Jump to content
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
frou01

消耗品の艦種ごとの数・種類について

11 comments in this topic

Recommended Posts

Member
106 posts
1,566 battles

いつもお世話になっております。

最近アップデートでエフェクトが派手になったりコマンドが増えたりと、ショボいと批判されていた見た目も言語の壁でしづらかった意思疎通も改善に向かっているようで、WGの方には感謝しています。

この流れに乗って未だ改善される動きの無いように思える幾つかの問題も改善されることを願っています。

 

さて本題…

消耗品の「種類」を統一してもらいたいと思っています。

すでに何度かトピックが立っているマッチングメイカーについてなのですが、これが問題になってしまうのは艦ごとの性能に差が有りすぎることだと考えています。(腕の方は気にしない方向で…レート制なんて嫌だぁ…)

私は、基本性能では差があると言っても(一部を除いて)対抗可能だと考えています。

が、消耗品は非常に強力で、持っている艦と持っていない艦では全く歯が立たない状況もしばしばです。

そこで、性能・搭載可能スロット数には差を付けるにしても、搭載可能な消耗品の種類は国ごとに差を付けるのはやめにしてはどうでしょうか。

 

できれば…

また最も大きく排水量も多い戦艦は、史実ではレーダー、ソナー、偏差射撃用計算機、水雷艇等々、固定兵装以外にも多彩な装備があったわけですが、このゲームにおいては修理キット、艦載機以外は一部を除き搭載されていません。消耗品の搭載可能種類は空母<<駆逐艦<<巡洋艦<戦艦がいいと思います…

あ、それと駆逐艦の装甲は20mmクラスの機銃なら十分損害を与えられる部位もあるはずですがなんで撃たないのか…とそれは別の話ですね。

 

立ててから誤字に気づきました。「艦首」ではなく「艦種」でした。申し訳ありませんが修正お願いします…

Edited by frou01

Share this post


Link to post
Share on other sites
Administrator
208 posts
13,705 battles

 気になったことを質問です。

 

 この提案は全巡洋艦に煙幕を搭載させる方向での提案ですか?それとも英巡から煙幕を削除させるべきとの方向での提案ですか?

同様に独駆のソナー、独戦のソナー、米駆の防御砲火、露駆のブランチツリーの修理班はどういう方向で考えていますか?日駆の魚雷のリチャージャーもありましたか・・・。通常ツリーだけでもまだ見落としありそうですがパッと思いつきません。

 

全体をまとめて考えるのではなく個別にわけで考えた方がより良い提案になるかと思います。現状の考えでいいので教えていただければ。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
106 posts
1,566 battles
12 minutes ago, seezer said:

 気になったことを質問です。

 

 この提案は全巡洋艦に煙幕を搭載させる方向での提案ですか?それとも英巡から煙幕を削除させるべきとの方向での提案ですか?

同様に独駆のソナー、独戦のソナー、米駆の防御砲火、露駆のブランチツリーの修理班はどういう方向で考えていますか?日駆の魚雷のリチャージャーもありましたか・・・。通常ツリーだけでもまだ見落としありそうですがパッと思いつきません。

 

全体をまとめて考えるのではなく個別にわけで考えた方がより良い提案になるかと思います。現状の考えでいいので教えていただければ。

 

全巡洋艦に乗せるべき、という提案ですね。というのも主機を不完全燃焼にすることで展開できたわけですから。性能はイギリスと比べて下で良いと思いますが。

対空防御放火は(性能は下げるとして)全艦に搭載可能でいいと思います。設定が謎ですし…。

魚雷リチャージャーは削除でもいいかもしれません(史実では次発装填装置は航行速度を落とせばいつでも使える、逆に全速航行中は危険すぎて使えないはず、なのに消耗品にするなんておかしいという考え)、残すとしたら次発装填装置がなかった艦は効果を薄く(乗組員が頑張ってるイメージ)。

修理班も対空防御放火同様性能を下げて搭載可能に、という考えです。

 

とここまで威勢よく書きましたが確かに少し無理がありますかね…いやでも搭載する意味が無いレベルに性能を下げるなら問題ないかな…

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
272 posts
2,733 battles

史実ネタで「次発装填装置は全速航行中に使えない」なんて言い出すと米駆と島風なんかは魚雷再装填そのものを不可能にする事になるし
レーダーが島を貫通するのは当然不可能として時々ありもしない敵艦を見つける事になる訳ですがそれは……

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
106 posts
1,566 battles
2 hours ago, kinoko_takenoko_choco said:

史実ネタで「次発装填装置は全速航行中に使えない」なんて言い出すと米駆と島風なんかは魚雷再装填そのものを不可能にする事になるし
レーダーが島を貫通するのは当然不可能として時々ありもしない敵艦を見つける事になる訳ですがそれは……

誰がそこまで史実を再現するべしといいました…?

