Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
hrm_yamatomo

Tierを可変のものにしてはどうか?

9 comments in this topic

Recommended Posts

Member
295 posts
5,541 battles

表題の通り、1週間ごとの戦績に応じてTierを変更するのはどうでしょうか?

どうもこれまでの運営のバランス調整を見ていると、適切な処置ができた例のほうが少ないように思うんですよね。また、サイパンやベルファストなどの現在のTierでは強すぎる艦や、逆にGZやレンジャーのように現在のTierでは弱すぎる艦も存在します。そこで、1週間ごとの戦績に応じてTierが変動するようにすればまだましな調整ができるのではないかと思いました。ただし、1度にTierを1段階変えるとさすがに環境が変わりすぎますので、0.1ずつ変化し、それによって徐々に周囲の環境が変わってくるようにするのが良いと考えています。具体的には、Tier1.5~10.4の間を変動し、少数を含めてTier差2以内の艦とのみマッチングするといった感じです。Tier1に関してはすでに隔離が行われていますし、プレミアム艦がないため完全に隔離されたものと考えられるので、可変Tierを適用する必要はないと考えます。

分艦隊の制限に関しては、可変Tierによる少数付きのTierで判定し、差が1未満なら組めるとしてよいと思います。

また、変動の条件ですが、1週間でランダム戦5000戦以上かつ、総合勝率が55%以上の場合は+0.1、45%以下の場合は-0.1として機械的に処理するのが良いかと思います。1週間のランダム戦戦闘数が5000戦に満たない場合、週間での調整は実施せず、月ごとで調整するか、直近5000戦のデータを参照するようにするとよいかと思います。ただし、戦績確認の時期によっては過去のTierでの戦闘が含まれる恐れがある(例:月曜までの1週間の戦績を参照して木曜のサーバーメンテナンスで適用する場合、次の判定では月曜~水曜の戦闘が旧Tierのものとなる)ので、Tier変更した次の戦績確認は行われないとしたほうが良いと思います。また、レアケースとなるとは思いますが、TierM.N~M.(N-1)を振動する艦があった場合は元のTierに近い方に固定し、57%を上回るか43%を下回った場合に再度変更するようにするとよいかと思います。ボーダーとなる勝率や戦闘数については実施した結果に応じて変えていってもよいと思います。

また、これによりツリーに欠けるTierがあった場合は、開き直って1隻ずつそのTierに収まるように調整を続けるのがよいかと思います。というか、Tierに合わせた性能調整を容易にするのが一番の目的なのでむしろこの事例が次々と発生するべきだと考えています。ただしTierの逆転が起こった場合に関しては、1か月以上逆転状態が継続するようであればツリーでの順序を逆転させるか、何らかの処置を施してTierの逆転を解消するように努めるとよいかと思います。

空母マッチングで適用されるTierについては、Tier差0.5以内の艦を相手に引くとしたほうが良いかと思います。下手すればマッチングする空母は自身のみという空母が出てくるかもしれませんがそれは周りを十分対抗できる性能に引き上げるか落とすかして相手を作るようにすればよいかと...(新規空母ツリーの実装やプレミアム空母を各Tierに散りばめればそういう例は減るはず...)

戦闘中に表示されるTierは小数部を四捨五入したものにするか、いっそ少数ではなく現在のTierを10倍にして表示するようにされるとよいかと思います。

艦載機のTierに関してはDFAで用いられるので、微妙なbuffやnerfに用いることができると考えますので、可変Tierにしないほうが良いと考えます。

 

長文失礼いたしました。

技術ツリーに関するアイデアか迷いましたが、ツリーにないプレミアム艦も含まれることと、目的は「適切にバランス調整ができるようにすること」なのでこちらに投稿しました。技術ツリーに関するアイデアで議論したほうが良いのであれば移動をお願いいたします。

Edited by hrm_yamatomo

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
384 posts
12,369 battles

一見良さそうな提案ですが反対いたします。

理由は「アップグレード機能」です。

なぜプレ艦はT7までが多く、T8以降が少ないのか。

それは、「アップグレード機能」が、T8以降になると隠蔽アプグレなど、T9以降になると装填アプグレまたは射程アプグレなどを付けることができるから、その分の調整をする必要性があるからです。

レニングラードを例に挙げてみましょう。

レニングラードはアジア鯖やNA鯖でも55%以上の勝率を誇る強艦です。

トピ主の提案に従って、Tierを上げていくとします。でも勝率が下がることはあまりありませんでした。

どんどんTierを上げていってついに8になった、そうしたらレニングラードに隠蔽アプグレを付けることができてしまい、海面発見距離は5.9km、航空発見距離は3.5kmになります。

おそらく勝率はまた上がってしまうことでしょう。このままTierを上げて装填アプグレまでつけさせたいですか?

