Jump to content
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
destroyangelvvx

空母仕様変更にともなうバランス問題について

空母のバランスは今のが一番いいか?  

259 members have voted

  1. 1. 空母1マッチ、1チームの隻数

    • 1マッチ、チームに1隻
      104
    • 1マッチ、チーム2隻以上
      22
    • ふざけんなWG、空母なんかランダム廃止してシナリオだけでやってろ!!!
      64
    • 新しいゲームモード追加してそっちだけでやれ!!
      69
  2. 3. 空母単体の攻撃能力について

    • バランスがとれてる
      15
    • もっと調整するべき
      82
    • あ、あのさぁ、、、WGやっぱバランス調節できてないから他社の力借りたら?
      162
  3. 4. プレ艦艇の空母はどうするべきか?

    • 今持ってる人も全部強制的でダブロンに変更してゲーム上から消せ
      100
    • 再販してもいいが、無期限停止はなくす
      116
    • ( ゚Д゚)ハァ? プレミアム艦艇の空母?なんだそれ? (要するにあったこと自体抹消しろ
      43
  4. 5. このゲームのチュートリアル

    • 全然できてない、仕事しろ
      239
    • できてる
      20

44 comments in this topic

Recommended Posts

98
[GARIA]
Member
13 posts
12,485 battles

空母仕様変更!! やったね!!航空分隊だけで勝敗をつけてくるマッチが減って砲艦が一方的に殴られて終わりの時代は終わった!!         

と思ってた時期が私にもありました、、、、、、

これはあくまで個人的な今回の空母使用変更に対する意見であり、他のプレイヤーとは異なる点もあると思います。

 

                 結論から言います、のままではダメです!!!!!

 

私は2年間、WoWsをプレイして主にティア6~8をひたすらやってました。ただ、その中で感じたのは空母の存在感でした。

マッチすると格上だろうが情け容赦なしにAP爆弾落としていくグラーフ・ツェッペリンや、レンジャーがマッチすると大概勝って制空をとっているサイパン、また、格下艦艇はなんもできなくなる格上空母、そして空母に対空の強い艦艇をくっつけて出してくる空母分艦隊。WoWsを長らくプレイしている人は誰しも1回はマッチしたことのある出来事でしょう。そのような試合は一概には言えませんが上級者がそれより劣ってるプレイヤーに対して一方的に殴って、俺つえぇぇ!!してるか、ティア差の暴力になっているかとあまり気持ちのいいものではありません。自分もまだまだベテラン、上級者ではありません。今までの空母のシステムであるともっと前からプレイしてきたプレイヤーの方が有利なのは明白、Alt攻撃やら対空防御放火してくるタイミングやら、どの他の艦種よりも覚えることが多くとても初心者が使える船ではありませんでした。またウォーゲーミングはお世辞にも、初心者に対するチュートリアルがいいとは言えません。   

それをふまえるとやっぱり空母ってバランスブレイカー? 上級者向けで面白くない! なんだプレ空母って? ってことが多々、、、、、、、

そこに飛び込んできたのが空母仕様変更です。

航空機の中の戦闘機中隊が廃止されてプレイヤーは1編隊のみを操作、1回に与えられるダメージも減らされ、艦艇と同じくWASDのキーを使って操作。その他もろもろ空母のほぼすべてが変更されるとなり、これまでの空母だけによる一方的な試合は減るのかな!と期待を持ちました、WGもしっかり見直し何回かBテストをしニュースも何回か出していてとても期待の持てるものでした。私以外にも期待を持ったプレイヤーや少なくないでしょう。しかし現実は違いました。。。。

