではないでしょうか。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
2 posts

正直なところ日本空母の魚雷はいまでゲーム標準、魚雷の投下本数を考えてもそれだけミッドウェイばかりが悪かったということ(英空母は知りませんが)。

実際乗り比べてみると分かりますが、日本空母の方が与ダメージを出しやすい性能諸元になっている(兵装の与ダメージ能率が高い)ので、事実中隊の一回の出撃あたりの与ダメが違う。

日本空母の下方修正は米空母との兼ね合いのはずなので、不適切ではないと思う。未だに強いくらいだ

WGはコアな軍用艦船ファンの需要に応えるべくWoWsを史実に基づいた仕様にすることを売りにしていると思われるので、

性能諸元に関する数字を大幅修正してリバランスすることは出来ないであろうから、いじれるところと言えば雷撃中隊の照準回りだったということだ(浸水率も同様の理由か)。

繰り返して言いますが、今回の日本空母の魚雷下方はやっとそれで米国空母ツリー艦同等です。

あ、低ティア空母を忘れてた低ティアは知らんが同様なのでは・・

 

それに加えて各艦船の対空能力を相乗的に向上させたことが、空母の価値をデフレーションさせて日米(とたぶん英も)ひとくくりでダメにしている

そのお陰で0.8.0では空母の存在を前提にMAPとMM艦船全容を俯瞰するかのようなチーム全体の連携が大事であったのに、0.8.0.1ではそれが必要なくなって視界が狭くなり、

せいぜい分艦隊単位の連携か、個々人単位で手の伸ばせる距離の範疇での連携という程度にまで矮小化している。空母視点はおおむねの人にとって面白くないことだったらしい。

勝ちを見込むために必要な要素は何かというプレイ体験上の問いがあるとするなら、プレイヤーは「手近な共感を得ることのできる、内々での結託」という答えを出してWGに要求を突きつけたということだ。

勿論0.8.0.1における改変のお陰であまり大げさなPSや大仰なチーム全体主義を主張するまでもなくどんな人であってもプレイしやすい環境になったとは言えると思いますが、

そのせいでプレイを通して各国艦船に触れ、勝ち負けを通しゲームを楽しむという意義が薄れて「他人に勝つための術策とは何か」を追及せざるを得ないという、

結果の出しようのない不毛で陰湿な以前の状況に逆戻りしつつあるように見えるのは、結局このゲームをプレイしたがる人たちが誰も

「知らない人とチームを組んでまぁとにかく頑張って協調する」ということを求めていなかった結果なのだろうと思う。

個人的にはこれは空母仕様刷新による「これまで考えもしなかった未体験の新しい仕様」に対しそれへの適応も待たずに過剰反応を起こしただけだったのでは?と疑問に思っている。

 

個人的には浸水率と照準に関する日本空母のnerfは当然AA改変はダメで、主にと言うか今回はほとんどT10 空母のみに影響のある、T10空母に焦点を合わせて脈絡を整えた改変アップデートのように感じた。

航空機が遠くから水上艦艇を発見できるのは当然ですし、ミッドウェイはせいぜい艦隊の小間使い程度の役割で、はっきりいって弱いです。

(今後の予定で対空nerf来るってことはミッドウェイ上方もそのうち来る?ことを期待していますwミッドウェイは故意に貶められていると思いますよ一部のバイアスでアンバランスになってると思う)

 

あと、対空砲火が山をすり抜けて艦載機に通ってしまっているように感じるのですが、そこはなんとかなりませんかね?攻撃離脱後山を回って対空砲火を華麗にかわし・・という爽快感が欲しいです。。

(本来飛んでいくはずのない弾が島をすり抜けて敵に当たるのは艦船も一緒のようですが、これは前はなかったはずなのにいつごろからか(APリバランスあたりからか)おかしいようです)

 

※2/17追記:いくらかの高評価を有難うございます。

引用

1281119979_.jpg.18d486af08063eaacaf3c7ba7c078b11.jpg

 

Edited by Hyperaetronia

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
2 posts
527 battles

ちーがーうーだーろー!WG-!

