Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 5 battles to post in this section.
Ladygrey

[公開テスト] バージョン 0.5.15 フィードバック

11 comments in this topic

Recommended Posts

Member
4,332 posts
235 battles

艦長の皆さま!
 
World of Warships 公開テストへご協力いただきありがとうございます。
[公開テスト] バージョン 0.5.15 でのフィードバックは、必ずこちらのトピックへ記入してください。

[公開テスト] バージョン 0.5.15 以外のフィードバックは、こちらに書き込まないようにご注意ください。

[公開テスト] バージョン 0.5.15 での不具合は、こちらへご報告ください。

 

ご投稿の際は、フォーラムルール及びガイドラインをご確認の上、お願いいたします。

 

尚、[公開テスト] バージョン 0.5.15 関係の無い内容及び、不具合報告は、移動 / 削除等を行わせていただく場合がございます

予めご理解ご了承いただけますようお願いいたします。

 

ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 


 

関連リンク

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
5 posts
9,728 battles

不具合ではないかもしれませんが、テスト用ゲームランチャーをアップデートした後から

言語表示がすべてロシア語?表示になってしまいました。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
8 posts
8,252 battles

バージョン 0.5.15公開テストを遊んでみた結果

 

①キャンペーンについて

 以前あったデイリーミッションのようなものと理解しています。

 クリアすることで、消耗品や旗などを獲得できるため、実装されたら積極的に取り組むと思います。

 現段階では文章がすべて英文のため、のんびり翻訳するつもりがないので、普通にプレイをしていく上で偶然クリアをして、褒賞を獲得している状態です。

 プレイヤーの母国語表記(私の場合は日本語)になった場合、数多くのプレイヤーが意欲的に取り組むと思われます。

 

②ダイナミック分艦隊について

 何度か試しましたが、これは分隊編成をゲーム読み込み中やゲーム中に可能にするシステムと理解しています。

 偶然、ランダム戦で知り合いが味方になった際、その場で分隊を組むことができるため、良いシステムだと思います。

 全く知らない人が突然分隊へ誘ってくることも考えられますが、応じるかどうかはプレイヤー次第になるのではと考えています。

 駆逐艦の煙幕援護を受けたいがために、ランダム戦で一緒になった駆逐を分隊に誘うなどの行為が散見されそうですが、それはまたプレイヤー同士の問題ということで。

 この新機能も、ぜひ実装していただきたいです。

 

③その他の2点について

 実感できていないため、この2点はノーコメント。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
28 posts
4,610 battles

まだ10戦程度ですが現在の所感

30戦ほどしました。

 

①キャンペーンについて

現行のイベント用ミッションにProjectRの要素を盛り込んで改良したものという印象を受けました。

今までは特定の1つを攻略すると次に進んでいたものが、用意されたものの中から任意に選択してミッションを進行できるのは、プレイヤーに特定の行動を強要しない点で良い事だと思います。

今までのイベントでは「空母だと達成不可能」とか、「効率を重視すると巡洋艦一択」といった状態が散見されましたので、この点が改善されるのは嬉しい限りです。

デイリー的な運用であっても、スパンを1ヶ月程度にしてマンスリーキャンペーン等であれば多少タスクが長くても参加しやすいかと。

期間限定キャンペーンが同時に多数出た場合には、挑戦できるタスクが3個までというのは少ないかもしれません。

各キャンペーンで個別に3個ずつであればありがたいですが、これはイベントの量と程度の問題でしょう。

 

②ダイナミック分艦隊について

最初に言っておきますが、ダイナミック分艦隊の実装をやめてくれと言っているわけではありません。実装するのであれば有意義なものにして頂きたいので書いています。

 

正直なところ、現状では必要性もメリットも分かりません。こんな物に開発のリソースを割くのであればAFK対策を優先して欲しいというレベルです。

最初の実装予定だった0.5.5では「より連携がとりやすく」との記載がありましたが、連携云々以前に挨拶すらありません。

PTの報酬目当てなのか、とりあえず参加しておいてあとはいつも通りという状況ばかりです。だって、布陣左端にいる私の分艦隊に右端の人が参加してくるんですよ?それ連携取る気無いでしょう、と。

