Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
Ladygrey

「北岬沖海戦」 コレクション概要

1 comment in this topic

Recommended Posts

Member
4,332 posts
235 battles

艦長の皆さん!

 

来たるアップデート 0.6.15 では歴史的な海戦「北岬沖海戦」にちなんだ新オペレーションをご利用いただけるようになります。このオペレーションでは、イギリス戦艦 Duke of York と ドイツ戦艦 Scharnhorst との激戦に関連したコレクションアイテムを収集することができます!

オペレーション実装に先立ちまして、詳細を読み進めてみましょう!

 


 

このコレクションを開発するにあたって、もっとも重要視したのは「集めたくなるような興味を持ってもらえるものにする」でした。 特に力を入れたのは、種類の多さです。砲塔や魚雷菅、色とりどりの勲章などもご用意しております!当時の白黒写真資料やモデルはもちろん、報酬や敬意を込めた記念旗などもあります!

それらとはまた別に、このコレクションには「北岬沖海戦」を現すものであってほしいという想いもありました。コレクションは 16 の項目で構成されていて、各要素では作戦に従事した誰がどんな役割を担い、それがどれだけ重要だったのかを説明しています。必然的に、ほとんどの項目が Duke of York と Scharnhorst に関連する形となりました。

 

ea8815b4-de23-11e7-9311-38eaa7374f3c_1200x.jpg

2925fed0-de24-11e7-9d5d-38eaa7374f3c_330x.png このキャンペーンのキーエンブレムとして選ばせていただいたのは、Duke of York の勲章です。勲章に施された紋章を見ていると、まさに Duke of York が製造され、その名を冠したあの時代まで戻ったかのような気持ちにさせられます。
IoyXW3P.png そして今回のキーアートには、「北岬沖海戦」の英雄、 Duke of York のシルエットが反映されております。さらに艦艇の勲章で彩られており、これはイギリスのもっとも価値のある勲章の一つ「ガーター勲章」にも用いられています。

 

 

艦艇
艦艇項目のグループには、ゲーム内 3D モデルがベースとなっており、他にも記録写真や模写から汲み取って復元した部分もございます。一部の 3D モデルはこのコレクションのために 1 から創り上げたものもあります。これらも資料を元に、製作いたしました。

Spoiler

d7f93c34-de28-11e7-9aa4-38eaa7374f3c.png

「イギリス駆逐艦の魚雷菅」:

北岬沖海戦中、友軍含め合計で 55 発の魚雷が発射されました。その内の 47 発は、7 隻の駆逐艦から発射されたものです。それら駆逐艦はすべてイングランドで製造され、533-mm 四連装魚雷が搭載されていました。HMS Musketeer と HMS Matchless には Mk.X の魚雷菅が装備され、他の艦艇には Mk.VIII の魚雷菅が装備されていたそうです。 主に装填されていた魚雷は 533-mm Mk.IX 魚雷です。含まれていた爆薬はなんと 367 kg にも及び、進行速度は 41 ノットも出ます。その速度で、10 km 離れた距離から命中させることができたのです。最後の戦いでは、最低でも 11 発が Scharnhorst に命中したとされています。


d86f19ea-de28-11e7-9efa-38eaa7374f3c.png

「Duke of York の主砲」:

造船の歴史を振り返ると、四連装砲塔はその複雑な機構をお理由に、主兵装として検討されることはあまりありませんでした。例外として、King George V 級の戦艦には搭載され、Duke of York はまさにその系譜です。各艦艇には 356-mm Mk.VII が配備され、だいたいはひとつの Mk.22 二連装式か、ふたつの Mk.III 四連装式でした。 北岬沖海戦では、Duke of York は最初の斉射で見事 Scharnhorst に砲撃を命中させます。その際、幸運にもほとんどの兵装を無効化することができたのです。開戦から最初の 2 時間、悲運のドイツ戦艦は反撃の術がほとんどなかったそうです。


d8060ac2-de28-11e7-9da0-38eaa7374f3c.png

「Scharnhorst の前方レーダー」:

1942年初頭、Scharnhorst は最新の FuMO 27 レーダーを搭載しており、敵を 25 km の距離からでも察知できたのです。 しかし、北岬沖海戦中はレーダーを切っていたのです。イギリス海軍への逆探知対策でした。当然ながら、レーダーを切れば Scharnhorst は余裕を持って敵を索敵することが叶いません。故に、イギリス海軍から放たれた最初の斉射は、完全に意表を突かれた形となりました。さらにその一撃は FuMO 27 を無力化してしまいます。北極海の暗闇の中、まさに Scharnhorst は盲目な状態でイギリス海軍が待ち構えていた罠の中へと進んでしまったのです。


d7fb0672-de28-11e7-8c0a-38eaa7374f3c.png

「巡洋艦 Norfolk の主砲」:
HMS Norfolk はカウンティ級重巡洋艦で、1922年に制定されたワシントン海軍軍縮条約の下製造された艦艇です。この条約の下、巡洋艦として認められるのは基準排水量が 1 万トン以下であることと、搭載する砲の長さも 5 インチ以上 8 インチ以下である必要がありました。艦艇の 8 基の 203-mm 砲は Mk.II 二連装式で配備され、当時ではもっとも効率的で効果的な機構でした。高い貫通力と破壊力を有し、28 km も離れた距離から毎分 4 -5 発を敵に見舞うことができたのです。 北岬沖海戦においては、Norfolk は Scharnhorst にダメージを与えた最初の艦艇でした。Norfolk の一撃が、かのドイツ戦艦の前方レーダーを無力化したのです。

ビンテージ風 艦艇イメージ画

第 2 グループは昔の写真風に加工された艦艇イメージ画などで構成されます。ゲーム内の 3D モデルを流用し、リアルに昔の写真をそのまま撮ったかのような加工を細心の注意を払いながら施しました。

 

d7fe2ec8-de24-11e7-8c94-38eaa7374f3c.png

戦艦 Duke of York

本作戦におけるイギリス艦隊の旗艦、HMS Duke of York。356-mm 砲を搭載し、当時において最新のレーダーも搭載していました。1943年 12 月、ドイツ戦艦 Scharnhorst 撃沈において重要な役回りを担いました。

 

艦艇勲章
過去に勲章をコレクションアイテムとしてご用意させていただいたことがあります。Bismarck のイベントが記憶に新しいですね。今回は北岬沖海戦に参戦し活躍した艦艇を選ばせていただきました。絶対に外せないのはもちろん、戦艦 Duke of York です!

巡洋艦 Belfast の勲章 Badge of Cruiser Belfast

f27a52ae-de24-11e7-adbb-38eaa7374f3c_330x.png

HMS Belfast は 1939 年に就役し、最後に製造されたタウン級軽巡洋艦でもあります。

この艦の勲章は神話の生物「海馬」を彷彿とさせるデザインとなっており、軽巡洋艦の由来でもある都市の紋章から派生したものでもあります。
北岬沖海戦では、Belfast は副提督ロバート・バーネットの指揮下にあった第 10 巡洋艦隊の旗艦を務めました。Belfast のレーダーが最初に Scharnhorst を捕捉し、Scharnhorst の追撃においては重要な役目を担っていました。

 

褒賞と旗
このグループのアイテムは、作戦に従事した人や、彼らの成し遂げた偉業や払った犠牲などにクローズアップしています。

ドイツ海軍 少将旗

0343bc6a-de25-11e7-9d5d-38eaa7374f3c_330x.png

この旗は艦艇のマストで掲げ上げられ、乗船している提督の階級を他に示しました。

まさに、ドイツ帝国の象徴とも言え、皆さんもよくご存じの、四角い白地に二つの黒い円と鉄十字が施されたものです。1943 年 11 月。ドイツ海軍の駆逐艦隊を率いていたのはエーリヒ・バイ少将です。

当時、北極海で任務についてた艦隊を率いていたと言われています。彼は艦隊の中で唯一の巨大艦である Scharnhorst にその旗を掲げ、結果として 1943 年の 12 月 26 日に Scharnhorst と共に命運が尽きる形となりました。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×