空母リワークで問題なのは隠蔽が全く機能しなくなった現状なんです!以前まで駆逐艦の仕事だったスポットが、リスクもほとんど無しに空母にできてしまうのが火力以上に問題なんです!

このせいで超長距離魚雷か、強い性能の砲塔を持つ以外の全ての駆逐艦が未だに活躍できないんですよ!?対空が心もとない、高隠蔽からの雷撃とスポットが中心戦略だった日本駆逐艦はどうすりゃ良いんですか?

火力を下げる前に、まずは航空機の視界を共有できなくさせるべきでしょう!?(極論言うと連携はチャット使えばできるんですから。複数言語のあるアジアサーバーは辛いと思いますが・・・)

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
1 post
7,458 battles

〇巡洋艦、戦艦の対空について

多くの艦がそれぞれ自衛できるくらいの対空を得たのは良かったと思います。今まで空母が居ると消極的にならざるを得なかった艦もある程度自由が利くようになり、快適に遊べる艦の選択肢や戦術の幅が大きく広がりました。一方で、空母側は対空の高い艦を多く引くと終始何も出来ない状況になりかねず、これはこれで不健全に思います。

以下提案です。
・攻撃機(ロケット弾)のAA破壊力を上げる
 攻撃機の耐久性とモジュール破壊力を上げ、代わりにダメージ量を下げることで、対駆逐艦専用だった攻撃機に対空削りの用途を持たせる。運が悪ければ(敵が対空特化にしていれば)何も出来ない、という状況を独自で打開しうる対抗手段にする。
・対空の強弱を対空砲の破壊耐性や消耗品(のCT、持続時間)で味付けする
 多くの艦の対空値を底上げする分、ダメージ量だけでなく対空の持続力もステータスの1つにすることで、対空艦の優位性を保つ。

対空砲の破壊や消耗品のタイミングを駆け引きの一要素として強調すると面白いかなと思いました。

 

〇空母の索敵能力に関して

高い隠蔽性の代わりに他の能力が控えめに調整されている艦が多く存在します。彼らの強みを無力化させないような、抜本的な仕様変更が必要だと思います。

 

次は空母の攻撃力に関しては上方修正されると思いますが、「空母が居るから出せない(出しにくい)艦」が再び増えることだけは避けてほしいです。

Share this post


Link to post
Share on other sites
[KAXSA]
Member
61 posts
17,956 battles

白龍の調整 

攻撃能力に関しては高Tierの対空の異常な高さが修正されれば現状の調整で悪くないと思います。

 

AAのバランス調整 

継続ダメージと爆発ダメージの調整自体は良いと思いました。しかし、爆発のダメージが落ちたために4ポイントの上級射撃より3ポイントの基本射撃の方が多くの艦にとって価値が高くなったことはバランスとしてはよくないと思いますので何らかの調整が必要かと思います。対空のさらなる調整案は提示されてるもので良いかと思います。

 

日本の航空魚雷の調整 

浸水率の調整は必要だったと思いますが同時に雷撃自体を難しくするのはやりすぎではと感じます。操作性を悪化させるのはよくないと思います。

 

艦載機の生存性に関係する調整 

帰還時の無敵になるまでの時間が長くなったことはよかったのですが無敵になる高度になるまでに操作不能な状況で爆発ダメージを受けているように感じるのですがどうでしょうか?もし操作不能な状態の艦載機に対して爆発が発生しているようであれば爆発が発生しないようにするか無効になるように調整した方がいいかと思います。回避できるが故の爆発ダメージの強さのはずですので。

艦載機は無限になったとはいえ補充されるまでの時間は1機当たり基本的に1分以上、中には2分弱かかるなど非常に時間がかかります。現状の撃墜されやすさを考えると5~10%くらいは補充にかかる時間を早くしていいのではと思います。

 

他の方も仰っていますが、航空スポットによって一部の駆逐艦が役割を失っているところがありますので航空スポットの仕組みには調整が必要かと思います。簡単に調整できそうな案として、航空スポットの場合には他の艦の視界に描写されるさいにラグを設定するとかミニマップで位置を確認できるだけにするなどはどうでしょうか?

