Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
program_kun

不人気なGrozovoiの調整案

12 comments in this topic

Recommended Posts

Member
27 posts
5,761 battles

グロザヴォイには10kmの魚雷があります。この魚雷の上方修正―射程を若干(2kmとか)延長する、または装填時間を若干(10秒ぐらい)短縮するなど、の余地はあるでしょうか。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
66 posts
10,860 battles
5 hours ago, program_kun said:

グロザヴォイには10kmの魚雷があります。この魚雷の上方修正―射程を若干(2kmとか)延長する、または装填時間を若干(10秒ぐらい)短縮するなど、の余地はあるでしょうか。

ボクはグロザヴォイを持ってないのでとやかく言えませんがなぜそれが必要なのか、理由があると他の人がこのトピックに(賛成も反対も)意見しやすいと思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
27 posts
5,761 battles

手持ちの駆逐艦でエリート駆逐艦エンブレムをとろうとしたけど上手くいかなかった。いろいろ調べたところグロザヴォイで7万以上をキープしてる人は確かにいるけど一体どういう運用しているのか想像もつかない。ところでサーバーのT10駆逐艦平均与ダメージをみてみると本艦が一番低い水準にあるのでダメージ量を増やすために上方修正されてもよいのではないかと思いました。しかし魚雷のダメージをあげるのは色々とまずそうなので使い勝手をよくするという意味で若干の装填か射程という例を挙げました。現在はユエヤンルートの研究をしています。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
157 posts
7,619 battles

グロザは…ハバロほどではないが巡洋艦デスヨネー

公式ではハバロルートツリーは砲駆(大半の方が納得されると思います)

それに対しグロザルートツリーは雷駆

雷駆なんですよ

私は到底そうは思えないですね。納得できる点はT8のオグニーヴォイの魚雷装填時間が早まったことにより浸水だけでダメージが稼ぐことができるという点だけですね…

その後のウダロイは隠蔽が劣悪、砲撃と転舵性能は格段に向上しているものの雷撃の点を見ると…もしもの時に程度です

ウダロイの砲撃能力を継いでるのかグロザは砲撃能力は優秀ですが他は駄目です(砲は両用砲なので対空も良い)

転舵は重く幅は太いので被弾しやすいので駆逐戦は得意ではありません

隠蔽は以前6.5kmほどから6.0kmにバフされました(値はスキルUG迷彩込み)が前述のためやはり少し一歩手前で動くことになります

ユエヤンは駆逐に当たらず射程は10kmだと戦艦や巡洋艦に届かないため13.5kmの射程を有していると思われるので射程の延長が必要なのではと思いますね

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
40 posts
12,194 battles

グロザヴォイは空母プラを除いては何でもできるようでいて主砲性能を除いては基本何かの劣化なのでそうでもない艦ですね。

 

主砲射程、機動性の問題からそこまで撃ち続けられないので魚雷が大事だが、装填が遅いのが非常にネックといった感想です。

なので、魚雷は強化すべきと考えます。考えられる点として以下の強化が考えられます。

①射程

②装填

③威力

 

①はあまり遠距離の魚雷が増えるのもよくないですしこのゲームのソ連のイメージにもそぐわないので個人的にはあまり考えておりません。

②は115s位にバフしてもいいかと思います。(現在129s)

③は現在の威力が90sで装填できるZ-52と同程度な点を考慮して、17000程度にバフしてもよいと思います。(現在14600)

 

そのため、装填時間か威力のバフはしてもよいかと思います。ただ空母プラでつよいという特徴があるため、両方はなしだと思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
55 posts
7,978 battles

現状のグロザはここ2週間でソロでも5割超えて勝率第3位、2人プラで勝率2位、3人プラなら勝率TOPですのでこれ以上のバフは望めないかと。

対空強くて、良好な弾道の砲を基本4秒装填で180度旋回10秒で取り回せて、HPも速度もハバロ以外に勝り、隠蔽もT10駆逐標準の7.6kmになって、魚雷まで強くなったらOPになってしまいますよ...

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
97 posts
9,591 battles

Grozovoiはまず対空アプグレ+対空砲改良+上級基本にすると隠蔽ギリギリの4.8kmからの対空防御砲火で
5km秒間800を超えるT10駆逐では最強の対空値を持っています

加えて10kmの魚雷を持つ雷駆とばかり見られがちですが、この船の本質はAPにありますのでこれがうまく使えないとおそらくダメージが伸びないと思います。
APの貫通力は駆逐の中ではめちゃくちゃ強力ですし、同様に対空値の高いGearingに比べて弾道が素直なので砲が当てやすいです。
場面は限られますが良質な隠蔽を活かして敵に近づき、横を向けた巡洋艦や戦艦の薄い装甲帯や艦首艦尾に叩き込むと
4秒に一度4000近いダメージを叩き出せるのと、巡洋艦の場合だとバイタルすら抜ける可能性もあります。

比較対象として、性質が近めのZ-52より
・若干足が早い
・ソナーの代わりに対空特化、
・APのダメージ分減分、HEダメと貫通力を上げている
・魚雷1本多い代わりに装填時間増
といった感じなんだと思いますが、強力なソナーほどの汎用性は無いものの、空母プラマッチ等では対空砲火がかなり強力なのと、
ダメージを出すには煙幕からの横へのAPの雨を降らしたり、戦艦の砲の逆側から延々と打ち込めるようなシチュエーションへと持ち込む必要がある、
ピーキーな船でありますがハマると十分なダメージは期待できるので、言われているほど弱くはないかとは思います。

ここから魚雷強化を入れるような強力なbuffであれば代わりに上記の何かしらの性能と引き換えとするような感じにしないと難しいのでは?

