Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
Ladygrey

0.6.14 公開テストプレビュー

1 comment in this topic

Recommended Posts

Member
4,332 posts
235 battles

従来の公開テストと同じく、テストでの内容は本実装時に仕様が異なる場合がございます。公開テストに参加し、ご意見・ご感想などのフィードバックを専用フォーラムまでお寄せください!


 

艦長の皆さん!

 

来たるアップデートの最新情報をいち早く体験できる公開テストに参加してみましょう!

本稿に書かれている内容は、現在開発段階にあるものをご紹介した記事となります。正式リリース時の仕様とは内容が異なる場合がございます。予めご了承ください。

 


 

パンアジア 駆逐艦ブランチ

7a53ded6-c9c9-11e7-805f-38eaa7374f3c_1200x.jpg

 

アップデート 0.6.14 では新たなパンアジア技術ツリーが登場します。この新技術ツリーは、巡洋艦 1 隻、駆逐艦 9 隻で構成されています。また、これら駆逐艦には新タイプの装備「深度魚雷」が搭載されています。この特殊な魚雷は被発見距離が短く、浸水発生確率が高いという特徴の他にも、喫水が浅い駆逐艦には当たらず、巡洋艦および戦艦のみに命中するというかわった特性を持っています。他にも、パンアジア駆逐艦が使用する消耗品 発煙装置 は、他の艦艇が使用する発煙装置と比べ、短いクールダウン時間、長い展開時間と短い効果時間という特徴を持っています。

公開テスト 0.6.14 では、この技術ツリーの一部を先行して体験することができます。また、公開テストで参加できる特別ミッションをクリアすることで Tier IX 駆逐艦 Chung Mu の使用が解禁されます。この鑑定は射程 10.5 km 、弾速 66 ノットを持つ魚雷を撃ち出す魚雷発射管 2 機、射程 11km の 127 mm 砲を 5 機搭載しています。他にも、隠蔽率に特化したスキル・アップグレード構成を使用することで、非発見距離を 5.7 km まで縮めることができます。他にも、発煙装置の代わりに警戒レーダーを搭載することも可能になっています。

 

新シナリオ

e2b2861a-c9cb-11e7-af53-38eaa7374f3c_1200x.jpg


新シナリオ「 The Final Frontier 」が登場します。

この新シナリオでは、日本の科学者の研究の成果を戦火から救うため、極秘研究資料およびその研究員の回収・救出を試みます。このシナリオでは護衛対象である航空機を脱出地点である飛行場まで守りきる必要があります。

本シナリオは 2 部構成となるほか、 Tier VII 艦艇のみ参加することができます。

  • 第一フェーズでは、あなたは航空機を飛行場まで護衛する任務が任されます。
  • 第二フェーズでは、飛行場の護衛及び脱出経路を確保する任務が任されます。

 

ゲームバランスの変更
航空母艦 主な変更点

7f6ce71e-c9c9-11e7-8d9e-38eaa7374f3c_1200x.jpg

 

Tier VI 航空母艦の初期船体が HE 弾を被弾した際の火災発生確率の調整に基づき、全ての航空母艦において、消耗品『応急工作班』の効果時間を 5 秒から 30 秒に延長しました。 

他にも、この効果時間の延長により、大量の HE 弾を降らされている間でも航空機を発艦させることができるようになる一方、高 Tier 艦艇だと再使用可能までのクールダウン時間が伸びる場合があります。

 

アメリカ航空母艦 : 航空管制の変更点

アップデート 0.6.14 では、アメリカ航空母艦の航空管制モジュールに調整を加え、各艦につき 1 種類のみ用意されるように変更を加えました。また、この変更後の航空管制モジュールは、従来通りの 6 機編成を使用可能であるほかにも、戦闘機・急降下爆撃機・雷撃機の各飛行隊を最低でも 1 編隊以上含んでいます。この変更では、アメリカ航空母艦の特性を残したまま、汎用性を向上できるよう調整が加えられています。また高 Tier 航空母艦 Lexington ( Tier VIII )、 Essex ( Tier IX ) 、Midway ( Tier X ) では、これまで一部のプレミアム艦艇しか使えなかった徹甲爆弾 ( AP 爆弾) が使えるようになります。

本アップデート実装時には、対象となる艦艇において従来研究・購入していたモジュールはそのまま保持されます。詳細は後日アップデート正式リリース時に追って発表致します。

 

アップグレードスロットの変更点

アップグレード購入コストをスロットに応じて変動するよう変更を加えました。各スロットにおけるモジュール購入価格は下記の通りです。

  • スロット 1 : 125,000
  • スロット 2 : 250,000
  • スロット 3 : 500,000
  • スロット 4 : 1,000,000
  • スロット 5 : 2,000,000
  • スロット 6 : 3,000,000


これによりアップグレードの編成及び研究コストを均一化できるようにします。また、既存の搭載済みのモジュールはそのまま保持され、スロット位置のみ変更されます。

 


 

0.6.14 公開テスト 参加はこちら

フォーラムへ移動

 

Action Stations!

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×