• Announcements

    • Ladygrey_JP

      フォーラムルール及びガイドライン   06/08/2017

        フォーラムルール及びガイドライン     World of Warships ASIA 公式フォーラムへようこそ! 本フォーラムは、友好的な雰囲気の下で、アイデア、ゲームプレイに関するアドバイス、その他 World of Warships に関するあらゆる話題について他のプレイヤーたちと話し合う場です。コミュニティフォーラムは、各参加者が敬意と好意を持って他の参加者の皆様と交流してこそ、最も素晴らしい場となります。よって、本フォーラムへのご参加にあたっては、礼儀正しくふるまい、他の参加者の皆様に気を配って下さい。   以下のガイドラインおよびご利用規約は、あなたや他のコミュニティメンバーに求められるふるまいについて既述したものです。このガイドラインは網羅的なものではなく、必ずしもあらゆる形態の攻撃的なふるまいについて対応するものではありませんのでご注意下さい。そのため、フォーラムのモデレーターおよび管理者は、不適切と考え得るあらゆるふるまいに関して、完全な自由裁量権を有するものとします。また、ゲームへの一時的または恒久的なアクセス禁止処分を受けた場合は、必ずフォーラムへのアクセスに関しても同様に禁止されます。本フォーラムへのアクセスは「特典」であり、「権利」ではありません。Wargaming.net は、本フォーラムへのアクセスを、これらのガイドラインへの違反、およびそれに限定されない様々な理由により、いつでも遮断する権利を留保します。   Wargaming.net は、各インシデントを個別に判断する権利を留保します。課される処分は、これらの各カテゴリー下に一覧表記されたものに比べて寛大な場合もあれば、より厳しい場合もあります。   本フォーラムに何らかの情報を投稿する前に、全てのユーザーが以下のご利用規約を確認することを求められます。これらのご利用規約は、本フォーラムの全ての登録ユーザーに対して拘束力を有します。   1. 総則 1.1 登録要件 各ユーザーは、本名やその他の個人を容易に特定し得る認識情報を用いる必要は無く、登録に用いたメールアドレスは他のユーザーには開示されません。World of Warships フォーラムに参加登録するためには、登録者が 13 歳以上である必要があります。 各ユーザーは、自分のアカウントが他人によってアクセスされないように保護する全責任を負います。推測困難なパスワードを用い、そのパスワードを他のサイトで用いないことが強く求められます。他のサイトに同じパスワードを用いた場合、そのサイトの所有者や管理者によってそれが読み取られる場合があります。そして、自分のアカウントを他人と共有したり、このサイトへのアクセスに用いたコンピューターを他人と共有したりしないことが強く推奨されます。自分のアカウントを失ったり、不正アクセスを受けた場合は、即時にサポートへと連絡することが求められます。  
      1.2 フォーラムの目的 本フォーラムの目的は、World of Warships およびそれに関連する話題に関して話し合うこと、他のプレイヤーと交流すること、加入するクランを探すこと、そして Wargaming.net の開発チームにフィードバックすることです。   1.3責任 Wargaming.net は、ユーザーにより投稿されたあらゆるメッセージに関して責任を負いません。Wargaming.net は、あらゆるメッセージに関して、その正確性、完全性あるいは有用性を保証することはなく、あらゆるメッセージの内容に関して責任を負いません。各メッセージは、各投稿者の視点を表すものであり、それは必ずしも本フォーラムの総意とは一致しません。不適切と考えられるメッセージを見つけた場合には、即時にモデレーションチームへと連絡することが推奨されます。Wargaming.net の社員およびコミュニティ・モデレーターは、不適切なメッセージを削除する権限を有しており、削除すべきメッセージに対して、相応の時間内において、それを削除すべく最大限に努めます。各ユーザーは、このサービスのご利用にあたっては、それが虚偽、中傷的、不正確、口汚い、不作法、不愉快、迷惑、卑猥、下品、性的、脅迫的、プライバシー侵害、または何らかの法令違反であることを認識しながら、それを投稿するために用いないということに同意します。各ユーザーは、投稿者本人または本フォーラムがその著作権を有していない限り、何らかの著作物を投稿しないことに同意します。   1.4 処罰ポリシー これらのご利用規約およびガイドラインに違反したユーザーに対しては、本フォーラム内において一時的あるいは恒久的な処罰を課される場合があり、特に重大または反復的な違反の場合には、ゲームへのアクセス禁止が課される場合があります。   1.5 エラー報告 バグおよびエラーのご報告は、サポートウェブサイト (http://asia.wargaming.net/support/)、または フォーラムの該当スレッド からお願い致します。   2. 禁止事項および制限事項 2.1 フォーラムエチケット 他人に対する暴言、個人攻撃または無礼なふるまいは禁止されています。この禁止事項は、公開スレッドおよび個人メッセージ (PM) の両方に適用されます。 無礼なふるまいの例としては以下のようなものがありますが、これが全てではありません: 攻撃的 挑発的 嫌がらせ、または中傷的な発言 下品・不適切な言語表現、またはそれらの省略形 他人に対する暴言、個人攻撃 人種的・宗教的・性的・国家的・民族的な中傷や侮辱、これには悪質な「冗談」も含まれます 大文字の過度な多用  不適切または成人向けの内容 これらのふるまいはあまりに攻撃的かつ不適切であるため、World of Warships フォーラムにはふさわしくありません。   2.2 実社会に関する情報の公開および実社会における脅迫 ユーザーの個人情報 (住所、電話番号、メールアドレス、その他の連絡先など) を含む投稿や議論は、その個人情報が投稿者自身のものか他のユーザーのものかを問わず、削除されます。この種の内容をフォーラムで公開するユーザーは、管理者またはモデレーターによる警告もしくは処罰の対象となります。 本フォーラムにおいては、フォーラムモデレーターや Wargaming.net 社員に対する不作法または無礼な投稿、およびフォーラムモデレーターや Wargaming.net 社員の個人情報の開示は禁止されています。 実社会における脅迫には、ゲーム世界とは直接関係の無い暴力に関する、明確な、あるいは不適切な言語表現、またはそれらに関する言語表現や画像を含むウェブサイトへのリンクを含みます。   2.3 宣伝 有益ではない、Wargaming 関連ではないビジネス、組織、ウェブサイトに関する宣伝や勧誘は禁止されています。シグネーチャーにおける明確な宣伝や勧誘も禁止事項です。 フォーラムご利用規約では、他のゲームに関する「軽度の」議論は許可されていますが、何らかの形での直接的なプロモーション、勧誘、他のゲームへのリンクは許可されていません。また、シグネーチャーやアバター、名称には、World of Warships 以外のゲームに関連した画像を用いないで下さい。   2.4 アカウント、ゴールド/クレジット、プレオーダー & プロモーションコード、レベリングサービス、物乞い このカテゴリーには以下を含みます: ゲームアカウントの宣伝・販売 ゴールド/クレジット等のゲーム内通貨の宣伝・販売 レベリングサービスの宣伝・販売 プロモーションコードやプレオーダーコードの宣伝・販売 あらゆる形態の物乞い。これには次を含みますが、これらには限定されません: 仮想ウォレットへのリアルマネーの送金を求めること、ゴールド/クレジットを求めること、ゲーム内のゴールド/クレジット、プロモーションコード、プレオーダーコードの送付を求めること、およびこれらに類似した行為  上記の禁止されたサービスを含むウェブサイトへのリンクや宣伝  アカウント・通貨・コードの交換/送付サービスの販売・宣伝に関するあらゆる形態の投稿、および EULA 違反に該当するユーザー間でのその他のサービスに関するあらゆる形態の投稿は、フォーラムおよびゲームチャンネルにおいて禁止されています。   2.5 オフトピック、スパム、挑発的 このカテゴリーには以下を含みます: 同じ、または類似した内容、もしくは意味の通らない内容を過剰に送信すること 既にフォーラムに存在しているトピックに関するスレッドを作成すること (可能な限り検索を用いて既存のトピックを探し、そこに投稿して下さい) オフトピックの投稿 フォーラムに混乱を招くことのみを目的としてスレッドを作成したり投稿を送信すること ゲームにおける違反行為に関する報告や議論を目的としてスレッドを作成したり投稿を送信すること。この種の問題は、サポートに直接ご連絡下さい 挑発的な行動や、スレッドに関係の無いオフトピックな投稿を送信したり、他の投稿者を侮辱したりすることで、フォーラムスレッドに騒乱を招くこと 非建設的な投稿を送信したり、非建設的なトピックに投稿を送信すること 虚偽の警告や無意味なメッセージの送信により、「投稿の通報」機能を悪用すること スレッドを番号付けしたり、「一番乗り!」、“IBTL” (“in before thread lock” = 「スレッドがロックされる前に」) などの一過性の投稿を送信すること スレッドの表示位置を上位にすることのみを目的とした投稿は、フォーラムのクラン勧誘セクションでのみ許可されていますので、該当セクションのご利用規約 をご参照下さい  議論を行なうことを意図しない嘆願投稿や投票   新しいスレッドや投稿は適切なフォーラムを選んで投稿する必要があり、各ユーザーは本フォーラムに習熟する必要があります。これにより他のユーザーやモデレーターが投稿の概要を把握しやすくなり、プレイヤーの質問に対してより速く適切な回答を届けることが可能になります。新しいスレッドを開始する前には、検索 機能を用いてその話題に関するスレッドが既に作成済みかどうかをご確認下さい。該当スレッドが見つかった場合には、そのスレッドにコメントを投稿するようにして下さい。同じ話題に関する議論はひとつのスレッドのみに留めて下さい。   話題を脱線させる投稿や、内容のない投稿は編集もしくは削除されます。同内容のメッセージを複数のフォーラムに投稿することは、議論を分散させ、フィードバックを集約させることを大幅に困難にする結果となるため、不要かつ不適切です。このような「クロスポスト」は、統合されるか、閉じられた上で他のスレッドにリダイレクトされるか、または削除されます。新しいスレッドを開始する前には、検索機能を用いてその話題に関するアクティブスレッドが既に作成済みかどうかをご確認下さい。該当スレッドが見つかった場合には、そのスレッドにコメントを投稿するようにして下さい。同じ話題に関する議論はひとつのスレッドのみに留めて下さい。   2.6 政治的、主要宗教または聖人 攻撃的になり得る、社会的、宗教的、政治的、非合法その他の論争の的となり得る話題の投稿。同様に、宗教上の聖人や政治的実力者に対する否定的描写は、本フォーラムにおいては禁止事項です。   2.7 法律違反 このカテゴリーには以下を含みます: チート、ハック、トロイの木馬または悪意のあるプログラムに関する議論トピックの投稿またはこれらの情報へのリンク。もしチートやハックの存在が疑われる場合には、フォーラムにおける議題にはせず、必要な情報を サポート へご連絡下さい 非公開コンテンツやハッキングデータファイルの投稿: 非公開のゲーム内アイテムや装備、クライアントのデータファイルのハッキングによって得た内容の開示、通常のゲームプレイを通じては得られないあらゆるデータの開示やそれ関する議論 非合法の薬物や活動。