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
27 posts
5,761 battles

主砲3,2秒レートが最高44ノットで突っ込んできたり、煙幕射撃で燃やしてきたりすることを考えるとヤバイですよね。但しその機会をつくることが難しい、というかそれが肝心だと思ってます。

 

この艦の統計(トゥデイ?の2週間)をみるとそもそも戦闘数が異様に低い、最下位です。そして特定のプレイヤーがその一部を占めています。付け加えると分隊勝率はトップクラス。正直数値だけみてもどうこう言えるような状態ではないと感じています。それでも魚雷の装填時間か射程の向上が欲しいと言ったのはz-52を下回る勝率なのにそのダメージ量が大差ない点、そして砲の活用場面を増やしたいからです。駆逐艦2隻ないし3隻の場合(マップにもよるが)発砲のタイミングは限られてくると考えています。魚雷の発見は敵の回避行動を誘発します。もっと言えば敵駆逐艦が魚雷にあたってしまうかもしれません。チャンスをもう少しつくれるようにならないかというのが意見です。

 

空母事情に関してはよくわかりません、確定で空母戦になる分隊すごいですねと思います。あと私は持ってないですが、ギアリングは魚雷が強くなったグロザボイとキャラが被りそうだなとは思いました。

Edited by program_kun

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
27 posts
5,761 battles

近い内にグロザボイの消耗品第4スロットにレーダーがつけられるとの情報が入ってきました。これにより「修理班・煙幕・防御砲火/エンジンブースト・警戒レーダー」という組み合わせとなり、いわゆる煙幕+レーダーが可能な駆逐艦になります。現在、ユエヤンが一般的なレーダー駆逐ですが煙幕はありません。実現すればブラックに続く特殊な駆逐艦となることでしょう。ランダム戦でも空母分艦隊以外では人気がなく、先日まで開催されていたランク戦でもAsia・NA・EUのいずれのサーバーでも人気がない(水平工房によると)ため、なんらかの調整が行われるのは当然の帰結といえます。グロザボイに人気がないのは

1.隠蔽値や砲戦能力はギアリングと同等であるらしいが魚雷射程で劣っている、z-52には隠蔽値で勝っていてもソナーを使われる恐れがあり魚雷のリロードで劣っている

2.島風の隠蔽値が大幅に向上したので撃ち合いに持ち込みにくくなった

3.魚雷の代わりのダメージ源としてAPが挙げられるが、駆逐が少ないマッチやレーダー艦の多いマッチでは敵の側面をとったり煙幕射撃したりすることが難しいので現実的な選択肢とは言えない、ギアリングの側面に発射するのが一般的

4.砲駆逐艦として考えると主砲射程が中途半端なのではないか

5.船体が大きいため被弾しやすい、また舵も悪いので操艦も難しい

6.対空能力は高いが空母の母数が少ないので分艦隊を使う以外に空母戦場を確定で引く術がない

7.レーダーユエヤンが強い

 

これらの点が原因だと考えれます。開発もグロザボイの使用率が低すぎることを問題視して警戒レーダーをつける調整に入ったようです。グロザボイの調整をすること自体には異論はでないと思いますがレーダーをつけるというのはどうなのでしょうか。確かに島風の隠蔽がよくなりレーダーユエヤンがはびこっている現状では隠蔽値約6kmのグロザボイは苦しい場面が多いです。私自身「いっそレーダーでもつければ?」とか発言したりしたこともありますがこれ以上レーダー艦を増やすのはどうなのでしょうか?このままだと次は「不人気なZ-52の調整希望」というスレッドをたてることになるでしょう。

本トピックのタイトル名を変更させていただきました。

Edited by program_kun

Share this post


Link to post
Share on other sites
Alpha Tester
216 posts
4,311 battles

正直ユエヤンが強すぎます

理由は一つレーダーの存在です、自分は前の実装段階の時点でパンアジア駆逐艦に対してレーダーはやりすぎだと言いました

結果は火を見るより明らかでした、そして予想通りの結果です

DW魚雷だとしても、それを補うどころかやり過ぎたレベルでのレーダー補正は行き過ぎています

そしてそれを見ても、グロザヴォイに対してレーダーと煙幕は併用させると案を考えてるそうですが

前例として出てるユエヤンは無視なんでしょうか?

流石に何も考えて無いと取られますよ?

公式のアナウンスがないのでそこまで強くは言いませんが、ユエヤンの現状が最強になったと言う証左があります

それをしっかりと受け止めてからグロザヴォイの調整をしてもらいたいものです

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
[JK]
Beta Tester
194 posts
12,618 battles

使ってて思うの魚雷の性能が低いくせに図体でかくて存在性を見出せない点ですね。

あの性能だったら発見距離を短くしてチャンスを与えるか装填時間を素で105秒らへんにして機動性上げればそこそこ役には立つ、乗ってて何とかできる艦になるのではとは思う。

間違いなくこれにレーダー乗せるのは悪手だなぁ思いますね。それで済ませちゃいけないでしょ、と思う。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
81 posts
12,828 battles

グロザ君のバフ調整でどうなるかですよね。

修理班がつけば、しぶとい駆逐になりますし、レーダーがついたら発見→レーダーや、ユエヤンに対するカウンターにもなります。(レーダー駆逐増えるのはちょっと・・・)

皆さんがおっしゃっている通り、図体が大きく転舵も悪いので、遭遇の仕方によっては痛い一撃をもらったり魚雷避け切れなかったりします。

現状では対空ガン振りの空母分隊専用艦で運用しているのがほぼほぼなのではないでしょうか。普通の駆逐するならユエヤンなりギアリングなり島風なり使えば良い訳で・・・

個人的には隠蔽良くなったウダロイごっこ楽しいので、グロザの調整はある意味楽しみですね。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×