Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
RabbitStew_teto

AI  航空基地の追加

10 comments in this topic

Recommended Posts

Member
22 posts
14,219 battles

山岳地帯にあるような地上航空基地にAIの雷撃機と爆撃機を配置してみてはどうでしょうか?今の空母はアメリカの弾薬量を増やして日本空母が死んでしまったり、艦艇の対空を増やして空母自体が過疎化してしまい艦艇の対空を生かせてない状態です。

例に挙げますが日本ティア8の天城などは艦長スキルその他もろもろで対空を補うと対空が強くなりますがその他の性能が初期のまま(つまり弱い状態)になり、そんな戦艦が空母のいないマッチングに遭遇すると対空を全く生かせない状態になります。またアメリカティア10戦艦、モンタナは大和には主砲で撃ち負けドイツのグローサーには貫通できずダメージが出ない、とまさに空気となっています。

 

航空基地には爆撃機と雷撃機のみを設置して航空母艦からの攻撃には対空砲で対抗したらいいと思います。

そして航空基地にはHEで火災が起こっている間は発着艦できないようにし、HPが全損した場合は滑走路破損として一時発着艦不可にするといいと思います

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
19 posts
6,673 battles

アイディアとしてはとても面白いですが、要塞戦のような意味不明戦場になりそうですね。

航空基地は第三勢力なのか、 要塞戦のようにCAPを取った側の味方につくのかは分かりませんが。

 

見る限りでは 対空仕様にしたのに生かす機会がないから、AIでもいいから艦載機撃墜よこせ! という風に見受けられます。

 

一番手っ取り早いのは トピ主さんが モジュールや艦長スキルを振り直すのが一番の近道です。

あるいは、分艦隊を組んで空母に乗る人と一緒に行けば相手にも必ず空母がいるので、空気にならずには済みますよ。

(プレイヤー空母の人口を増やすという手もあるけど・・ う~ん これは保留で)

 

仮に航空基地が実装されたとしても、現在の仕様では、デモイン等の対空特化艦が基地に張り付いていれば、離陸した瞬間にうち落とされますし、それを見込んで、AI航空機に対して防御力が高い等の特典をつけるとそれはそれで、全ての艦種乗りから非難轟々でしょう。

 

またAIということもあり、単純な作業しかしません。なので スポット等の索敵はしませんし、 普通に対空特化艦に突撃しますし、ミリ残しはスルーする といった事も想定されますので、 ただ、撃墜数が欲しいだけでの案としては、反対です。

 

期間限定のイベントとしてやるのであればやってみたいアイディアではありますが。

航空隊がどこからともなくやってきて、全マップを多い尽くす艦載機の群れの中で戦闘とかも楽しそうですし。(妄想ですが、)

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
14 posts
6,024 battles

実装するなら要塞戦の基地航空隊verみたいな感じですかね?

 

拠点を制圧したら陸攻隊が発進

監視所が有ると至近弾によるリセットで再制圧が非常に難しそうなので無し

戦闘機・対空砲無し軽巡級以下の軽量砲を少数配置

爆撃・雷撃隊共に1中隊のみ8機編成

攻撃パターンはcoop空母のAIを転用し自動攻撃程度の精度

とかにすればゲームバランスを大きく崩すことなく無視できない程度の脅威度は持たせられそうです

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
295 posts
5,541 battles

私も基地航空隊には賛成ですが、経験値を得るために導入するのには反対です。

空母乗りの立場から申しますと、対空が強い水上艦にはあまり近づきたくないのです。つまり、対空防御放火が(少なくとも私には)抑止力として働いています。しかし、AIはそんなの御構い無しにやってきますし、対空防御放火自体、複数中隊で来られると全機撃墜することなど不可能ですので、余計トピ主様のストレスを溜めるだけになるかと思います。

そこで、私の考えですが、基地航空隊は、空母の編成等の違いによる航空能力の格差是正及び、不利な状況下における味方の勝利の可能性の向上のためのものとします。

基地航空隊はAIと撃沈されたプレーヤーが操作します。そうすることで残りの艦が少ない状況でも勝てる可能性が少しは増します。ただし、1つの中隊の機数は2機であり、プレイヤー1人につき1中隊ずつ、味方と敵の制空権スキルを取得していない場合の機数を元に戦闘機、爆撃機、雷撃機の順に割り当てられます。AIは偵察機を、戦力差の是正が済んだ後に撃沈されたプレーヤーは偵察機か局地戦闘機を選択して操作します。偵察機はかなりの俊足であるものの、弾薬が非常に少ない機体とし、偵察任務に特化させ、必要に応じて敵とドッグファイトして味方の戦闘機がAlt攻撃しやすいようにします。局地戦闘機は基地から一定の距離以内でしか行動できませんがその他は普通の戦闘機と一緒です。どちらも中隊機数は2機です。

基地航空隊は予備機は無限ですが、燃料の概念があり、燃料切れで帰還しなかった場合は補充されません。

基地の場所は初期リスポーン地点とし、基地が破壊されれば、撃沈されても港に戻らなかった(=基地航空隊に参加している)プレーヤーの数に応じたスピードで修理され、修理完了後に再度航空機が離発着できるようにします。

以上のような使い方が望ましいとは思いますがいかがでしょう。

長文失礼致しました。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
77 posts
15,327 battles

