Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
Ladygrey

[3/30 更新][メンテナンス] バージョン 0.6.3

1 comment in this topic

Recommended Posts

Member
4,332 posts
235 battles

艦長の皆さん!

 

バージョン 0.6.3 へのアップデートに伴い、下記の日程にてメンテナンスを実施いたします。

メンテナンス開始 : 日本時間 2017年03月30日(木) 06:00
メンテナンス終了 : 日本時間 2017年03月30日(木) 08:00

 

 

詳細は下記のパッチノートをご覧ください。

 


パッチノート


 

航空母艦 : 新操作モード

アップデート 0.6.3 では航空母艦に新しい操作方法を追加します。新操作方法では、左右のマウスボタンのみで航空母艦の操作を行えるようになります。この操作方法は初期設定では無効化されています。この操作方法を使用するには、オプション設定から操作方法を切り替える事が可能です。

 

O2bvb9f.png

 

新操作モードには、次の特徴があります。

7fef6bc2-12b7-11e7-a13f-38eaa7374f3c_100 移動の指示・飛行中隊の目標指示の設定は右クリックのみで行えるようになります。
7deb5606-12b7-11e7-b608-38eaa7374f3c_100 左クリックを押しても、飛行中隊が選択解除されなくなりました。
8780c818-12b7-11e7-be83-38eaa7374f3c_100 ドラッグ選択範囲内に飛行中隊が存在しなかった場合、元々選択していた飛行中隊の選択が解除されないようになりました。
7a2515f2-12b7-11e7-aa71-38eaa7374f3c_100 ESC キーを押すことによって、飛行中隊及び航空母艦本体の選択を解除することができます。
7deb5606-12b7-11e7-b608-38eaa7374f3c_1007fef6bc2-12b7-11e7-a13f-38eaa7374f3c_100

ALTキー + 左クリック 又は ALTキー + 右クリックによって、ALT 攻撃を行うことができます。
航空母艦選択中に目標を右クリックすることによって、副砲 / 対空砲目標を指定できます。

飛行中隊を選択している場合は、目標を左クリックすることで副砲 / 対空砲目標を指定できます。

760b559e-12b7-11e7-b608-38eaa7374f3c_100 新操作モード (2 マウスボタン操作モード) が有効な場合、右クリックすることによって、自動航行モードの目標地点を指定することができます。 

 

新操作モードを有効化した場合、他艦艇の一部操作も変更されます。

  • 全艦艇において、副砲 / 対空砲目標の指定が左クリック又は右クリックによって指定できるようになります。
  • 全艦艇において、自動航行モードの目標地点を指定は右クリックで行えるようになります。
     

航空母艦 : その他変更点
上記の他にも、航空母艦には次の変更が加えられます。

  • Tier IV - V 航空母艦の手動攻撃機能 ( ALT 攻撃 ) が撤廃されます。当該 Tier 帯の艦艇の多くは対空性能が低くなっており、バランス調整のため、この機能に制限を設けさせていただきます。また、手動攻撃 ( ALT キー + 左クリック ) の可否は航空管制モジュールの説明欄に表記されます。
  • 敵艦載機と交戦中の戦闘機を ALT 攻撃で離脱させることができるようになりました。この操作によって飛行中隊を離脱させた場合には、1 機の艦載機を必ず失うようになります。Saipan は 1 中隊あたり 3 機のみしか存在しないため、Saipan にはこの艦載機を 1 機失うというルールは適用されません。
  • 戦闘中、ゲームインターフェースはカメラのズームイン / ズームアウトに制限をかけないように調整されます。例外として、チャットメニューを選択している場合、マウスホイールはチャットログのスクロールを優先して行います。
  • 分艦隊メンバーの飛行中隊は黄色で表示されるようになります。
  • マウスクリックの精度をより向上しました。目標をクリックする際に指定目標が重なった場合でも、正確な選択が行われるようになります。
  • 航空母艦が撃沈された場合、その艦艇に所属する飛行中隊は航空母艦の撃沈された場所に帰艦するのではなく、最後に指示された目標位置を維持しようとするようになります。
  • 攻撃目標の飛行中隊より戦闘機の航行速度が速い場合、戦闘機は必要に応じて速度を落として調整し、攻撃を中断しようになりました。これにより、攻撃目標の飛行中隊に継続して攻撃を加えることが可能となるため、敵の攻撃目標が雷撃や爆撃する際にペナルティが発生しないという状況を回避することができるようになりました。
  • 航空母艦視点では、キーエリアのブイの代わりに実線が表示されるように変更されました。
     