たまたまその場に居合わせた人と連携が取れるなら分艦隊でなくてもできるでしょうし、それが無理ならその場で分艦隊になったところで無理でしょう。そして、即席で連携を取るのであれば、わざわざその味方を2隻に絞る意味もありません。

連携したいという意思表示にはなるでしょうが、それは分艦隊にならなくてもチャットで充分に可能な事です。

一応、ボイスチャットが有効になるという点では違いがあるでしょうが、言語の壁が高いアジアサーバーではその魅力もありません。そもそもマイク持ってなければ使えませんし。

現状では、「味方のアイコンが最大で2隻まで黄色くなる機能」というのが私の認識です。

 

30戦ほどしても、やはりチャットでの連携はありません。何度か分隊への勧誘も受けましたが、受けたっきり反応はありません。が、多少連携意識をもって動いているのかなと思える場面には何度か遭遇しました。

アイコンが黄色いからたまたま目立ったのか、黄色くて目立つから連携意識が出たのかは分かりません。

 

ちょっと揚げ足取りみたいになってしまいますが・・・・・・

少し前のアップデートでマッチングされる分艦隊の差は最大1分隊に制限されました。ですが、現状ダイナミック分艦隊についてはその制限がありません。

明確に「より連携がとりやすく」なるのであれば分隊差に制限が必要でしょうし、制限しないのであればこれによる有利不利は無い(≒あまり意味が無い)と考えている事になります。

何となく、やっている事が矛盾している気がするのですが。

 

Edited by tonica

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
6 posts
2,717 battles

今回の公開テストについて

①キャンペーンについて

 今までのミッションより達成感があると思います。

 全てのミッションをこなさなくてもファイナルミッションを受けれる点も良いです。

 定期的に追加ないし別のものに変わっていくと良いと思いますね。


 

②ダイナミック分艦隊について

 面白い機能だと感じました。

 capポイントごとに小隊のように分艦隊を組んで突っ込むなど、我々プレイヤーの使い方次第では面白いものになりそうです。

   組んだ仲間とその後も交流ということもありそうですね。

 現在は普通の分艦隊と同じく上限3人までですが、ランダム戦が12人なのでこれを三分割程度にできる4人くらいを上限にしてもいいかもしれません。


 

③その他

ドイツ駆逐ツリーと新日駆ツリーが技術ツリーに来ることについて。

 ドイツの駆逐ツリー、楽しみにしています。

 新日駆ツリーについて性能等色々噂されていますが、ティアⅥ、Ⅶの艦艇は逆の方がしっくりと来ます。

秋月ルートが砲に特化したルート、今までのが隠蔽と汎用性の高いものになると以前見たのですが、汎用ルートの吹雪、暁が砲特化ルートの初春、白露より隠蔽が高そうであり、初春、白露が魚雷装填ブースターを積めるはずであることから、今のツリーだとどうも違和感を感じます。

また、朝潮型がツリーに含まれていないのが少々残念ですね。プレミア艦等で実装されることを願います。

Edited by Sight_haze

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
27 posts
17,800 battles

 

キャンペーン「勝利の科学」について

 

自分で目標を設定するのは良い試みだと思います。

いつの間にか達成していた旧デイリーミッションより目的意識がしっかりしている点が良いと思います。

このキャンペーンによって中・上級者が初心者をnoobと罵る状況がなくなることを期待します。

キャンペーンについて気になる箇所があったので以下列挙させていただきます。

 

①サブタスクの再挑戦について

一度達成したサブタスクを再度達成することでピンが獲得できる旨のメッセージをゲーム内に見つけることができませんでした。

 

②メインタスクの完了について

メインタスクの『一回戦闘せよ』の任務を受領した状態でわざとAFKしたところ戦闘終了後、タスク完了になっていました。

経験値などにペナルティが発生している状態ですが、タスクの完了にペナルティがないのは想定通りの振る舞いでしょうか。

 

③獲得ピン数について

サブタスク3-6『「占領」または「占領アシスト」リボンを獲得せよ』の獲得ピン数は1つ、

サブタスク4-7『敵空母を一隻撃沈せよ』の獲得ピン数は4つでした。

ゲーム中の難易度または発生頻度で獲得ピン数を設定されているように見受けられますが、ARPミッションの時と同様に歓迎できません。

 