私は設定として無理のない理由をつけられないなら消耗品として置いておくのはやめにするべきだと、そういう程度の意味だったんですが。だいたい「私の中での理由付け」であって設定を押し付けるつもりはありませんでしたし、「史実再現なんて無理だからお前の言ってることおかしいよ」なんて解釈されるとは思いもしませんでした。

そりゃ史実完全再現なんてゲームにならなくなりますしWT行けって話ですし。

 

もっとも私は米駆・島風等予備魚雷を持たない奴らは装填速度に凄まじいnerfかけていいんじゃないかなという思想の持ち主ですがね…それを声高に言ったりしませんよ

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
617 posts
4,472 battles

トピ主の主張を一部支持します。艦種毎に消耗品の種類を統一してほしいです。ただトピ主と違うのは、消耗品の追加だけでなく削除も含めるという点、史実再現上不可能なもの(カタパルトの有無と水上機)は除くという点です。

WoWsはその性格上、戦艦も空母も駆逐艦も1プレイヤーの操る艦艇として、お互いに対抗できるようにしなければならないことは理解しております。隠蔽や、戦艦の副砲・機銃の使用制限はそのための典型例です。単純に史実の戦闘能力をそのまま反映すれば戦艦がチート化するのは必定で、大和やデモインに対抗可能な戦艦や巡洋艦も存在しません。これらの問題を解決するために設計図すら怪しい計画艦を出し、消耗品や隠蔽といったゲーム独自のパラメータで調整を図るのでしょう。それ自体には問題はありません。

問題は、消耗品の搭載バリエーションを増やし、同じ艦種でも全く違う性質の艦を多数生み出してややこしくしてしまったことです。かつては戦艦は修理、巡洋艦は対空防御かソナー、駆逐は煙幕とエンジンブースト、史実でカタパルトや艦載機を搭載運用した艦はその格納数に応じた水上機という分かりやすい図式だったものが、やれソナーを打てる戦艦だ、やれ煙幕を張れる巡洋艦だ、やれレーダーだと出てきてから訳が分からなくなってきました。

せめて水上機と同様に、史実でソナーを積んでたら戦艦でもソナーを積める(戦艦でソナーを積んでたのはごく少数で異例)とか、有名なエピソード付きのプレミアム艦でそのエピソードに基づいた消耗品(不死身のダメコン再生を何度も行ったエンタープライズに修理班とか)とか、ある程度の理由付けがあればまだわかりますが、現状は違います(例えば大和にソナーはないし、アイオワにないレーダーがミズーリにある理由もよくわからない)。

 

私の消耗品の刷新案は、戦艦は単体スペックが高いので消耗品は最小限、巡洋艦は史実で万能艦とされていたことを反映しTierに応じ様々な消耗品を搭載可能、駆逐は煙幕とエンジンブーストが基本で高Tierに限りソナーor対空orエンジンブーストの選択搭載、全艦艇搭載の応急工作班と空母は現状のまま。として、バランスのとり方やプレ艦の差別化は消耗品の性能の他に、米巡の対空防御砲火方式(他国比+1、アトランタは無限)も利用。

戦艦:全艦応急と修理のみを基本とし、史実に応じ水上機、それ以外は一律廃止。搭載可能消耗品数は最高3。

巡洋:Tier3で修理、Tier4でソナー、Tier5で煙幕、Tier6で対空とエンジンブースト、Tier7でレーダー追加、史実に応じ水上機。搭載可能消耗品数は最高5で、スロ0応急、スロ1に修理or煙幕、スロ2にレーダーorソナー、スロ3に対空、スロ4に水上機

駆逐:煙幕&エンジンブースト、Tier5で対空、Tier6でソナー追加。それ以外は一律廃止。搭載可能消耗品数は最高3で、スロ0応急、スロ1に煙幕、スロ2にエンジンブーストor対空orソナー。

空母:現状と変わりなし

魚雷装填ブースターは廃止し、通常の魚雷再装填時間を少し短くする。また水上機搭載可能艦は観測機・戦闘機いずれも選べる。

これなら、同格である限りはあちらにある消耗品がこちらにないということはほぼ減ります。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Administrator
208 posts
13,705 battles
3 hours ago, Kamerobot said:

 

この案だとさすがにバランスがとんでもないことにというか巡洋艦以外絶滅しませんか?