非合法薬物の悪用や非合法活動の実施に関する、明確な、あるいは不適切な言語表現、またはそれらに関する言語表現や画像を含むウェブサイトへのリンクは禁止事項です   本フォーラムへの参加にあたっては、法令の遵守が求められます。地域限定の、あるいは国際的な法令に違反する問題に関する投稿や議論は、どんな事情があっても許可されません。管理チームは、本フォーラムにおいては不適切と考えられるあらゆる情報を削除、更新または変更する権限を留保します。    2.8 処罰に関する議論 本フォーラムにおいては、処罰に関する議論または異議は禁止事項です。 このカテゴリーには以下を含みます: 1.    ゲーム内やフォーラム上においてプレイヤーに課された処分に関する議論や異議のために、投稿を送信したりスレッドを作成すること 2.    モデレーターに関する、またはモデレーターの判断や対応に関する議論や異議のために、投稿を送信したりスレッドを作成すること 課された処罰に関する異議や、規約の執行に関する質問や提案に関しては、フォーラムでは議論せずに、サポート へご相談下さい。   3.雑則 3.1 言語 本フォーラムの公式言語は英語です。その他の言語の使用は、専用のフォーラムセクションに限って 許可されている場合があります。英語が得意ではないユーザーが存在するということに配慮して下さい。   3.2可読性の低い投稿 故意かどうかを問わず、他のユーザーの妨げとなる投稿は禁止事項です。このカテゴリーには以下を含みますが、これらには限定されません: 専用フォーラム以外において、外国語で発言すること 大文字・スペース・改行の過剰使用、俗語、その他の可読性の低い記述スタイル 誤解を招くトピックタイトル、句読点の過剰使用、非標準記号の使用 本フォーラムの投稿にあたっては、妥当なフォントサイズおよび文字色を用いて下さい。標準のフォントサイズを用い、黒以外の文字色の使用は避けて下さい。管理チームは、不適切な投稿を編集したり、その投稿者に警告を与える権限を留保します。   3.3リンクおよび画像 ウェブサイトや画像にリンクしたり、画像を投稿する際には、それらが上記の規約のいずれにも違反しないことをご確認下さい。非合法コンテンツ、ポルノ、ヌード、不当な暴力、ハーケンクロイツなどのナチスのシンボル、猥褻、その他の本コミュニティの標準に反する内容を示すウェブサイトや画像は、管理対象です。上記に加えて、アスキーアート (文字や記号により描かれた絵) の投稿も避けて下さい。これらはサイズが極めて大きい傾向があり、意図しない表示結果によって誤解を生む可能性もあります。 参照先のファイルおよび画像のファイルサイズは、最大 100 KB までです。   3.4 名称 (プレイヤー名、クラン名)、アバター、画像/動画、シグネーチャー & クランロゴ 下記のようなコンテンツは、著しく攻撃的、不快または不適切であるため、World of Warships フォーラム上や World of Warships ゲーム内での使用はふさわしくありません。下記の一覧は概要に過ぎませんが、World of Warships において許容されない名称、画像、シグネーチャー、アバター、クランロゴについての傾向を示しています: 下記のような名称、アバター、画像/動画、シグネーチャー & クランロゴ .... 侮辱、個人攻撃、暴言または嫌がらせを含むもの 禁止用語やその省略形を含むもの、歓迎されない、または読解不能なもの (いかなる形態であれ) 一部の国や民族、宗教、人種に対して攻撃的となり得る人種差別的・国家主義的意味合いを含むもの 人種的・国家的な優位性への言及を含むもの、およびあらゆるレベルの差別的プロパガンダ 身体障害や疾患に対し軽蔑的・差別的であるもの 性・小児性愛・性的虐待と関連するもの、または人間の身体や身体機能に関する攻撃的繋がりを有するもの 過度な流血や暴力を含むもの、または卑猥/不作法であるもの 依存性のある、または非合法の薬物やその使用、その他の非合法活動に関する参照に繋がるもの 著作物や登録商標の全てまたは一部を含むもの    現在の主要宗教に対する攻撃的となり得る参照を含むもの、例えば、具体的な神の名称など 現行法規を違反する組織、または違反していた組織に何らかの形で繋がり得るロゴ、シンボル、エンブレムまたは図柄 (例えば、ナチスのシンボルの派生版・簡略版・記号の使用、およびナチス指導者層と認識し得る情報、名前、名字の使用) を含むもの。これらは強い拒否反応や悪い連想を招いたり、国家的・民族的・宗教的憎悪をかき立て得ます 歴史上または政治上の好ましくない人物と関連するもの、特に、人道に対する罪により国際法廷で裁かれた人物、多くの人にとって苦痛や嫌悪感を呼び起こす人物、および現存するテロリスト組織のメンバー プロジェクトのモデレーター、スタッフまたは管理チームを否定的に描写するもの その他、エンドユーザーライセンス規約や現地法に違反するもの ....... 以上は暗示的であれ明示的であれ禁止事項です (上記を含むウェブサイトへのリンクを含みます)。フォーラム上またはゲーム内における名称 (プレイヤー名またはクラン名)、アバター、シグネーチャー、画像/動画、クランロゴがこれらの規約に違反している場合、違反者のアカウントは、変更されたり、処罰やアクセス禁止が課される場合があります。さらに、管理チームは、フォーラム上またはゲーム環境内において不適切と考えられるあらゆる名称 (プレイヤー名またはクラン名)、アバター、画像、クラン画像を削除・更新・変更する権利を留保します。 加えて、あまりに長いフォーラムシグネーチャーは禁止事項です。シグネーチャーは 2 行以内に収める必要があります。制限を超えている場合には、違反部分は説明なしで削除され、違反者のアカウントは処罰を課される場合があります。シグネーチャーへの画像の使用は許可されていますが、その最大サイズは幅 468 px × 高さ 120 px までとします。シグネーチャーへのアニメーションの使用は許可されていますが、不快なものは不可です。   4. フォーラムの管理およびモデレーション 4.1マネージャ 管理者は Wargaming.net の社員です。 そのユーザーが管理者としてのステータスを有していることは、ユーザーニックネームの下部に「グループ: WG Staff、Administrator、Game Master、Developer、Support」という表示が付随していることで確認して頂けます。   4.2モデレーター モデレーターはコミュニティ貢献者 (プレイヤー) であり、フォーラムメンバーから採用され、ゲームマスター・チームと共同でフォーラムご利用規約を守ります。 そのユーザーがモデレーターとしてのステータスを有していることは、ユーザーニックネームの下部に「グループ: Forum Moderator」という表示が付随していることで確認して頂けます。   4.3 管理者およびモデレーターの権限 管理者およびモデレーターは、フォーラムご利用規約に違反したフォーラムメンバーに対し、警告したりアクセスを禁止する権限を有します。モデレーターによるあらゆる判断に関する異議は、ウェブサイト(http://asia.wargaming.net/support/) 経由で、規定の手順に従ってサポートへとご相談頂けます。管理者による判断に対する異議は受け付けられません。場合によっては、フォーラムご利用規約の範囲外においても、管理者は特定のフォーラムメンバーに対し、警告したりアクセスを禁止することができます。これは、たとえ問題とされた行為が、正式には現行の禁止事項や制限事項には該当しない場合であってもです。   4.4警告 警告および公式通知は、赤色 で届けられます。この文字色はモデレーターおよび管理者専用です。モデレーターによるその他のあらゆるメッセージは通常のメッセージとみなされ、他のあらゆるフォーラムメンバーのメッセージと等価です。投稿がモデレートを受けた場合、ユーザーは該当の投稿内に記載されたモデレーターによる注記を編集してはいけません。同様に、管理チームやモデレーションチームを何らかの形で詐称することは禁止事項です。   4.5 管理者およびモデレーターの制限事項 正社員である管理者、ゲームマスター、開発社およびサポートスタッフは、Wargaming.net の代表者であり、World of Warships の熱心なプレイヤーであるものの、特別イベントを除いて、通常はクランやクランウォーズに参加することはありません。 その一方、モデレーターは Wargaming.net の正社員ではなく、プレイヤーから採用されます。モデレーターは、ゲーム内において有利となる特別はな資格は全く有しておらず、ゲーム内における唯一の特別権限は、チャットをミュートする権限のみです。モデレーターがクランやクランウォーズに参加することは制限されていません。モデレーターが偏見に基づく行動や、その他の何らかの形の不適切な行動をしていると考え得る場合には、ウェブサイト (http://asia.wargaming.net/support/ を通じてその詳細をサポートへとご連絡頂ければ、管理チームによって調査させて頂きます。   5. 連絡先一覧 1. 技術サポートサービス (フォーラムおよびゲームの両方が対象): ウェブフォーム: (http://asia.wargaming.net/support/)     お支払いに関して - 決済部門    技術的問題およびバグに関して - 技術問題部門    フォーラム上やゲーム内における名称やパスワードの変更に関して - アカウント管理部門    ゲーム内やフォーラム上におけるアクセス禁止に対する異議、モデレーターによる判断や対処に対する異議    ハックやチート、トロイの木馬、ボットなどに関する報告を含む、上記には該当しないお問い合わせ - ゲーム内における一般質問部門   2. 異議 ご報告には、異議に関する完全な説明を含めて頂く必要があります。必要に応じて関連するスクリーンショットを添付して下さい。これ以外の手段による抗議は、検討の対象外です。フォーラム上に記載されたあらゆる異議は、オフトピックとみなされます。   重要 管理チームは、本コミュニティをスムーズに機能させるために、必要に応じてこれらのご利用規約を更新・変更する権利を留保します。 上記において詳述された分野を含め、これらのご利用規約や EULA のあらゆる分野に関して繰り返し違反した場合には、通常はゲームおよびフォーラムに対する恒久的アクセス禁止処分となります。 このポリシーは特定の言語に依存しません。このポリシーに違反する発言は、それが不適切である場合、英語かその他の言語かを問わず、一覧の処分の検討対象となります。   要点としては、私たちはWorld of Warships を、全てのプレイヤーにとって楽しくかつ安全な環境にすべく努めているということです。World of Warships は、複合的なジャンルの大規模多人数同時参加型オンライン (MMO) ゲームであり、そのキーワードは「大規模多人数同時参加型」であることです。ゲームのプレイやフォーラムへの投稿にあたっては、無数の他のユーザーと巡り会いますが、個々のユーザーはそれぞれ異なる体験や極めて多様な背景を有しています。一部の言語表現や画像は、あなたにとっては問題ではないかもしれませんが、同じ言語表現や画像が、別の誰かにとっては全く異なる意味を持つ場合があるということにご配慮下さい。私たちはこのゲームを素晴らしいものにすべく最善の努力をしていますが、このゲームを活気あるものにするためには、プレイヤーの皆様のご協力が不可欠です。  
    • Ladygrey_JP

