Jump to content
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
Naoxis

戦艦から駆逐艦への主砲ダメージ見直し要望

24 comments in this topic

Recommended Posts

Member
11 posts
7,736 battles

戦艦に対して駆逐艦が有利(視認距離や魚雷等)なのは、ゲームバランス上、我慢するとして、例えば強制視認距離にまで接近した無傷駆逐に戦艦主砲順次砲撃で4発以上当てても全然撃沈できない補正?はなんとかなりませんか?。

ただでさえ駆逐艦に戦艦主砲を当てるのは、ある程度の技量以上の駆逐乗りに対しては難しいのに、魚雷発射状態で舷側晒してる無傷駆逐に一斉射で3発命中しても沈められない等は、巡洋艦以上に強固な感じがして違和感があります。

もちろん、艦隊行動ができてれば巡洋艦がカバーしてくれますが、毎回は期待できず戦艦単艦航行もしばしば、砲弾の種類切り替えも理解しますが、基本AP弾の戦艦にHE弾じゃなければ駆逐に有効打は与えられませんとまでペナルティを課されては、あまりに不利な気がします。

そもそも、舷側晒してAP弾喰らえば、駆逐であれ大ダメージは必至だと思います。(偽装を貫通しただけ、との判断かもですが、大型戦艦の主砲が貫通、しただけ、ってのは無いと思います。。)

正直、単艦で駆逐に張り付かれると、視認されるほど下手なレベルの駆逐乗りや、主砲ガンガン撃つ駆逐にすら勝てる気がせず、白けてしまいますので、調整をお願いしたいです。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
4 posts

駆逐艦に対しては夾叉​やら散布界とかで元々当たりにくいですし、当たってもカスダメっての多いですよね。その他色々愚痴もありますが(遠距離砲撃は不意打ちしか意味ないとかw)

、旨い下手関係なくここらへんのバランスは最重要なので史実も大事でしょうけどもゲームとして上手く調整してほしいものです。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
325 posts
17,579 battles

主砲より、副砲の射程を伸ばしてほしいです。

少なくとも今の50%の増しは必要です


 

ニコラス・・・・・・Mk51 5in 9.2発/分 10.9km

ニューメキシコ・・・同一形式 8.6発/分 4km


 

同じ形式なのに射程は4割以下です

もともと副砲の用途は水雷艇撃退用で魚雷を撃つ前に攻撃することです


 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
106 posts
1,566 battles

そもそも駆逐艦って至近距離に35cm砲弾なんて落ちようもんなら舵故障したり魚雷自発装置壊れたり浸水したりしてもなんもおかしくないよな…

至近弾によるダメージを検討してほしいですね。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
325 posts
17,579 battles

そもそも駆逐艦って至近距離に35cm砲弾なんて落ちようもんなら舵故障したり魚雷自発装置壊れたり浸水したりしてもなんもおかしくないよな…

至近弾によるダメージを検討してほしいですね。

 

以前は艦尾への至近弾で舵や推進器が破損しました。

>>駆逐艦でダメ0なのに操舵不能とか、主機損傷とか・・・・

最近はありませんけど

Share this post


Link to post
Share on other sites
Administrator
207 posts
13,702 battles

 難しい問題ですね。今の変更の方向性を見ていくと魚雷の射程は短く、魚雷の発見距離は長く、駆逐の隠蔽は低く、そしてそれら駆逐艦や魚雷を発見しやすいような追加(レーダーの追加、またそのクールタイムの半減、ソナーの効果アップなど)が多くなされています。

その中で戦艦に撃たれたらどこに当たっても命中弾3発以内に駆逐艦は沈めというのは駆逐艦乗りにゲームをするな、というのに近いのではないでしょうか。これは駆逐、戦艦乗りとしてからの見解なので他艦乗りからは当然別の意見もあるでしょうが。

Naoxisさん

そもそも、舷側晒してAP弾喰らえば、駆逐であれ大ダメージは必至だと思います。

ちょっとここ気になりました。現状で戦艦が巡洋艦をAPでうちます、3発当たりました。全部VPに当たりました、この場合ダメージは30000~40000でしょう。Tierによっては即死する大ダメージです。では同じ条件、3発当たりました、全部VPに当たりましたで駆逐の場合ダメージは15000~20000です。やはりTierによっては即死する大ダメージではありませんか?では全部カスダメなら?巡洋艦には総HPの10%程度のダメージです。駆逐だと総HP20%程度。この辺は人によって感想が違うでしょうが総HPの20%は十分に大ダメージではないでしょうか。

 

 

frou01さん

そもそも駆逐艦って至近距離に35cm砲弾なんて落ちようもんなら舵故障したり魚雷自発装置壊れたり浸水したりしてもなんもおかしくないよな…

浸水はしませんが至近弾で舵故障、主機故障なんかは自分の通った直後に落ちた場合などに発生していました。HEを撃ったときヒットリボンが出ずに部位破壊リボンだけが出た経験がありませんか?