1編隊だけの操作になり右で左で駆逐がスポットされ前に出れないことはなくなり、魚雷3編隊で駆逐が開幕轟沈しなくなり、魚雷や爆弾をくらったとしてもそこまでの大ダメージは出なくなり空母の攻撃バランスはよくなりました。それは事実。しかし、なんです?ティア10、8空母が1マッチに4隻とは?確かにアプデ情報にも書いてあり単体の影響力が下がるのなら別にいいかなとも思いました。ですが実際やってみると2隻いることにより右でスポット左でスポットができてしまい、もう1隻との空母と連携できてしまえば駆逐を開幕吹っ飛ばすことも用意であり、いくら対空砲が強化されたとはいえ、航空機のHPが減ってくとはいえ、航空機が切れないということはむしろ駆逐を頻繁にスポットすることも可能ですし、隠蔽重視の艦艇も隠蔽になかなか入れないということにもなる。ということはむしろティアが上がるとこれまで以上に影響力が高いのではないでしょうか? プレイして自分も対空高い艦艇がいいなとなりティア9のフレッチャーの対空仕様に乗ってきました。ですが、敵機を落とせるとは言え楽しくありません。駆逐は隠蔽をして敵艦艇の偵察をするのも仕事ですし見えないところから魚雷を流して一撃必殺するのも醍醐味ですが、その仕事の半分は空母がもっていってしまします。特に偵察に関して言えば駆逐は立場を失うと思いました。2隻空母がいれば攻撃しなくても偵察ができてしまい、ましては遠くにいる敵にも雷撃、爆撃でダメージを稼ぐことができてしまうと思いました。そして対空が高い艦艇がいてもFキーで緊急離脱できてすまうんです!! そして空母の艦載機がわらわらいることにより画面の上を長く見てる試合が大半でした。駆逐は前線にいるのが仕事ですがそれは空母に1番先にみつけられることを意味し、対空のない駆逐は絶望だと思います。(巡洋艦の対空もらえ?偵察は空母に任せろ?魚雷射程ない船はどうするねん!!特に高ティア)要するに対空ない駆逐は偵察は空母にだいたいの仕事をとられます。一方的に空母に見られて敵の巡洋艦とかに焼かれて終わり。魚雷射程ない駆逐どうするん?、、、、解決策がみあたりません!! 大概、対空が高く、隠蔽もいいウースターやマイノーターといった船も今回のアプデでいいことばかりではないと思います。敵機を撃墜し目をつぶしたとしてもこれから自分が行きたいところが敵にばれるということにもなるし、敵機は切りなく飛んできます。戦艦も焼かれてHPは少なく回復に専念したいというときに敵機にひたすら見つかり沈みます。駆逐が偵察してきた場合は沈めるかすれば目はなくなりますが、今回の空母では艦載機を何回もだせるため空母を沈めない限り目はなくなりません。敵戦艦の後ろにいてどこに今いるか正確な位置がわからない艦艇を簡単に落とすことができますか?やろうとしてもかなりのリスクがあり、巡洋艦クラス以上の船は無理です。そもそも速力ないから追いつけないし、速力があっても隠蔽がないし、狩りに行こうにもその場合は敵砲艦艇がまだ残っている状態です。残党狩りの状況ではないです。対空高く隠蔽もあっても敵機に見つかり他の艦艇に撃たれます。というと残ってくるのは駆逐艦です。対空高い駆逐でないと無理です。となると史実どうりの米駆逐最強か?というわけではありません。防御放火使わないかぎり結局駆逐の対空砲火は通常の対空火力が高い巡洋艦には及びません。要するに見つかって接近されてやられます。

このことから一概に今回の変更が全部悪いというわけではありませんが、空母のマッチ数を考えるとやっぱり1チーム空母は1隻のほうがいいのでは?と個人的に思いました。史実どうりに空母の脅威があっては大艦巨砲主義を想定した艦艇は全部サンドバックと化します。このゲームは元から砲艦艇が多いです。戦艦ルートがそれです。次にソ連戦艦ルートも追加されるとか?ということにもなっているのに、それを無駄にするきなのですか?ウォーゲーミングは?