      WORLD OF WARSHIPS ゲームルール   06/08/2017

        WORLD OF WARSHIPS ゲームルール   エンドユーザーライセンス契約 (“EULA”) への附則   重要!注意してお読み下さい! 当社のゲームまたはサービスを何らかの方法でインストール、コピーし、その他使用することにより、ユーザーは、本ルールの諸条件に拘束されることに同意したことになります。   当社の World of Warships ルールに同意されない場合、登録手続を進めずに直ちに当社サイトの利用を中止し、当社のウェブサイト、ゲームまたはサービスへのアクセスまたはその利用をお控え下さい。   1. 総則   1.01. World of  Warships にユーザー登録するためには、登録者が 13 歳以上である必要があり、登録可能なアカウント数は、各サーバーにつき 1 つのみです。各プレイヤーは、自分のアカウントが他人によってアクセスされないように保護する全責任を負います。推測困難なパスワードを用い、そのパスワードを他のサイトで用いないことが強く求められます。他のサイトに同じパスワードを用いた場合、そのサイトの所有者や管理者によってそれが読み取られる場合があります。そして、自分のアカウントを他人と共有したり、このサイトへのアクセスに用いたコンピューターを他人と共有したりしないことが強く推奨されます。自分のアカウントを失ったり、不正アクセスを受けたりした場合は、そのサービスのウェブサイト経由で、即時にサポートへと連絡することが求められます。World of Warships サポート 1.02. 本ソフトウェアの開発チーム (Wargaming.net) は、個々のプレイヤーのふるまい、及びあらゆるゲーム内チャットやチャンネルでの発言内容について、責任を負いません。各プレイヤーは、自分のふるまい、及びゲーム内チャットやチャンネルでの発言内容についての全責任を負います。 1.03. Wargaming.net は、各インシデントを個別に判断する権利を留保します。課される処分は、これらの各カテゴリー下に一覧表記されたものに比べて寛大な場合もあれば、より厳しい場合もあります。 1.04. Wargaming.net は、いつでも任意の理由より、または理由がない場合であっても、アカウント所有者への通知を伴って、または通知を伴わずに、各アカウントを一時停止、無期限停止、変更、削除することができます。本ルールまたは EULA への違反や、それに限定されないあらゆる形の不正行為の結果としてWargaming.net によって無期限停止されたアカウントは、いかなる理由があっても無期限停止が解除されることはありません。限定ではなく例示として、大半の場合、アカウントの一時停止、無期限停止または削除は、本ルール、エンドユーザーライセンス契約 (EULA)またはその他の Wargaming.net ポリシーへの違反の結果です。各プレイヤーは、自分用として登録したアカウントを、いつでもウェブサイト上の案内に従ってキャンセルすることができます。Wargaming.net は、あらゆるサービスの提供やそれに対するサポートを、いつでも中止することができます。 1.05. 本ゲームへの参加を決めた場合、各プレイヤーは、本ルール及びあらゆる関連ルールを確認し、同意し、状況を問わずこれらを順守することになります。加えて各プレイヤーは、自分の Wargaming.net アカウントまたはユーザー ID を他の誰かが使用することを許可した場合、その使用者にも適用されるという点にも同意する必要があります。自分のアカウントを他の誰かが使用することを許可し、その使用者がこれらのルールのいずれかに違反した場合はいつでも、アカウントの所有者が個人として、その結果として生じ得るあらゆる影響 (対象アカウントの無期限停止を含む) についての責任を負います。アカウントの所有者は、あらゆる通貨またはあらゆる形のクレジットでの返金を受ける資格を有しません。   2.使用に関する禁止事項 (エンドユーザーライセンス契約より抜粋) 本ゲームに参加することにより、ユーザーは、本契約その他全ての関連規則を順守することに同意したことになり、いかなる状況であろうとも、かかる規則に従うものとします。ユーザーは、他のユーザーに本アカウントの使用を認めることにより、その使用に起因する全ての結果(本アカウントの解除を含みます。)について自ら責任を負い、支払い済みの金額の返金を受けることはできません。ユーザーは、本ゲーム、又はWNの公開チャット、バトル・チャット、メッセージボード、メッセンジャー式機能その他コミュニケーション機能の使用にあたり、以下のいずれの行為も行わないことに同意します。   2.01 以下に該当するニックネームの登録並びに/又はクラン名及びシンボルを使用すること。WN若しくはその関係者であるとの誤解を招く又は示唆をする可能性のあるもの、ナチス及び/又はその関係者に関連するもの、プレイヤーの在住国の法律又は国際法に違反するもの、並びにナチスのシンボル、呼称、略称(SS)及びそれらを図案化したもの(55)を使用しているもの。 2.02 個人又は団体(WNの幹部職員、従業員、代表者若しくは代理人(又はWNの関連会社、ライセンサー又はライセンシーの幹部職員、従業員、代表者又は代理人)を含みますが、これらに限られません。)、フォーラム・リーダー、フォーラム・ガイド又はフォーラム・ホストを装うこと、又はある個人若しくは団体との関係を偽って言明したり虚偽の表明をしたりすること。 2.03 以下の内容を含むユーザーコンテンツを送信し、又は送信を助長すること。違法、有害、威圧、暴言、嫌がらせ、不法、中傷、粗雑、猥褻、誹謗、第三者のプライバシー又はパブリシティに関する権利を侵害する可能性のあるもの、不愉快なもの、人種、倫理上等の観点から好ましくないもの。 2.04 自己又は第三者の個人情報を開示するユーザーコンテンツをWNのコミュニケーション機能に送信すること。 2.05 自己以外の又は使用する権利を明示的に認められていない第三者の電子メールアドレス、メッセンジャー機能アドレスその他連絡先に対して、その第三者の事前の承諾を得ずにコンテンツを送信し又は送信を助長すること。 2.06 WNのスタッフに対する中傷及び欺罔を行うこと。WNのスタッフは、可能な限り中立的であり且つ公平であるべきです。よって、WNのスタッフの対応について問題がある場合、プレイヤーには、問題の調査を行うためにテクニカル・サポート・サービスまでご連絡頂くようお願いしています。WNのスタッフを公に攻撃すること、情報を隠すこと又はWNのスタッフに対して公に欺罔行為を行うこと、並びにWNのスタッフの言動及び決定と相反する行為を行うことにより、状況に応じて各種のペナルティが科されることがあります。こうした種類の違反行為があった場合、ペナルティを科す前に徹底的な調査を行います。 2.07 未承諾の広告宣伝物その他の形式による勧誘通知を送信すること。広告には、ゲーム内の通信方法を通じてウェブサイトへのリンクを繰り返し掲載すること等が含まれますが、これに限られません。WN及び本ゲームと関連性のないサイト、画像及び/又は映像並びに会社及び組織へのリンク又はウェブサイトもまた広告としてみなされることがあり、そのような行為も禁止されます。他の戦争ゲームについて述べることは認められますが、WNのゲーム以外の広告は、形式の別を問わず認められません。 2.08 不正行為及びハッキングを使用すること。当社がプレイヤーのプレイ結果を検証し不正行為又はハッキングであると判断されたものは、その種類を問わず認められません。現行のIPアドレスを含むハッカーの情報は、後日の参照及び調査の目的で記録されます。本ゲームを使用することにより、ユーザーは、本ウェブサイト又は本ゲームに対して損害を与える可能性のあるハッキング・ツールの存在を認識した場合、詳しい調査を行うため直ちにWNの従業員に連絡することに同意するものとします。 2.09 ウイルス、損傷したデータ、トロイの木馬、ボット、キーストローク・ロガー、ワーム、時限爆弾、キャンセルボット、その他システム、データ又は個人情報を毀損すること、悪影響を与えること、不正に傍受若しくは抽出すること、取得又は入手することを意図し及び/又は実際に毀損等するようなコンピュータ・プログラミング・ルーティンを含むコンテンツを送信し又は送信を助長すること。 2.10 他のユーザーに対するWNのリソースの利用可能性に悪影響を及ぼす方法でWNのコミュニケーション機能を使用すること((大文字のみを使用した)過剰なメッセージ、フラディング(反復テキストを継続的に掲載すること)又は著しく大量の埋め込み映像、スパミング、トローリング若しくはフレーミング等)。 2.11 論議を呼ぶ社会的、宗教上、政治的な話題について述べたり、宗教上及び政界の人物を批判的に表現すること。 2.12 国際法又はプレイヤーが属する国の法律に違反するような論議を呼ぶ問題又は行為について述べること。 2.13 WNがユーザーに特段に変更を認めた以外のファイルの変更をすること。ある個人又は団体が権利を保有する素材を、かかる権利保有者の明示的許可なく使用することは禁止されており、その結果本アカウントが解除されることになる他、民事上及び/又は刑事上の責任が問われる可能性があります。 2.14 本来認められていないアクセスをする又は競争優位性を獲得する目的で設計上の瑕疵、ドキュメントに記載されていない機能及び/又はバグを利用すること。 2.15 本ゲームその他サービスの全体又は一部について、リバース・エンジニアリング、逆コンパイル又は逆アセンブルを行うこと。 2.16 本アカウント又は本アカウントに関する情報を売買したり、贈答に供したり又は交換したりすること。かかる行為は、形式の別を問わず厳格に禁止されており、(専らアドミニストレーションの裁量により)本アカウントの保有者と当社との間の本契約の解除の対象とされる場合があります。さらに、違反の状況(及び上記の状況)については、全てアドミニストレーションが徹底して検証し、決定事項は確定的で取消不能であるものとします(本アカウントをその登録者に返還すること、本アカウントの解除、(場合により)賠償並びに量的及び質的な面における上記の代替措置等を含みますがこれらに限定されません。)。 違反の連絡 上記の諸条件に対する違反があった場合、テクニカル・サポート・サービスまでご連絡下さい。スクリーンショット及び/又は映像も是非添えて頂けますようお願い致します。   3. あらゆるゲーム内チャット及びチャンネルのご利用に関する禁止事項、制限事項、要件   あなたは、本ゲーム及びあらゆるWargaming.net ゲーム内チャットまたはチャンネルのご利用の際には、次のふるまいを行なわないことに同意します。   3.01. 過度な不敬及び不適切な言語表現は迷惑です。「メッセージの検閲」機能が有効になっていることを確認することを提案致します。ただし、「メッセージの検閲」機能は、存在するゲームルール及びチャットルールに対する違反を正当化するためのものではありませんので、この機能を有効にしていたとしても、過度な不敬は処罰対象となります。 3.02. 「メッセージの検閲」機能をバイパスするような形での入力は禁止されています。 3.03. 侮辱、個人攻撃、暴言または嫌がらせは、いかなるレベルでも許容されません。 3.04. 人種・国籍・宗教・文化・性別・性的嗜好に基づく軽蔑的発言は禁止されています。 3.05. 人種的・国家的な優位性への言及を含むもの、及びあらゆるレベルの差別的プロパガンダは禁止されています。 3.06. スパム発言または無意味なメッセージの送信は、ゲーム内及び戦闘中チャットにおいて禁止されています。これには、大文字の過剰使用、戦闘結果の過剰送信を含みます。 3.07. あらゆる形での物乞い/売り込みは、あらゆるゲーム内チャット及びチャンネルにおいて禁止されています。物乞い/売り込みには次を含みますが、これらには限定されません: 他のユーザーに、仮想ウォレットへのリアルマネーの送金を求めること、クレジットを求めること、ゲーム内通貨の送付を求めること。 3.08. ユーザーアカウント間での、販売、交換、及びその他の転送オプションに関するあらゆる形の宣伝は、EULA 違反であり、あらゆるゲーム内チャット及びチャンネルにおいて禁止されています。 3.09. 本人の同意なしにユーザーの個人情報を公開することは禁止されています。 3.10. ユーザーを中傷することや、ユーザーに関する虚偽の情報を投稿することは、あらゆるゲーム内チャット及びチャンネルにおいて禁止されています。 