ダメージは0で魚雷発射管だけとか主砲だけ壊れるなんてことはよくありましたがあれが至近弾によってなのかはいまいちよくわかりませんが・・・。

 

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
459 posts
10,629 battles

ゲームである以上ある程度どの艦種にも花を持たせなければならないししょうがないところもあると思いますよ


 

自分や相手の上手い下手や散布界等のリアルラックによるところがあるだけで戦艦APでも1斉射で7割くらいは削れたことありますし(長門にて何発命中かは忘れたが(多分5くらい?)初春をAP斉射にて与ダメ7500ほどだったので平均単発1500ダメですがw)

ヒット0火災やヒット0モジュール破壊等至近弾判定も(少なくとも先月あたりの状態では)残ってます


 

個人的に言えば例え戦艦に乗っていようと特に昨今の駆逐事情を鑑みるに対艦における駆逐の驚異度というのはあまり高くない

スポットや魚雷による転舵強要、存在をアピールしたり回避盾をする援護能力とエリア制圧によるポイントアドバンテージなどの能力が高いだけで

相手が駆逐だけを警戒できる状況であるならば状況認識デフォルトになった今じゃよほどの虚をつかない限りまず当たらない、魚雷を警戒しているレベルですらほぼほぼ当たらないようなものですし

特に最近は長距離魚雷の撤廃案や某艦の魚雷被補足範囲増加といった意味でなお驚異度は下がっている

そういう意味でも3~4発で沈めというのは酷だと思いますよ


 

強いて言うなら戦艦の対駆逐戦における主砲の散布界を少々狭めるくらいはあってもいいのかなとは思いますけどね(

過貫通でも1000くらいは入る都合当たれば単発でも1/10~1/20くらいはAPでも持っていけるし、複数当たれば余裕で半壊、駆逐の被弾具合では余裕で沈められますし

駆逐艦の小ささ+散布界で偏差合っててもダメなしを減らす(≒相手の回避運動込みでの偏差をしっかり行えているのであればある程度迎撃可能、迎撃できないのは駆逐が偏差の読みを外させるのがうまかったか自身の偏差が甘かったか)という形のほうがいいんじゃないですかね

まぁ逆説的に言うと現状偏差ズレてても散布界のおかげで当たってたのが減るので1か0かみたいな案ですが(苦笑)

Edited by inocentbullet

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
106 posts
1,566 battles

ゲームである以上ある程度どの艦種にも花を持たせなければならないししょうがないところもあると思いますよ

 

 

自分や相手の上手い下手や散布界等のリアルラックによるところがあるだけで戦艦APでも1斉射で7割くらいは削れたことありますし(長門にて何発命中かは忘れたが(多分5くらい?)初春をAP斉射にて与ダメ7500ほどだったので平均単発1500ダメですがw)

ヒット0火災やヒット0モジュール破壊等至近弾判定も(少なくとも先月あたりの状態では)残ってます

 

 

個人的に言えば例え戦艦に乗っていようと特に昨今の駆逐事情を鑑みるに対艦における駆逐の驚異度というのはあまり高くない

スポットや魚雷による転舵強要、存在をアピールしたり回避盾をする援護能力とエリア制圧によるポイントアドバンテージなどの能力が高いだけで

相手が駆逐だけを警戒できる状況であるならば状況認識デフォルトになった今じゃよほどの虚をつかない限りまず当たらない、魚雷を警戒しているレベルですらほぼほぼ当たらないようなものですし

特に最近は長距離魚雷の撤廃案や某艦の魚雷被補足範囲増加といった意味でなお驚異度は下がっている

そういう意味でも3~4発で沈めというのは酷だと思いますよ

 

 

強いて言うなら戦艦の対駆逐戦における主砲の散布界を少々狭めるくらいはあってもいいのかなとは思いますけどね(

過貫通でも1000くらいは入る都合当たれば単発でも1/10~1/20くらいはAPでも持っていけるし、複数当たれば余裕で半壊、駆逐の被弾具合では余裕で沈められますし

