Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
Ladygrey

多数ご報告をいただいている現象につきまして

1 comment in this topic

Recommended Posts

Member
4,332 posts
235 battles

 

艦長の皆さん!

現在、下記の 2 件につきまして、プレイヤーの皆さんより多数ご報告をいただいております。

 


 

1. 購入した覚えのない日本駆逐艦の無期限制迷彩を所持している

アップデート 0.5.15 実装時の日本駆逐艦の置き換え時の対応の際に、誤ってアップデート前に無期限制迷彩を購入していないプレイヤーにも無期限制迷彩が配布されていることを確認いたしました。 これらの誤って配布してしまった無期限制迷彩は後日一括で削除させていただく予定となっております。

なお、削除前に無期限制迷彩を使用し、ボーナスとして得た経験値や軽減された分の修理・補給費用は回収する予定はございません。

この度は皆さんにご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。

 

2. 高解像度設定を使用した際にパフォーマンスがダウンする

0.5.14 及び 0.5.15 アップデート実装に伴い、一部の環境下で World of Warships ゲームクライアントのパフォーマンスが著しく低下するという報告をいただいております。 この現象が発生する原因についてお話する上で、技術面でのアップデート及び表示解像度が与える影響についてご説明いたします。

まずは CPUバウンドと GPU バウンドについてお話しましょう。 CPU は文字通りコンピューターの中央処理装置を指し、GPU はグラフィックスに関する処理を司る装置のことを指します。アプリケーションがそれぞれの処理装置に必要とするリソース量は、各サブシステムがどちらの処理装置に「紐付けられているか」によって異なります。


CPU バウンドと GPU バウンドの違いとは?

我々のゲームは基本的には CPU バウンドになっています。例外として港画面のみ CPU での処理情報量が非常に小さくなっているため、GPU が占める割合が多くなり、この画面でのみ実質 GPU バウンドになっています。港画面で GPU への負荷はほぼ 100% になっている理由はまさにこれであり、 CPU はほぼアイドリング状態になっています。

また、もう一つの例外として 4K などの非常に大きい解像度を使用している場合が挙げられます。

 

f5abf12c-bb5b-11e6-a150-38eaa7374f3c.jpg

 

4K 解像度はフル HD ( 1920 x 1080 ) の約 4 倍大きい解像度となっています。 そのため、グラフィックカードに掛かる負荷も、その分飛躍的におおきくなってしまいます。例を挙げると、我々のゲームは 1920 x 1080 解像度では CPU バウンドとして機能しますが、 4K 解像度では飛躍的に負荷がかかるようになってしまうため、GPU バウンド部分に処理を移行する形になっています。 このため、前述の解像度では大きな影響を与えていなかったグラフィック設定がパフォーマンスに大きな影響を与えてしまうことになります。

特にこの影響を大きく与えるのは MSAA アンチエイリアス及びスクリーンスペースリフレクション ( SSR ) です。


スクリーンスペースリフレクション ( SSR ) に関する抜粋

今回は参考のため、下記の設定で 4K 解像度のテストを行いました。

 

f6c1525a-bb5b-11e6-aafa-38eaa7374f3c.jpg

 

テスト結果は下記のとおりです。

解像度 / モード MSAA オフ

SSR オフ 

MSAA オフ

SSR 中    

MSAA 8x

SSR オフ    

MSAA 8x

SSR 中    

MSAA 8x

SSR 高

 1920 x 1080   63.6 FPS   63 FPS   61.5 FPS   61.2 FPS   60.5 FPS 
 3840 x 2160   51 FPS   47 FPS   39 FPS   35 FPS   34 FPS 

 

上記の結果を見れば分かる通り、フル HD 環境下では MSAA 8x や SSR は FPS にほぼ影響を与えないほか、GPU への負担も若干増えるだけにとどまっています。 一方、4K 解像度で同じ作業を行ったところ、極端に FPS が低下していることが分かります。 4K 解像度で安定した FPS を実現するには非常に複雑な処理が必要となり、現状の World of Warships クライアントではこの問題を解決できておりません。 このため、本タイトルの推奨動作環境は 1920 * 1080 と表記されています。

 

FPS に大きな影響を与える他にも、SSR を使用し、MSAA をより高品質なものに設定すると、GPU メモリへの負荷が飛躍的に上昇します。 この急激な負荷の上昇により、ゲームが一時応答不能になる場合などの現象が発生する場合があります。 この問題を回避するために、下記の方法を取ることを推奨いたします。

  1. 解像度を低く設定し、負荷を低下させる。
  2. MSAA を 4x に設定する。見た目上 8х と 4х の違いはほぼ見られませんが、パフォーマンスに与える影響は大幅に変化します。
  3. SSR 内で必要ではない反射を消す、または品質を低く設定する。

 

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×