3.11. ユーザーから情報を奪うことを試みることは禁止されています。これには、アカウントを使用するために必要な情報を含みます。 3.12. 違法薬物などの非合法活動に関する議論、またはこれらの情報へのリンクは禁止されています。これには、不作法、人種差別、口汚い、非合法、または EULA で禁止されているあらゆる内容を専門としたウェブサイトへのリンク、またはそれに関する議論、またはそのような宣伝や内容を含むリソースへのリンクを含みますが、これらには限定されません。 3.13. 非公開コンテンツ、チート、ハック、トロイの木馬または悪意のあるプログラムに関する議論またはこれらの情報へのリンクは禁止されています。もしチートやハックの存在が疑われる場合、またはこれらのトピックに関する何らかの問題や懸念をお持ちの場合、必要な情報を技術サポートまでご連絡下さい。 3.14. ゲーム内通貨、クレジット、プロモーションコード、レベリングサービス、ゲームアカウントの販売に関連するウェブサイトに関する議論、または宣伝、リンクは禁止されています。 3.15. 禁止事項を実行するという脅迫は、脅迫内容を実際に実行したかどうか問わず、禁止されています。 3.16. 個々のユーザーやゲームマスター、や運営に対し、実生活における脅迫や暴力行為は禁止されています。 3.17. あらゆる形の宣伝メッセージは、一般チャット及び戦闘中チャットにおいて禁止されています。ただし、分艦隊結成の勧誘などの World of  Warships に関連する宣伝は、例外として次の制限の範囲内において許可されています: 通常のチャットウィンドウにおいて 3 行以内に留めること。投稿頻度は、港におけるチャットでは 15 分あたり 1 回まで、戦闘中チャットにおいては 1 戦あたり 1 回までに留めること。 3.18. 他のゲームに関する言及や議論は許可されていますが、その議論の方向性が、他のゲームプロジェクトへの直接的なプロモーションに向かった場合には、その議論を中止する必要があります。 3.19. 攻撃的になり得る、社会的、宗教的、政治的、非合法その他の論争の的となり得る話題に関する議論は禁止されています。これには、宗教上の聖人や政治的実力者に対する否定的描写を含みますが、これにらは限定されません。 3.20. ゲームマスター及び管理チームの判断や対応に関する議論は、あらゆるゲーム内チャット及びチャンネルにおいて禁止されています。 3.21. 他のプレイヤーが EULA 及びその附則に違反するようにあらゆる形で挑発することは、厳重に禁止されています。 3.22. あらゆる準拠法律または法令に違反する発言やその他の行動は、厳重に禁止されており、強く抑制されます。 3.23. あらゆる準拠法律または法令に違反する組織に、何らかの形で関連するニックネーム、グループ、または組織化されたプレイヤーコミュニティを作成しようするあらゆる試みは、禁止されています。これには、ナチス関連のシンボル、その省略形、知名度の高い指導者に関する直接的または間接的な参照を含みますが、これらには限定されません。 3.24. 著作権、商標権、特許権で保護された、または秘密、禁止の事項や情報の使用、及び、プライバシー権や肖像権を含め、他者の何らかの権利を侵害する行為は、禁止されています。   4. 名称、アバター、画像/ビデオ、シグネーチャー & ロゴ   下記のようなコンテンツは、著しく攻撃的、不快または不適切であるため、World of  Warships フォーラム上や World of  Warships ゲーム内での使用はふさわしくありません。下記の一覧は概要に過ぎませんが、World of  Warships において許容されない名称、アバター、画像/ビデオ、シグネーチャー、ロゴについての傾向を示しています: 下記のような名称、アバター、画像/ビデオ、シグネーチャー及びロゴ ....   4.01. 口汚い表現やその省略形を含むもの 4.02. 侮辱、個人攻撃、暴言または嫌がらせを含むもの 4.03. 禁止用語やその省略形を含むもの、歓迎されないもの、読解不能なもの 4.04. 著作物や登録商標の全てまたは一部を含むもの 4.05. (いかなる形態であれ) 特定の国や民族、宗教、人種に対して攻撃的となり得る人種差別的・国家主義的意味合いを含むもの 4.06. 人種的・国家的な優位性への言及を含むもの、及びあらゆるレベルの差別的プロパガンダ 4.07. 人種・国籍・宗教・文化・精神性・性別・性的嗜好に基づく侮辱的・軽蔑的発言 4.08. 性的表現・小児性愛・性的虐待と関連するもの、または人間の身体や身体機能に関する攻撃的繋がりを有するもの 4.09. ヌード、露骨な性的表現を含むマテリアル、その他の不適切と判断し得る内容 4.10. 過度な流血や暴力を含むもの、または卑猥/不作法であるもの 4.11. 依存性のある、または非合法の薬物やその使用、その他の非合法活動に関する参照に繋がるもの 4.12. 現行法規を違反する組織、または違反していた組織に何らかの形で繋がり得るロゴ、シンボル、エンブレムまたは図柄を含むもの。すなわち、強い拒否反応や悪い連想を招いたり、国家的・民族的・宗教的憎悪をかき立てることに繋がったりし得るもの。(例えば、ナチス関連のシンボル、及びその派生版・簡略版・略号 [88、14、420、SS] やその類似表現 [例えば 55] の使用、及びナチス指導者層と認識し得る情報、名前、名字の使用) 4.13. 現在の主要宗教に対する攻撃的となり得る参照を含むもの、例えば、神、イエス、アッラー等の名称など 4.14. 歴史上または政治上の好ましくない人物と関連するもの、特に、人道に対する罪により国際法廷で裁かれた人物、多くの人にとって苦痛や嫌悪感を呼び起こす人物、及び現存するテロリスト組織のメンバー 4.15. プロジェクトのスタッフまたは管理チームを否定的に描写するもの 4.16. その他、エンドユーザーライセンス規約や現地法に違反するものは、暗示的であれ明示的であれ禁止事項です (これには、上記を含むウェブサイトへのリンクを含みます)。   フォーラム上またはゲーム内における名称、アバター、シグネーチャー、画像/ビデオ、ロゴがこれらの規約に違反している場合、違反者のアカウントは、変更されたり、処罰やアクセス禁止が課されたりする場合があります。さらに、管理チームは、フォーラム上またはゲーム環境内において不適切と考えられるあらゆる名称、アバター、画像を削除・更新・変更する権利を留保します。   5. ゲーム内での不適切なふるまい / フェアプレイ指針   以下の行為はゲーム内において禁止されています:   5.01. 味方を故意に攻撃する行為 5.02. 味方を故意に撃破する行為 5.03. 味方を前後から挟み移動を妨害する行為 5.04. 味方を障害物に押し付け移動を妨害する行為 5.05. 全体チャット、または他の方法を用いて味方の位置情報を敵に知らせる行為 5.06. 味方に対し故意に押し出す行為や衝突する行為。または、敵の射線に晒す行為 5.07. ボット、自動クリックシステム、マクロ、キーボード及びマウス操作の記録システム、その他のあらゆる類似の方法により、プレイヤーが戦闘に参加することなく、または受動的に参加することにより、クレジットや経験値を稼ぐ行為。 5.08.反復的で過度な消極的なプレイ   6. ルールの施行 "自動アンチボット通報システム"は味方に対して攻撃や撃破した場合、自動的に記録を参照するシステムです。   6.01. 通常、特定の期間の戦闘履歴から味方に対する攻撃や撃破した情報から問題となるアカウントを検出します。 6.02.問題となるアカウントに対し、故意に味方を攻撃しているのかどうかを様々な情報から判定し、違反者であるかどうかを判断します。 6.03. 特に、味方及び敵に対して与えるダメージの比率は意図的であるかどうかの判断基準の1つとなっており、一定比率を超えると違反者として識別されます。 6.04. 上記に加え、味方へのダメージ/ダメージ総数以外に、味方の撃破数なども考慮されます。 6.05."自動アンチボット通報システム"により施行される対応内容は以下のとおりとなります。 * 味方に対しての執拗な攻撃または撃破が初めて検出された場合、1日のアカウント停止 *味方に対しての執拗な攻撃または撃破が再び検出された場合、3日のアカウント停止 *味方に対しての執拗な攻撃または撃破が複数回検出された場合、7日から30日のアカウント停止もしくは永久停止   "自動アンチボット通報システム"はゲーム内の経験値やクレジットを得るために、戦闘に参加はするが積極的ではないプレイヤー(放置、マクロなど)を検出するシステムです。   6.06. ユーザーのログに、単発での、あるいは短期的な自動スクリプト (ボット・ソフトウェア) の使用徴候が検出された場合、そのユーザーのアカウントは、管理チームによる完全な制御下に置かれます。該当アカウントの所有者に対しては、登録メールアドレス宛の特別通知により伝達される場合があります。 6.07. ユーザーのログに、大規模な、あるいは明白な自動スクリプトまたはボット・ソフトウェアの使用徴候が検出された場合、該当ユーザーのアカウントは無期限に停止されます。この場合、アカウント停止は将来的に解除されることもありますが、それは管理チームがアセット、実績、資金 (クレジット)、研究状態を差し戻して以後となります。なお、プレミアムアセット、プレミアム消耗品、ゲーム内通貨は差し戻しの対象外です。 6.08. 自動アンチボット通報システムは技術サポートサービスの代替システムではなく、本システムは技術サポートサービスによる対応を補助するためのものです。よって、判断が困難なケースに対しては、技術サポートサービスが個別対応します。   7. ゲーム内でのルール違反の通報   各プレイヤーは、試合中や一般チャットにおいて、互いに自由にチャットすることができます。チャット (プレイヤー対プレイヤーの試合または一般チャット) における口汚い言語表現、脅迫、スパム、その他の混乱を招くふるまいは、許容されません。ユーザーがチャットシステムを悪用している事例を見た場合、カスタマーサポートに違反についてご連絡頂ければ、その事例を確認の上、適切な対処をさせて頂きます。   8.クランマスター間の合意   8.01.クランマスター、その代理人および将校は、その裁量および責任において、クラン・メンバーを選定し、クラン内の将校の任命を行います。したがって、クランマスター、その代理人および将校は、(クランの資金を預かる任務等)重要な任務にクランマスターを任命する場合などは特に、慎重に裁量権を行使する必要があります。Wargaming はクラン内のプレイヤー間の関係に対して責任を負わず、クランメンバー間の合意に関与しません。クラン内のプレイヤー間で意見の相違が生じた場合、意見の相違を穏便に解決する責任は当事者であるプレイヤーにあります。Wargaming はそのような意見の相違に関連して、支援を行ったり、ログ(および同様の詳細情報)を含む情報を提供することはありません。    9. 公式言語   9.01. ゲーム内での推奨言語は、あらゆる対応言語 (英語、スペイン語、ポルトガル語) です。これ以外の言語での交流は、その言語専用に作成されたチャンネルにおいて行なうことが求められます。 9.02. ゲーム内での戦闘: 推奨言語は英語ですが、それ以外の言語の使用も許可されています。相手の第一言語が自分と同じであるとは限らないという点にご配慮下さい。   10. 重要/雑則   10.01. 上記において詳述された分野を含め、これらのルールや EULA のあらゆる分野に関して繰り返し違反した場合には、多くの場合、ゲーム及びフォーラムに対する無期限のアクセス禁止処分となります。 10.02. このポリシーは特定の言語に依存しません。このポリシーに違反する発言は、それが不適切である場合、英語かその他の言語かを問わず、一覧の処分の検討対象となります。 10.03. フィードバックや懸念のご相談先: 技術サポートサービス (フォーラム及びゲーム内でのアカウント一時停止に対する異議): ウェブサイト: World of Warships サポート  
Sign in to follow this  
Followers 0
Kamerobot

今後の空母調整についてのアンケートと議論

  • You need to play a total of 10 battles to post in this section.