駆逐艦の小ささ+散布界で偏差合っててもダメなしを減らす(≒相手の回避運動込みでの偏差をしっかり行えているのであればある程度迎撃可能、迎撃できないのは駆逐が偏差の読みを外させるのがうまかったか自身の偏差が甘かったか)という形のほうがいいんじゃないですかね

まぁ逆説的に言うと現状偏差ズレてても散布界のおかげで当たってたのが減るので1か0かみたいな案ですが(苦笑)

いや…一対一だとまず勝てないのはいいのか?それはともかく、

複数当たれば余裕で半壊なんてことはありません。日本駆逐は軽巡洋艦寄りなのでいいとして他国の駆逐艦でも発射を事前に予測されて被弾面積を減らされたら撃沈どころかダメを入れることすらままなりません。

そもそも駆逐艦なんて戦艦のHEが近くに落ちただけで転覆しかける艦種なはずなのに当たらなければどうということはないをできてしまうのはおかしいと思いますね。(もうサイクロンで転覆すればいいんだ…)

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
459 posts
10,629 battles

いや…一対一だとまず勝てないのはいいのか?それはともかく、

複数当たれば余裕で半壊なんてことはありません。日本駆逐は軽巡洋艦寄りなのでいいとして他国の駆逐艦でも発射を事前に予測されて被弾面積を減らされたら撃沈どころかダメを入れることすらままなりません。

そもそも駆逐艦なんて戦艦のHEが近くに落ちただけで転覆しかける艦種なはずなのに当たらなければどうということはないをできてしまうのはおかしいと思いますね。(もうサイクロンで転覆すればいいんだ…)

 

 

 

最初に述べているとおりどの艦主にも使う以上プレイヤーにメリットを感じさせる、使いたいと感じさせる花が必要です。

トピ主もおっしゃられているとおりゲームバランス上の有利不利はしょうがないでしょう。

その上でまず勝てないということは断じてありません

そもそも”複数当たれば”という過程の話であって防御姿勢をとったり被弾面積を小さくするのは駆逐に限らず巡洋・戦艦でも行うでしょう

そしてその”過程”を実現させるための対駆逐散布界減少案であり、

言い方は悪いですが”当てられる人であれば撃沈を狙える”だけです。

今まで散布界域に入っていたからたまたま当たってた人にたいしてはある意味命中しなくなりますが、まぁそういう人であれば元から撃沈は狙えなかったでしょうし(

 

 

 

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
11 posts
7,736 battles

 

皆さん、貴重なご意見ありがとうございます。

もうちょっと何とか・・と思ってるのが自分だけじゃなくてホッとしました。


incentbulletさんの仰る通り、当てれば、勝てるんですが・・・Orz。

ただ、今のシステムで、戦艦対駆逐艦で、視認できる状況になるのがまず難しく、一方的に強力な魚雷攻撃を仕掛けられるので、下手な判断で居そうなエリアに近づいて、見当外れで舷側に魚雷斉射喰らえば轟沈するリスクを冒せませんし、もし艦首方面で合っていても、全速で反航戦になると主砲の旋回が間に合わなかったり一方的に至近から魚雷斉射されることもありますので辛いです。(副砲本気出せ;;)

故に運良く艦影を補足した駆逐艦に対して、主砲を数発当てても撃沈できず、煙幕+離脱され警戒されて雷撃オンリーになったら一方的な戦闘になるので、貴重な戦艦主砲での複数命中で沈められないのがなんだかなぁ・・・と。

先述の強制視認する程の距離での、すれ違い反航戦になったら、先制攻撃はせいぜい艦首2砲塔、順次射撃しても散布界広がって命中しない方が多いから一斉射に賭けるのが最良と思いますし、後部砲塔の射角に入るころには魚雷発射されてて生き残れたらラッキー、相打ちにできれば上等ですがまず無理、辛いですよね。。

私はTire8位で全艦種一通り使ういますし、もちろん駆逐艦も楽しいので、戦艦有利にして!という気はなく、もう少しバランス調整してもらえると嬉しいなと思います。(中の人へ、チラッチラッ

 