アメリカ航空母艦 : 雷撃機の変更
アメリカ航空母艦 雷撃機の魚雷自動投下に関する変更が加えられました。

  • 雷撃機 Martin T3M : 魚雷投下までの距離を 32% 減少させ、接近半径を 24% 減少させてました。
  • 雷撃機 Martin T4M : 魚雷投下までの距離を 32% 減少させ、接近半径を 25% 減少させてました。
  • 雷撃機 Douglas TBD : 魚雷投下までの距離を 28% 減少させ、接近半径を 24% 減少させてました。
  • 雷撃機 Grumman TBF : 魚雷投下までの距離を 26% 減少させ、接近半径を 21% 減少させてました。
  • 雷撃機 Grumman TBM-3 : 魚雷投下までの距離を 24% 減少させ、接近半径を 20% 減少させてました。
  • 雷撃機 Douglas AD1 : 魚雷投下までの距離を 22% 減少させ、接近半径を 15% 減少させてました。
  • 雷撃機 Douglas BTD-1 : 魚雷投下までの距離を 20% 減少させ、接近半径を 16% 減少させてました。
  • 雷撃機 Douglas XSB2D : 魚雷投下までの距離を 20% 減少させ、接近半径を 16% 減少させてました。

 

航空母艦 : 不具合修正
航空母艦に関する下記の不具合を修正しました。

  • ミニマップ / 戦略マップ上では、飛行中隊が当初指定された移動ルートが表示されるようになりました。
  • サイクロン発生時に、ミニマップでは敵飛行中隊が表示されるのに、航空母艦視点ではその飛行中隊が表示されない不具合を修正しました。
  • シングルクリックとダブルクリックの差異に関する不具合を修正しました。この変更により、ミニマップ上で「セクターに注意」コマンドを使用する場合に選択していた飛行中隊がその地点へ向かってしまう状況を回避することができるようになりました。
  •  


インターフェース

煙幕の残り滞在時間と煙幕展開時に移動中の艦艇を隠す事ができる最高航行速度を表示するインジケーターを追加しました。このインジケーターは、被発見インジケーターの横に表示されます。煙幕インジケーターは自分が展開した煙幕にのみ対応しています。 

タイマーには下記のステータスが表示されます。

  • 通常 : 最初に展開した煙幕の効果範囲サークルが消滅するまでの時間を表示します。
  • 注意 : 最初に展開した煙幕の効果範囲サークルが消滅するまで 10 秒を切ると、タイマーが注意モードに変化します。
  • 消滅 : 最後に展開した煙幕の効果範囲サークルが消滅するまでの時間を表示します。

 

TKHooDM.png

 

 

  • 煙幕の残り滞在時間と煙幕展開時に移動中の艦艇を隠す事ができる最高航行速度を表示するインジケーターを追加しました。
  • 戦闘チャットの全てのログが保存され、それまでに発言されたチャット内容をスクロールして確認することができるようになりました。Enter キー又はチャットメッセージをクリックすることで、チャットメニューを選択できます。
  • キーコンフィグ機能を拡張し、より多くの種類のキーを設定できるようになりました。この変更により、Enter キー及び ESC キー以外の全てのキーをキーコンフィグから設定することができるようになりました。
  • チームキラーステータスが解除されるまでの戦闘数に関するテキストを調整しました。
  • 艦長のランク昇格に関する修正を行いました。
  • イギリス艦長用のイメージを追加しました。
  • クランチャット上でクランタグを表示しないよう調整しました。
  • 港メニューから表示できるステータス画面で、統計を取るために存在している特定の艦艇に「 OLD 」の表記が表示されるようになりました。
  • 港メニューから表示できるステータス画面で、テスト用に追加されている艦艇に「テスト艦艇」の表記が表示されるようになりました。
  • ユーザーサウンドトラック使用時に前の曲 / 次の曲を選択する機能を追加しました( <、> )。キーコンフィグは設定メニューから再設定できます。
  • 艦載機カメラモード使用中に F3 キーでクイックコマンドを使用できない不具合を修正しました。
  • 魚雷発射管を搭載した艦艇において、魚雷を選択した後に主砲へ切り替えた場合、主砲には最後に選択していた砲弾の種類が自動的に装填されるようになりました。