今後の空母調整についてのアンケート   68 members have voted

  1. 1. 空母そのものの処遇について

    • プレイヤーが操作する艦として残す
      48
    • プレイヤーが直接動かせないAI操作ユニット(例:COOPの味方AIや要塞など)として残す
      6
    • 空母は他の3艦種と同じ戦場に出ないようにし、空母を別のゲームとして隔離する
      5
    • 空母をランダム戦参加不可とし、チーム戦・ランク戦・COOP戦・シナリオ戦専用ユニットとしてしまう
      3
    • 空母を完全に削除する
      4
    • その他
      2
  2. 2. 空母調整の方向性について

    • プレイヤーの腕による差が出にくい万人向けの調整を施すべき
      40
    • プレイヤーの腕による差が出やすい玄人向けの調整を施すべき
      8
    • 調整は不要
      15
    • その他
      5
  3. 3. 空母独自のインタフェースについての満足度(空母に乗ったことのある方への質問です)

    • 満足
      6
    • やや満足
      15
    • やや不満
      19
    • 不満
      19
    • 空母は使わない
      9
  4. 4. 次にあげる空母の役割のうち、最も重要と思うもの(試合を通して味方空母に最も優先してほしい事)はどれですか?

    • 敵艦攻撃
      8
    • 敵機迎撃・防空
      21
    • 偵察(居場所のわかっている敵をスポットする)
      13
    • 索敵(居場所のわからない敵を探す)
      26
    • 陣地防衛
      0
    • 陣地占領
      0
    • その他
      0
  5. 5. 分艦隊と空母について

    • 空母は分艦隊参加不可にするべき
      27
    • 空母+対空艦など、一部の組み合わせを制限するべき
      23
    • 現状維持
      18
  6. 6. あなたの艦隊決戦思想は?

    • 対艦巨砲主義
      46
    • 航空主兵論
      22

Please sign in or register to vote in this poll.

35 posts in this topic

Posted (edited)

風の噂では空母の大規模な調整後にかの大英帝国海軍空母が実装されるらしいですが、以前のグラーフ・ツェッペリンの件といい、最近のWGとWoWsの先行きにはいささか不安を感じています。

今回、空母関係で話題となった問題についてアンケート形式でお聞きしております。選択肢は考えうる限り書いてますが不備があればご指摘いただければと思います。これまでフォーラムでの発言を控えていた方でも、アンケート参加だけでも結構ですのでご意見を伺えればと思います。各設問についてわからないことがあれば聞いていただければお答えします。

設問1

選択肢3は空母用のランダム戦(プレイヤー空母x2+AI水上戦闘艦x5 vs プレイヤー空母x2+AI水上戦闘艦x5など)を設けてそこに空母を隔離するという意味で、選択肢4はダンケルクシナリオのアンソニーやサイクロンのようにランダムへの出撃制限をかけるという意味。

設問2

万人向けの調整は例えばALT手動攻撃削除や敵対空砲射程可視化などで、玄人向けはその逆で技量知識を求めていくということ。

 

ここからはこのフォーラムで議論したい話題についてです。

現在のWoWsでは、分艦隊、マッチング、空母乗り減少、対空、新空母と空母周りの課題が山のようにあります。個々の調整についての話題はそれぞれのトピックがありますのでそちらで議論していただくとして、ここでは主に空母という艦種をこのWoWsにおいてどういう扱いにしていくべきかという将来の方向性について、アンケート結果も交えつつできればと思っています。

某戦雷の方で海軍CBTが着々と進み、WoWsにとって競争相手となることが明らかになりつつあります。あちらは運営的に某これくしょんゲームとのつながりもあります。ここで、WoWsの強みである空母や戦艦といった大型艦を隅に追いやるという選択はどう考えてもできないというのが私の考えです。どの戦闘でもほぼ必ず空母がマッチするという状況が好ましいと思っています。

 

Edited by Kamerobot

Share this post


Link to post
Share on other sites

空母って乗ってるだけで空母経験者からも未経験者からも文句言われることあるし、そういう風当たりの強さを見ている未経験プレイヤーが乗りたいって思うかというと…人口増加にはゲームバランスどうこうも大事だけど、ユーザー全体の意識が空母に優しく(普通に)なって、きちんと空母を理解することで風当たりが弱くなることが必要かと。悪くもないのに延々と文句いわれるような船にすすんで乗るやつは少ない。


Share this post


Link to post
Share on other sites

Posted (edited)

空母だけ2人あるいは4人で別のゲームやっているように感じます。

おそらく数割であろう別のゲームをやっている人以外の人にとっては、寝る間際に蚊が出る並みのストレスを感じるのではないかと思います。

PSの低い味方空母を口汚く罵り、うまい敵空母をヘイトの対象にし、何かと負ければ空母のせいにしていることを見る限り、このゲームで感じるストレス源で理不尽なマッチングに次ぐのは空母の存在ではないかと思います。

改善しようとも半ば理不尽なストレスを与える存在であることにはかわりないでしょうし、

かといって極端にナーフすれば空母乗る人はいなくなるでしょうし、
いっそ削除でよいのでは。

(あくまで個人的な感想で統計をもとにしているものではないです。)

Edited by Akeno_Misaki_

Share this post


Link to post
Share on other sites

空母の風当たりが強いのは影響力が大きいのも原因だから、直接的には意識の問題とはいえ「どうしてそういう意識になったのか」と追求するとゲームバランスの問題に突き当たるんじゃないかと
 
設問6なんですけども、選択肢2:航空主兵論を選ぶ場合「設問1の選択肢3」なり「World of Aircraft Carrier」だか「World of Airbase」として完全に別ゲーム化した方が良い、という事は無いですか?
(航空兵力が主力で他の洋上戦力はおまけ、というのであれば洋上戦力側には中に人を入れないなり、空母1隻/1プレイヤーに対して他の洋上戦力側は1艦隊/1プレイヤーにする等して1プレイヤーの扱える戦力を近づけたいところなので)


Share this post


Link to post
Share on other sites

アンケートへの回答ありがとうございます。

4 hours ago, tera_LG said:

空母って乗ってるだけで空母経験者からも未経験者からも文句言われることあるし、そういう風当たりの強さを見ている未経験プレイヤーが乗りたいって思うかというと…人口増加にはゲームバランスどうこうも大事だけど、ユーザー全体の意識が空母に優しく(普通に)なって、きちんと空母を理解することで風当たりが弱くなることが必要かと。悪くもないのに延々と文句いわれるような船にすすんで乗るやつは少ない。

仰る通り米空に乗るだけでカルマが減るとか、敵空母の雷撃を許すと文句が来るとか、いい噂は聞かないですしね。ただユーザーの意識を変えるのはなかなか難しいものです。すべてのユーザが空母を一度でいいので経験してくれれば変わるのかもしれませんが…。

3 hours ago, Akeno_Misaki_ said:

空母だけ2人あるいは4人で別のゲームやっているように感じます。

おそらく数割であろう別のゲームをやっている人以外の人にとっては、寝る間際に蚊が出る並みのストレスを感じるのではないかと思います。

PSの低い味方空母を口汚く罵り、うまい敵空母をヘイトの対象にし、何かと負ければ空母のせいにしていることを見る限り、このゲームで感じるストレス源で理不尽なマッチングに次ぐのは空母の存在ではないかと思います。

改善しようとも半ば理不尽なストレスを与える存在であることにはかわりないでしょうし、

かといって極端にナーフすれば空母乗る人はいなくなるでしょうし、
いっそ削除でよいのでは。

(あくまで個人的な感想で統計をもとにしているものではないです。)

WoWsには空母無用論や隔離論を掲げる人が昔から一定数いて、空母が強かった頃は特に多かった気がします。今の空母は乗ったら味方から罵られてストレス、空母にやられたらストレスと、誰もかれもヘイトをためまくってる気がしてなりません(特にTier7以上の高Tier)。WG的には削除という意見は現実的ではないかもしれませんが、削除せよという声が一定以上に増えると重い腰を上げて調整をするでしょう。

 

3 hours ago, kinoko_takenoko_choco said:

空母の風当たりが強いのは影響力が大きいのも原因だから、直接的には意識の問題とはいえ「どうしてそういう意識になったのか」と追求するとゲームバランスの問題に突き当たるんじゃないかと
 
設問6なんですけども、選択肢2:航空主兵論を選ぶ場合「設問1の選択肢3」なり「World of Aircraft Carrier」だか「World of Airbase」として完全に別ゲーム化した方が良い、という事は無いですか?
(航空兵力が主力で他の洋上戦力はおまけ、というのであれば洋上戦力側には中に人を入れないなり、空母1隻/1プレイヤーに対して他の洋上戦力側は1艦隊/1プレイヤーにする等して1プレイヤーの扱える戦力を近づけたいところなので)

空母の影響力の問題は、空母そのものの能力に加え、味方に1人か2人しかいないというのも問題なのかもしれません。仮にWoWsというゲームにおける各艦種の役割分担・影響力が4分の1ずつだったとして、戦艦はその4分の1を4隻で分担しているところ、空母は1隻でそれを担っているわけですからね。つまるところ戦艦は1隻の下手くそがいても他の3隻で補えますが、空母はそれができない。故に、1隻の味方空母にヘイトが集まる。

設問6はWoWsの方向性をどうこうとは関係なくおまけというか趣味の質問です。WoWs基準でも、史実基準でも、浪漫を求めても結構です。ただWoWsでテーマにしている時代の海軍はまさにこの二つの主義を移り変わりゆく最中だったので、半々くらいになるのかなと思っていますし、それがWoWsの良さだと思います(WTだと対艦巨砲はなさそうですね)。

 

現時点で玄人向けの調整が嫌われてるのはグラーフの件も原因ですかね?個人的には、「今日は散布界の神様に嫌われたから空母乗る」くらいの気軽さで乗れたらいいのにと思います。分艦隊は私自身どっかのクランの空母分隊にやられてからTier7空母でソロ出撃しなくなりましたから何らかの調整をしてほしいと思ってます。


Share this post


Link to post
Share on other sites
On 2017/9/12 at 0:42 AM, neobasara said:

