Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
G4H4CK256

ドイツティア6戦艦Prinz Eitel Friedrichの性能に関して

2 comments in this topic

Recommended Posts

121
[MAZAI]
Member
21 posts
5,448 battles

バージョン0.7.12で販売およびイベント達成による入手が可能になったPrinz Eitel Friedrichについてですが、現時点での性能ではティア6の艦艇としては非常に低いと思います。

たしかに本艦の装甲は比較的良好ですし、足も速く、対空もいいかもしれません。

しかし戦艦が戦艦たる要素、主砲の性能がまったくもって良好ではないのです。貫通力に関してはまあ史実を考慮すると仕方ないものの、装填時間が28秒と長いのは納得できません。

ティア6戦艦は殆どが主砲門数が12門であり、σ値こそ悪いものの当たればほぼ確実にダメージを出せるため敵艦に対し脅威となりえます。本艦以外の主砲8門の戦艦についても考えてみましょう。だいたいの場合は15インチ級の砲を搭載していますから、25mm装甲を強制貫通できティア6~7戦艦や一部を除いたティア8巡洋艦に対する有効打を出せます。唯一25mmを強制貫通できないDunkerqueですら、その口径に比して非常に優秀な貫通力を有しています(といっても精度の悪さには悩まされますが・・・)

さて本艦に話を戻しましょう。主砲は8門です。25mmも強制貫通できません。貫通力そのものもティア6最弱クラスです。精度はσ値2.0であるものの散布界はやはりドイツ戦艦と同じ。唯一これらをある程度カバーできるかもしれない装填時間も28秒。こんな主砲火力の弱い戦艦に、一体誰が脅威として扱うでしょうか。

イベントの最後の週のタスクを見ると最低でも6カ国のティア5以上の船を持ち、かつそれぞれ400万クレジットを取得しなければいけないというかなり過酷なものになっています。いくら鋼鉄取得のために難易度を上げているとはいえ、その試練の先に待っているのが合計2000鋼鉄とティア6最弱クラスの火力を持つ戦艦であるということを考えると、本艦はただの鋼鉄取得者のためのおまけであると言わざるをえません。

せめて装填時間だけでもテスト当初のように24秒に短縮されればいい(超要約)のですが、どうせ無料で取得できる船だから、と今後調整されない可能性が高いと考えると非常に残念でなりません。

今以上にこの艦の性能が強くてまともなものだったら、プレミアムショップでの売上もよかったでしょうに。

Edited by G4H4CK256
  • Cool 6
  • Funny 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
17
[PUKA2]
Member
6 posts
13,534 battles

この意見に同意です。

私自身プレ艦として購入しましたが、使っていてストレスしか感じません。

同T巡洋艦に対し威圧できず(これは自分の腕もあると思いますが…)、

ただの的を高額で買ったのかと、ただただ残念でなりません。

 

何もOPにしろというわけではなく、せめて同T相応の性能になるよう手当が欲しいと思います。

  • Cool 3

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×