さんざん色々言いましたが、要するに空母のマッチ数は前の方がいい、攻撃バランスはOK、あとチュートリアルは今やってる人でもわかりやすいようにいつでもできるようにしろです。あくまでアプデからまだ1日目の感想です。なのでこれから、なんだつまんないとやめて空母のマッチ数が減る可能性も0ではありません。そうなってくると話は変わるのでしょうが、今のままでいいわけがありません。WGの空母プレイヤーの増加の予想は結局一時的なものになってしましますし。

意見あったらよろしくお願いします。

Edited by destroyangelvvx
  • Cool 18

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
176 posts
8,064 battles

ニコニコ動画側の生主も、YouTube側の生主も、だいたい同じような感想を口にしてますね。

空母の調整に力点を置きすぎて、水上艦の操作上の負担を増させただけ……と。

WGの調整力は、一口で言うと『実にソ連らしいやり方』『典型的な社会主義の手法』なんですよね……。

まさに『牛刀で鶏肉を捌く』に等しい大雑把なやり方なので、繊細さが無いとも言える訳です。

 

追記。

ここで語る事では無いでしょうが、WGがなぜ世界の主要な市場に株式を上場しないのか? お膝元のモスクワ(又はサンクトペテルブルグ)市場にすら上場できないのは、こういった(ゲームバランス調整のミスによる)リスクを企業として内包している為では?と穿った見方をせざるを得ない。

(もし、今株式を公開していたら、間違いなく株価が落ちていたのは明らかでしょう。)

Edited by mutuhito_hafuri
追記の為。
  • Cool 6

Share this post


Link to post
Share on other sites
[JC]
Super Tester
7 posts
7,234 battles

私は空母の操作が「簡単になりすぎた」のだと思います。

旧空母は操作が他艦種に比べ複雑で、影響力は高いのにプレイヤー間の実力の開きがあった…という問題があったのは確かにそうです。

しかし、複雑故にプレイヤー人口も少なく、中~高Tier以降では空母マッチはむしろ珍しいほうでした。

しかし空母刷新によって、良くも悪くも空母という艦種の敷居が下がりました。その結果(今はアップデート直後ということもあって今後はある程度落ち着くでしょうが)かなりの試合が空母マッチとなってしまいました。

そこで割を食うのは対空の低い艦艇、代表的なのは米ソ以外の駆逐艦です。

空母がいれば艦載機の脅威に脅かされるのは前と変わりませんが、空母マッチの比率がこうも増えては駆逐艦をプレイする気にはとてもならないでしょう。(体感ですが、駆逐艦の数はアップデート後かなり減少していると思います)

もちろん1マッチあたりの空母の数も問題だとは思いますが、本質は空母の人口があまりにも増えすぎたのだと私は思います…。

上にも述べた通り、今後時間が経てば空母の数もある程度は減るでしょうが、それでもマッチにほぼ必ず空母がいるような状況が続けば何も変わらないと思います。

  • Cool 5

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
13 posts
7,244 battles

白龍で数戦した感想としては、やはり駆逐艦に対しての火力や偵察能力が過剰すぎる点だと思います。

攻撃機たった3機で駆逐艦の回復不可能の貴重な体力を4000奪っていくのはあまりにも酷い。

もう一つは駆逐艦が微妙な操艦・あるいは体力を犠牲にして得られる敵艦の情報を空母は気楽に得られしまう点。これも高い隠蔽によって耐久を得ている駆逐艦にとって辛い。

改善案としては前者は攻撃機の散布界を広げる。

後者に関しては空母の視界のみいわゆるサイクロンなどの視程外のように場所だけわかるが視認はできない状態にするべきでしょう。

 

その他のバランスは悪くないと思います。ただ空母の消耗品戦闘機の性能はもう少し上げてもいいかと・・・。

Edited by the_shikabane
  • Cool 9

Share this post


Link to post
Share on other sites
76
[ULT]
Beta Tester
50 posts
17,961 battles

私も空母を乗ってみましたが、ただ単に戦場を荒らして影響力が低い艦艇(以前の仕様と比べてという意味)であるという認識を持ちました。

T10空母に数戦程度乗ってましたが、対空艦ばかりで全く仕事ができないことが多く また、戦闘機が消耗品化したので雷撃機や爆撃機などを操って攻撃する作業にすぎない。
つまり面白くないと思いました。

以前の空母仕様にALT攻撃をなくし、空母分艦隊の廃止をすれば良かったのではないのでしょうか?