Edited by Naoxis

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
459 posts
10,629 battles

皆さん、貴重なご意見ありがとうございます。
もうちょっと何とか・・と思ってるのが自分だけじゃなくてホッとしました。

incentbulletさんの仰る通り、当てれば、勝てるんですが・・・Orz。
ただ、今のシステムで、戦艦対駆逐艦で、視認できる状況になるのがまず難しく、一方的に強力な魚雷攻撃を仕掛けられるので、下手な判断で居そうなエリアに近づいて、見当外れで舷側に魚雷斉射喰らえば轟沈するリスクを冒せませんし、もし艦首方面で合っていても、全速で反航戦になると主砲の旋回が間に合わなかったり一方的に至近から魚雷斉射されることもありますので辛いです。(副砲本気出せ;;)
故に運良く艦影を補足した駆逐艦に対して、主砲を数発当てても撃沈できず、煙幕+離脱され警戒されて雷撃オンリーになったら一方的な戦闘になるので、貴重な戦艦主砲での複数命中で沈められないのがなんだかなぁ・・・と。
先述の強制視認する程の距離での、すれ違い反航戦になったら、先制攻撃はせいぜい艦首2砲塔、順次射撃しても散布界広がって命中しない方が多いから一斉射に賭けるのが最良と思いますし、後部砲塔の射角に入るころには魚雷発射されてて生き残れたらラッキー、相打ちにできれば上等ですがまず無理、辛いですよね。。
私はTire8位で全艦種一通り使ういますし、もちろん駆逐艦も楽しいので、戦艦有利にして!という気はなく、もう少しバランス調整してもらえると嬉しいなと思います。(中の人へ、チラッチラッ

 

砲旋回が間に合わないのはあるあるだねー

自分もよく間に合わなくて魚雷1本ならセーフ!!って言いながら船体ごと回して当てに行ったりしますし。

隠蔽雷撃オンリーは逆にリロード時間を想定しつつ雷跡からの位置予想しながら(大海原)を除く遮蔽物も駆使して座標に当たりをつけて行けばまだ・・。

ただその時にポイントアドバンテージ等何かしらアドが取れてないとアレですが・・・

そもそもゲームバランス上有利不利にされている以上他でアドない状態で勝てというのはよほど腕の差がないとっていうのは半ば当たり前かなって思ってるので(

 

 

どうしてもヤるなら戦艦で駆逐は相討ち上等でいいと思います。

ぶっちゃけ事故当たりを除き警戒網が甘くなってるところを相手駆逐が見つけ出したか、味方の動きで警戒網が甘くなってたかの二択なので(

戦艦は火力と耐久による前線構築が主な役割と思ってるので、CAP,スポットと直接的に勝利に結びつきやすい駆逐のほうが戦術的価値が高いと思うので(笑)

 

 

ただほんと”誰でも”ではなく”ある程度対策を練ってる人”だけが対応取れる修正でないと、”ある程度対策を練ってる人”に手出しができなくなると思うのでその点は運営さんも肝に銘じて修正していってほしいな

 

 

ぶっちゃけ魚雷避けて主砲当ててくる戦艦とか駆逐でも相手したくない((((;゚Д゚))))

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
1 post

対 駆逐艦 対 戦艦・巡洋艦 各ダメージ値はこれでいいと思います。ただ4対4や5対5などの少数戦で駆逐艦の消えてるスキルの時間が長くありませんか?気配は感じたので回避運動、バトルフィールドの半分以上付け狙われましたから2分間位だと、、、。もう大丈夫だと思い回避運動を止めた途端に魚雷で一撃!!ゴーストと戦ってるようなものです、あれは錯覚だったのでしょうか? 駆逐艦 対 巡洋艦だから? 対 戦艦なら追いつかれ絶対やられるバトル! 少数戦の気にもかけないと意見も出なさそうなのでコメしておきますね。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
11 posts
7,736 battles

対 駆逐艦 対 戦艦・巡洋艦 各ダメージ値はこれでいいと思います。ただ4対4や5対5などの少数戦で駆逐艦の消えてるスキルの時間が長くありませんか?気配は感じたので回避運動、バトルフィールドの半分以上付け狙われましたから2分間位だと、、、。もう大丈夫だと思い回避運動を止めた途端に魚雷で一撃!!ゴーストと戦ってるようなものです、あれは錯覚だったのでしょうか? 駆逐艦 対 巡洋艦だから? 対 戦艦なら追いつかれ絶対やられるバトル! 少数戦の気にもかけないと意見も出なさそうなのでコメしておきますね。