大鑑巨砲主義か,航空主兵論とうかがうと,まるで我が国の旧海軍のようですが,wowsがWW2をベースにしている以上,空母の存在は無視できないと思います。

今のイベントで4艦種の経験値クリアという設定も,wowsのユーザーに空母も経験してみたらどうか,という意味なのかと思ったりします。

現状,空母の艦載機編成について,もっと自由度があればよいのに,という印象を受けます。とかく空母の場合,艦載機を使い切ったら,ただの標的です。水上艦に,弾薬の消費限度がないのに,艦載機に予備機を増やすオプションはないのでしょうか。戦艦で撃沈された後の記録をみたら,潜在6百万ダメージですって。自分が最後まで残ってしまって,撃たれたのは4隻だと記憶していますが,戦史的にはあり得えない弾薬量です。

 

これは水上艦(便宜上、空母とその他を区別するためこう呼びます)のHP艦載機数だとWGが捉えてるのだと思います。

空母のHPなんてあってないようなものですから、艦載機が仕掛ける=水上艦における殴り合いということなのでしょう。

弾薬についてもお互い言いっこなしで。

 

予備機UPについては効果が強すぎるという判断で実装されていないのかもしれませんね。

修理班=継戦up=総火力upのように単純な生存能力だけに効果が及びませんし、

唯一汎用スキルとして実装されてる抗堪専門家も総火力が抑え目な駆逐向けですから、そのあたり消極的なのかも。

 


Share this post


Link to post
Share on other sites

こちらに少々書かせていただきます。

WoWsは通常の砲雷撃艦艇を主軸にしている以上、空母が特別扱いされているのも現状ではあります。

空母に関わるトピックスが複数あり、幾つか繋げて読んでおいた方がいいのかもしれません。

 

個人的な見方ですが、現在は対空艦の拡充に伴い空母の相対的な影響力が少なくなってきていると思います。

ランダム戦だと1隻しかいない空母がTirボトムになることが多々あり、最悪ただの的にしかならない場合もあります。

そして空母に制空や索敵のみを求めても、空母を使用している者からすると”全く旨味の無い結果”になると思います。

https://gyazo.com/1030c81dbe4fe2d43e8ec4b9e51f8bc7

(これは極端な失敗例です)

システム的に可能かどうかは開発チームと運営の判断になりますが下記の提案を行いたいと思います。

①空母の参戦枠を現状から1隻増やし(2隻だったTirⅣ~Ⅵを3隻、1隻のTirⅧ~Ⅹを2隻)てみる。

②システムとして分艦隊の延長線上にマッチメイク前に空母との戦闘の可否をチェックとして入れておく。
(ここでAlt関連の項目もチェックし片方だけが一方的にAlt関連を使えないように)
 
③空母だけに限りませんが、同程度の勝率の者とマッチさせる。
(可能であれば勝率の低い者はTirトップへ、勝率の高い者はTirボトムに)
 
通常の砲雷撃艦艇の能力が航空機を上回っているのは、もしかするとゲーム内に投入できる航空機の数が少ないからかもしれません。
 
空母がWoWsの構成要因として残り、使ってみたいという人が増える事を祈っています。

Share this post


Link to post
Share on other sites

Posted (edited)

愚痴が生まれる要因としてはまず、

 

①砲撃を距離と機動で避けるのと、雷撃を予測で回避するのと、爆撃や航空雷撃は別艦種にしては弾幕張っても大打撃を受けかねませんし、弾幕無し或いはクールダウン中はほぼ確実に瞬殺されるのが嫌

②技量差によってどっち側かが一方的にボコられるのが嫌

③空母のあるマッチングでは空母にしかできないことがある、例として、偵察というとDDの場合何隻もいるから全員やらない確率は低いのですが、航空偵察の場合、航空戦に負けるや本人の意思によって確実にゼロになる可能性がある。そして①により空母マッチング数追加すると瞬殺確率は数倍にも上がるのでNG

 

これをまとめると、「一方的」に尽きます。

そしてこの「一方的」というのは、空母乗り自身に対するだけでなく、チーム全体に対すること自体が、罪です。

 

戦艦や巡洋艦や駆逐の一隻が沈めたところで戦況を左右することはほぼありませんが、空母の場合、存在感だけでも戦局が可笑しくなりますので。

BUFFとかNERFとかそういうところの問題ではなく、空母自体は、どのような位置付けであるべきか、そしてどの程度の影響力を持つべきかがリバランスの要となります。

 

偵察や防御を行わず、ひたすら奇襲で相手を瞬殺!今なら!それを空母だけが!一戦闘で両方チームに不快を覚えさせることが可能!なんという素晴らしい体験を!

 

①まずAA以外にも適当な対処を取った船に対する瞬殺力を奪え、回転半径でも投下距離でも投下方式でも航速でも同時出撃可能編隊数でもいじってみて

②偵察影響力を下げろ、或いは何等かの形で強制させろ、続航時間でも観察距離でも航空戦方式でも考え直してみて

 

今の空母はお隣さんの一昔のSPGとはなんもかわんない。

「空母はSPGとはまったく異なる役割だ」

じゃあそうさせろよ、空母ノ本当ノ価値ヲ見セテヨ、013ッテナンナノ?!ソレSPGチャウ?

 

そしてなにもゲームプレイを悪くする一方のバランス問題は空母だけではないのですが別件になるわけで押さえておきます。

バランスというのは、強い弱いとかそういうのではなく、不快感よりも快感を多く感じるゲームプレイですよ?

 

Edited by sakurazaka_suzune

Share this post


Link to post
Share on other sites
46 minutes ago, neobasara said:

 

 

 空母関係のファンタジーの要素はかなりいっぱいあってゲーム的なものはある程度受け入れるしかないですね。同じような不満を空母乗りも持っているので・・・。 

例を出せば水上艦側は山や崖を舐めるように飛んでく飛行機の他には島や山に物理的に阻まれて見えないはずの位置からスポットされるなど

空母側からしたら対空が強い船というのは大体主砲が両用砲になっているわけですがどっちも撃てるというのはわかりますが船を撃ってる最中も対空砲として機能するのはおかしいじゃないかとか、対空砲が島を貫通して飛んでくる、なんてのがあります。

 

 空母を使えば空母の気持ちが理解できるになるので狙いにくい行動、当てづらい回避方法なんていうのを攻撃する側から見て憶えるのもいいかと思います。・・・が空母の変更、やるやるという話はずっと出ていますがなかなか具体的な形が見えてきませんね…。待ち遠しいです。


Share this post


Link to post
Share on other sites

クラン戦の説明より

現状では優れた航空母艦を使用するプレイヤーがいると、マップ全域を随時視認できる状態になってしまい、駆逐艦のプレイに大幅な支障をきたしていました。

ランダム戦でもこの状態はほぼ同じです。駆逐艦(特に日)で空母マッチに合うと、スポットの仕事も雷撃もできず、挙句の果てに空から一方的にスポットされ何もできずに沈むという、ひどく楽しくない状態なので、空母がいる時点で帰ろうかと考える程度です。また、一方の空母だけが上手いときのワンサイドゲームもバランスを壊していると考えます(特に低tier)。

個人的には空母はランダム戦から削除でもいいとは思うのですが、楽しんでいる方もいらっしゃるので、空母との戦闘の可否をチェックとして入れておくようにできれば、両者ともに楽しく遊べるのではないかと考えます。


Share this post


Link to post
Share on other sites
9 hours ago, matttttu said:

個人的には空母はランダム戦から削除でもいいとは思うのですが、楽しんでいる方もいらっしゃるので、空母との戦闘の可否をチェックとして入れておくようにできれば、両者ともに楽しく遊べるのではないかと考えます。

はたして対空艦でもないのに空母との戦闘を望む人がどれほどいるでしょうか?私はほぼいないと思います。であれば、駆逐がスポットも雷撃もできないように、空母は水上艦に近寄れなくなるため、スポットも雷撃・爆撃もできないどころか制空は言うまでもなく必要なくなります。問題の発生する艦種が変わるだけで根本的に解決していません。

もしそうするのなら、対空特化にしてやっと今の基準で平均的な対空になる程度まで落とすか、対空周りのシステムを一から作り直すか、もしくは空母との戦闘の可否を決定できる艦を対空が非常に弱い艦に限定してしまうかしないとだめでしょうね...


Share this post


Link to post
Share on other sites

Posted (edited)

英語フォーラム内でもある程度話題になってるようですが、内容的にはプレイヤーのスキルを合わせたマッチメイクについて言及しているようです。(艦長の方ではない)

 

要約すると「プレイヤーのレベルを空母だけでもマッチメイク時に合わせてくれ」だと思います。

(機械翻訳を通して見た感想です)

これは全ての艦艇のマッチメイクに合わせてもいいとは思います。

 

(一部文字色に指摘が有ったので訂正)

Edited by kaisen_MGS

Share this post


Link to post
Share on other sites

この議論は空母に乗らずに話すのは愚だとは思いますが、空母の人のスキルがMMを左右するのも事実です。

このため、調整方法として提案します。

 

1. MMでは空母がMMに入る場合、AIの空母2艦が敵味方両方に入る。

2. 空母の艦載機編成をもっと自由度の高い物にし、カスタマイズ性を高める。

 

これでいかがでしょうか?


Share this post


Link to post
Share on other sites
2 hours ago, funaltu said:

この議論は空母に乗らずに話すのは愚だとは思いますが、空母の人のスキルがMMを左右するのも事実です。

このため、調整方法として提案します。

 

1. MMでは空母がMMに入る場合、AIの空母2艦が敵味方両方に入る。

2. 空母の艦載機編成をもっと自由度の高い物にし、カスタマイズ性を高める。

 

これでいかがでしょうか?

まず1つ目、AI空母が敵味方に入る案ですが、メリットとデメリットを比較すると、デメリットのほうが大きいように思うので反対します。

まずメリットとしてはBOT空母は艦載機の損耗を無視して小出しにしてくるため、戦闘機の手動攻撃ばかりを使っていると取りこぼしが出るものの、手動攻撃なしでも敵機殲滅が不可能であるというジレンマに陥るため、ベテランでも相当てこずるのですが、BOTである以上動きが単調なので、初心者も対策を講じやすく、腕の差をより小さくできるであろうという点です。

次にデメリットですが、こちらは2つあります。1つ目は、BOTは敵艦が見える前から敵艦に突撃していくという特徴で、これは艦載機も同じなので、見える前から敵艦に向かっていくのでおそらく駆逐の位置ばれがこれよりもよっぽど早くなるのに加え、AI自動攻撃とプレイヤー手動攻撃の連携で駆逐の撃沈がこれまでよりも簡単になることが予想でき、駆逐艦の開幕即死率が上がってしまう恐れがあるという点。2つ目は、BOTは制空ができない(具体的に言えば制空戦が下手すぎて役に立たない)ため、プレイヤー側に制空を強制し、戦術が狭まる恐れがあるという点です。

 

2つ目は、実際の例に即して説明すればダメな理由がよりわかりやすいのではないでしょうか?