Tier7はあくまでTier7であり、Tier8はTier8、それ以上でもそれ以下でもないのです。(ベルファスト以外。なんであいつにだけ隠蔽アプグレつけたんだか

 

そんなややこしいことしなくてもツリー艦やプレ艦自体を調整する方がずっと(システム的に)簡単だと思います。

まあ今の運営にプレ艦自体をいじる気はあまりないみたいですけど

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
295 posts
5,541 battles

ご指摘ありがとうございます。アップグレードについては失念しておりました。しかし、運営がまともにゲームバランスを調整するつもりがあるなら起こりえないと思います。まずこの提案の目的はあくまで「適切にバランス調整ができるようにすること」です。もっと具体的に言うと、運営が調整した結果目標のTierでの適切な性能からどの程度離れているか、というのを判断する客観的な指標とするのがこの提案の狙いです。(まあ運営が同じような考えを持ってくれるという保証はどこにもありませんが)

また、Tierが1段階変わるのに10回変更を行う必要がありますが、戦績確認とTier変更適用までに間が空く場合(確認して当日というのはさすがに難しいと思うのでこうなる可能性が高いと思います)、Tier変更直後のデータは戦績確認に用いないので、最低でも140日かかることになります。仮に戦績を確認した当日にTierを変更したとしても、アップデートの機会は10回近くあるわけで、主砲・魚雷の射程、隠ぺい性、対空性能などをほんの少し弄ることはできるでしょう。それで効果を実感できなければ少し変更度合を大きくしてやればよいのです。もしこれらの問題を放置するようであればどちらにせよゲームバランスを調整する意識がないのですから無意味だと思います。アプグレに関してもツリー艦はツリー進行に従って解放されるようにし、プレミアム艦に関しては特徴づけの一つとして弄らないとすることで勝手に強くなりどんどんTierが上がっていくことは起こり得ないのではないかと思います。

 

おっしゃられるようにこんなことをせずに艦そのものをいじったほうがシステム的には簡単でしょう。ですが、これまでの運営のバランス調整を見ると、バランス調整能力的には徐々に性能が変化した結果をもとに目標となるTierに近づくようにバランス調整を繰り返すほうが簡単なのではないかと思います。

 

それとこれは書いていませんでしたが、この案を出す前私は、プレミアム艦を単体ではnerfできないが、他の艦まで含めて全体でnerfするのならできるという話を聞いて、「それならいっそ、勝率○○%を超えた艦はプレミアム艦だろうがツリー艦だろうが問答無用でnerfする、と利用規約などで宣言しておけば後で返金騒ぎにならずに済むのではないか」と考えていました。また、どう考えてもTier1段階上げても十分戦えるであろうプレ艦をTier1段階上げるのは直接のnerfになるからダメだというのなら、他の艦まで可変にし、ボトムでのマッチングがなくなったり、旧Tier基準でトップTierになることがなくなったり、と少しずつ変化するようにしてしまえばよいのではないかと考えました。が、そうなると米空ツリーなんかはTierが偏りそうですし、Tierが偏ってくると空いたTier帯でほかの艦のマッチングが難しくなったり、ツリー進行上飛ばすTier帯が出てくるのは望ましくないなど複数の問題が出てきますので、10回の変更を繰り返すことでやっとTierが1つ変わるようにして急激な変動を抑制したうえで、プレミアム艦も含めて各艦艇へのバランス調整の必要性を運営に意識してもらい、目標のTierにするために性能をいじるのではなく、この性能だからこのTierに収まる、としたほうがより適切にバランス調整を行えるのではないかと思ったのです。

 

長文失礼いたしました。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
272 posts
2,733 battles