④艦種指定について

サブタスク5-5『航空爆撃または航空魚雷を十回命中させよ』の艦種指定は空母に思われます。

サブタスク9-12『航空爆撃と魚雷によって敵艦艇を五隻撃沈せよ』は空母が艦種指定されていないということは"aerial"は"bombs"までしか係っていないということでしょうか。接続が"and"であることも相まって混乱します。

 

⑤『副砲で撃沈せよ』について

サブタスク6-6『副砲で一隻撃沈せよ』は『実績「接近戦エキスパート」を獲得せよ』とは別のことを指していますか。

サブタスク6-6と6-7の文章は他と調子が異なっていて訳に自信がないのですが、同じものを指しているなら「接近戦エキスパート」の方がわかりやすく、他の『実績を獲得せよ』系タスクと統一感がとれそうです。

 

⑥『最初に発見せよ』系タスクについて

『敵艦艇を最初に発見せよ』というタスクが複数回登場していました。「それくらいの気持ちで前に出てね」というメッセージはありますが、最初に見つけたらそれで良しではなく、スポットし続けたり失探したら警戒に動く必要もありそうです。

折角スポットダメージや魚雷発見数の計測も始められたのですから、それらをタスクの中に組み込んでいただけたら良かったと思います。(TierVIII以上の空母に魚雷発見数のタスクもあるようですが)

 

⑦『生還して戦闘に勝利せよ』について

サブタスク1-5および5-9『生還して戦闘に勝利せよ』はAFKでも達成可能な任務に見受けられます。

潜在ダメージの計測も同様にタスクの中に組み込んでいただけたら良かったと思います。

 

⑧『占領』リボン系タスクについて

サブタスク8-5『「占領」リボンを獲得せよ』だけ「占領をアシスト」リボンでも達成可能とされていません。

チームに「占領をアシスト」を良しとしないメンバがいるとすれば違和感を覚えます。

 

⑨タスクのカテゴライズについて

全体的にタスクが整理されていないように思います。分類されたタスクの方がとっつきやすく思います。

少なくともカテゴライズされていないものを「科学」的には感じません。タスクの背景が空母なのに内容は空母全然関係ない、というのは少し混乱を覚えました。

 

⑩その他細かいことについて

・"enemy ship"の"enemy"があったりなかったり。

・魚雷が"torpedoes", "ships torpedoes and aerial torpedoes", "torpedoes launched both from ships and aircraft"の混在。

・モジュールの損傷について"damage"と"incapacitate"の混在、および"destroy or damage"と"damage or destroy"の混在。

・艦長経験値、フリー経験値、クレジット獲得タスクで"total"があったりなかったり。

・サブタスク2-9だけ"at least"の表現を含む。

・サブタスク9-10および9-12は多分"and"じゃなくて"or"。

・サブタスク4-9"any armament"に対して10-4"all available armaments"は副砲はどう扱うのか。

・文章や用語を監督する人いないの?

--追記 2016/11/22--

・サブタスク9-8"Be the first to spot 3 enemy ships in Random Battles"は他のタスクとの比較から"in a single battle"の誤りのように思える。

 

Edited by carrybag

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
6 posts
8,814 battles

キャンペーンについて。

ただ漠然としているデイリーミッションと比べるとロードマップが見える分意欲も湧くのですが、肝心の進め方やバッジ?の意味等よく分からない点も多くあり、「面白そうだけど面白さが分からない」というのが現状です。せっかくのテストですので多少冗長的でも説明は多くして頂きたいと思います。

 

あと、キャンペーンに限らずテスト全般に言える事ですが、極力翻訳は反映させて頂きたいです。

せっかく既存の翻訳もあるのに反省されてないのはもったいないですし、進行中の翻訳も載せることで誤訳などを見つける事もできるはずです。

再度になりますが、テストならあるものはなるべく入れた状態にしていただきたいです。

 

# 多少の不具合や誤訳、正式版での削除は承知のうえでやっているのですから。

Share this post


Link to post
Share on other sites
[SAST]
Member
221 posts
14,598 battles

広報側の意図と開発側の意図が異なってるのかもしれないが、

「勝利の科学 初心者がゲームの基礎を学ぶことができる長めのキャンペーン」

ってのは明らかに間違い。

初心者でも「楽しめる」キャンペーンと言うならその通りと言えるが、これで何かを学べるなら

普通にランダム戦を順にこなしていくだけでチンパンな動きはしなくなるはず(成績はともかくとして)。

 

