Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
Ladygrey

"Vive la France" コレクション

1 comment in this topic

Recommended Posts

Member
4,332 posts
235 battles

艦長の皆さん!

フランス戦艦のリリースに合わせ、新しいコレクションが登場します!
このコレクションは 18 種類のアイテムが、3 種類のサブコレクションに分かれています。

  • フランス艦艇と連合国艦艇の図案化された写真
  • フランス戦艦を飾った紋章と記章
  • フランス海軍の兵器等

プレイヤーが 1 つ目のサブコレクションを完成させた際に、Vive la France をテーマにした Revolutionary 迷彩 x 5 が贈られます。
また、プレイヤーが 2 つ目、3 つ目のサブコレクションを完成させた際には、Valentine 2017 x 5 と、 Lá Fhéile Pádraig x 5 がそれぞれ贈られます。

 c81632d6-024f-11e8-9408-38eaa7374f3c_1200x.jpg c76d72ea-024f-11e8-a692-38eaa7374f3c_1200x.jpg
「 Vive la France 」 コレクションをすべて完成したプレイヤーには、ユニーク艦長が贈られます。

ユニーク艦長 : Jean-Jacques Honoré
90ac4a12-0626-11e8-a2fe-38eaa7374f3c.jpg

このベテラン艦長は 10 スキルポイントに加え、強化された 「熟練砲手」 と 「アドレナリン・ラッシュ」スキルを持ち、Tier I  巡洋艦 Bougainville 向けに訓練されています。

強化されたスキルの性能
熟練砲手

  • 139 mm 以下の砲の旋回速度 +3 度/秒 ( 通常 +2.5 )
  • 139 mm 以上の砲の旋回速度 +1 度/秒 ( 通常 +0.7 )


アドレナリン・ラッシュ

  • 自分の艦の HP を 1% 喪失する毎に、全種類の兵装の装填時間 -0.25% (通常 -0.2%)
  • ※ リザーブに空きがない場合のみ、リザーブスロットが追加されます。


コレクション開始方法
コンテナは  "Vive la France" はミッションで取得するか、02 月 09日(金) よりプレミアムショップで購入することができます。

6a75f162-024e-11e8-bba3-38eaa7374f3c_1200x.jpg

最初のコンテナを開封して、特別なシンボルに象られたコレクションキーを手に入れましょう。このコレクションキーは雄鶏とフルール・ド・リス、それぞれフランス共和国、君主制に関連したシンボルです。コレクションの未取得アイテムは、重複アイテム 3 個で 1 個の未取得アイテムと交換できます。キャンペーンが終了時にコレクションが完成している場合、すべての重複アイテムは各 15,000 クレジットと交換されます。

コレクションアイテム
コレクションの一部をご紹介します。

スポイラー

Aigle
1940 年 3 月マルセイユ港での大型駆逐艦 Aigle
6a8e8f92-024e-11e8-a692-38eaa7374f3c_660x.png
大型駆逐艦 Aigle はダンケルクの造船所で建造され、1932 年に就役しました。大型駆逐艦 (仏: contre-torpilleur) は駆逐艦と巡洋艦の性能を組み合わせた軍艦で、フランス海軍でのみ使用されました。他国は嚮導艦を用いましたが、この艦は嚮導艦としての役割よりも敵駆逐艦を撃退することを目的に設計されました。

第二次世界大戦中、Aigle は金の延べ棒の輸送に数回従事し、1939 年 11 月、彼女は "Z" 部隊の艦 (戦艦 Lorraine、La Galissonnière 級巡洋艦 2 隻)が 大西洋に到着するまで護衛を行いました。
1940 年 03 月から 04 月にかけて、Aigle は "X" 部隊への援護と、フランスに戻る際の護衛を行いました。これに加え、この艦は日常的に北アフリカの港からマルセイユまで部隊の護衛につきました。この大型駆逐艦が参加した最後の戦闘はジェノアへの急襲で、イタリアの魚雷艇の攻撃を避けなければなりませんでした。


