Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
MrK_Taikutsuotoko

CPU負荷が異常に高くなりました

5 comments in this topic

Recommended Posts

Beta Tester
30 posts

お世話になります。

 

 

現在下記スペックのPCにてゲームをプレイしていますが、

アップデート0.6.1を導入した直後からCPU稼働率が異常に高くなりました。

具体的にはそれまでは戦闘中でも稼働率20%前後だったのが、

アップデート後は港画面でも50%前後、戦闘時には70%前後に張り付くようになりました。

ゲームソフト以外は特に過負荷がかかっている様子もなく、ゲームクライアントを再インストールしても

現象は変わりませんでした。

ちなみにMod等はすべて解除してある状態です。
 

ゲームクライアントに問題があるのか、はたまた私のPCのCPUがいよいよ寿命に近づきつつあるのか判断しかねるため、こちらに投稿させていただきます。

また、他にも同じように負荷が以前より増しているという方がいらっしゃればご意見を賜りたく、申し上げる次第です。

 

よろしくお願いします。


PC環境

CPU_Core i7 3960X Extreme Edition @ 4.2GHz

RAM_DDR3-1600 4GB*8 @ 32GB

GPU_ELSA GeForce GTX1080 GLADIAC

OS_Windows10 Pro 64bit

DP_24.1inchi (1920:1200)

発生した現象:CPU稼働率過負荷状態

艦船名:全ての艦船

マップ: 指定なし

出現頻度:毎回

再現性: あり

重要度: 重度

詳細:上記の通り


 

画像1・2枚目:過負荷状態。3・4枚目:正常負荷状態
 

 

kadouritsu1.jpg

kadouritsu2.jpg

正常稼働率7.1.jpg

正常稼働率8.1.jpg

Edited by MrK_Taikutsuotoko

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
30 posts

途中経過の報告をさせていただきます。

 

昨日7度目のOS再インストールを行い、Windowsのイベントビューアからログの変化なども追跡していたのですが、まったく痕跡らしき物を発見できず、未だに問題解決に至っておりません。

 

状況を整理しますが、

1,アップデート0.6.1を適用した前後からいきなりCPU過負荷状態が発生。
2,Mod削除、ゲーム設定を最低にしても変化なし。
3,ゲームクライアント自体を再インストールしても変化なし。
4,GeForceドライバを更新された半年分をすべて試してみるものの効果なし。
5,OS・その他アプリの再インストールを実施し、その後ゲームの再インストールを実行するも、最初の数日は問題なく正常稼働してるが突然過負荷が始まる。
6,再度OSの再インストール実施。並びにドライバ類検証を行うも効果なし。
7,ゲームクライアントを先にインストールし、その他アプリの再インストールを一つずつ実施しその度にゲームの起動を確認するも問題なし。全アプリインストール後もやはり数日は問題が無く、その後突然過負荷状態が始まる。
8,Windows10 更新プログラムKB3211320及びKB3213986をインストールした辺りからおかしいと考え、当該更新プログラムの自動更新をMS製ツールキットを使用して強制的に停止させしばらく様子を見るも状況再発。
9,Microsoft Office 2010 32bit版のツールPicture Managerの導入後に自動更新される更新プログラムに問題があるかと考え強制的に停止させしばらく様子を見るも効果なし、状況再発。
10,CPU過負荷状態が発生する前の状態にシステムの復元を試みてみるも効果なし。
11,Windowsタスクマネージャーにて起動中のアプリ・バックグラウンドプロセス等常駐ソフト系を可能な限り停止させてみるも効果なし。
12,Windows10のクリーンブートモード及びセーフモードにてクライアントの起動を試みてみるも前者は起動はするが過負荷状態が発生し効果なし。後者はそもそも起動不可。
13,他のゲームソフトで、まずFF14のベンチマークソフトを起動させるも正常動作確認。御社WG製のWorld of Tanksをダウンロードし起動してみるもCPU稼働率戦闘時6%前後と正常動作を確認。

 

このような状況です。

 

 

 


Microsoftコミュニティにおいてもサポート担当と連絡のやりとりはしていますが、明確な原因の特定には今少し情報が必要とのことでした。

OSの再インストールはこれ以上は無意味と判断し、現在WoTにて同現象が発生するか否かの検証のため、ゲームクライアントを再度インストールし、確認に当たっています。

チケットにても再度報告させていただきましたが、運営側におかれましては可及的速やかに状況を確認し、対処いただけますよう重ねてお願い申し上げます。

 