※ アップデート 0.6.3 リリースに伴い、カスタマイズしたキー配置やマウス設定は全て初期化されます。アップデート後にお好みの設定に変更することが可能です。


バランス調整及び艦艇の変更点

アップデート 0.6.3 では隠蔽に関する仕様に変更を加えました。アップデート実装後は、主砲射撃時の海面発見距離は当該艦艇の最大射程距離と等しい値となります。これにより、被発見距離が極めて短い艦艇が、敵艦艇から発見されることなく、一方的に攻撃できるシチュエーション (いわゆる隠蔽射撃) がなくなります。なお、この変更は煙幕内からの射撃や地形の裏から等の遮蔽物を用いた場合の射撃には適用されません。

この隠蔽射撃に関する変更は皆様のフィードバックを基づいて、適用することを決定いたしました。皆様からの意見を精査した結果、障害物などがない水域での隠蔽射撃はゲームプレイを退屈にするという結論に至り、この行為を行えなくすることによって公平でより良いゲームプレイを提供できると考えております。

隠蔽率が高い艦艇がこれまで通り隠れながら敵に攻撃を加えるには、煙幕や地形、立ち回りを駆使して敵に攻撃を行う必要があります。

隠蔽性の仕様に関する変更に加え、次の変更も実装されます。

  • アップグレード「隠蔽システム改良 1」に「自艦を攻撃中の敵が射撃した砲弾の最大散布界 +5%」の効果を追加。
  • 巡洋艦 Ibuki、Zao、Baltimore、Des Moines、Neptune、Minotaur、Roon、Hindenburg、Dmitry Donskoy 及び Moskva の命中精度が上方修正されます(シグマ値を 2.0 から 2.05 に増加し、散布範囲の楕円内での分散を軽減)。


この変更により、従来の隠蔽率の高さを活かして生存率を保っていた艦艇に追加の防御措置が加わりました。この変更は、特に散布界が広い大口径砲の攻撃を受けている場合に影響を受けます。このため、敵と接近戦を挑むことになった場合でも自分により近い敵のほうが、遠くにいる敵より大きな脅威となります。

他に、 Tier IX 及び Tier X 巡洋艦の砲撃精度の向上は、どの種類の艦艇にも打撃を与えられる巡洋艦の汎用性の高さを強調するために追加されました。

アップデート後も各艦艇の状況の監視を続け、著しく低い効率の艦艇などが見られた場合は今後も修正を加えていく予定です。

対空砲や副砲を利用した際の被発見距離の増加は発生しません。

この変更は海面発見距離の仕様にのみ適用されるものであり、航空発見距離には適用されません。航空機による発見の仕様はアップデート 0.6.2 と同じ仕様になります。

 

隠蔽に関する新たな仕様を心配せずに試していただくため、アップデート 0.6.3 実装後はエリート艦長経験値での艦長スキルリセット 95% オフ、及びエリート艦長経験値を獲得できるコンバットミッションを実装します。

Tier V 以上の艦艇で 1 勝すると 30,000 エリート艦長経験値を獲得できます。

また、次のコンバットミッションを達成することで、それぞれ 10,000 エリート艦長経験値を獲得することができます。

  • Tier VIII 以上の駆逐艦で戦闘に勝利する。 
  • Tier IX 以上の駆逐艦で戦闘に勝利する。 
  • Tier X の駆逐艦で戦闘に勝利する。
  • Tier VIII 以上の巡洋艦で戦闘に勝利する。
  • Tier IX 以上の巡洋艦で戦闘に勝利する。
  • Tier X の巡洋艦で戦闘に勝利する。