340 mm 砲塔
340 mm 4 連装砲塔

6a2aa964-024e-11e8-b380-38eaa7374f3c_660x.png
1912 年ついに戦艦建造の第 3 弾がフランス海軍で決定されました。しかし、Normandie 級の前艦より強力な新艦艇の建造計画は、それよりはるかに大きなサイズの軍艦を建造するのに十分な大きさの造船所が当時のフランスにはなかったという、建造上の制約に妨げられました。さらに、当時のフランスには建造の最終段階まで進んでいる Bretagne 級戦艦に搭載予定の 340 mm より強力な砲がなく、新しい砲の設計は時間的に大変高くつきました。しかし、最終的に技術者は革新的な解決法ー Normandie 級戦艦に搭載予定の 4 連装主砲の搭載ー を考え出しました。新しい砲塔、史上初めて艦艇に搭載される予定だった 4 連装砲塔は、最大 2 発/分の射撃速度で設計され、砲を守る前面装甲は 340 mm の厚さを誇りました。合計 31 基が建造され、1913 年から1914 年に起工した各 5 隻の Normandie 級戦艦に 3 基ずつ搭載される予定でした。一方で、1915 年に発注された Lyon 級の軍艦は、同じ砲塔を 4 基搭載する設計でした。


紋章
リシュリュー卿の紋章

6b70afee-024e-11e8-9816-38eaa7374f3c_660x.png
Armand Jean du Plessis、著名なフランスの枢密卿である Richelieu (リシュリューは)、フランスで最も影響力のある政治家です。フランス海軍の創設者でもあり、リシュリュー以前には王国に組織された海軍は存在せず、世界に名だたる強力な艦隊の創設を支援しました。枢密卿自身は当時最も強力な艦の一つであった 70 - 砲 Couronne (クーローヌ) ("王冠") の外装飾と兵装のデザインに関わりました。

リシュリューの名にちなんで命名された最初の軍艦は装甲艦で、1876 年にフランス艦隊に加わりました。次に Marine Nationale (フランス海軍) に加わった枢密卿の名を持つ戦艦 (排水量: 35,000 トン) は、1935 年にブレスト工廠で起工され、彼女は同艦種の中で、当時のヨーロッパで最も優れた艦の一つとなりました。
 


カーチス CW-77
カーチス CW-77 爆撃機
6a696f82-024e-11e8-aa6d-38eaa7374f3c_660x.png
海上輸送偵察-爆撃機 SBC Helldiver は 1937 年から 1939 年までアメリカ合衆国のカーチス社で製造されました。フランス政府は海軍向けに、数十機の複葉機を発注しました。しかし、製造の遅延が発生してしまい、注文を納期通りに納品するため、作戦行動可能なアメリカ海軍師団から 50 機の Helldiver 爆撃機を提供する決断が下されました。フランス軍仕様にするため、Curtiss CW-77 と名前が変わり、至急にフランスの機関銃が搭載され、迷彩が施されました。

しかし、アメリカは中立を宣言していたため、爆撃機を直接フランスへ届けることができません。そこで、まず複葉機をカナダのハリファックスへ運び、フランスの航空母艦 Bearn にそれらの複葉機を搭載しフランスへ持ち帰る計画を立てました。しかし、土壇場になって空路でカナダ国境を超えることが禁止されてしまったため、付近で利用できるトラクターやトラックで航空機を引っ張り、陸路で国境を超えました。1940 年 06 月初旬、すべての複葉機の輸送準備が整いましたが、フランス降伏の報せがマルティニーク島近くの航空母艦 Bearn へ届きました。すべての Helldiverは海岸に運ばれ、数年間にわたり適切な整備を受けなかったため、錆びてしまいました。

新しいコレクション取集における、艦長の皆さんの幸運をお祈りします!
収集癖を発揮しましょう!実際、何かを集めることは新しいことを学ぶいいチャンスです!

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×