例えばサイパンはT7空母であるのにもかかわらず、T9艦載機を持っています。しかしながら、対艦攻撃は苦手なほう(といっても220なんて制空と対艦をそこそこ両立してしまった編成がありますが)なので、水上艦への影響力は弱いほうです。しかし編成の自由化を適用して、040なんて編成を作ったとしましょう。水上艦からしたら落とすのに苦戦する雷撃隊が4中隊も襲い掛かるのです。防御砲火を使ったとしてもそもそも落とすのにてこずるわけですから、4方向から1中隊で退路をふさぎ、1中隊で目標の針路を固定し、2中隊で十字に落とせば撃沈は確実でしょうし、防御砲火の使用を予想していったん下げてから襲い掛かれば拡散効果もないため水上艦が良いカモと化します。このようにかゆいところに微妙に手が届かない調整をされている空母もあるにはあるので、編成自由化は面白い案ではありますが残念ながら採用されないでしょう。

 

私がでしゃばることではないと思いますが、まあ多少なりとも参考になればと思い、投稿させていただきます。


Share this post


Link to post
Share on other sites

空母をWoWsの構成要員として残したいという意見が多く個人的には安心していますが、3割の人がランダム戦からの退場を望んでいるのもまた確かのようです。

クラン戦での今回の処置からすると、片方のチームに上手い空母乗りがいると勝負にならないことはWGも認識しているようですから改善を待ちたい所です。

 

On ‎2017‎年‎10‎月‎1‎日 at 7:54 AM, kaisen_MGS said:

英語フォーラム内でもある程度話題になってるようですが、内容的にはプレイヤーのスキルを合わせたマッチメイクについて言及しているようです。(艦長の方ではない)

 

要約すると「プレイヤーのレベルを空母だけでもマッチメイク時に合わせてくれ」だと思います。

(機械翻訳を通して見た感想です)

これは全ての艦艇のマッチメイクに合わせてもいいとは思います。

 

(一部文字色に指摘が有ったので訂正)

空母の技量差による一方的な試合は問題ですが、勝率合わせマッチには必然的に勝率収束の問題(上手い人同士が潰しあい、下手な人同士が戯れるのですべてのプレイヤーの勝率が50%に向けて収束する)が出てくるのでやはり腕の差をなくす方向での調整の方が良い気がします。例えばですが中隊が多いと扱える人が限られてきますので、Tier7でもTier10でも中隊数を上限5にするとか。手動削除より熟練者の反発が少なく、同時に空母の瞬間火力と索敵力も奪えて3度おいしい。


Share this post


Link to post
Share on other sites

技量差をマッチングで解決するのであれば勝率の参照ではなくレーティングを導入すればいいのでは?

 


Share this post


Link to post
Share on other sites
2 minutes ago, kinoko_takenoko_choco said:

技量差をマッチングで解決するのであれば勝率の参照ではなくレーティングを導入すればいいのでは?

 

マッチング関係のトピでも挙がってますけど、レーティングでも勝率でも収束する対象が変わるだけで結局同じことなんですよねえ。でもマッチングの不満に空母の技量差があるのは確かです。ただアンケートは今後の空母調整に向けての意見という観点からしているのでマッチング関係はあえて外してます。

一人の戦艦の技量が極端に低くてそのチームが負けるという事例と比べると、一人の空母の技量が極端に低くてそのチームが負ける事例の方が多い。それをどうにかしたい所です。


Share this post


Link to post
Share on other sites

 

47 minutes ago, Kamerobot said:

例えばですが中隊が多いと扱える人が限られてきますので、Tier7でもTier10でも中隊数を上限5にするとか。手動削除より熟練者の反発が少なく、同時に空母の瞬間火力と索敵力も奪えて3度おいしい。

 

21 minutes ago, Kamerobot said:

一人の戦艦の技量が極端に低くてそのチームが負けるという事例と比べると、一人の空母の技量が極端に低くてそのチームが負ける事例の方が多い。それをどうにかしたい所です。

ふと思ったのですが、それならいっそ中隊数を半分にする代わりに空母の枠を増やしてみるというのはどうでしょう?まあそれ以前に十分な数の空母プレイヤーがいないのですがそれはとりあえず置いといて、各試合で動き回る中隊数そのままでより多くのプレイヤーが艦載機を動かすようになれば、1人の空母プレイヤーが下手でも、もう1人ないし2人でカバーできるといったことも期待できるのではないでしょうか。


Share this post


Link to post
Share on other sites
27 minutes ago, hrm_yamatomo said:

 

 

ふと思ったのですが、それならいっそ中隊数を半分にする代わりに空母の枠を増やしてみるというのはどうでしょう?まあそれ以前に十分な数の空母プレイヤーがいないのですがそれはとりあえず置いといて、各試合で動き回る中隊数そのままでより多くのプレイヤーが艦載機を動かすようになれば、1人の空母プレイヤーが下手でも、もう1人ないし2人でカバーできるといったことも期待できるのではないでしょうか。

それいいと思います。8中隊操れる空母1隻でなく、4中隊操れる空母を2隻の方が良いと思います。


Share this post


Link to post
Share on other sites

>ふと思ったのですが、それならいっそ中隊数を半分にする代わりに空母の枠を増やしてみるというのはどうでしょう?まあそれ以前に十分な数の空母プレイヤーがいないのですがそれはとりあえず置いといて、各試合で動き回る中隊数そのままでより多くのプレイヤーが艦載機を動かすようになれば、1人の空母プレイヤーが下手でも、もう1人ないし2人でカバーできるといったことも期待できるのではないでしょうか。

 

その意見に乗っかります。

空母のあるMMはフルの人数片方12名MMの時は4空母を基準とし

3空母の時は片方9名MM

2空母の時は片方6名MM

1空母の時は片方3名MM

 

みたいな感じはどうでしょうか?

賛否両論ありますが、より良いMMの為議論を尽くしましょう。


Share this post


Link to post
Share on other sites

Posted (edited)

空母乗りの意見としては、

分艦隊空母とソロ空母でmmを分けてくれるだけでいいです。とても理不尽に感じます。

 

それ以外にあまり不満はありません。(対空砲の意味不明な仕様等不満は多々ありましたが、もう諦めているので。)

しいていうなら、調整の話し合いの方向性について。

多くの方は空母プレイヤーの力量の差がなくなるようにということで話されていますが、これが間違っていると思います。

空母プレイヤーの力量の差が出ないような調整をするのではなく、他の艦(異国空母や水上艦)と同等の力になるように調整すべきです。

 

空母プレイヤーの力量で調整するというのは、「noob cv」だの「雷爆に乗ってくるな」だの、猛烈な逆風の中頑張って空母スキルを高めてきたプレイヤーに

「その努力を無駄にするで」っていうようなものです。

 

みなさん、自分が愛用する艦首でそれをされたらどう思うんですかね。空母が嫌いなのはよくわかりますが。

 

初心者やただやみくもに戦闘数を重ねただけのプレイヤーが、反省を繰り返し努力してきたプレイヤーに勝てないのは基本的に当たり前のことです。(ただし試合の勝敗について、本ゲームはチーム戦なので、ひっくり返ることは多々あります。)

負けたのはなぜか、自分の力量が足りなかっただけです。そこでやるべきことは文句を言うことではなく、反省することだと思います。空母だけじゃないでしょう。

 

プレイヤーの力量によって差がつかなくなるということは、その反省の機会がなくなるので、今後、空母プレイヤーの質が向上することはなくなります。

 

まあ、多くのプレイヤーがそれを望み、公式がその声を取り上げると決定されればそれまでですが、

そうなったら今まで以上に空母をうまく扱うプレイヤーは空母から離れていきますし、質は一向に上がりませんので、空母が存在する意味がなくなりますな。

いっそのことそうしてくれたほうが、このゲームから足を洗えるので、それはそれで私は幸せかもしれませんが。

Edited by poja_

Share this post


Link to post
Share on other sites
1 hour ago, poja_ said:

空母乗りの意見としては、

分艦隊空母とソロ空母でmmを分けてくれるだけでいいです。とても理不尽に感じます。

 

それ以外にあまり不満はありません。(対空砲の意味不明な仕様等不満は多々ありましたが、もう諦めているので。)

しいていうなら、調整の話し合いの方向性について。

多くの方は空母プレイヤーの力量の差がなくなるようにということで話されていますが、これが間違っていると思います。

空母プレイヤーの力量の差が出ないような調整をするのではなく、他の艦(異国空母や水上艦)と同等の力になるように調整すべきです。

 

空母プレイヤーの力量で調整するというのは、「noob cv」だの「雷爆に乗ってくるな」だの、猛烈な逆風の中頑張って空母スキルを高めてきたプレイヤーに

「その努力を無駄にするで」っていうようなものです。

 

みなさん、自分が愛用する艦首でそれをされたらどう思うんですかね。空母が嫌いなのはよくわかりますが。

 

初心者やただやみくもに戦闘数を重ねただけのプレイヤーが、反省を繰り返し努力してきたプレイヤーに勝てないのは基本的に当たり前のことです。(ただし試合の勝敗について、本ゲームはチーム戦なので、ひっくり返ることは多々あります。)

負けたのはなぜか、自分の力量が足りなかっただけです。そこでやるべきことは文句を言うことではなく、反省することだと思います。空母だけじゃないでしょう。

 

プレイヤーの力量によって差がつかなくなるということは、その反省の機会がなくなるので、今後、空母プレイヤーの質が向上することはなくなります。

 

まあ、多くのプレイヤーがそれを望み、公式がその声を取り上げると決定されればそれまでですが、

そうなったら今まで以上に空母をうまく扱うプレイヤーは空母から離れていきますし、質は一向に上がりませんので、空母が存在する意味がなくなりますな。

いっそのことそうしてくれたほうが、このゲームから足を洗えるので、それはそれで私は幸せかもしれませんが。

ただ、上手い人が下手な人をフルボッコにするゲームは新規が寄り付かなくなるので難しいです。

それにアトランタみたいな艦でなく、隠れ対空艦の開発してる身としては、

空母が来るならガンと空母いっぱいにして欲しいと思います。

私も空母やってますがAlt戦闘機攻撃によるハメ技は空母乗りを減らす原因だと認識しています。

原因はMMで空母戦が1対1のサシ勝負だからハメ技が出来てしまう事だと思いますが、いかがでしょうか?


