Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
shiyo12

降参(サレンダー)機能を追加してみてはどうか

7 comments in this topic

Recommended Posts

[SOLA]
Member
32 posts
7,306 battles

題名の通り、ゲーム機能の一つとして降参機能を追加してみてはいかがでしょうか。

主な理由としては、

①ゲーム序盤による、味方の大事故のため(駆逐や空母の全滅、圧倒的な数的不利など)

②ゲーム終盤、負けが確定している状態での時間切れまでの無駄な時間を減らすため

 

機能の流れとしては

ゲーム開始数分後(要調整)、味方チーム内の生存プレイヤーで投票を行い半数以上の賛成で降参

降参が成立した場合、勝ったプレイヤーには試合の残り時間に応じて経験値とクレジットが補填される

 

というものです。

某有名ゲームで実装されているものを参考にしてみました。

 

賛否を問わず、皆さんの意見をお聞かせください。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
301 posts
4,400 battles

無いですね。

降参するなら戦闘を降りて母港に戻ればいいだけですし、試合の残り時間で経験値とクレジットとかろくなことにならない未来しか見えない。

負けマッチだと思っても戦うのがこのゲームでしょう。

戦わざるもの得るべからざるではありませんけど、負け犬根性の発露にしか思えません。最後までちゃんと戦って、どうぞ。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
203 posts
5,263 battles

現状でも滅多に取れない「孤高の戦士」とか、更に取れなくなりますが・・・

と言うか、負け試合なりに足掻いて少しでもスコア伸ばしましょうよ。逆転も可能性はゼロじゃないんですし。

 

サレンダーについては概ね反対ですね。優勢側も旨味が減りますし。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
38 posts
4,233 battles

降参機能に反対です 例えば 孤高の戦士が取れそうな戦況だったのに降参したせいで取れなかった事態防ぐためと最後まで活躍することでアワードが増えることです

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
272 posts
2,733 battles

降参機能の追加に賛成です。

 

逆転の目もなく標的艦としてボコ殴りされるだけの敗戦処理は意欲を下げるものであり、早期に戦闘を切り上げられる方がプレイ中の不快感は減るものと思われます。

同時に「死守せねばならぬ要衝でない限りは、逃げられるなら早々に逃げて定数揃えて再戦を挑む方が現実的」というある種のリアリティの増進にも効果があるでしょう。

また少しの報酬と引き換えにあまりに長く限りなくつまらない敗戦処理をするくらいなら早期に切り上げて次の戦闘に進める方が時間当たりの報酬は増える様に思えます。

 

平行して「孤高の戦士」等取りにくくなる章は条件そのままに残置・報酬部分は他の条件で取れる章を新設し、それによって手に入る様にしてしまえば良いでしょう。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
617 posts
4,472 battles
理由と状況によっては降参もありかと思います。具体的にはトピ主の挙げた2つの理由のうち、①は反対、②は条件設定によっては賛成です。
①については、序盤~中盤までは戦況の逆転は容易に起こる(たとえ空母や駆逐が落とされても)という経験則から反対です。仮に投票で降参しないことになっても、そのような投票があること自体が味方の戦意を削ぎ、最悪AFKや港に戻る行為の口実にされます(「俺降参に入れたしもう帰る」みたいな)。
②については、「試合終盤」と「負けが確定」の定義によるかと思います。この状況以外での投票は①の問題からできないので、客観的かつ統計的に「負けが確定」の状況に限り、それでも抵抗を続けるか降参するかの選択権を出すべきであると思います。また降参するしないで味方内の軋轢が生まれその後の戦闘に影響が出ることを考えると、最後の1隻になったときにのみ降参できるようにするべきかと(どのみちその船が港に戻ったら同じこと)。
降参の条件について↓

 降参を選択できる条件としては、敵の数、彼我の残HP、陣地制圧状況、現在のポイント、残り時間、彼我の位置、敵の艦種、自身の視界と隠蔽、雷撃機・爆撃機残数などからシステムが総合的に判断し、圧倒的に不利と認めた場合のみ不利側のプレイヤーに降参or徹底抗戦の選択権を与える。
クラーケンや撃沈数ミッションを考え、不利側が降参した場合、その時点で有利側の勝利は確定させ、不利側のプレイヤーは港に戻るが、有利側のプレイヤーには港に戻るか追撃するかの選択権を持たせる。一人でも後者を選んだ場合、不利側の艦はマップ中央に向けた最短航路を10ノットで航行する。降参してorされて港に戻る場合はそれによるペナルティを設けない(普通に港に戻るなどで試合放棄した場合はペナルティが付く?)が、残り時間に応じた補填やら報酬はなし。
降参した艦への敵味方からの不当な評価を避けるため、降参した艦に対するそれに関する通報は無効とする(最後の一隻になる前に送られた通報は有効)。
これでもまだ穴があると思いますが、このくらいしないと先に沈んだ味方も敵も納得しません。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×