まぁ WGの立場から言えばアジアサーバーの意見なんて聞いてられませんわ!と思ってるのでしょうねw

Edited by sinzaki
  • Cool 6

Share this post


Link to post
Share on other sites
16
[PUKA2]
Member
6 posts
12,541 battles

今回の更新で、以下の感想を持ちました。

①航空機の攻撃/索敵の個人差が減った

②艦載機迎撃等の空母同士の戦闘がほぼなくなった

③攻撃終了機体の自動帰投がずるい

 

①については、水上艦と操作感が近くなり、他艦種との差が多少は埋まってきたかと思います。

②艦載機が無限なので、空母が制空をする必要がほぼなくなっています。これが由々しき事態と感じています。いくらか戦闘機を使用している空母もいましたが、大体の戦闘で攻撃しかしていませんでした。空母が箱にならない以上、水上艦を一隻でも多く落としたほうが勝ち、という空母が対空母として活用されない状況になっています。駆逐、巡洋、戦艦の3すくみから外れているので、せめて空母のメタは空母となるようなバランスになってほしいと思います。

③帰投中は自動で戻っていきますが、その道中もスポットされています。せっかく操作が1中隊になったのに、分かれていってはこれまでの空母戦とあまり差がないように思います。また、自動帰投そのものが納得できません。島も艦の角度も関係なく手動で移動して攻撃できるようになったのだから、せめて空母の周辺数kmまでは手動で帰投するべきと思います。おうちに帰るまでが攻撃です。

 

ゲームデザイン上、水上艦との差がまだ大きく感じます。砲艦は射線を通す位置に移動して、索敵して、…という手順を、航空機はかなり高速に、しかも自機のみでやれるので。実際の史実ではそんなもんだったのかもしれませんが、あくまでゲームなのでうまくバランスをとってどのユーザーも楽しめるようになってほしいと思います。

  • Cool 8

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
147 posts
10,858 battles

艦載機を無限にしたのが大失敗なんじゃないかな。

空母は高速で広範囲の索敵が出来、戦場の移動も容易、という利点があって

それに加えて好きな方向から攻撃ができる。

今までは序盤で水上艦はまとまって艦載機を叩き落そうとするし、空母も手薄なところを狙って攻撃する、という駆け引きがあった。

ところが艦載機を無限にしたおかげで、水上艦は一方的に叩かれ続け、空母は自分が攻撃されないところで攻撃のみに特化してプレイできる。

これじゃあまりにも不公平と言わざるを得ない。

水上艦は自分が撃たれるのを覚悟で相手を偵察し、攻撃しに行くからリスクとメリットを常に天秤にかけなきゃならないのに、空母は艦載機を喪って攻撃手段を失うリスクを負うことなく一方的に攻撃し続けられる。

これじゃ島陰に隠れて味方のスポットを頼りに遠距離砲撃を続ける芋戦艦達より性質が悪い。

こんな状況で駆逐なんて乗れるわけがない。

今まででさえ一度見つかって集中攻撃浴びたら単艦では生き残れないからスポットしに行くことすら考えなきゃならなかったのに、

味方と陣形組んでいくら叩き落しても無限に攻撃されるのではとてもではないがスポットに行くのは自殺行為になる。

当然水上艦はただの中遠距離の打ち合いにしかならず、駆逐艦の出る幕はない。

ホントにテストやってバランス調整したのか疑問でしかない。

  • Cool 15

Share this post


Link to post
Share on other sites
45
[ESTIA]
[ESTIA]
Member
26 posts
6,637 battles

まず今回の空母のアプデについて、前よりも遥かにだめな環境になってます。前の方がマシです。

これを少しでもマシにするために早急にしないといけないことは4つあります。

1つ目 無線方向探知が空母に適用されないように戻す

2つ目 艦載機が隠ぺい状態のまま艦を発見できることを失くすor航空発見距離を半分くらいにする

3つ目 DFAAで敵の攻撃が散るようにする

4つ目 ロケット弾の威力を今の1/3にする

以上の4つが早急に対応されないとこのゲームに未来はないと思います。

 

