Jump to content
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
masamasa_168

魚雷の射程と速度の調整機能提案

3 comments in this topic

Recommended Posts

Member
88 posts
9,396 battles

今現在wowsにおいて九三式酸素魚雷には Type93,Type93mod.2,Type93 mod.3の3種類がありますがこのうち2つは島風にしかありません。

またマッチング決定してから魚雷を切り替えることができないため短射程の魚雷を搭載している場合なかなか撃てないこともあります

そこで同型の魚雷を統合し戦場である程度自由に切り替えできる機能の追加を提案します。

どう統合するかですがそのまま統合するのではなく魚雷威力と装填時間はそろえて射程と雷速をトレードオフにして長射程低速と短射程高速の2種類、あるいは中間を加えて3種類にして切り替えできるようにすれば面白くなると思います。例えば

Type93mod.2 最大ダメージ20967射程10km雷速67kt発見距離1.7km

この現在の性能を参考にして

Type93(仮)  最大ダメージ20967射程8/10/12km雷速72/65/58kt発見距離1.8/1.7/1.6km

こんな風に調整すれば短射程魚雷は発見距離の割に雷速が速くて当てやすく長射程魚雷は当たりにくい代わりに遠くまで届くという状態になります

威力や装填時間を変えればType93mod.2(仮)も作れますし

同様にほかの魚雷も調整すれば今現在のアメリカ駆逐と日本駆逐で魚雷性能が逆転している現象を解消し差別化することも可能だと思います

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
211 posts
10,015 battles

確かに実際の魚雷も雷速等の調定によって射程等が変わりましたし、Nerfされっぱなしの日駆の調整案としてはありですね。

英巡が1本ずつ魚雷を撃てるんですから、WG的にもすぐに出来る調整案だと思います。

問題があるとすれば既にモジュールを育ててる人とかがどういう扱いになるのか、或いはモジュールを開発していない魚雷については使用不可とかいった仕様だと、WGの調整が大変そう・・・といったところでしょうか。

 

いずれにしてもありだと思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
88 posts
9,396 battles

610mm魚雷全てに調整を行うとして

tier6前期type8            

   後期type90(基準は現在のtype8mod.2)

tier7前期type90(基準は現在のtype8mod.2)

   後期type93(基準は現在のtype90mod.1)

tier8前期type93(基準は現在のtype90mod.1)

      後期type93mod.2(基準は現在のtype93mod.2)

tier9前期type93mod.2(基準は現在のtype93mod.2)

   後期typeF3

tier10     typeF3

こんな感じに名前も変えて竣工時から九三式積んでたはずの陽炎型とかの違和感を解消し、

島風は魚雷を研究・購入してた場合経験値返還・返金して、そのほかは置き換えれば問題ないと思います

日本巡洋艦には同名の短距離あるいは中距離のみの魚雷を渡せば弱体化もせず強くなりすぎないと思います

あとはminekaze魚雷を射程8㎞に、mark16と17の雷速と射程を弱体化してくれれば…

Share this post


Link to post
Share on other sites

×