したがって、Tier X の駆逐艦と Tier X 巡洋艦で戦闘に勝利すれば、90,000 エリート艦長経験値を獲得でき、スキルポイントを 19 持っている艦長を 9 人再訓練できます。

また、一部の艦艇 (巡洋艦と駆逐艦) にはアップデートにより影響を受ける射程と隠蔽性に関するアップグレードが存在します。

  • 射撃管制装置改良 2 
  • 隠蔽システム改良 1
     

アップデート後には上記のアップグレードと同じスロットに搭載できるアップグレードが 50% オフになります。

スロット 3

  • 主砲改良 3
  • 副砲改良 3
  • 対空砲改良 3
  • 魚雷発射管改良 3

スロット 5 及びスロット 6

  • 目標測距装置改良 1
  • 操舵装置改良 3
     

割引を利用することで、射撃管制や隠蔽システムのアップグレードを他のアップグレードに変更したいと考えた場合、実質クレジット負担ゼロで変更を行うことができます。

プレイヤーの皆様には自由に新たな戦術を試してほしいため、上記の変更に加え、アップデート 0.6.3 では一部の艦長の艦長スキルリセットや関連するアップグレードの変更を行う可能性があります。

上記の割引はアップデートから 10 日の間有効です。

 

より快適にプレイできるように、下記の艦艇の主砲の初期射程を調整しました。

  • Nassau : 主砲の通常射程範囲を 9,208 m から 10,820 m に変更しました。
  • Kaiser : 主砲の通常射程範囲を 13,308 m から 14,540 m に変更しました。
  • König : 主砲の通常射程範囲を 14,544 m から 14,990 m に変更しました。
  • König Albert : 主砲の通常射程範囲を 10,840 m から 11,860 m に変更しました。
  • Hermelin : 主砲の通常射程範囲を 7,790 m から 8,960 m に変更しました。
  • Dresden : 主砲の通常射程範囲を 8,110 m から 9,920 m に変更しました。
  • Kolberg : 主砲の通常射程範囲を 8,272 m から 10,080 m に変更しました。
  • Emden : 主砲の通常射程範囲を 8,920 m から 9,930 m に変更しました。
  • Kawachi : 主砲の通常射程範囲を 8,872 m から 9,880 m に変更しました。
  • Myogi : 主砲の通常射程範囲を 13,880 m から 16,950 m に変更しました。
  • Ishizuchi : 主砲の通常射程範囲を 12,900 m から 15,300 m に変更しました。海面発見距離を 16,560 m から 15,200 m に変更しました。
  • Mikasa : 主砲の通常射程範囲を 9,510 m から 11,820 m に変更しました。
  • Furutaka : 主砲の通常射程範囲を 11,790 m から 12,620 m に変更しました。
  • Kuma : 主砲の通常射程範囲を 11,235 m から 11,670 m に変更しました。
  • Tenryu : 主砲の通常射程範囲を 9,981 m から 11,240 m に変更しました。
  • Tachibana : 主砲の通常射程範囲を 6,720 m から 8,030 m に変更しました。
  • Umikaze : 主砲の通常射程範囲を 6,720 m から 8,030 m に変更しました。
  • Isokaze : 主砲の通常射程範囲を 8,309 m から 9,730 m に変更しました。
  • Minekaze : 主砲の通常射程範囲を 6,927 m から 8,110 m に変更しました。
  • Tachibana Lima : 主砲の通常射程範囲を 6,720 m から 8,030 m に変更しました。
  • Bogatyr : 主砲の通常射程範囲を 10,335 m から 10,340 m に変更しました。
  • Krasny Krym : 主砲の通常射程範囲を 13,510 m から 14,040 m に変更しました。
  • Weymouth : 主砲の通常射程範囲を 9,763 m から 10,580 m に変更しました。
  • South Carolina : 主砲の通常射程範囲を 10,218 m から 14,240 m に変更しました。
  • Wyoming : 主砲の通常射程範囲を 10,965 m から 14,380 m に変更しました。
  • New York : 主砲の通常射程範囲を 14,162 m から 16,400 m に変更しました。
  • Arkansas Beta : 主砲の通常射程範囲を 12,060 m から 14,380 m に変更しました。
  • Texas : 主砲の通常射程範囲を 15,580 m から 16,420 m に変更しました。
  • Albany : 主砲の通常射程範囲を 8,470 m から 9,170 m に変更しました。
  • St. Louis : 主砲の通常射程範囲を 9,500 m から 11,320 m に変更しました。
  • Omaha : 主砲の通常射程範囲を 11,500 m から 13,830 m に変更しました。
  • Phoenix : 主砲の通常射程範囲を 12,463 m から 13,880 m に変更しました。
  • Marblehead & Marblehead Lima : 主砲の通常射程範囲を 12,650 m から 13,880 m に変更しました。
  • Fūjin & Kamikaze & Kamikaze R : 主砲の通常射程範囲を 7,620 m から 8,680 m に変更しました。
  • Mutsuki : 主砲の通常射程範囲を 6,927 m から 8,110 m に変更しました。
  • V-170 : 前方の魚雷発射管の発射角度を均一にするため、左右の発射管の角度を 1 度ずつ増減させました。
  • Chester : 主砲の通常射程範囲を 8,420 m から 9,240 m に変更しました。
     