 

駆逐艦にとってはお互いの魚雷が当てにくくなること以外はすべてナーフ。戦艦は何一ついいことがなくナーフ。空母は全ての巡洋艦が対空防御砲火つんでくるということで相対的に大幅ナーフ。

 

 対して巡洋艦は本来レーダーの持ち込めないt7からレーダーを使うようになり全艦が煙幕を使え、煙幕の中からレーダーで敵を発見するのはおろか現状ではパースにしか許されていない煙幕中自前で水上戦闘機を上げて長時間煙幕の中から観測する手段を得る。

 

 戦場が煙だけで相手が一切見えなくなり、現状公開テストの煙幕修正の内容だと戦艦は実質煙幕の恩恵を受けられなくなるので戦艦だけ一方的に見られてかられ、駆逐もレーダーを備え水上機が飛んでる煙幕に近寄れるわけもなく魚雷を流す程度、そもそもスポッターとしての役割や戦艦に対するアンチとしての機能が果たせない。レーダー5秒、煙幕20秒(ただし全速力で移動中でも隠れきることができる)とかごくごくごく限定的な効果にしない限りはどうにもこうにもならないと思いますが。英巡なんかの消耗品込みでこその強さの船も相対的に死にますし。

 

 史実の話がちょっと出てたので、WOWSの煙幕って白煙+回数制限、ということは発煙菅から薬剤を散布して煙幕を作ってると思うのですが史実の巡洋艦や戦艦って発煙菅って備えていたんでしょうか?史実でないなら取り上げろとか積むなとかいう話ではなく、詳しくないこともあり重巡などにはそういうイメージがないのでどうなのかちょっと気になりました。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
106 posts
1,566 battles
4 hours ago, Kamerobot said:

 

なるほど…

そちらの意見の方が良いですね。確かに削除も含めた方が良かったと考えを改めました。(水上機の件は全く考えてませんでしたし…)

 

ただ戦艦の消耗品案、これは枠を増やしてもいいのでは無いかと思います。(単体のポテンシャルはあまり高くありませんし。もちろん史実で搭載されていない艦が多かったソナーは削除で良いと思いますが)

金剛型は煙幕内への射撃例がありますし、妙高がレーダーを使えるなら使えてもいいのでは?謎設定の対空防御砲火もあって良いと思うんですが。

あ、煙幕は無くて良いと思います。

本音を言うなら…戦艦特有の消耗品がもっとあっていいと思うんですよね。弾道計算機(精度向上)とか方位盤(偏差計算)とか対艦機銃(対駆逐艦最終兵器)とか

 

それともう一つ。私は削除と書かなかっただけでそのまま積むべきと思っていたわけではないです。

レーダーで言えば、近代化改修で多数装備した(日本巡洋艦ほぼ全てですが)艦は効果時間が短かったり、史実で載せた記録が一度も無い艦は急造したという設定で使用回数、範囲、時間すべて低かったり、と言った具合に変更すればいいんじゃ無いか、と考えていました。

煙幕も同様に性能にばらつきを出すか(史実で煙幕搭載なんてあったかわかりませんが何らかの資料を見つけたんでしょう、なのでイギリスだけは駆逐艦同様範囲の広い白煙幕を展開可能ということで)もしくは一律にギリギリ自艦が隠れるか隠れないか位の範囲&短時間、であるべきでしょう。

Just now, seezer said:

 史実の話がちょっと出てたので、WOWSの煙幕って白煙+回数制限、ということは発煙菅から薬剤を散布して煙幕を作ってると思うのですが史実の巡洋艦や戦艦って発煙菅って備えていたんでしょうか?史実でないなら取り上げろとか積むなとかいう話ではなく、詳しくないこともあり重巡などにはそういうイメージがないのでどうなのかちょっと気になりました。

主機に燃料を過剰投入して不完全燃焼させることで黒煙膜を展開することはできたようです。機関が不調になる上乗組員の目もやられそうですが…

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
617 posts
4,472 battles
5 hours ago, seezer said:

この案だとさすがにバランスがとんでもないことにというか巡洋艦以外絶滅しませんか?

