Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
kanzaki_haruki

駆逐艦の艦数制限について

2 comments in this topic

Recommended Posts

Member
8 posts
1,192 battles

最近、マッチメイキングで駆逐艦が多く組まれる試合が多いです。多い時は味方に5隻、敵に6隻といったこともありました。

ティアが高くなると特に顕著なのが魚雷が多く流れてくることで、敵に当たるならまだしも、味方にも当たることが多いです。

実際、以前試合でも勝ちを焦ったのか、敵駆逐’sが魚雷を味方戦艦Aに向けて三隻が発射しました。すると戦艦Aは上手いこと避け、あろうことかその多数の魚雷がその近くにいる敵戦艦に何本か命中しました。その直後敵戦艦は戦艦Aの副砲で撃沈され、さらに連続攻撃で駆逐艦’sが撃沈されるという珍事もありました。

もちろんこれは特殊な例ですが、やはり駆逐艦が多いとFFも増え、また煙幕だらけで消極的な試合になりがちです。せめてチームに二隻づつなどにはならないのでしょうか?

 

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Administrator
207 posts
13,703 battles

 恐らく無理です。理由は以下から。

FFに関しては駆逐の数と全く関係が無くただ単に本人の技量の問題です。個人的には駆逐の魚雷でFFされることよりも巡洋艦の魚雷でFFされることのがはるかに多いです。

駆逐艦の働きは戦局に与える影響が非常に大きいわりに1度の判断ミスや事故の取り返しのつかない艦種です。それを2隻という非常に低い数字に縛ってしまった場合一隻の駆逐艦にかかる負担が大きくなりすぎます。

また他の駆逐艦との連携が必要な駆逐艦や、スポットCAP能力の低い駆逐艦は使うことをすら難しくなります。さらに駆逐艦のプレイスタイルを狭めることになります。

マッチングの問題。駆逐艦待機数の5倍戦艦と巡洋艦がいなければ駆逐艦のりはマッチングすることができなくなります。

 

駆逐が多いマッチもあれば少ないマッチもある、空母がいたりいなかったり大和が10隻いたりというそういうマッチングごとのランダム性を楽しむのもランダム戦のだいご味の一つだと思います。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×