Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
Ladygrey

[メンテナンス] バージョン 0.5.12

1 comment in this topic

Recommended Posts

Member
4,332 posts
235 battles

※ 当記事は、画像等の一部情報を省略して掲載されています。 全て閲覧される方は World of Warships ポータルページをご参照ください。


 

艦長の皆さん!

 

バージョン 0.5.12 へのアップデートに伴い、下記の日程にてメンテナンスを実施いたします。

メンテナンス開始: 日本時間 2016年09月29日(木) 07:00
メンテナンス終了: 日本時間 2016年09月29日(木) 09:00

 

詳細情報は下記のパッチノートをご覧ください。

 

パッチノート


 

ゲームエコノミー

 

チームプレイ

戦場での貢献度をより戦闘結果へ反映するために、次の項目がクレジット・経験値取得量に影響するようになりました。

  • 敵艦艇及び敵飛行中隊の発見
  • 自艦艇が発見した敵艦艇に味方が与えたダメージ (アシストダメージ)
  • 潜在ダメージ

 

クレジット・経験値取得量の計算方法が一新されました。 上記の方法以外 (敵にダメージを与える、キーエリア防衛・占領等など) で得られる報酬は、従来のバージョン 0.5.11 と同じ値となります。

また、戦艦が遠方から狙撃をするだけだった場合や駆逐艦が偵察を行わなかったりなど、チームの勝利に貢献しようとせずに一辺倒の戦略しか用いなかった場合は、従来と比べより少ない経験値しか入手することができなくなります。

これらの変更はバージョン 0.5.9 から 0.5.10 にかけて、テスターの皆様から寄せられた意見を基に行われました。 これにより、よりチームに大きく貢献しているプレイヤーには、より多くの報酬が与えられるようになりました。

 

各戦闘で必要になるコスト算出システムが新しくなりました。

プレイヤーが艦艇の修理に必要なコストは Tier X に近づくに連れ、飛躍的に向上していました。 このコストがあまりにも大きかったため、プレイヤーは特に Tier X では必要以上に慎重にプレイする必要に迫られ、ゲームプレイに悪影響を与えていました。 プレイヤーが戦闘中に活躍したも、撃沈してしまうと出費がかさみ、赤字になる恐れがありました。 この問題を打開するため、下記の変更点を加えました。

  • 艦艇の修理費用を固定額に変更しました。これにより、戦闘中プレイヤーが受けたダメージの大小に関わりなく、一定の修理価格が適用されます。
  • 一部艦艇の砲弾・航空機再補充価格を調整しました。 Tier が多ければ多いほど割引が適用されます。
  • 上記のコストを削減することで、プレイヤーに必要に応じてリスクが担うプレイスタイルを選択しやすくなることをきたしいています。 例えば、Tier X 艦艇が戦闘後に支払う諸経費は平均 50,000 クレジットとなっています。

これらの変更によって、プレイヤーの皆さんが収支のことばかりを気にしたプレイをするのではなく、皆さんがゲームプレイに集中し、楽しんでいただきたいと考えております。

 

アップデート 0.5.12 におけるゲームエコノミーの変更について

 

航空母艦

航空母艦に関するゲームエコノミーに大幅な変更が加わりました。

  • 戦闘中に航空機が撃墜された際の再補給費用が計算されていなかった問題を修正しました。
  • 全 Tier 帯の航空母艦の修理費用が削減されました。 (修理費用は艦艇の Tier が高いほど、削減率も高くなります)
  • 敵航空機を撃墜することで得られる報酬がより多くなるように調整されました。 この結果、敵艦艇への攻撃又は航空機を迎撃した際のゲームエコノミーはより良いバランスとなるように調整されました。


戦闘中の非積極的な行為

従来のバージョンでは艦艇が撃沈される前に戦闘から途中離脱した場合、取得経験値が 0 になるペナルティが課せられていました。 今回のアップデートでは、このペナルティが戦闘中の非積極プレイにも適用されるようになりました。 現状では次の項目が非積極的プレイとみなされます。

  • 戦闘中一切移動せず、一度もダメージを与えなかった場合。
  • 航空母艦をプレイ中に飛行中隊を一度も発艦させなかった場合。

 