より快適にプレイできるように、下記の艦艇のステータスを調整しました。

  • New Mexico : 主砲の通常射程範囲を 13,580 m から 14,620 m に変更しました。
  • Colorado : 主砲の通常射程範囲を 15,180 m から 17,120 m に変更しました。
  • Dunkerque : 艦載機の性能を調整しました。航空機の Tier を Tier VI から Tier VII に変更し、HP を 1,180 から 1,350 に変更しました。また、平均秒間与ダメージを 45 から 51 に変更しました。
  • Fubuki : 主砲の通常射程範囲を 9,054 m から 10,470 m に変更しました。
  • Akizuki : 主砲の通常射程範囲を 9,236 m から 11,330 m に変更しました。
  • Hatsuharu : 主砲の通常射程範囲を 8,436 m から 9,850 m に変更しました。
  • Shimakaze : 主砲の通常射程範囲を 9,810 m から 11,370 m に変更しました。
  • Yūgumo : 主砲の通常射程範囲を 10,050 m から 10,950 m に変更しました。
  • Grozovoi : SM-2-1 砲の再装填時間を 5 秒から 4.2 秒に変更し、射程を 10,330 m から 10,970 m に変更しました。
  • Udaloi : 主砲の最大距離での命中精度を上昇させました。
  • Z-52 : 海面発見距離を 8,100 m から 7,740 m に変更しました。
     

この変更の対象となったのは艦艇の通常射程距離であり、射撃管制装置や艦長スキルなどによって変動する最大射程距離もこの変更の影響を受けます。

艦長スキル「対空兵装の手動制御」が次の艦艇で正しく動作するように修正しました。

  • Arizona
  • Karlsruhe
  • Prinz Eugen
  • Furutaka


ゲームエコノミーの変更点

艦艇の収益性のデータやプレイヤーフィードバックを基に、航空母艦の収益性の調整を行い、戦闘での個人の実績に応じてより大きな報酬を得られるように変更しました。この変更により、航空母艦で戦果をあげることで、獲得できる経験値やクレジットが 10% - 25% 程度向上します。しかし、何も戦果をあげない戦闘で獲得できる経験値やクレジットは逆に 10% - 25% 減少します。

 

戦果の例

  • 戦果のない戦闘の例 : 敵艦艇 1 隻に耐久値の 30% 未満のダメージを与える。
  • 高い戦果の例 : 通常時の耐久値の合計 300% 以上のダメージを与え、3 隻以上を撃沈する。
     