 

raikatamitoさん、ご意見有難うございます。
ただ、もしかしたら誤認されてるのかな?と思いまして、「駆逐艦の消えてるスキル」で煙幕の事かと思ったのですが追跡されるとの事なので違うなと、小型艦を視認できないのはゲームのパラメータ「隠蔽性」で、視認距離が短く駆逐艦の標準水上視認は7~8Km位ですし、艦長スキルや迷彩でもっと短くなりますので、全速で走らず砲撃しない駆逐艦をフィールド上で見つけるのは難しいですね。逆に大型艦の視認距離は長いので、対駆逐艦だと一方的に視認され続ける場面が少なくないので、運よく見つけて且つ当たりにくい大型主砲の直撃でもダメージ軽減されるのでなかなか撃沈できないのが辛いなと。。(先日、天城から舷側に主砲一斉射4発当ててHP半分も減らないの見て絶望しました。巡洋艦なら1発位は装甲貫通で大ダメージか運悪ければ轟沈なのに。。)
また、Tireや時間帯によっては全艦で8対8なんてのも普通にあるので、4対4とか十分艦隊戦かと思います。
私はソロでプレイしてるので、ランダム戦等で艦隊行動してくれる方が揃う方が少なく無く、妥当なCAPに向かってる駆逐艦の護衛をせず好き勝手な方向に行く巡洋艦のお陰で、味方駆逐艦が遭遇戦で袋叩き轟沈、援護した自分(戦艦)の位置がばれて敵駆逐艦からの一方的な攻撃、と言うケースが結構多いのです。
まぁ、乱戦の時に駆逐艦前出ろと五月蠅い外人さん?も居ますが、視認されて集中砲火喰らえば流石に直ぐに沈むし、航空機が飛び交ってたらなおの事なので、駆逐艦にも言い分はありますが、現在の仕組みでは戦艦対駆逐艦でタイマンなら、まず駆逐艦の勝利、下手すれば無傷完勝になるので、隠蔽性を使いこなせなく船体を晒した駆逐艦に当たった大型主砲のダメージをもう少し見直して欲しいと思うのです。

Edited by Naoxis

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
2 posts
1,221 battles

 突然失礼致します。

 まだゲーム始めたばかりの者で、このゲームに対して意見表明するのもおこがましいのですが、Naoxisさんの言われるように、確かに「ゴーストと戦っている」とゆう表現に反応したので、書き込みしてしまいました。ご容赦下さいませ。

 Tier2の巡洋艦で戦闘に参加した時、いきなり艦艇が消えたことに驚きを感じました。「これって何!」みたいな、それでいきなり魚雷喰らって爆散させられて、ゲームオーバー(’0’)ん~~~~!このゲームって異次元海戦ゲームなの?って思ったんですが、何せ航跡すら残さずに隠蔽って、ちょっとね。

 発見しずらくなる仕様なのは分かりますが、航跡すら残さずに消え去るとゆうのはなしにしてほしいな~と、何もない海面からいきなり砲弾が飛んで来たりして、その周辺を望遠鏡モードで(高速で移動している事を考慮して)見ても発見出来ない。そうこうしているうちに突然目の前に現れる。これって、次元のはざまに潜って、攻撃態勢整えて、次元融合して攻撃みたいな、ん~、敵艦艇って異次元体?或は次元航行能力を有する艦艇なのか?とおもちゃいました。

 それから戦績を重ねていますが、やはりあの「消える」のは問題だと思っています。高速で海上を移動しているんだから、普通に考えれば航跡出るんじゃない?と思うからです(実際のところ現実の艦艇が航跡を残すかどうかに関しては解からないのが実情ですが)。

 貴重な書き込みの場でのご無礼お許し下さいませ。

 失礼致します。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
2 posts
1,221 battles

 大変失礼致しました。

 お名前を間違えました。Naoxisさんではなくraikatamitoさんの感想でした。

 お許し下さいませ。m(_ _)m


 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
8 posts
2,869 battles

そもそも駆逐艦って至近距離に35cm砲弾なんて落ちようもんなら舵故障したり魚雷自発装置壊れたり浸水したりしてもなんもおかしくないよな…

至近弾によるダメージを検討してほしいですね。

 

榴弾なら至近弾によるダメージは存在しますよ。

至近弾で爆沈もします。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
106 posts
1,566 battles

 

榴弾なら至近弾によるダメージは存在しますよ。

至近弾で爆沈もします。

 

問題はそのダメージ判定が艦種によって変わらないことなんだよ…浸水なんてめったに起きないし

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
203 posts
5,263 battles

戦艦を主にプレイしている自分としては戦VS駆のバランスは別段問題ないと感じています。(当然辛く無い訳では無いです)

 

所謂3すくみで戦艦不利な調整である点と、位置警戒 及び 戦艦側のこまめな転舵加減速で被雷率は抑えられますし真横から過貫通でも縦ならいいダメージ入る事も多々あります。

(AP過貫通でも1発で大凡1000近くダメージが入りますし)

そばに駆逐が居ると解っている、または駆逐と交戦する機会が多いなどの状況であればHEを仕込んでおくなど対策もあります。

T6を上回っていても、その駆逐対策が杜撰な方を見かけますが対策不足であれば現状辛すぎると感じてしまっているのではないでしょうか?