また、同じようにCPUに過負荷がかかる現象を確認された方は、その情報をご掲載、ご連絡いただきたく、ここにお願い申し上げる次第です。

お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 


 

 

 

Edited by MrK_Taikutsuotoko

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
30 posts

再度途中経過報告をさせて頂きます。


 

本日9回目のOS再インストールを行い、WoWsゲームクライアントのCPU負荷状態を確認していたのですが、Process Explorerというソフトで詳細に確認していたところ、WoWsゲームクライアントがインストールされているフォルダ内に「MSVCR110.dll」というファイルが存在し、このファイルに対してアプリが5つのプロセスに及ぶ多重アクセスを発生させ、さらに1プロセスにつき5%以上CPUの負担をかけている状態でした。


 

ほぼ丸1日かけてOS再インストールからデバイスドライバ、アプリ、更新プログラム等をインストールしてきましたが、再度過負荷状態が発生し、これにて完全に万策尽きた状態になりました。

運営側での早期対応を切に願うものです。


 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
30 posts

追加の途中経過を報告させて頂きます。


 

計9回のOS再インストールを行い、マザーボードとGPUのドライバのみ適用した段階でゲームクライアントをインストールし様子を見ていましたが、やはり過負荷現象が数時間後に発生する状況になりました。

クランメンバーの一人にCPUプロセスを詳細に表示させる「Process Explorer」を導入してもらい、ゲーム起動中のプロセス状況を確認してもらいましたが、驚くべき事に協力して頂いたメンバーのPCにおいては過負荷がかかるどころかその原因となる「MSVCR110.dll」というファイルがどこにも存在しないのです。

当人はWindows7環境でゲームをプレイしているそうですが、Microsoft製のアプリはOS標準搭載の物以外は一切導入してないそうで、その為に「MSVCR110.dll」が存在しないと推測します。

現在、私のPCにはMicrosoft Office 2016を含めMicrosoft Visual C++関連が多数インストールされており、明らかにMS製ソフトウェアとの相性問題、バグ等が原因になると考えられます。従って、ゲームクライアントに根本的な欠陥があると考えざるを得ません。


 

チケットにても可能な限りの情報を提供させて頂きましたが、今回のアップデート0.6.2において全く改善されていないことに落胆を禁じ得ません。

運営側・開発チームの方々におかれましては非常にご多忙、ご多用かと存じますが、重ねて可及的速やかに対策を講じて頂くよう、切にお願い申し上げます。


 

なお、「Process Explorer」にて過負荷がかかっている際のスクリーンショットを添付しておきますので、確認して頂けますようお願いいたします。


 

恐縮ではございますが、なにとぞ早急な対応をよろしくお願いします。


 


 

過負荷プロセス詳細4.1.jpg

過負荷プロセス詳細5.1.jpg

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
30 posts

途中経過報告をさせていただきます。


 

公式チケットにてサポートより連絡がありましたので、一部抜粋して記載いたします。


 

「ご不便をおかけしておりますが、World of WarshipsはDirectX 9.0cをベースに開発されており、DirectX 9.0cとWindows10との相性において、問題が発生する可能性がございます。開発チームでも検証作業・アップグレード作業を検討しておりますが、この作業にはお時間をいただく見込みでございます。

しかしながら、いつごろの実現が可能かといったことも現在のところは報告を受けておりません。

元々私どものゲームにて採用しているゲームエンジンが地表表示に特化したものであることから、海面の表示に何らかの過不可が発生している可能性はございますが、World of Tanksでは徐々にDirectX 10 及び11への対応をいたしております。」

 


 

他の一部ネットゲームにてもこのゲームと同じようにDirectX9.0cとWindows10の互換問題が発生しているという情報も確認しましたので、当面はCPUに過負荷がかかることを前提に、CPUクーラーのFAN換装も視野に対応しなければならないようです。

DirectX10以降へのゲーム環境のアップデートに関しては今のところ実施時期未定とのことです。ただし運営側でもこの不具合に関して状況を把握されたみたいなので、後は不具合が改善されるのを待つのみとなるみたいです。


 

他にも同じような現象になられた方は、ご注意いただきますようお願いします。


 

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×