というか1回空母このゲームから消せクソWG

Edited by NUMEChairman
  • Cool 8

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
7 posts
10,754 battles

新空母。

現状、SPOTされ続けてるのが問題なんだよね。

1隻マッチにして、積載機数は無限でもいいから、攻撃機も雷撃機も攻撃回数1回までとかにして、その分艦載機のHP少し上げる。

攻撃回数1回にすれば、上空張り付き時間が減るし、水上艦が隠蔽に入る時間も増える。

艦載機のHPを上げる理由は、米戦艦2隻だけいる場所でも攻撃移る前に艦載機全溶けしてるんで、空母側も楽しくないだろうから。

ロケット弾の散布界もうちょい広げてダメージを少し上げる。大型艦なら命中数見込めるし、小型艦には命中数の期待値が減る。

あと艦載機の準備時間もう少しかかるようにする。

対空射程短くなった分、航空機発見距離も少し見直す。

そしたら、水上艦もまだ動けるし、空母も単独の艦狙いに行ったりもできるんじゃないかなぁ。

隠蔽は、水上艦同士の戦闘で重要なポイントだから。

隠蔽入って転舵や回復、射線通しに移動。

駆逐同士の隠蔽差を補うソナーやレーダー。

レーダーを空打ちさせたりなんかの駆け引きも隠蔽あってこそだし。

WGさん。バランスの調整は難しいでしょうが、なるべく早い対策・調整をお願いします。

ここ見てんのかなぁ・・・

 

Edited by Isoko_Yamamoto
  • Cool 9

Share this post


Link to post
Share on other sites
104
Member
133 posts
2,860 battles

というかロケット弾なんて史実に存在しない武装を搭載するのはいかがなものかと思うだし、ロケット弾は廃止すべき

反復はおkとしても、それよりも航空機には航続時間や距離を設定すればいい。全方位に移動して索敵するなんて駆逐の役割を奪ってお門違いもいいところ

 

 

  • Cool 9

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
3 posts
7,523 battles

空母居てもいい人、嫌な人あると思う。

本当に艦船同士のバトルしたい人がいるので、選べるようにしてほしい。

  • Cool 6

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
2 posts
7,794 battles

駆逐艦をプレイする方が一気に減り・・・・・ ゲーム自体のバランスが空母の一新により大きく変わりました。

もう少し調整できませんか?

空母は確かに楽しくなったんだと思います。 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
14 posts
3,010 battles

このままでは空母乗りが増えても駆逐乗りが減りますよね...

艦載機にスポットされ続けては隠蔽もクソもありません。

  • Cool 4

Share this post


Link to post
Share on other sites
6
[ZMA]
Member
1 post
9,619 battles

正直、つまらなくなりました。

空母に関しては今までと違う感覚を味わえたのですが、このゲームは船のゲームでは?航空機を操作するゲームではないと思うんですが。。。

もう少し空母に関しては研磨してから実装するべきだと思いますが?

  • Cool 6

Share this post


Link to post
Share on other sites
136
[BHF]
Super Tester
375 posts
19,288 battles

「刷新版の航空母艦においては、火災消火時間が僅か 5 秒となり、浸水復旧時間は 20 秒、操舵装置の復旧時間は 10 秒になりました。」

これ、なんとかして、実質、駆逐艦では空母に攻撃できない。

  • Cool 9

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
31 posts

確かに空母はアクション性が高くなり、楽しくなったと思います

反対に対空が低い駆逐は楽しくなくなりました。

 

片方の面白さのためにもう片方をつまらなく(犠牲に)するのはゲームバランスではありません、ただのエゴです。

現状のバージョンはゲームバランスという土台にすら立てていません。

  • Cool 13

Share this post


Link to post
Share on other sites
46
[LVER]
Member
25 posts
7,273 battles

以前までの空母と異なり現在の操作なら空母の使用率が一桁%台になることはきっと無いだろうと思います、自分も使うようになりました。誰でも使える、しばらく使い込んで向いてるか試せるようになったのは良いことだと思います。