現在でもベルファストがそうであるように、アップグレードはティア依存ではなく艦依存とすれば問題ないのではないでしょうか?
ティアが変動した場合にアップグレードの内容にも変化があるとなるとたとえば「ティア8のアップグレードを持っていてもなおティア7になるまで負けが込んだ艦」が更にnerfされる事になります。
逆もまた然りでその前提に立つと「ティア7のアップグレードまでしか持っていないけどもティア8になるまで勝ち続けた艦」は更にbuffされる事になります。

ティア不相応の性能の艦を適正なマッチ帯に送る事が目的であるならば、マッチ帯と一緒に艦の性能まで変化してしまうと意味が無いですし
「アップグレード・消耗品を含めた艦性能をそのままにティア=マッチ帯を妥当な状態まで変化させる」ようにすれば目的は果たされるはずです。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
55 posts
7,853 battles

その場合通常ツリー艦の開発はどうなるのでしょうか?

例えば、日本駆逐ツリーのT10島風がT9になるくらい負け続けた場合T10の艦が不在になってしまいます。またその状態からT9夕雲が勝ち続けてT10になった場合開発順序がT8→T10→T9になってしまいます。

それとT10で勝ち続けた場合はどうなるのでしょうか?現在ドイツ駆逐ツリーT10のZ-52はここ1週間で54.47%とぶっちぎりですがこれ以上のティアは存在しません。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
272 posts
2,733 battles
16 hours ago, kari_km said:

その場合通常ツリー艦の開発はどうなるのでしょうか?

例えば、日本駆逐ツリーのT10島風がT9になるくらい負け続けた場合T10の艦が不在になってしまいます。またその状態からT9夕雲が勝ち続けてT10になった場合開発順序がT8→T10→T9になってしまいます。

それとT10で勝ち続けた場合はどうなるのでしょうか?現在ドイツ駆逐ツリーT10のZ-52はここ1週間で54.47%とぶっちぎりですがこれ以上のティアは存在しません。

 

On ‎2017‎年‎8‎月‎29‎日 at 10:47 AM, hrm_yamatomo said:

また、これによりツリーに欠けるTierがあった場合は、開き直って1隻ずつそのTierに収まるように調整を続けるのがよいかと思います。というか、Tierに合わせた性能調整を容易にするのが一番の目的なのでむしろこの事例が次々と発生するべきだと考えています。ただしTierの逆転が起こった場合に関しては、1か月以上逆転状態が継続するようであればツリーでの順序を逆転させるか、何らかの処置を施してTierの逆転を解消するように努めるとよいかと思います。

というのでもいいでしょうし、最悪「ツリーの順番は開発順にするから、ティアの前後は知らん」としてしまうのでもいいでしょう。
ティアに関しては拡張すればいいのではないでしょうか?

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
295 posts
5,541 battles
18 hours ago, kari_km said:

その場合通常ツリー艦の開発はどうなるのでしょうか?

例えば、日本駆逐ツリーのT10島風がT9になるくらい負け続けた場合T10の艦が不在になってしまいます。またその状態からT9夕雲が勝ち続けてT10になった場合開発順序がT8→T10→T9になってしまいます。

書き方が悪かったですね。すみません。kinoko_takenoko_choco氏の引用されている部分の言いなおしですが、Tierが変動することによってその艦が適切なTierに収まるようにするのが最終的な目的ではなく、目標のTierにどれほど適していない性能であるかを運営に認識してもらって適切な性能調整を行ってもらうのが目的なので、開き直って開発順序を逆転させるか、性能を調整して元の順序に収まるようにすべきだと考えています。

しかしながら、

2 hours ago, kinoko_takenoko_choco said:

 

最悪「ツリーの順番は開発順にするから、ティアの前後は知らん」としてしまうのでもいいでしょう。

これはさすがにまずいかと思います。小数部は省略して整数だけで考えますが、例えば低Tierでこの事例が発生し、T5とT6が逆転したとしましょう。すると、T4→T6→T5→T7と進むことになります。T4艦はT3~T5の艦とマッチングするのに対して、T6艦はT5~T8の艦とマッチングします。つまり対戦したことさえない艦にいきなり飛ぶばかりか、T5戦場では初心者も多くいますが、T8戦場ともなればT10と当たる艦を所有するプレイヤーとも当たることになるうえ、豊富な消耗品によって戦術も大きく異なってくることでしょうから、大きく環境が変わることになります。そのツリーを進めるプレイヤーにとっては大きな負担となるでしょう。ですので、一回の変動で今のTier1個分変わるわけではないので当然アプデを数回は挟むでしょうし、それまでに運営に調整して変動を抑えるようにするのがベストだと思います。