キャンペーンとして評価するなら、他の方がおっしゃってる通りたいへん楽しめるが、「初心者が学べる」と言うところに期待したのにとてもがっかりした。

 

今Wowsに対して最も不満に思っているのは、BAD ADVICEでも紹介しているようなチンパンな動きをする味方が中ティア以上でも多すぎること。

いくら無料ゲームだとはいえ、それなりに戦績こなしてきているはずの中ティア以上の艦長の立回りが頭悪すぎる。

 

チュートリアルの為に新たなマップを作るとか、

海の上に引いた線上をきちっと走らせてウェイポイントできちっと魚雷を撃ったらポイントになるとかの新ロジックを追加するのは

大変だし予算もかかるとは思うが、大抵のプレステのフライトシミュレーターゲームにはそのようなチュートリアルがついているし

なんとかWowsでも実装できませんかね?

それが今回のようなキャンペーンに組み込まれるなら大歓迎です。

Share this post


Link to post
Share on other sites
6
[NC_FM]
Member
53 posts
8,153 battles

 

1、キャンペーン

 

ある程度の時間プレイしていてどこまでキャンペーンに時間がかかるかを試してみました。

1つのキャンペーンのミッションを1つすすめるのに勝利の科学は1~2日、名誉ある貢献は3~4日程度かかりました。

つまり大体勝利の科学はクリアまで大体2~3週間、名誉も同じ程度かかると思われます。

ただし、名誉のほうが取りづらい実績や、一部艦艇のみによるものも含まれているので実際には3~4週間程度かかると感じました。

後は報酬について少し気になった点が2つ。

 

1つ目はプレミアムアカウントの報酬が勝利の科学の最終の最終報酬でしか無いこと(一応ダブロンの報酬が勝利の科学の2つ目の最終、6つ目の最終にありますが合計しても1日分に満たないです)がきになります。

プレミアムアカウントで3つのタスクを受諾できるようにするならば初回である今回のチャレンジでは幾つかにプレミアムアカウントの報酬があっても良かったかと思われます。

 

2つ目は報酬ですが応急工作班Ⅱはどの艦艇でも使えること、直接のクレジットではないものの換算するとかなりのクレジット相当になることからもう少し難し目のタスクにしてもよいかと思われます。

迷彩5については逆に現時点でその効果を十全に発揮できる艦艇が巡洋艦のみであると考えるともう少し価値は低く、実際の22500クレジット相当とは考えづらいです。そのためもう少し簡単なタスクとの交換でもよいかと。

後はタイプ1やタイプ2の迷彩についても序盤の報酬としてあっても良いと思います。

 

 

2、ダイナミック分艦隊

 

少し不安がありますがボイスチャットや即席の分艦隊は悪いことではないと思います。

不安点は交流のツールが増えることは良いことですがそれによる問題が発生した際に運営やプレイヤーがどう取ればいいのか、というのがあまりわかっていないところでしょうか。

今のところ私の知る限りでは問題はおきていると聞いたことはないのですがそれに対処する準備をしておいたほうがいいかもしれないでしょうか?

あとは、そうですね・・・近い艦艇の人とキーボードやマウスとの組み合わせでワンクリック合流等ができればさらに良いと思います。

 


3、その他

 

正直分からなかったです。微妙に島が小さくなったのでしょうか?

あとは初期で8以上の艦艇しか所持していない状況で4~7のマッチでしかヒットしないマップの変更をテストするのはあまり良くないかと思われます。

他にはこのテストサーバーのテスト結果は次回のアップデートに即時適応され活かされるものでないこともありテストとしての効果を実感できないような仕組みになってると感じるので早めにテストをするかもしくは次回以降のアップデートに活かすような仕組みにするほうが良いかと思います。

 

追記:公式では明記されていませんでしたが航空機のアップグレードの強化も入っていますね。

戦闘機偏重にはなりますが、サイパンのバランスが相対的に強くなるのが少し心配な点でしょうか?

 

Edited by LitaSora

Share this post


Link to post
Share on other sites
Guest
This topic is now closed to further replies.
Sign in to follow this  

×