上記の変更以外に次の艦艇の収益性を調整しました。

経験値

  • Erie : +10%
  • Black Swan : +10%
  • Hermelin : +10%
  • Hashidate : +5%
  • Danae : +5%
  • Karsruhe : +5%
  • Emerald : +5%
     

クレジット

  • Hermelin : +5%
  • Danae : +5%
  • Karsruhe : +10%
  • Svietlana : +5%


サプライズギフト

エイプリルフールは世界各国で祝われるイベントで、World of Warships も例外ではありません。アップデート実装時にユニークなプレゼントが皆様の港画面で待ち構えています。

アップデート 0.6.3 実装から 1 週間以内にゲームにログインすると特別ギフト SC 型潜水艦とその艦長を獲得できます。

 

  • この潜水艦を売却することはできません。[3/30 更新]
  • この潜水艦では各戦闘モードに参加することはできません。
  • この潜水艦の艦長を解任したり、別の艦長を採用することはできません。追加された艦長は潜水艦と同時に削除されます。また、この艦長の育成や再訓練はできません。
  • この潜水艦に迷彩、アップグレード、消耗品は搭載できませんが、信号旗や記念旗を搭載することは可能です。潜水艦に搭載した信号旗や記念旗は潜水艦が削除された際に倉庫に移動します。
  • 潜水艦の装甲レイアウトを確認することはできません。

 

アップデート 0.6.3 後のアップデート潜水艦とその艦長は削除されますが、港スロットはイベント後もそのまま使用することができます。

 

潜水艦の艦長は育成することはできますが、再訓練を行うことはできません。また、本艦長は次回のアップデートパッチで削除されてしまうため、同じポイントを所有する Orlan の特性を持った艦長と港スロットが手に入ります。[3/28 更新]


艦艇モデルの変更点

  • Dunkerque : 主砲塔に練習砲を追加。この変更は戦闘には影響は与えません。
  • Akizuki : 魚雷発射管とクレーンの支柱との交差する地点を修正し、測距儀を追加しました。
  • Indianapolis : Mk33 ディレクターが主砲と連動して動くように修正しました。
  • 特別な技術を利用した細かいパーツ (主に索具) のレンダリングにより、Tier II 及び Tier III のプレミアム艦艇のビジュアルモデルを向上しました。
    • Albany
    • Smith
    • Emden
    • Mikasa
    • Tachibana
    • Diana
    • König Albert
    • Campbeltown
    • Aurora
    • Oleg
    • Katori
  • 下記の艦艇の低・中グラフィックス設定で生じていたアーティファクトを修正しました。
    • Okhotnik
    • Anshan
    • Akizuki
    • Fletcher
    • Podvoisky
    • Des Moines
  • 下記の艦艇の港画面での装甲のビジュアルモデルを修正しました。
    • Tachibana
    • Albany
    • Yūbari
  • Ryujo に無期限迷彩を追加しました。
    • 海面発見距離 -3%
    • 自艦を攻撃中の敵が射撃した砲弾の最大散布界 +4%
    • 戦闘での取得 EXP +30%
    • 購入価格: 1,000 ダブロン


技術的な変更点

このバージョンのリリースもちまして Windows XP 及び Windows Vista での動作保証を終了いたします。これらの OS はマイクロソフト社のサポートが既に打ち切られており、ゲームをより高速で安定した最新の OS 向けに最適化するため、アップデート 0.6.4 以降のバージョンでは上記の OS でゲームクライアントが動作は保証いたしません。予めご了承くださいますようよろしくお願致します。


テスト艦艇

開発チーム及びスーパーテスターのテスト用にクライアントへ下記のフランス巡洋艦及びイタリア巡洋艦を追加しました。

これらの艦艇は研究や購入することができませんが、戦場で遭遇する場合がございます。

  • Bougainville
  • Jurien de la Gravière
  • Friant
  • Duguay-Trouin
  • Émile Bertin
  • La Galissonnière
  • Algérie
  • Charles Martel
  • Saint Louis
  • Henri IV
  • Duca d'Aosta
Edited by Ladygrey_JP

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×