Edited by Hiropon_164

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
24 posts
12,763 battles

ランダム戦は本鯖はとっくに引退して、PTでのみ出ていますが、更新された空母でもまともなマッチのランダム戦に今回初めて何度か出ました。(前回まではほとんどBotとかでまともなマッチに出会わなかった)

細かい調整がとかのまえに、水上艦乗りとしては全く面白くなくなりました。
駆逐艦でも、巡洋艦でも、戦艦でも。
何に乗っても一度空母に粘着されればやれることがありませんでした。
相手空母2隻にほんの序盤で目の前で何度も雷撃された挙句ずっと晒されて敵戦の長距離狙撃で沈んだモスクワ、その余力ですぐ後ろのこちら対空マシマシモンタナも魚雷・ロケット弾を何度もくらい、あっという間に応急工作、修理班を使い尽くしてタコ殴りです。落としても落としも出てきます。はあ、無限ですか。バカですか。

バランスが、とかどうでもいいんです。相手もそうなっている艦はあるでしょうし、味方も私が標的艦になっている間は安泰でみんなフルヘルスですよ。そこでバランス取れてます?
でも狙われた艦(だけ)は必ずタコ殴りにされるのなら、そのプレイヤーにとっては面白いはずがありません。
対空がどうとか数値がどうとかではなく、面白いゲームをしたいだけです。
撃って撃たれて回避して、うまく立ち回って何とか生き残れて勝てれば楽しいし、各プレイヤーができることを頑張ってやれるだけやって沈むなら諦めもつくでしょう。

でも今回楽しいのは、いくら落とされてもダメージがなく相手をいたぶれる空母だけでしょう。普通の艦は攻撃する=攻撃されるリスクを負うのに、なんで空母だけノーリスクですか? いっそ空母だけでやってくださいませんか。
しかもその空母に狙われた水上艦のプレイヤーは「生贄」状態ですよ。見られている間敵艦からも集中砲火され、落とした航空機は相手のダメージにもならず回避で照準は定まらず一方的に被弾するばかり。
多少単発火力が少なかろうが、いたぶられる時間がが長くなるだけです。
思い出しました、同じような思いをしたのは、隠蔽砲撃ができていたころに見えない敵に延々燃やされ続けていた戦艦の思い出でしょうか。アレをNGにしておいてこれですか。

本鯖ではCOOP専で、こちらは相手に戦艦を引いて火力バランスを崩した挙句ほぼ必ず下位に沈む役立たず空母に苦労していますが、まだ「自分の獲物が増えた」と思えるだけの余裕があります。
が、これがBotも空母になるようだともう楽しめませんねえ。

ダメージ量や対空値の調整なんかより、まず空母だけがノーリスクで攻撃参加できるのを何とかしていただきたい。
また、細かい○○率や○○値などでバランスが取れているだのいないだのの議論の前に、参加するプレイヤーの楽しめるものなのかどうか問うていただきたい。

義務でもない楽しくないゲーム、人が増えたり定着したりするわけないでしょう?

Share this post


Link to post
Share on other sites
0
[GIGA]
Beta Tester
8 posts
2,988 battles

8.01で随分と極端なnerfを入れたなぁと思いますが暴れ過ぎだったのでバランスを取り戻す上で微調整を続けていく必要があると思います。

8.00の空母の強みとして

  1. 圧倒的なspot力
  2. 近づく駆逐を排除するロケット
  3. 防空を無視してKAMIKAZEさせてFで帰還できる脳死攻撃
  4. 雷撃回避を強要させることで無力化する戦艦主砲
  5. 浸水による高火力

1.2によって駆逐の存在価値が失われ、3によって巡洋艦は脅威ではなくなり、4.5によって戦況支配が可能になる

 

デメリットが全く無いのが問題だったので攻撃成功時の火力はそのまま据え置きで、攻撃時にもう少し頭をつかうレベルでよかったのではないかと思います

spotに関しては航空機での偵察は自分のみでチーム共有をカットしてみては?ミニマップでピンを鳴らせるのでそれで良いでしょう。

そうすれば駆逐の必要性も向上し、空母乗りの腕として視界をとらせないように相手の駆逐をいかに速やかに倒すかでチームへの貢献が変わります。

 

8.02での再調整を待ってます

Share this post


Link to post
Share on other sites

×