Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
del2008405007

中央攻略戦のルール改良について

2 comments in this topic

Recommended Posts

Member
12 posts
9,138 battles

 

中央攻略戦を何度かプレイしたのですが、外周の2つのcapゾーンは巡洋艦や戦艦でも留まりやすいため占領ゲージが開幕からほぼ進まず、敵味方どちらかのチームが中央のcapをしてもポイント増加が少ないため、互いに外周を回りながら延々と砲撃しあうというテンポの悪い試合が多く発生しているように思います。

 

そこで、cap内にいる艦艇の隻数に応じて占領ゲージが進むというルールを提案します。

このルールでは、たとえば「自チームの艦艇2隻」に対し「相手チームの艦艇1隻」がcap内にいる場合に、自チームの占領ゲージが一隻分増えていくという形を取ります。

3隻対1隻なら2隻分のスピードで占領ゲージが進み、ゲージの加速は通常のcapと同じように3隻差を上限として、同数であれば当然ゲージは停止します。

(追記:通常のcapと同じように、capの中にいる艦艇が被弾すればゲージは減少します)

 

このルールならば巡洋艦や戦艦もcapに能動的に関わることが出来、現在のテンポの悪い試合も多少なりとも改善されると思うのですが、どうでしょうか。

 

Edited by koosaka

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
78 posts

そこで、cap内にいる艦艇の隻数に応じて占領ゲージが進むというルールを提案します。

このルールでは、たとえば「自チームの艦艇2隻」に対し「相手チームの艦艇1隻」がcap内にいる場合に、自チームの占領ゲージが一隻分増えていくという形を取ります。

3隻対1隻なら2隻分のスピードで占領ゲージが進み、ゲージの加速は通常のcapと同じように3隻差を上限として、同数であれば当然ゲージは停止します。

(追記:通常のcapと同じように、capの中にいる艦艇が被弾すればゲージは減少します)

 

このルールならば巡洋艦や戦艦もcapに能動的に関わることが出来、現在のテンポの悪い試合も多少なりとも改善されると思うのですが、どうでしょうか。

 

 

 その場合、味方が占領済みのエリアに、味方が1隻、敵が2隻いた場合は、

 1隻分のスピードで敵がゲージを取り返すような動作になるのでしょうか?

 

 たしかにそのような仕様にすると、序盤から中盤にかけての展開は早くなるかもしれませんが、

 終盤になって残りの艦数に2~3隻以上の差がつくと、形勢をひっくり返すのがかなりつらくなるんじゃないでしょうか。

 どちらが良いとかではなく、好みの問題だと思いますが。

 個人的には一隻でも踏みとどまっていればゲージの進行を止められる仕様は、駆け引きができて

 好きなんですよね。(私が駆逐艦に乗ることが多いのも理由ですが)

 

 外周が膠着すると・・・ということでしたら、外周と内周、中央でポイントにウェイト差を付けるのはどうでしょうかね。

 中央を取ったら外周に対して内周は2倍のポイント、中央は4倍のポイントなど。これくらいならば、中央を取るメリットが

 かなり大きくなると思います。

 と、言ってはみましたが、まだ実装されたばかりですし、もう少し現在の仕様で様子をみても良いのではないでしょうか。

 

余談

 まだ慣れていない人が多い試合では、ガッチャンコと撃ち合いになって面白いのですが、

 そこそこ慣れた人(?)がいると、CAPエリア内の「相手陣営サイドの島影」で延々止まってたりして、

 トピ主さんの言うように、相互にゲージがまったく進まない状況を目にします。

 これは中央制圧戦というモードの問題というより、それと組み合わせるマップの問題かもしれません。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×