Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
picomaro0418

アルザスのナーフ案(運営から)について

2 comments in this topic

Recommended Posts

Member
23 posts
3,144 battles

知っている方もいると思いますがリークかと思いますがアルザスにナーフが入りますシグマと装填にナーフが入るらしくシグマの数値は分かりませんがシグマが悪化 装填が32秒に悪化というやりすぎな気がします確かにアルザスは強いですがナーフするほどではないと思いますそこで皆さんの意見もお願いするとともに私はアルザスナーフに反対します

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
95 posts
9,266 battles

トピ主の言っている情報はおそらく以下のDevelopers Blogからの情報ですね。

 

詳細としては現状のσ値 1.7から1.6、装填を30秒から32秒へと調整することを検討しているという内容ですね。
Developers blogは暫定的な情報なので決定ではないので、その点はまずご承知おきを。

その前提で上記のように調整する場合のお話としますが、僕は致し方ないかとは思います。
理由は以下に記載しますが、まず前提のお話としてAlsaceの現状から見ていきます。

Alsaceは統計上Win Rateや平均ダメージはプレ艦を除いた同ティア戦艦の中では現状トップであり、平均経験値量もプレ艦を含んだとしてもティアトップのため、与えているダメージの量も質はよく、同ティア帯では一つ頭が抜けている戦績となっています。
▼Wows Stats & NumbersでのT9の統計を参照
https://asia.wows-numbers.com/ship/4180621136,Alsace/

これは口径が小さいため強制貫通は26mmと若干控えめですが、逆に通常貫通が口径ルールで63mmで発生することになるので、駆逐が縦を向けたときや巡洋艦自体にも通常貫通が出やすいことなどが影響しているのではないかと思われます。
(私はCo-opとPTのランダムで何度かしかのったことしかありませんが、実際に駆逐に対してはかなり通常貫通が入りやすい印象はあります)

また、同ティア帯のツリー戦艦と比較した場合は以下のようになり、装甲が薄い分、Alsaceの理論値のダメージ量はDPS/DPMともに頭一つ抜きん出た結果となっています。

  AP最大ダメージ 口径 強制貫通 基数 門数 装填時間(秒) ダメージ理論値(dps) ダメージ理論値(dpm)
Iowa 13500 406mm 28mm 3 3 30 121500 243000
Grose 13500 420mm 29mm 4 2 32 116000 217500
Lion 13000 419mm 29mm 3 3 30 117000 234000
Alsace 11900 380mm 26mm 3 4 30 142800 285600
Izumo 12900 410mm 28mm 3 3 30 116100 232200

その上で前述のように調整した場合についてですが、装填が30秒から32秒になった場合は1分間に1.875回発射となるため、
DPMは267750となりますが、それでも同ティア帯のツリー艦の中ではDPM自体はトップですので、
そのためにσ値も下げるというのは調整としてはわからなくはないかと思うため、上記のような意見となっております。
(RepubliqueのDPMが290000、YamatoやMusashiもDPMが266400であり、口径は小さいものの元々AlsaceのDPMはT10並だったというのも一つの要因かと)

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×