でもそれだけです、空母が複数になり誰でも自由に動かせるようになり対空砲の黒煙に入らないとほとんど落とせなくなり空母あり戦場の状況は以前と同じか悪くなったのではないかと感じます。T6あたりまでならわりと落とされるし格上相手だとなかなか手厳しい戦いになることもあるので高ティアの調整が必要だと思います。

どうやら開発側も現状をだいたい認識はしてるようなのでいち早い対応をお願いしたいです、今までどおりひと月ごとになんて悠長なことを言っていれば手遅れになってしまいます、それくらい状況が変わりました。

さしあたりとにかく早く空母の一戦での数を6までは2隻、8からは1隻の今までの状態に戻してそれから具体的な調整を開始したほうが良いのではないかと思います。

 

ここからは個人的に、誰かと話していて思ったことですが

・対空セクターの指定を左下の艦艇マークからできるようにする

・対空セクター指定の初期設定をOからFやG、Vあたりに変更する

・対空セクター指定された方向に対空砲の命中率アップの効果を加える

・スキル「対空兵装の手動制御」の効果を上げる(時間短縮、強化率の上昇の他に対空砲の命中率を上げる効果を追加するなど)

・雷撃機の攻撃時に対空砲がほとんど機体の上で爆発する状態を修正する

・航空機被撃墜時のペナルティを増加させる(空母が箱になってすることが無くならないようにという考えは理解できるが現状はリスクが少ないと思う)

あたりを加えてみてはどうかと提案します、航空機帰還時無敵の問題は把握してるようなので修正を待機します。

Edited by going_myway
  • Cool 3

Share this post


Link to post
Share on other sites
9
[JPICF]
Member
2 posts
34,816 battles

調整なんて、細かいのは要らない。空母なしマッチングを選択できるようにすりゃいい。

そうすれば、たいてい、空母だすやつマッチングしないから、常に、空母なしでたぶん戦闘できると思う。

そうしてる間に、ユーザーの意見聞きながら、空母のあり方を再度、運営が考えろ。

  • Cool 9
  • Bad 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
1 post
2,729 battles

空母のみ優遇されてる部分を、他の艦種と同列にするだけでも随分変わると思うんですよね(あくまで個人の感想)。

・ゲーム開始時点で万全に準備されている艦載機を無くし、隊形の整っていない状態での開幕雷撃を行えないようにする。

・弾薬変更の概念に相当するものとして、甲板に準備される機種は1種類のみとする。撃墜されても、即他機種で発艦ができなくなり脳死特攻を行えないようにする。

もしくは被撃墜数が一定数を上回ると、航空機の準備時間が大幅に上がり、帰還機にも整備時間が発生するようになる。

・射程に相当する概念として、航空機に航続距離を設定する。

・戦闘機の武装を強力なロケットではなく、副砲の様な自衛程度の火力とするために、残弾無限ではあるが駆逐にしかほぼ効果は無い機銃に変更する。

・雷撃、爆撃機は一度の発艦での攻撃回数を一回にする。

まだまだ言い足りないが、Wargamingのかんがえたさいきょうのばらんすに何を言ってもしょうがないか。

  • Cool 3

Share this post


Link to post
Share on other sites
0
[VBSF]
Member
3 posts
1,467 battles

白龍の生放送プレイを見ていて感じた事です。

 

強い点3つ

1.駆逐を相手にしても強い

駆逐相手に1ロケット中隊で4回反復攻撃可能なので、合計8000ダメージぐらい出てます。

駆逐の対空性能では1機も落とせてませんでした。

 

2.魚雷を射程8割くらいから投下していくと2連続投下できる

その奥にもう1隻いれば3連続も可能です。

 

3.対空砲が当たりにくい

攻撃姿勢に入るために高度を変える間は対空砲に当たりにくくなっています。

そのおかげで"2"の連続攻撃が可能になっています。

また相手から遠ざかっている間も攻撃が当たりにくいため、気軽にFキーで帰投して待ち時間を減らせます。

 

これら3点はゲームバランス上の問題点になってます。

 

弱い点3つ

1.魚雷を駆逐に当てずらい

1小隊ずつしか攻撃できないので避けられやすいです。

 

2.ロケットが戦艦の装甲を抜きにくい

不貫通が半分くらい出ます。

 