 

18 hours ago, kari_km said:

それとT10で勝ち続けた場合はどうなるのでしょうか?現在ドイツ駆逐ツリーT10のZ-52はここ1週間で54.47%とぶっちぎりですがこれ以上のティアは存在しません。

Tierが上昇し続けた場合の上限ですが、さすがに上限決めておかないとマッチングで問題が発生しそうなので、四捨五入で現在のTier2~10となるように、変動するTierについては「Tier1.5~10.4の間を変動」と書きました。今後艦が増えていったり、特定のTierに艦が偏るなどがあった場合は上限Tierの拡張と同時に上のほうのTierに属する艦を適宜引き上げていくのはありだと考えています。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
270 posts
11,572 battles

艦自体の調整はTierではなく性能調整でバランスをとるべきではないでしょうか?それがいくらバランス調整のセンスが無いことで定評のあるWoWsでも変えるべきではなく、ゲームの運営としての責任だと思います。

それに艦の種類自体数はあれどそこまでTierを細分化できるほどあるわけではないです。現状数がそろう前にゲーム自体が廃れそうですが。

むしろそういうのはプレイヤーのほうをするべきではと思います。

 

Tierを可変にする自体の考え自体は悪くないと思います。例えば長門の初期船体を流用した陸奥がTier6で販売されたように、船体Aが艦艇のTierに見合っていないことは周知のとおりだと思います。特定のモジュールを選択中はTierを一つ下げ、それに合わせてアップグレードも装備不可にするようなものはどうでしょうか?

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
295 posts
5,541 battles
12 hours ago, kazusa_32 said:

艦自体の調整はTierではなく性能調整でバランスをとるべきではないでしょうか?それがいくらバランス調整のセンスが無いことで定評のあるWoWsでも変えるべきではなく、ゲームの運営としての責任だと思います。

それに艦の種類自体数はあれどそこまでTierを細分化できるほどあるわけではないです。現状数がそろう前にゲーム自体が廃れそうですが。

むしろそういうのはプレイヤーのほうをするべきではと思います。

 

Tierを可変にする自体の考え自体は悪くないと思います。例えば長門の初期船体を流用した陸奥がTier6で販売されたように、船体Aが艦艇のTierに見合っていないことは周知のとおりだと思います。特定のモジュールを選択中はTierを一つ下げ、それに合わせてアップグレードも装備不可にするようなものはどうでしょうか?

私の言い方が悪い、というか語彙力がないから誤解を招いたのでしょうが、Tierを可変にして艦を適切な相手とマッチングさせるのが最終目標ではなく、目標となるTierからどんどん離れることで適切な性能からどれほど離れているかを確認してもらうのが最終目的です。ですので、Tierを可変にすることで直接バランスをとるのではなく、Tierを可変にして性能がTier帯にあってないことを運営に認識してもらい性能調整をしてバランスをとるように、という考えであるということをまずご理解ください。

そのうえでですが、Tierを10倍に細分化するのと同時に、マッチングする範囲も10倍に拡大しているので細分化自体に関しては何ら問題は起こりえないと思います。ただ、細分化し可変とした結果として艦が偏る等の問題は起こり得るでしょうが、それは先に述べた通り運営に性能を調整してもらって解決してもらうしかないでしょう。

また、プレイヤーのほうをするべきとは具体的にどういうことでしょうか?プレイヤーごとに可変のランクに分け、マッチングする相手を分けるということでしょうか?

モジュールの開発状態によってTierを分けるのはありかもしれませんが、難しいように思います。理由は、艦のモジュールは同系統内(船体・射撃管制など)では開発順が制限されますが、一部例外はありますが別系統であればプレイヤーの好みで開発を進められますし、一部例外はあれど基本的には開発後のモジュールのほうが有利になるようになっています。つまり、開発順によって複数のパターンが生まれ、それぞれに合わせてTierをきめるのであればデータ数が不足するでしょうし、かといって何かのモジュールを基準に分けるとしても艦ごとにボーダーとすべきモジュールは変わってくるでしょうから基準を決めるのも難しいと考えられるからです。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×