 

まぁ、正直なところでいえば対駆逐でダメージが上がるのは嬉しいんですが、現状のバランスが崩れるのは些かどうなのかと考えてしまうので概ね反対です。

(戦vs巡の方が改善してほしい)

 

戦艦と駆逐のバランスは現状悪くはないと思います。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
120 posts
9,224 battles

戦艦での駆逐とのタイマン対処の仕方は色々あるでしょうけど、

・基本まず逃げる

・逃げられない状態なら速度を変えながら軽く舵入れてフェイント入れつつ接近

・覚悟を決めて副砲の目標指定しつつ腹晒すの待つ

・腹晒したら当たるの祈ってぶち込む。(最悪APでもいい)

これが私の場合の対処方法ですかね。副砲が当たって魚雷発射管損傷してくれれば御の字。

相手が手練れですれ違い様にぶち込んでくるようであればお手上げですが。

まぁ一番の対処法は味方艦の近くを離れないことですけど。

味方の巡洋艦が戦艦燃やすのに熱中する奴だとどうしようもないんですけどねぇ・・・。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Super Tester
1,052 posts
1,279 battles

原則として戦艦<駆逐艦という力関係なので、戦艦で駆逐とのタイマンになった時点で立ち回り失敗・死亡確定みたいなものと思います(自分が孤立するような迂闊な動きしたor味方がまともに哨戒してないということ)

なのでそうなってしまったら

・腹を括って駆逐がいる方向へ突撃、もちろん他の敵からの集中砲火も覚悟

・運よく生きて敵駆逐の強制発見距離まで辿り着けたら副砲命中と気付いてくれた味方の援護射撃があることを祈りつつ一発でも多く敵駆逐、それが無理なら狙える敵に砲撃

がベターなように私は想います。どうせ死亡確定なら逃げながら嬲り殺されるよりは一歩でも前出て一発でも多く殴り返した方が戦績や収支も美味しいですし

もちろん逃げる方がよりよい選択肢な状況も多数ありますからそこは判断が問われますが

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
11 posts
7,736 battles

皆さん、ご意見有難う御座います。

本スレッドで訴えたかったのは、戦艦主砲(AP/HE問わず)が駆逐艦の舷側に複数命中させてもダメージ補正でまず倒せないと言う状況です、三竦みで駆逐艦>戦艦と言うのはゲームバランスと言う意味でも理解します。

単純に、隠蔽性で一方的に大ダメージを与えることができる魚雷をもっている駆逐艦が圧倒的に有利ですし、戦艦は駆逐艦から船脚で逃げ切れません。

(私はよっぽどの接近遭遇でなければ、逃げます。逃げれば魚雷が届かない確率と射線拡大とで発見回避率が上がると思うので)

そのアドバンテージを有効に使えず船体を舷側を曝す様な、下手なプレイヤーにすら勝つのが難しい現状が辛いなぁと感じています。

目視距離まで接近された、若しくは遭遇戦になった駆逐艦に回頭の遅い戦艦主砲で命中させるのは、予測や攻撃されても主砲を撃たない忍耐の上で予測射撃で命中すると言う偶然ではなかなか難しい状況だと思います。

その上で、命中弾が複数でてもダメージ補正で駆逐艦は構わず突っ込んでき、当たらない副砲も越えて至近から再装填した魚雷を叩き込まれる。

前の方で、上位の駆逐艦は軽巡並みとのご指摘もありますが、至近で重巡の舷側にAP4発叩き込んだら、ほぼバイタル貫通で大破か運悪ければ撃沈です。

一方、天城で大和の主砲を遠距離で1発でも食らえば2割近く削られるのも更で、一斉射で複数命中させられた日にはバイタル抜かれなかったら御の字です。

これ等の事から、駆逐艦の砲撃に対する強靭さ(強力さでは無く)が異常な設定と感じております。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
120 posts
9,224 battles