3.帰投中の機体は視界を取れない

Fキーを押すと敵影がすぐ消えます。

 

こちらの3点は機体の使い分けやスポットし続けるなどの工夫が必要な点で、ゲームを面白くしています。

  • Bad 2

Share this post


Link to post
Share on other sites
610
[LSPC]
Beta Tester
532 posts
14,527 battles

今アプデに対する問題点を自分なりにまとめてきました。

長くなるとは思いますので、その辺はご了承ください。

・1度の出撃で何回も攻撃できる

これはTST開始直後からいろいろ言われていました。

何しろ雷撃機を複数回に分けて雷撃できるので、

浸水コンボで相手にほぼ致命的なダメージともいえる攻撃をすることが可能です。

浸水時間短縮で浸水ダメージはいくらか軽減されるものの、浸水自体は運以外防ぐ手段がありません。

 

・艦載機が実質無限に出せる。

一応、「撃墜されるほど、リロードに時間がかかる」という制約はついていますが、

リロード中に他の兵装を選択して出撃ができるので、よほど下手でない限り、この制約は形骸化しています。

 

・航空機中隊がやられてもすぐに次の中隊が用意できる。

ミッドウェー海戦のあの「運命の5分間」は何だったのか。

全部が全部露天駐機してるわけじゃないんだし、兵装選択から発艦までの時間を15秒くらい長くしませんかね?

 

・敵空母から身を守る手段が、実質自身や周囲の対空に頼るしかない

空母に戦闘機というユニットがなくなりました。これによって「敵空母からの攻撃を守るのが空母の役割」ではなくなりました。

その結果、戦闘機による抑止力が少なくなり、それに伴う、逃走までの時間稼ぎが実質できなくなったのは大きな問題です。

 

・対空仕様がガバガバで、以前の対空仕様の方がマシだったまである

航空機は完全HP制になりました。以前は「撃墜率=(耐久-蓄積ダメージ)/対空ダメージ」でした。

これで何が変わったかっていうと、「対空でクリティカルを出したとしても、すぐ撃墜に至るわけではなくなった」わけです。

これによって、運次第とはいえ、艦載機を撃墜させる確率が大幅に低くなり、対空の低い艦はさらに割を食うことになりました。

 

・攻撃態勢に入られたら、対空防御砲火を使用してもなかなか落ちない

これ、必ず1度は攻撃されろってことですかね?いくら攻撃態勢に入った航空機は落ちにくいとはいえ、落ちなさすぎじゃないですか?

 

 

・戦場に空母が各チーム3隻

ふざけてんだべ?(直球

「1中隊だけになるから数増やしても大丈夫だよね」って思ったんでしょうか。

色々調整を詰め込みすぎです。空母を3隻にするかどうかは見送るべきでした。

 

・刷新版の航空母艦において、火災消火時間が僅か 5 秒、浸水復旧時間は 20 秒、操舵装置の復旧時間は 10 秒

ふざけてんだべ?(二回目

これは実質、駆逐の遠距離砲撃で空母に全然ダメージを与えられなくなったのと同義です。

高Tier空母ともなれば、戦艦や巡洋艦の砲撃ですらダメージを与えることが厳しくなるのではないでしょうか。

 

・白龍に至っては、隠蔽雷撃まで可能

ふざけてんだべ?(三回目

そもそも見られなければ対空砲火を受けないから実質ノーリスクで雷撃できるじゃないですか。

もちろん当てるには相応の技術が必要なんでしょうが、どこからでも攻撃できる分、駆逐より質が悪いかと。

 

これにより戦場がどうなってしまったかというと、

・対空こそが正義

巡洋艦や戦艦は国ごとに個性がありました。これまではその個性を駆使して戦ったりできましたが、

今アプデから対空こそが正義の戦場となってしまい、「対空の無い艦には人権がない」という状態にまで追い込まれてしまいました。

 

 

・固まって動かないと次々やられるようになった

上の結果、戦い方が「集団行動してお互い砲撃し、どちらかが崩れたところに空母の追撃が入る」という、戦列歩兵的な戦い方にほぼ固定化されてしまい、多様性のない試合になってしまいました。

