Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
Ladygrey

週刊「ぷかぷか艦隊 -Season 2-」 Vol.52

1 comment in this topic

Recommended Posts

Member
4,332 posts
235 battles

 

※ 当記事は、画像等の一部情報を省略して掲載されています。 全て閲覧される方は World of Warships ポータルページをご参照ください。


 

どっちの弾種が強い!?

HE と AP の使い方をマスターせよ

16e3ce0c-19ec-11e7-8e5b-38eaa7374f3c.jpg

 

『 World of Warships 』(以下、WoWS )に登場する大部分の艦は、「 HE 」と「 AP 」の二種類の砲弾を発射できる。このふたつは敵に与えられるダメージと効果が異なり、戦闘中は適時切り替えながら戦うと試合を有利に展開できる。今回は「 HE 」と「 AP 」の使い方を紹介します。

 

16dd397a-19ec-11e7-af43-38eaa7374f3c.jpg

 

■「 HE 」と「 AP 」の違いはナニ!?

山本かもめ:敵を攻撃するときに「HE」と「AP」を切り替えられるじゃない? みんなはどうやって選んでる?

東郷みかん:私は基本的に「AP」ばかり使ってるな。やはり戦艦に求められるのは火力! パンチ力がすべて!!

伊藤なる:なるは反対に「HE」ばかり使ってるっス。理由はよくわからないけど、なんとなくっス!

有栖川トト:最近、みんながちゃんと『WoWS』の会話をしてくれるので嬉しい……。

山本かもめ:トトちゃんはどっちの砲弾を使ってるの?

有栖川トト:砲弾を選べるのは主砲を搭載した艦だけだ。空母に主砲はついてないのでHEもAPも選べないんだ!

山本かもめ:そうなんだー。じゃあ今回のテーマじゃトトちゃんに聞けないね。

有栖川トト:使ってないけど知ってる……。

山本かもめ:さすがトトちゃん♪

16d54b16-19ec-11e7-adee-38eaa7374f3c.jpg

HE:威力はAPより低いが、火災による持続ダメージを期待できる。また、装甲の薄い艦や艦上構造物に対して強力。

AP:硬い装甲を貫通し、大ダメージを与えられる砲弾。重要区画に命中すれば、数発で撃沈できることも。ただし火災が起こらない上に、装甲の薄い艦に対しては効果が薄い。

 

■ 艦種や状況に応じて弾種を切り替えよう

山本かもめ:なるほど! 私は火災ダメージが好きだからHEを使うことが多いな。

有栖川トト:でも場合によってはAPを使った方がいい。例えば敵が真横を向いていて、なおかつ中~近距離戦のとき。HEでは不可能な大ダメージを叩き込んで、一気に沈められる場合もある。

山本かもめ:なるほど~。今度そうしてみるよ。

伊藤なる:なるもやってみるっス。

有栖川トト:いや、駆逐艦では上手くはいかない。駆逐艦の主砲は貫通力が低いので、よほど至近距離じゃないと敵艦の装甲は貫通できない……。

伊藤なる:ちぇー。それは残念っスね~。至近距離だったら魚雷を撃ったほうがいいっスね。

有栖川トト:その通りだな。ただし、例えばソ連の駆逐艦のように強力な主砲を搭載している駆逐艦だったら、また話は別だ。

 

16dcf01e-19ec-11e7-86c1-38eaa7374f3c.jpg

 

■ 艦長スキル「熟練装填手」で装填速度をアップ

東郷みかん:なにごとも状況次第で正解が異なるのが、『 WoWS 』の楽しいところだよな。私のような戦艦がHEを使う意味はあるのか?

有栖川トト:もちろんある。戦艦で駆逐艦を狙うとき、思ったようなダメージが出ないことがあるだろう。

東郷みかん:よくある! 駆逐艦のヤツらは、ただでさえちょこまか動きまくるのに、命中したと思ったらちょびっとしかダメージが入らないんだよな~。

有栖川トト:それはAPの貫通力が高すぎて、弾が突き抜けちゃってるからだ。これを「過貫通」と呼ぶ。

東郷みかん:威力が強すぎてダメージが下がるなんて皮肉なもんだな。じゃあ今度から駆逐艦を狙うときはHEにしてみるぞ。でも弾種を変えるのに、再装填に時間がかかるんだよなぁ。

有栖川トト:そんなときに便利なのが、艦長スキルの「熟練装填手」だ。これを使えば半分の時間で再装填ができる。ただし、すべての主砲の弾が装填済みの場合じゃないと効力を発揮しないので注意。

 

16be68c4-19ec-11e7-8e5b-38eaa7374f3c.jpg

 

東郷みかん:なんかややこしいハナシになってきたぞ。艦長スキルを振り直さなければならないのか……。また小遣いが減ってしまう。

有栖川トト:戦艦の HE は対駆逐艦だけじゃない。例えば格上の装甲の厚い戦艦が出てきたときにも便利。AP ではダメージが入らないから。

東郷みかん:それもよくあるぞ。重装甲の戦艦が遠くにいると、いくら当ててもさっぱりダメージが入らないんだよ!

有栖川トト:そんなときは、迷わずHEを装填するべきだ。戦艦のHEは発火率が高いので、命中させればかなりの確率で火災を発生させられる。

東郷みかん:それはいいこと聞いたぞ! よし。いまから HE で戦場を火の海にしてくる!!

山本かもめ:私も行くー! 燃やすぞ~。

伊藤なる:なるも燃え燃えっスよ~。

有栖川トト:いや、だから……。状況に応じて弾種を切り替えろというハナシだったのだが……。

 

16cf7218-19ec-11e7-b8c6-38eaa7374f3c.jpg

 


 

ぷかぷか艦隊は毎週金曜日最新話を公開します! 来週もお楽しみに! 

 

関連リンク

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×