Jump to content
TYPE61MAZERA

姿を消すにはどうすれば良いでしょうか?

5 comments in this topic

Recommended Posts

Member
12 posts
6,544 battles

 

 魚雷がああ~。当たらないの~何故だ、どうしてだあ~~~(ワタモテ)よりの替え歌

 

 魚雷を当てるには距離が三千以内でイエローゾーンに発射すれば良いとわかりましたが、

 はて敵艦が至近距離でも姿を消すのにこちらは姿を消す方法がわかりません。

 どなたか教えてください。

 

 

 

 

Edited by TYPE61MAZERA

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
300 posts
4,397 battles

魚雷が当たらないのは、恐らくは魚雷という武器の性質を分かっていないせい。

魚雷は発射後、(艦にもよるが)40~70ktくらいの低速でゆっくりと海面を走っていく。

この時走ってくれる距離は、「発射した地点から射程限界まで」。つまり射程5kmの魚雷であれば発射した地点から5kmしか進まない。

その上、この5kmという距離を走り切るのに砲弾と比べて非常に時間がかかることも考慮しなければならない。

更に言うとその魚雷が射程距離を走り切るか敵に当たるかするまでの間に、味方が魚雷の航走ルートにぶつからないかも考慮しなければならない。

お持ちの艦は随分とおかしな偏り方をしているようだけれど、とりあえず言うとどれもこれも魚雷射程が短い艦なので基本的には「相手が魚雷の射程より近いところにいる」時に撃つべき。特にヨルクやアドミラルヒッパー(どうやって取得したんだ?)に至っては魚雷はただの保険程度なのでいっそ魚雷の事は忘れるくらいでもいい。

魚雷の当て方についてはそれこそティア2辺りから駆逐艦を使ってじっくりと練習しなければならない。「味方に当てない」ことは最大限に考慮せねばならないので、基本的に「方角に関係なく、自分と敵の間に味方がいる、或いは自分から見て魚雷を発射する方向に味方がいる場合は撃ってはならない」ということを覚えよう。

たまに「味方の魚雷は発射した瞬間から見えるのに避けない方が悪い」とか言ってフレンドリーファイアを正当化する輩がいるけれど、誰だって味方が背中を刺してくると思って戦ってるわけじゃない。つか味方をそう思ってたら戦えないというか、刺してくるなんて最早敵も同然。だから味方と敵では敵の方に視線と注意が向くのはごく当然のことなので、味方が自分を見ているかどうかに関わらず「味方に当たるかもしれない状況」では絶対に魚雷を撃ってはいけないよ。

イエローゾーンがなんとかいうヨタを教えたのはどこの誰だか知らないけれど。あと3000以内で撃てばいいってのは聞いたことがない。


 

で、「敵が姿を消す」という話だけれど。ゲーム内での「隠蔽性」の項目を開いて、そこに書いてある「海面発見距離」を見るべし。そこに書いてある数値が例えば6kmだとすると、6km以内に敵艦がいない場合は「目視されない」状態、いわゆる隠蔽状態になる。また、島などによって見通し線を遮られている場合は6km未満であっても見えない。この場合は「強制発見距離」というのを割り込んでいるか、或いはソーナーorレーダーを使用しなければ発見できない。

察するに「至近距離の敵が姿を消す」というのは、島の向こうにいる敵を自分とは別の味方が視認していたけれど、その味方がまた別の島の陰に入るなどして見通し線が途切れたことで「その敵を視認できる艦がいなくなった」ことで起きた現象だろう。よくあるよくある。


 


 

ところでアドミラルヒッパーまで持ってるのになんで魚雷の当て方と隠蔽というゲームシステムを知らないの?(素朴な疑問

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
459 posts
10,629 battles

ちょっと気になってるのは

イエローゾーンとは何か?

至近距離とはどの程度なのか?

の2点
 

おそらくシステム周りなのでしょうが

まずトピタイトルになっている姿を消す方法ですが見つかっていなければ姿を消せます(当たり前

・自艦の被発見距離内かつ、視線が通るところに敵艦艇(駆逐を含む)が存在していない

・自艦の航空発見距離内に敵艦載機が存在していない

・強制補足範囲(基本2km、測距改良3km)内に敵艦艇が存在していない

・敵艦艇の消耗品「水中聴音」、「警戒レーダー」の効果範囲内に入っていない

以上の4点を満たせば姿を消せます


 

被発見距離は艦艇ごとの値にスキルや迷彩によって変動した最終値ですね

Ex)神風:基本6.2 迷彩6.0 隠蔽スキル5.6 迷彩+隠蔽スキル5.4といった感じです


 

視線は基本は島などで遮れますが、低い島の場合ですと遮れないことがあります(罠B南側の島など


 


 

また魚雷は艦艇や艦艇で使われているモジュールによって異なります

艦が異なれば射程や射角が変わり、モジュールがちがければ雷速や射程、ダメージなどが変わります

隠蔽雷撃の場合は1分かからない程度は着弾までに時間がかかるのでロックオンをしてガイドラインをもとに約1分後の位置を予想します


 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
325 posts
17,579 battles

戦績を見ました。

まず、敵が至近距離で姿を消すですが駆逐艦と、T5以降のイギリス巡洋艦は煙幕を持ってます。

煙幕の範囲内だとレーダーとソナーを使用しないと、2km以下でないと発見できません。

あなたはCO戦、ランダム戦での駆逐艦使用数が少ないので、煙幕の利点を理解していないと思います。


 

次に魚雷を命中させるにはですが、CO戦では命中するのにランダム戦では、全然命中したいと言いたいのだと思います

距離3000とかイエローゾーンとかは聞いたことがありません。(違法パッチ使っていなければですが)

魚雷の場合敵艦にロックオンすれば、白い射線が表示されます。

敵艦がそのまま直進して魚雷の疾走距離内であれば命中します(たぶん。。。)

なぜ、あなたの魚雷が敵艦に命中しないかですが、ランダム戦で使っている艦艇と各データから原因を推測しました。

どうやら巡洋艦を使っているようですが、巡洋艦の魚雷はおまけです。砲撃戦で接近した場合とか、敵に追撃を受けたときの脅かしくらいしか意味がありません。

巡洋艦で魚雷を命中させに行くと、9割以上返討ちです(私は最初のころ、天竜と球磨で経験してます)。

水雷戦がうまくなりたいなら、ドイツ駆逐艦か日本駆逐艦を使ってください。


 

日本駆逐艦で魚雷を命中させるにはですが・・・・・

まず魚雷はそうそう当たるものではありません。私は駆逐艦の使用頻度高めですが、命中率は5%ほどです(砲撃なら30%くらい)

駆逐艦同士の近距離戦闘では500mで互いに魚雷を撃ちあって、双方当たらないこともよくあります。

なぜ命中しないかですが、魚雷がくるとわかっていれば、回避することは難しくありません。

(よく、敵艦撃沈した艦から撃った魚雷に当たることはありますが)

磯風か、海風で敵戦艦の斜め前方から近づき6km付近(穏健ギリギリならなおよし)から魚雷を撃つことを繰り返してください。

そして、撃ったらすぐ離脱です(当然見つかるのはNG)。T3,T4の戦艦は運動性が鈍いので相手の技量が低ければ当たります。

これは雷撃の基本です。実践では他にも色々な水雷テクがありますが、自分で見つけてください。

海風と磯風でランダム戦で100戦くらい基本テクを繰り返せば、相手が戦艦でも巡洋艦でも命中するようになります。


 

長文ですがすみません

Share this post


Link to post
Share on other sites

×