Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
fudukyun

艦長解任時のエリート艦長経験値へのフィードバックの提案

5 comments in this topic

Recommended Posts

Member
91 posts
8,980 battles

イベントやキャンペーンによる配布、お金によっての購入でプレミアム艦などに合わせて、いくらか経験を積んでいる艦長をもらえるようなことが往々にあります。
艦長が足りていない方はもらった艦長をそのまま育成することもあるでしょうが、育てた艦長を中心に使用している人や既に十分育った艦長を多く持っている方などは艦長が増えても特に使い道がないため、
解任するようなことも考えられますが、そのまま解任するだけというのはいささかもったいない気がします。
(現在、艦長を解任する際には単純にリザーブスロットが1つ開くのみというのが現状の仕様となっているかと思います)

そこで、解任する際にエリート艦長経験値として対象の艦長の経験値をいくらかフィードバックするという機能を付けてはいかがでしょうか。
(100%だと流石に多すぎるとは思いますので、7割なり8割なりで若干減らした経験値とする感じにするか、各レベルごとにフィードバックされるテーブルを用意する、などといった感じが良いかと思います)

この機能によって特定の艦長のみしか使用しない人にもメリットはある話となるため、イベント等で艦長がもらえるような場合でも、エリート艦長経験値へと変換できるため、モチベーションにプラスになるかと思います。

ただし、問題点として考えられることとしては艦長採用時は25ダブロンでの3艦長の訓練と7500クレジットによる1艦長の訓練もありますので、ダブロンやクレジットによってエリート艦長経験値を量産できるというような問題があると思います。
それらを使用した部分は対象外とするか、といったことや特定のレベル未満(3レベル?)はフィードバックできないといったことなどの制約も必要かと思います。

いろいろとご意見をいただければ。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
27 posts
5,233 battles

私も似たようなことを思いました。キャラ艦長をいっぱい買ってからおっさんを使う気になれなくなりました。おっさん分のポイントを何らかの形でキャラ艦長に移動させることを許して欲しいと切に思います。艦長を解体する際に通常解体かポイント化解体かを選択できるようにし、ポイント化解体の場合はそのポイント分に比例していくらかのダブロンがかかるようにすればいいと思います。具体的な数値は運営に考えてもらいます。(500から1500ぐらいにしてほしい)

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
158 posts
16,547 battles

私も、アズレン、はいふり、アルペジオのコラボ艦長、Twitch特典やUltimate版やスパコン(実際にはサンタ箱)などで10P艦長をそれなりの数入手したので気持ちはすごくわかります。
わかるんですが……
上記やクレジットやダブロンで得た艦長を単純にエリート艦長経験値にすることには反対です(提案の対策は不可能じゃないかなと思ってる)
そもそもですが、艦長を得たときの方法自体にはサーバー上のログとして残ってるでしょうが、膨大なログの中からこれは可能、これは不可なんて判別をしてくれるとは到底思えません。

また、ミッション等で得られる艦長にはその国籍をモチーフにしたミッション等で配れるとの背景を無視して違う国籍の艦長に使えるようエリート経験値にというのは何か違うんじゃないかなと思ったりもします……

そこで、一つの案として引継ぎという方法はどうでしょうか?

例えば今回のアズレンを例に19P艦長がすでにいる艦にコラボ艦長を乗せたいと言うときに19P艦長を退任させると同時に19Pをアズレン艦長に移します。(この時もとの19P艦長と同じ国籍であることが条件や取得スキルを引き継ぐ)
後任がもともと持ってたポイント(経験値)は50%~70%程度で前任の経験値に加算というのはどうでしょうか?

(前任艦長が稼いだ経験値を割り引くことには反対です。後任艦長の経験値よりもより遥かに多くの労力がかかっていますから)

具体的な数字の例:

  • 前任艦長(素材)が18P(累計経験値:1408000)を後任艦長(アズレン艦長)に引き継ぎ、アズレン艦長が持っている10P(累計経験値:183000)分の50~70%(91500~128100経験値)を加算し累計1499500~1536100の艦長になる。
    (次のポイント1708000に足りてないので18P艦長のまま)
  • 前任艦長(素材)が19P(累計経験値:1708000)を後任艦長(アズレン艦長)に引き継ぎ、アズレン艦長が持っている10P(累計経験値:183000)分の50~70%(91500~128100経験値)を加算。この時既に19Pなのでエリート経験値化

このときに、引き継ぐ元の艦長は後任の艦長より1.2~1.5倍以上の経験値を有してるとすればいいのではないでしょうか?
(ここの数字はあくまで例……経験値が1でも多ければになると対策にはなってないので)

また私はこの引継ぎ時に適量のダブロンを使用する仕様になることは反対しません。

Edited by space_of_ice

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
15 posts

日本のプレミアム艦で艦長育成

解任

得たエリート経験値にてアメリカ(等 他国)艦長育成

 

という(効率は落ちるものの)他国のプレミアム艦での艦長育成が擬似的にできてしまうことが考えられます

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
3 posts
1,615 battles

スキルポイント0→3までに必要な経験値は8000です。

一方最大の19までに必要なのは1708000です。これはどの手段で入手した艦長でも変わりません。

解任時に所有している累計経験値から8000を引いて、何倍かした経験値を還元すればいいと思います。

 

補正倍率も0.1倍程度なら上で述べられた他国のプレミアム間での艦長育成ができるのも問題ないかと思います。

そもそもエリート艦長が一人さえいれば他国の艦長の疑似的育成は可能ですし。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×