皆さん、ご意見有難う御座います。

本スレッドで訴えたかったのは、戦艦主砲(AP/HE問わず)が駆逐艦の舷側に複数命中させてもダメージ補正でまず倒せないと言う状況です、三竦みで駆逐艦>戦艦と言うのはゲームバランスと言う意味でも理解します。

単純に、隠蔽性で一方的に大ダメージを与えることができる魚雷をもっている駆逐艦が圧倒的に有利ですし、戦艦は駆逐艦から船脚で逃げ切れません。

(私はよっぽどの接近遭遇でなければ、逃げます。逃げれば魚雷が届かない確率と射線拡大とで発見回避率が上がると思うので)

そのアドバンテージを有効に使えず船体を舷側を曝す様な、下手なプレイヤーにすら勝つのが難しい現状が辛いなぁと感じています。

目視距離まで接近された、若しくは遭遇戦になった駆逐艦に回頭の遅い戦艦主砲で命中させるのは、予測や攻撃されても主砲を撃たない忍耐の上で予測射撃で命中すると言う偶然ではなかなか難しい状況だと思います。

その上で、命中弾が複数でてもダメージ補正で駆逐艦は構わず突っ込んでき、当たらない副砲も越えて至近から再装填した魚雷を叩き込まれる。

前の方で、上位の駆逐艦は軽巡並みとのご指摘もありますが、至近で重巡の舷側にAP4発叩き込んだら、ほぼバイタル貫通で大破か運悪ければ撃沈です。

一方、天城で大和の主砲を遠距離で1発でも食らえば2割近く削られるのも更で、一斉射で複数命中させられた日にはバイタル抜かれなかったら御の字です。

これ等の事から、駆逐艦の砲撃に対する強靭さ(強力さでは無く)が異常な設定と感じております。

 

>単純に、隠蔽性で一方的に大ダメージを与えることができる魚雷をもっている駆逐艦が圧倒的に有利ですし、戦艦は駆逐艦から船脚で逃げ切れません。

>目視距離まで接近された、若しくは遭遇戦になった駆逐艦に回頭の遅い戦艦主砲で命中させるのは、予測や攻撃されても主砲を撃たない忍耐の上で予測射撃で命中すると言う偶然ではなかなか難しい状況だと思います。

>その上で、命中弾が複数でてもダメージ補正で駆逐艦は構わず突っ込んでき、当たらない副砲も越えて至近から再装填した魚雷を叩き込まれる。

 

申し訳ないがスレ主さんは駆逐艦まともに使ったことないんじゃないかと思う。

巡洋艦が周囲にいる戦艦に接近するのは容易ではないし、

魚雷装填速度の高い低tierなら魚雷の射程に接近するだけでも一苦労、

巡洋艦からHE斉射叩き込まれたら一発大破なんてザラだし、

そもそも低tierだろうが高tierだろうが目視距離というのは極めて至近ですから命中率も高い。

そんな中紙装甲の駆逐艦が突っ込んで行くわけですから、むしろ駆逐艦にとっては目視された時点で普通は逃げます。

そこを突っ込んでこられるというのは、特攻かもしくは戦艦の周囲に脅威となる巡洋艦がいないかのどちらかです。

因みに戦艦のHEがあたっても駆逐艦は一発大破しますし、撃沈されることもあります。

APならば装甲のない駆逐艦を鉄の塊に近い弾が過貫通して反対舷に抜けていくのでダメージが入りません(これは戦闘システムの一部です)

(史実でもサマール沖で日本戦艦が米護衛空母相手にAP使ってやらかしてる)

 

スレ主さんはシステムに文句言う前に戦闘システムを理解して立ち回りをもっと練習した方がいいと思う。

話を見てると周りと連携取らずに好き勝手に航行して容易に駆逐艦に接近許しているようだし、

周囲に駆逐艦がいる可能性があるところではできるだけ他艦と共同で航行し

速度も進路もランダムに変えているだけで相当被雷率減るはずです。

さっきも言いましたが駆逐艦は姿を晒さないようにするのが当たり前です。

見つかったら普通は逃げます。

それが戦艦に砲撃許すほど長い時間姿を晒し接近されるということはどういうことか、もう一度考えてみた方がいいのでは?