 

駆逐艦にとってはお互いの魚雷が当てにくくなること以外はすべてナーフ。戦艦は何一ついいことがなくナーフ。空母は全ての巡洋艦が対空防御砲火つんでくるということで相対的に大幅ナーフ。

 

 対して巡洋艦は本来レーダーの持ち込めないt7からレーダーを使うようになり全艦が煙幕を使え、煙幕の中からレーダーで敵を発見するのはおろか現状ではパースにしか許されていない煙幕中自前で水上戦闘機を上げて長時間煙幕の中から観測する手段を得る。

 

 戦場が煙だけで相手が一切見えなくなり、現状公開テストの煙幕修正の内容だと戦艦は実質煙幕の恩恵を受けられなくなるので戦艦だけ一方的に見られてかられ、駆逐もレーダーを備え水上機が飛んでる煙幕に近寄れるわけもなく魚雷を流す程度、そもそもスポッターとしての役割や戦艦に対するアンチとしての機能が果たせない。レーダー5秒、煙幕20秒(ただし全速力で移動中でも隠れきることができる)とかごくごくごく限定的な効果にしない限りはどうにもこうにもならないと思いますが。英巡なんかの消耗品込みでこその強さの船も相対的に死にますし。

 

 史実の話がちょっと出てたので、WOWSの煙幕って白煙+回数制限、ということは発煙菅から薬剤を散布して煙幕を作ってると思うのですが史実の巡洋艦や戦艦って発煙菅って備えていたんでしょうか?史実でないなら取り上げろとか積むなとかいう話ではなく、詳しくないこともあり重巡などにはそういうイメージがないのでどうなのかちょっと気になりました。

先の私の提案はかなり巡洋艦に有利なはずです。というのも、すべての巡洋艦にとって弱体化にならないようにした結果+対空防御の固定装備化が入ってますし。対空とソナーを分けたのは、昨今の高Tierにおける空母マッチの不確定さを考えると分けてしまった方がいいのではないかとの考え故です。勿論、どの消耗品とどの消耗品を排他にするかはいくらでも変えられますから、調整の余地はありますし、いっそ水上機以外の消耗品は全部排他にして、WoTのように好きな組み合わせで3つまで積める、とかしても面白いかもしれないですね。英巡のように素の能力ではどうしようもない艦は消耗品の効果や回数を盛り、日米のように素で十分な能力を持つ艦は消耗品の効果や回数を控えめに、といった感じに調整しますが、あっちにはある消耗品がこっちにはないという状況は避けることができます。(現状、英巡2+空母の分隊&戦艦と、日巡2+空母の分隊&戦艦がぶつかると、英巡側は戦艦ともども煙幕にこもって空母の索敵支援の上で相手を撃ちたい放題できるが、日巡側には不可能。もし日巡に、多少性能は低くても煙幕やレーダーがあればとれる選択肢は大幅に増えるし、英巡側にも緊張感が生まれ一方的な展開ではなくなる)。

また逆説的に、すべての消耗品を標準装備としたらいかに悲惨か、消耗品ありきでゲームデザインすることがいかに無理があるかがこれでわかると思います。

バランス調整の良い手本の一つはWoTだと思います。WoTでは消耗品を使った差別化はほぼされていません。一応、一部戦車のみ使える消耗品とかもありますが、ほとんど基本性能だけでバランス調整をしています。例えば史実ではロクな火力装甲を持ってなかった車両はHPが高かったり隠蔽が高かったり、主砲の精度が良かったりとゲーム内独自のパラメータでバランスを取っていますが、消耗品でバランスを取るようなデザインではないです。それゆえ、同じ型の戦車であれば極端に違う能力ということはありません(WoWsでは対空を取るかソナーを取るかでもだいぶ性質が変わる)。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
29 posts
15,847 battles

消耗品関連なので新トピは立てずにこちらに。

戦艦や巡洋艦の水上戦闘機や着弾観測機ですが

有効時間と準備時間、搭載機数を考えると

明らかにゲーム中に使い切れない艦がいくつか存在しています。

例:大和に旗と何でも屋を搭載した場合の着弾観測機(初回は準備時間無しなので機数より-1)

 (有効時間100秒+準備時間217秒) x (8 - 1) = 2219秒(36.98分)

大した問題ではないかもしれませんが、20分というゲーム時間を考えたうえで設定を行って欲しいと思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Administrator
208 posts
13,705 battles
1 hour ago, daiyan02 said:

 

 私も多すぎると思って計算したことがありますが、飛行機は飛ばした直後に落とされたとかにすればもう少しその計算よりは多く使えますよ!

 

・・・とはいっても大和はそれでも使いきれませんが大和の本来の格納庫搭載可能数は6、WOWSは一機カタパルトに乗っけたまま出発するのでそれを含めて7機。この7機が史実側の面で譲れない機数で有償消耗品の+1、スキル管理の+1の最大+2、合計9機はゲームのシステムとして譲れない部分になるかと思います。カタパに乗っけたまま移動すんな!なんで2基あるのに一機しか載せてないんだ!とかクールタイムを短くして使いきれるようにしろ!とかはまた別の議論で!

Share this post


Link to post
Share on other sites

×