航空基地を占領する事で占領陣営の空母や水上艦の艦載機数がランダムに補充されるのは如何でしょうか。

基地から飛び立ってそれぞれの艦に向かって飛行していく、途中撃墜されてしまうこともありえるとか

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
36 posts
3,145 battles

通常線の陣地内に航空基地を設けるというのはどうでしょう。そうすれば戦力に差が出ることがなくて良いと思います。

・ルールは通常戦と同じで敵の殲滅、もしくは陣地占領 

・基地は耐久が0になったら回復するまで航空機離発着不能

・基地を無力化せずに占領を開始した場合、ゲージは溜まるが基地からは攻撃機が発進し続け、陣地内の敵を優先して攻撃する

・基地航空隊は敵基地は攻撃せず、敵艦のみを攻撃する

・航空隊は雷撃機、爆撃機各1中隊6〜8機とし、bot空母と同じ攻撃パターン(爆撃機は水平爆撃のみ)

・予備機数は無限だが、未帰還機が多いほど次の攻撃隊発進まで時間がかかる(例えば未帰還0では30秒、未帰還1につき+10秒)

・航空隊が敵を撃沈した場合、その敵に一定以上のダメージを与えたプレイヤーに撃沈アシストのリボンを与える。(撃沈の3分の1程の戦果)

以上です。長文失礼しました。

 

 

Edited by kosumo_2

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
18 posts
1,404 battles

飛行場のある中立拠点の争奪戦というより、片方のチームの後方に本陣という形で飛行場を設定してみるのはどうでしょうか?

いわゆる非対称戦というもので、本陣がある守り側チームの勝利条件は本陣を守り切るか敵艦艇の全滅で、攻め側チームの勝利条件は本陣を制圧するか敵艦艇の全滅です。

攻め側には空母一隻ないし二隻が参加し、守り側には空母なしの仕様であれば両チームで対空が要になってくると思います。

 

バランス調整が難しいと思いますが、対称戦ばかりでは少々飽きてしまうのでたまにはこういう感じの非対称戦が楽しめればな、と思います。

 

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
5 posts
8,991 battles

単純に観測所を水偵基地ならいいんじゃないかな

 

空母なしマッチングでも防空艦の役どころとして需要出るし

 

弱対空の船は晒されやすくなるって程度に

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
617 posts
4,472 battles

 

マッチングの結果として空母不在になった高tier戦場において、ソナーでなく防御砲火を積んだ巡洋艦や、その他対空を強みとする艦(米巡とか、アトランタとか、モンタナとか)への救済として導入するというのはどうでしょうか?

マッチングが終わるまで戦場に空母がいるか不明な中で防御砲火を積むかは悩むところですし、対空が強みの艦は空母不在では最初から活躍の場の一つを失っている状態になってしまいます。

そこで、空母不在の戦場に限り、互いの初期位置の後方(通常戦なら陣地に入ってる島でもよい)にそれぞれの陣営の航空基地を設け、それぞれcoopのAIと同じアルゴリズムで敵艦を攻撃するという仕組みにしてはどうでしょうか?

・公平を期すため、航空基地のあらゆるステータス(艦載機、編成、AI、耐久、被発見性、など)は両陣営同じとし、空母不在戦場でのみ現れる。

・航空基地はマッチングtierの一番高い艦と同じtierの空母の艦載機か、それと同等の機体を扱う。T8~9マッチならT9空母の艦載機相当の機体。

・航空基地は戦闘機を持たず、積極的な偵察行動(空母乗りがやる対DD爆撃機貼り付け偵察など)をしない。

・航空基地は戦場にいる艦艇が半減したら(敵味方合わせて24隻いたなら、合わせて12隻以下になったら)活動を停止する。航空基地により勝敗の決定打(最後の生き残り戦艦同士の一騎打ちをAIの航空基地が決してしまっては敵も味方もやるせない)が打たれないようにするため。

・基地そのものに防衛戦力はない。視界も持たない。どこぞの要塞戦の二の舞にならないように。

・航空基地の配置は戦闘ごとに変えるか、少なくとも敵陣営の初期位置とその周囲からは砲撃の死角になる場所に配置する。あるいはいっそ非ロックオンで撃たれた砲弾は全部外れるようにする。位置が決まっているとそれを覚えている戦艦に長距離砲撃で破壊されてしまうためその対策。

・航空基地の耐久性については、空母と異なり移動できない点と、地上にある点、一切の防衛戦力がない点を考慮し、HPはめっぽう高く、常時微回復能力をつけるなどして駆逐程度の攻撃ではそう簡単に落ちないようにする(目安としては逃走&回避運動&艦載機・副砲反撃で最大限に抵抗している空母より落とすのに時間がかかるくらい)。ただし、それでも一度落とされたら復活はしない。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
10
[PJKY]
Member
47 posts

現状の問題点は2つあると思います。 

1.高ティア空母が絶滅寸前であること

2.空母が居なくて高ティアで対空が不要な場合が多すぎること

議題の2番の問題を解決する為にBOT艦載機を追加しそれが脅威になるのなら対空艦は対空スキルを強化するでしょう。その場合1番の問題がより深刻化します。

そして最終的にはBOT艦載機を倒す為だけの対空砲になってしまいます。(まあ今入れてもCV少なすぎて大差ないけど)

なので私は空母の遭遇率によって対空要求が変動する現体制は維持しなければならないと考えます。CVが居る場合に航空基地が登場するとかならOKだと思います。

 

(っとまあ小難しい感じで言っちゃったけど要するに対空が重要になるとデモイン対空特化などが戦場に登場し高ティア空母が完全にトドメ刺されるんでそれだけは勘弁してくれって事なんですけどね。結局の所俺の主張は対空砲は飾りになっとけと言ってるにも近いとは思うけど・・・)

Edited by paxai

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×