 

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Super Tester
1,052 posts
1,279 battles

 

>単純に、隠蔽性で一方的に大ダメージを与えることができる魚雷をもっている駆逐艦が圧倒的に有利ですし、戦艦は駆逐艦から船脚で逃げ切れません。

>目視距離まで接近された、若しくは遭遇戦になった駆逐艦に回頭の遅い戦艦主砲で命中させるのは、予測や攻撃されても主砲を撃たない忍耐の上で予測射撃で命中すると言う偶然ではなかなか難しい状況だと思います。

>その上で、命中弾が複数でてもダメージ補正で駆逐艦は構わず突っ込んでき、当たらない副砲も越えて至近から再装填した魚雷を叩き込まれる。

 

申し訳ないがスレ主さんは駆逐艦まともに使ったことないんじゃないかと思う。

巡洋艦が周囲にいる戦艦に接近するのは容易ではないし、

魚雷装填速度の高い低tierなら魚雷の射程に接近するだけでも一苦労、

巡洋艦からHE斉射叩き込まれたら一発大破なんてザラだし、

そもそも低tierだろうが高tierだろうが目視距離というのは極めて至近ですから命中率も高い。

そんな中紙装甲の駆逐艦が突っ込んで行くわけですから、むしろ駆逐艦にとっては目視された時点で普通は逃げます。

そこを突っ込んでこられるというのは、特攻かもしくは戦艦の周囲に脅威となる巡洋艦がいないかのどちらかです。

因みに戦艦のHEがあたっても駆逐艦は一発大破しますし、撃沈されることもあります。

APならば装甲のない駆逐艦を鉄の塊に近い弾が過貫通して反対舷に抜けていくのでダメージが入りません(これは戦闘システムの一部です)

(史実でもサマール沖で日本戦艦が米護衛空母相手にAP使ってやらかしてる)


スレ主さんはシステムに文句言う前に戦闘システムを理解して立ち回りをもっと練習した方がいいと思う。

話を見てると周りと連携取らずに好き勝手に航行して容易に駆逐艦に接近許しているようだし、

周囲に駆逐艦がいる可能性があるところではできるだけ他艦と共同で航行し

速度も進路もランダムに変えているだけで相当被雷率減るはずです。

さっきも言いましたが駆逐艦は姿を晒さないようにするのが当たり前です。

見つかったら普通は逃げます。

それが戦艦に砲撃許すほど長い時間姿を晒し接近されるということはどういうことか、もう一度考えてみた方がいいのでは?

 

 

 

 

システムへの理解とか立ち回りとか個人の経験に依存する話に持って行くと元の話から大きくずれる上に意見の封じ込めに繋がりかねないのでそれぐらいで

それに一口に戦艦と駆逐艦といってもどのTier帯かで話は変わって来ますから

 

とりあえず、現状ではゲームそのものの仕様としても、ゲームバランス的にもこうなっているが、トピ主さんがおっしゃるような要望もある、ということでいいんじゃないでしょうか。意見の是非はプレイヤー間で決めるものではないですし

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
120 posts
9,224 battles

 

 

システムへの理解とか立ち回りとか個人の経験に依存する話に持って行くと元の話から大きくずれる上に意見の封じ込めに繋がりかねないのでそれぐらいで

それに一口に戦艦と駆逐艦といってもどのTier帯かで話は変わって来ますから

 

とりあえず、現状ではゲームそのものの仕様としても、ゲームバランス的にもこうなっているが、トピ主さんがおっしゃるような要望もある、ということでいいんじゃないでしょうか。意見の是非はプレイヤー間で決めるものではないですし

 

 

これ以上駆逐艦の利点減らせば、タダでさえ崩壊している三竦みバランスがさらに崩壊するのは目に見えているでしょう。

隠れたままの戦艦、さらにその後ろから火災狙いで撃つだけの巡洋艦、そんなのが゛ゴロゴロしている中で、

駆逐艦すら接近できないようなバランスにしてどうするんです?

そもそも過貫通についてはβ以前から議論されて三竦みのために敢えて残されたシステムですから。

遠距離からボケーッと射撃して、前線が全滅してからノコノコと表れて魚雷で沈んでいく戦艦を強くするために

なんでわざわざシステム改変する必要があるんですかね?

 

>現状ではゲームそのものの仕様としても、ゲームバランス的にもこうなっているが、トピ主さんがおっしゃるような要望もある、ということでいいんじゃないでしょうか。意見の是非はプレイヤー間で決めるものではないですし

 

勿論是非を判断するのはWGですが、反対の意見も書いておかないと後で酷いことになるのでね。

日本駆逐艦が散々nerfされてるのも結局「魚雷が強すぎる」という芋戦艦たちの意見そのままにしておいた結果ですから。

Edited by GFcommander

Share this post


Link to post
Share on other sites

×