サウンド

  • 次の言語の艦長ボイス(フランス語、ポーランド語、イギリス英語、ブラジルポルトガル語)を追加しました。
  • 国家別ボイスが有効化されている場合、味方の艦長ボイスは使用中の艦艇に応じたボイスが再生されるようになりました。
  • 戦闘中の BGM 及び港メニューの BGM を追加しました。
  • サウンドバランス及び再生優先システムを改良しました。サウンドシステムのメモリ使用量を最適化しました。

 

ゲームバランス

 

  • 駆逐艦 Khabarovsk の主砲の射程を 13,040 m から 11,240 m ( 1,800 m 減少) に変更し、駆逐艦 Khabarovsk 及び Udaloi の 130 mm/55 B-2-U guns の再装填時間を 4.62 秒から 5 秒 ( 0.38 秒増加)に変更しました。 これらの艦艇の戦闘パフォーマンス及び平均ダメージは同 Tier 帯の駆逐艦と比較すると顕著に高くなっていたため、これらの調整を行わなければなりませんでした。
  • Tier VIII - Tier X 巡洋艦及び駆逐艦の 6 番目のスロットにアップグレード「操舵装置改良 3 (転舵時間 -40% 、操舵装置修理時間 -80% )」が搭載できるようになりました。これにより、高 Tier 巡洋艦の生存性を向上させ、より攻撃的なプレイが可能となります。 このアップグレードは「操舵装置改良 2 (転舵時間 -20% )」の効果と重複します。
  • Orlan : 主砲の射程を 7,990 m から 8,790 m ( 800 m 増加) に変更しました。
  • Nagato 船体 (B) 及び © : 船体前部の弾薬庫付近の装甲区画の装甲厚を史実により近い数値に変更しました。 ( 76 mm から 289 mm に変更)
  • Gneisenau 船体 (A) : 20 mm Flakvierling 30 AA mounts を 2 基追加しました。 これにより、交戦距離が 2 km 以下の状況での平均与ダメージが 89 ポイントから 101 ポイントに増加しました。
  • Arizona : 防郭側面上部装甲の装甲厚を史実により近い数値に変更しました。 ( 203 mm から 330 mm に変更)
  • ドイツ戦艦 : 命中精度が低下し始める交戦距離を適切な数値に変更しました。
    • Nassau : 4 km から 3 km
    • Kaiser : 4 km から 3.5 km
    • Friedrich der Große : 4 km から 5 km
    • Großer Kurfürst : 4 km から 5 km

 
マップ
新マップ「破片」を Tier VII - IX 戦場に追加しました。 北欧の海をモチーフにしたこのマップには、漁港や北方の警備のために作られた軍港が点在しています。

マップにはゲームプレイ上重要になる複数のランドマークが存在しています。

  • 強襲や緊急時の離脱に使用できる細い海路が存在しています。
  • マップの各キーエリアは比較的独立しており、遠方からの援護を受けにくい独特の形状をしています。
  • キーエリア A 及び C はそれぞれのチームから異なる距離に配置されています。

 

8dd9b56a-7e62-11e6-9503-38eaa7374f3c_290 901be9b0-7e62-11e6-8cbf-38eaa7374f3c_290
 
その他変更点

 

インターフェースの変更点

ミニマップ上の水の透過率を調整するオプションを追加しました。
ユーザーコンテスト入賞作品の中から、新たに 5 種類の照準をゲームに追加しました。
照準を切り替えるには設定画面の操作タブ内から変更することができます。

 

8678f682-7e62-11e6-8cbf-38eaa7374f3c_290 87dfda72-7e62-11e6-87a1-38eaa7374f3c_290
 
テスト用艦艇

テスト用に日本駆逐艦及びオーストラリア巡洋艦 Perth をゲームクライアントに追加しました。

今回の変更では、従来の日本駆逐艦ブランチに新しく 4 隻の艦艇を加え、攻撃力と汎用性にそれぞれ特化した 2 種類のブランチに再編しました。 一方は汎用性と隠蔽率の高さを特徴とし、柔軟な立ち回りを行うことができます。 もう一方のルートは主砲性能が高くなっており、発射可能な魚雷本数が少ない代わりに射程が長くなっています。