Share this post


Link to post
Share on other sites
2 hours ago, poja_ said:

空母乗りの意見としては、

分艦隊空母とソロ空母でmmを分けてくれるだけでいいです。とても理不尽に感じます。

 

それ以外にあまり不満はありません。(対空砲の意味不明な仕様等不満は多々ありましたが、もう諦めているので。)

しいていうなら、調整の話し合いの方向性について。

多くの方は空母プレイヤーの力量の差がなくなるようにということで話されていますが、これが間違っていると思います。

空母プレイヤーの力量の差が出ないような調整をするのではなく、他の艦(異国空母や水上艦)と同等の力になるように調整すべきです。

 

空母プレイヤーの力量で調整するというのは、「noob cv」だの「雷爆に乗ってくるな」だの、猛烈な逆風の中頑張って空母スキルを高めてきたプレイヤーに

「その努力を無駄にするで」っていうようなものです。

 

みなさん、自分が愛用する艦首でそれをされたらどう思うんですかね。空母が嫌いなのはよくわかりますが。

 

初心者やただやみくもに戦闘数を重ねただけのプレイヤーが、反省を繰り返し努力してきたプレイヤーに勝てないのは基本的に当たり前のことです。(ただし試合の勝敗について、本ゲームはチーム戦なので、ひっくり返ることは多々あります。)

負けたのはなぜか、自分の力量が足りなかっただけです。そこでやるべきことは文句を言うことではなく、反省することだと思います。空母だけじゃないでしょう。

 

プレイヤーの力量によって差がつかなくなるということは、その反省の機会がなくなるので、今後、空母プレイヤーの質が向上することはなくなります。

 

まあ、多くのプレイヤーがそれを望み、公式がその声を取り上げると決定されればそれまでですが、

そうなったら今まで以上に空母をうまく扱うプレイヤーは空母から離れていきますし、質は一向に上がりませんので、空母が存在する意味がなくなりますな。

いっそのことそうしてくれたほうが、このゲームから足を洗えるので、それはそれで私は幸せかもしれませんが。

>分艦隊空母とソロ空母でmmを分けてくれるだけでいいです。とても理不尽に感じます。

同じく空母に乗る身としては激しく同意です。これがあれば空母開発を諦めはしなかったのですが、私の空母開発が飛龍で止まってるのはこのせいです。負ける可能性の高い戦闘に出撃するのも嫌なので最近は分隊組める時しか空母で出ませんから。

 

>空母プレイヤーの力量の差が出ないような調整をするのではなく、他の艦(異国空母や水上艦)と同等の力になるように調整すべきです。

恐らく設問2の、空母調整の方向性についての選択肢に「プレイヤーの腕による差が出にくい万人向けの調整を施すべき 」と書いてあるためかと思います。ここで言う「差」について、空母の戦闘結果に関する「差」(熟練空母はバンバン敵を沈め、敵空母を箱にする)か、チームの勝敗に関する「差」(熟練空母の勝率がうなぎのぼりになる)か明示していなかったのですが、どちらも課題だと考えているので両方の意味を含んでいると考えてください。

空母という艦種の力を減らし、空母プレイヤーの力量がそのまま勝敗に繋がりにくいようにするという意味では、貴方の意見も同じであると思います。

空母は他艦種に比べ、乗るのに要求されるものが多すぎて他艦種ユーザー、ライトユーザー、初心者に優しいとはいいがたいと思います。例えば戦艦であれば、同型艦相手でも、散布界や火災発生率という運の要素、味方の状況などで多少の腕の差はひっくり返りますし、隠蔽や射程の知識がなくとも見つかっているか否かが分かり状況認識スキルで何隻から狙われているかもわかります。どの方向のどの敵から撃たれているかは砲弾の軌跡を見れば分かりますし、多少ミスってもリカバリできるだけの体力と回復もあります。分の悪い相手であればその場では戦わずに逃げて味方に任せる選択もできます。極論、艦を動かせて砲撃ができればある程度の仕事はできてしまうのです。また河内でも大和でも、動かせるのは自分自身だけであり、戦い方が劇的に変わるわけではありません。逆に空母は、個々の艦載機隊が敵から視認されてるかは分からず、分の悪い空母相手であってもほぼ一人で相手にせねばならず、味方巡洋の上にいても目を離したすきにALTで吹き飛ばされ、相手の対空値の知識がないと艦載機が溶かされ、中隊数や対空砲の威力の問題でTierが上がると戦い方が相当変わります。熟練空母相手に艦載機を溶かされ箱にされたらもう何もできません。これでは初心者や他艦種ユーザーが気軽に空母になんて乗れません。

ALT削除や対空砲射程可視化などのゲームシステムやインタフェースを初心者向けにしていくことに反対なさるのは、これまで努力と研鑚を重ねてきた空母乗りであれば当然かもしれません。しかして、昔に比べて空母に乗る人が減少している以上、どうにかして空母の数を増やさないとランク戦のように空母乗りだけマッチングしないことになったりしてしまいます。そして空母に限って言えば、度重なる改変で空母を降りた人がかなりいるのではないでしょうか?対空砲の強化、高Tier空母2マッチ削除、戦闘機ALT攻撃実装、一部駆逐への対空防御搭載、インタフェースの改変、新規ツリーの対空オバケ…。

長文になってしまいましたが、まとめるとこれまでは空母でのプレイをより難しくする方向での調整が多かったので、そろそろ逆の方向性での調整が入ってもいいと思います。

 


Share this post


Link to post
Share on other sites

Posted (edited)

On 2017/10/5 at 9:33 AM, funaltu said:

ただ、上手い人が下手な人をフルボッコにするゲームは新規が寄り付かなくなるので難しいです。

このゲームには空母以外にも3艦首用意されています。

空母がダメでやる気を失ってしまった人は、他の艦首に流れるだけなので、ゲームに新規が寄り付かなくならないと思います。

「巡洋艦ちょっと苦手だなあ、戦艦とかやってみるか」と思い、いろんな艦首に手を付けたのは私だけではないと思います。

よって、空母でフルボッコされたからという理由で新規が寄り付かなくなるというのは理論が飛んでおり、他に別の要因があると考えます。

 

On 2017/10/5 at 9:33 AM, funaltu said:

それにアトランタみたいな艦でなく、隠れ対空艦の開発してる身としては、

空母が来るならガンと空母いっぱいにして欲しいと思います。

私も空母やってますがAlt戦闘機攻撃によるハメ技は空母乗りを減らす原因だと認識しています。

原因はMMで空母戦が1対1のサシ勝負だからハメ技が出来てしまう事だと思いますが、いかがでしょうか?

まさに貴方のやっている行為が空母乗りの減少の原因だと考えています。(その行為自体が悪いとは言っていません)

昔は対空艦が少なく、また空母の力が強大すぎました。

今は対空艦がうじゃうじゃいるし、艦長スキルによってどの船も攻撃するのが厳しい状態まで上げることが出来ます。また空母の力も魚雷の威力の低下、浸水率の低下、編成数の変更(これは米空限定)などにより、力は十分に落ちています。

操作が大変だけど強大な力があった空母が、今では操作が大変なうえに攻撃がなかなか通らない。攻撃が出来ても昔ほど強くない。むしろどんどん弱くなっていく。

高ティア空母が減少し、低ティア空母が増加した時がありましたが、(今はt4,5空母からALT攻撃が削除され、ベテラン低ティア空母乗りも減りましたが)この時のことを思い返してもらえれば、私の言っていることが理解していただけるのではないかと思います。

これじゃ熟練空母乗り辞めていくし、初心者空母乗りが増えない(増えてもt6空母で辞めていく)。と考えています。

 

あと、ハメ技という言葉が出てきていますが、何がハメ技なのかが私には理解が及ばなかったです。

思いついたのは、サイパンのALT離脱優遇ですが、それでは「サシ勝負だから」との根拠とつながらず。

 

最後に、誤解されないように私の立場としてもう一度書いておきますと、

空母を  ”空母プレイヤーの差がないように調整”することに反対であり

       ”他艦首と同程度の力に調整する”ことには賛成です。

私の主張は、話し合いの方向性が違うのではないか、ということです。

別に昔のように空母を強大にしてくれと言っているのではありません。

Edited by poja_

Share this post


Link to post
Share on other sites

Posted (edited)

On 2017/10/5 at 11:02 AM, Kamerobot said:

空母という艦種の力を減らし、空母プレイヤーの力量がそのまま勝敗に繋がりにくいようにするという意味では、貴方の意見も同じであると思います。

私の主張とはちょっと違います。

私の主張は空母を他艦種と同程度の力に調整することです。

これは個人的な分析ですので間違いがありましたらご指摘お願いします。

空母は索敵能力に秀でています。また、米空は戦闘機1中隊の堅さ、日空は瞬発的な攻撃力に秀でています。

また、空母は対空艦の近くに行くことは不可能であり、対空スキルを持っている船に攻撃することは難しいというデメリットもあります。

また米空は編成や準備時間で、日空は1中隊の堅さにそれぞれ難を抱えています。

艦首としての特徴は残しつつ、この特徴が他の艦首と比べて強すぎるのかどうか等、話し合ったり調整したりすることに賛成であり、

ただ単に空母の力を減らすことには反対です。

 

On 2017/10/5 at 11:02 AM, Kamerobot said:

空母は他艦種に比べ、乗るのに要求されるものが多すぎて他艦種ユーザー、ライトユーザー、初心者に優しいとはいいがたいと思います。例えば戦艦であれば、同型艦相手でも、散布界や火災発生率という運の要素、味方の状況などで多少の腕の差はひっくり返りますし、隠蔽や射程の知識がなくとも見つかっているか否かが分かり状況認識スキルで何隻から狙われているかもわかります。どの方向のどの敵から撃たれているかは砲弾の軌跡を見れば分かりますし、多少ミスってもリカバリできるだけの体力と回復もあります。分の悪い相手であればその場では戦わずに逃げて味方に任せる選択もできます。極論、艦を動かせて砲撃ができればある程度の仕事はできてしまうのです。また河内でも大和でも、動かせるのは自分自身だけであり、戦い方が劇的に変わるわけではありません。逆に空母は、個々の艦載機隊が敵から視認されてるかは分からず、分の悪い空母相手であってもほぼ一人で相手にせねばならず、味方巡洋の上にいても目を離したすきにALTで吹き飛ばされ、相手の対空値の知識がないと艦載機が溶かされ、中隊数や対空砲の威力の問題でTierが上がると戦い方が相当変わります。熟練空母相手に艦載機を溶かされ箱にされたらもう何もできません。これでは初心者や他艦種ユーザーが気軽に空母になんて乗れません。

 

概ね同意見です。しかし、それが空母という艦首です。それが対人戦なのです。違いますか?

対人戦に気軽に行けないなら、coop戦に行けばいいのです。

また、この問題の本質は、現状勝利を目指して戦うバトルシステムがランダム戦しか無いことと考えています。

だから初心者も上級者も同じランダム戦に行くことになるのです。そのためこれは空母の問題ではなく試合システムの問題であると考えます。

 

On 2017/10/5 at 11:02 AM, Kamerobot said:

ALT削除や対空砲射程可視化などのゲームシステムやインタフェースを初心者向けにしていくことに反対なさるのは、これまで努力と研鑚を重ねてきた空母乗りであれば当然かもしれません。しかして、昔に比べて空母に乗る人が減少している以上、どうにかして空母の数を増やさないとランク戦のように空母乗りだけマッチングしないことになったりしてしまいます。そして空母に限って言えば、度重なる改変で空母を降りた人がかなりいるのではないでしょうか?対空砲の強化、高Tier空母2マッチ削除、戦闘機ALT攻撃実装、一部駆逐への対空防御搭載、インタフェースの改変、新規ツリーの対空オバケ…。

長文になってしまいましたが、まとめるとこれまでは空母でのプレイをより難しくする方向での調整が多かったので、そろそろ逆の方向性での調整が入ってもいいと思います。

貴方も書かれていますし、上記に書きましたが、空母を降りた人がかなりいる原因として、私が考えているのは、

「操作が大変だけど強大な力があった空母が、今では操作が大変なうえに攻撃がなかなか通らない。攻撃が出来ても昔ほど強くない。むしろどんどん弱くなっていく。」からです。

その空母から操作性を易しくしただけで、ランク戦等で用いられる高ティア空母プレイヤーが増えるのでしょうか?

私は増えないと思います。

Edited by poja_

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  
Followers 0