Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
fudukyun

艦艇・艦長に対しての売却・解任の保護機能についての提案

1 comment in this topic

Recommended Posts

Member
97 posts
9,547 battles

バージョン0.7.4から下記の通り新たな仕様変更としてARP艦などの特殊艦艇やユニーク艦長の解任が出来るように仕様変更があったかと思います。
https://worldofwarships.asia/ja/news/common/ver-07_4-patchnotes/

この仕様変更自体は色々なプレイヤーからのリクエストを元に追加した機能かと思いますので、
そちらについての良し悪しは置いとくとして、そのような機能を追加したとなると間違って売却してしまった場合の問題がついて回るかと思います。
特に、自分では別の艦を売ったつもりや、艦長をリザーブに置くつもりが間違って解任して気が付かないというようなことも無いとは言えません。
現状ではサポートにチケットを発行することである程度の対応はしていただけますが、そのための時間や手間などは掛かってしまうという問題があるかと思います。

その上で、艦艇・艦長に対しての売却・解任の保護機能について提案させていただきます。
この機能は対象とする艦艇・艦長のチェックを行うことで、対象の艦艇・艦長の売却や解任をグレーアウト(指定できない)する機能として動作し、
チェックを外すことで初めて売却・解任が行えるような仕組みとなります。

ツリー艦や通常艦長は手に入れた際のデフォルトはOFFの状態でいいかと思いますが、プレミアム艦・特殊艦・ユニーク艦長は
ツリー艦や通常艦長と比べて売却や解任をする機会が少ないかと思いますので、手に入れた際はデフォルトでONし、
再度手に入れることが難しい対象は保護出来るようしておいたほうがトラブルは少ないと思います。
その他、通常艦長でも19艦長になった場合には自動的に保護機能がONになるといったことなどもあっていいかと思います。

この機能はユーザーにとって利益があるだけではなく、間違って艦を売ってしまいWowsのサポートへとチケットを切ることが減ることが想定されるため、
運営についてもメリットはある話ではあるかと思います。
(代わりに、上記の仕様をクライアント上でわかりやすく表示しないと、売却するためのチケットや質問が増えるかと思いますので、そのあたりを注意しながらデザイン上でなんとかしていただけるとありがたいかと思います)

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×