 

 

・駆逐の特長がほぼ全て潰されてしまった。

どれだけ機動性があろうが結局はロケット弾に当たりますし、どれだけ隠蔽性があろうが、空母にとっては関係ないです。前述の対空仕様のせいで対空の弱い艦は運で落とすこともできなくなってしまいました。

有効性が確認されるとすれば、対空防御砲火のある米駆やソ駆グロゾルート、長距離魚雷のある島風、ギアリング、ユエヤンくらいでしょうか。

これ以外の駆逐は少なくとも好き勝手な行動はできませんし、そもそも存在意義すら危ぶまれます。

 

 

以上が現環境で感じている問題点とその影響についてです。

WoWsの公式サイトにある「ゲーム」タブのページには、駆逐艦はこう紹介されています。

「小型で軽快な艦種。時には大胆不敵に行動し、時には狡猾に待ち伏せ、航空母艦や戦艦を狩る。速力と機動性、隠蔽性がその特長。」

現環境で機動性や隠蔽性なんて活かせやできません。

上記のことを銘打っておきながら、実態はかけ離れている状態など、もはやゲームとしてアウトです。

理解できたなら、対空調整だの空母の索敵だの小手先ばかりの調整をしてないで、

さっさと前のバージョンに戻すか、駆逐の機動性や隠蔽性が活かせるような状態に変えてください。

 

  • Cool 18
  • Bad 2

Share this post


Link to post
Share on other sites
160
[APOLO]
[APOLO]
Member
305 posts
10,971 battles

実際にTier6日空の龍驤を動かしていて感じるのは、序盤のcap攻防で敵艦とくに敵駆逐艦の位置を完全にあらわにしてしまうことですね。敵空母が未熟でcap攻防を無視しているような場合は、cap攻防で完全に優位に立ってしまいます。そのうち敵空母も気づいて味方駆逐艦をspotするようになれば、互角になるかもしれません。しかしそうなると、駆逐艦の仕事はますますなくなるでしょう。

そして敵艦隊の位置を序盤で完全にあらわにするspot情報に、味方から驚きの声が上がったほどです。

隠蔽は、事実上意味がなくなっています。

敵味方共に敵の情報を知っての戦いになり、スリリングさを欠いています。

空母自体の力は落ちましたが、空母の存在の力は依然として変わらず非常に大きな存在だと思います。つまり、本来水上で戦闘し合うゲームであるのに、そこにまったく違う角度からアプローチできる艦が存在していること自体がおかしいのです。

真の改革は、空母の存在を消すことだと思います。もちろん、水面下から攻撃するような艦の存在も許してはいけません。もし何か艦種を付け加えたいのであれば、水上艦を追加したほうがいいですね。

  • Cool 7
  • Bad 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
10
[-W-W-]
Member
33 posts
4,718 battles

主に空母以外でプレイしている者ですが、今アプデで感じたこと。

駆逐の存在意義がなくなった。

 

・以前の駆逐

なるべく隠密行動しつつスポットやCAPなど味方空母と協力しながら艦隊の目としての役割。

仮に見つかっても空母からは魚雷や爆撃程度。(避けながら肉薄もできた)

 

・今アプデ

序盤から位置が晒される。

今回から登場したロケット弾(1回の攻撃受けて約2000ダメージ)により、HPも高くなく対空火力もない駆逐は相手空母にとって餌でしかない。

1回発見されたら、いくら機動性や隠密性があろうが意味が無くなった。

 

  • Cool 4

Share this post


Link to post
Share on other sites
104
Member
133 posts
2,860 battles

さすがに存在意義がなくなったとは思わない

巡洋艦のために煙幕が展開できるし、ロングランス持ちなら雷撃も不可能ではない。

一部空母は隠ぺい雷撃を仕掛けてくるので、警戒も必要。

単独行動や占領や索敵が困難にはなったが、それは敵味方平等なので、マッチング戦力上では同じ

むしろ転戦する機動力がない戦艦の方が割を食ったと思う

Share this post


Link to post
Share on other sites

×