今回の変更により追加されるテスト用艦艇の名称及び性能は下記の通りです。

 

テスト用艦艇は購入することはできませんが、戦闘中に遭遇する場合がございます。

※ テスト用艦艇に設けられた別名称はテスト用艦艇と従来の艦艇が混同しないように設けられています。これらの艦艇は、本リリース時には従来の名称で実装される予定です。

 

7550f276-7348-11e6-8575-38eaa7374f3c_290 801e81aa-7348-11e6-9dc7-38eaa7374f3c_290

 

マップの境界線

マップの境界線がより判別しやすくなるよう改良しました。

  • 境界線にアンチエイリアス処理を加えました。
  • 近距離で境界線がより視認しやすくなるよう改良しました。
  • プレイヤーの邪魔にならないよう、遠方からの境界線の視認性を低下しました。

 

艦艇の変更点

Scharnhorst

  • 対空砲の配置を一部変更しました。戦闘性能には影響を及ぼしません。
  • 測距儀の位置を修正しました。
  • 一部装飾品のビジュアルを修正しました。
  • 主砲塔の向きに応じてディレクターの向きが旋回するように変更しました。

Warspite

  • 砲塔内部とバーベットを分けるように垂直に設置された装甲の配置を修正しました。戦闘性能には影響を及ぼしませんが、より史実に適した形状になります。

Gneisenau

  • 低グラフィック設定での誘導灯の描写を修正しました。

Friedrich der Große

  • 描写クオリティを変更した際の錨用の鎖の描写に関する問題を修正しました。

Großer Kurfürst

  • 描写クオリティを変更した際の錨用の鎖の描写に関する問題を修正しました。
  • 砲塔から映された影の描写を修正しました。
  • 船体モデル上の細かい不具合を修正しました。

Arizona

  • 装甲レイアウトに司令塔が含まれるように変更しました。

Bismarck

  • 低グラフィック設定での誘導灯の描写を修正しました。

Kaiser

  • 低グラフィック設定での誘導灯の描写を修正しました。

Flint

  • テクスチャを最適化しました。
  • 低グラフィック設定での船体モデル上の細かい不具合を修正しました。
  • 低・中グラフィック設定でのレーダーのビジュアルを修正しました。

Hashidate

  • 煙突部の衝突モデルを改良しました。

Dunkerque

  • 一部の対空砲を正しい配置に修正しました。
  • 低・中グラフィック設定での一部の装飾品のビジュアルを修正しました。

König

  • 照明、ディレクター、レーダーなど一部の装飾装飾品のビジュアルを修正しました。

Kamikaze / Fujin

  • 砲塔に正しく迷彩が適用されるようになりました。

Dmitri Donskoi

  • 船体 (A) のアンテナ部が船体に干渉しないように調整しました。

Krasny Krym

  • 低・中グラフィック設定での誘導灯の描写を修正しました。

Bayern

  • 低グラフィック設定でのディティール調整を最適化しました。

Nassau

  • 低グラフィック設定での一部の装飾品のビジュアルを修正しました。

Bogue

  • 艦長スキル「制空権」を取得している際に、航空機が甲板上で重なって表示された不具合を修正しました。

ソ連艦艇

  • オープントップの艦艇内の舵の位置を修正しました。


その他変更点

  • 戦闘結果画面で表示される潜在ダメージが誤った値で表示される不具合を修正しました。
  • 艦艇の名称が 2 行に渡って表示される不具合を修正しました。
  • 複数のサーバーエラーを修正しました。
  • 迷彩の自動補給を有効にした際に、同時に信号旗の自動補給も有効化されてしまう不具合を修正しました。
  • マップ「隣接勢力」での陣地及び発煙装置使用時の境界線の描写を修正しました。
  • マップ「破片」及び「列島」のライティングを調整しました。
  • マップ「トライデント」の海面の反射の明るさを調整しました。
  • マップ「断層線」のオブジェクトの航空機が水上戦闘機と誤認しないようにグループで飛行するように変更しました。
  • 中央攻略戦モードで戦闘終了前にキーエリアを占領したにも関わらず、占領ポイントが獲得できていなかった問題を修正しました。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×