Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
mitapon

クイックコマンド「拒否!」について

7 comments in this topic

Recommended Posts

Beta Tester
19 posts
4,406 battles

ここのところクイックコマンドを多用するようになり、僭越ながら標的を指示したり意思表示を示すことで統率を図るようになりました。

ところが日本語クライアントに限った話ですが、「拒否!」のコマンドについて、若干使い勝手が悪いように感じています。というのも語感が強すぎて印象悪いといいますか。

例えばですが、「無理だ!」的なものに表示が変わると、使い勝手がよくなって、言われる側もそれほど心証悪くしないと思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
52 posts
2,174 battles

同感です。「拒否」ではなく、「今はできない」とかいうのにしたほうがいいと思います。

あと、ついでだからもう1点。

「了解」を押したときの音声で、「了解!直ちに急行する!」みたいなのがあったと思いますが、すべての「了解」でそこに行くわけではないので、

この音声メッセージはなしにしていただきたいです。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
88 posts
9,399 battles

音声のほうだと「すまない、それはできない」みたいな感じのことを言ってるから、そういうニュアンスを短くまとめられないかね

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
8 posts
5,952 battles

日駆乗りとしては敵米駆やレーダー艦がいる陣地を「占領せよ」と言われたときに,「それが必要なのはわかるが今は無理だ」,「チャンスができ次第占領に向かう」的な返事をしたくなります。


 

そういうときに「拒否!」で「すまない、それはできない」と言えればそれでいいのですが,音声も「却下する」と普通に言った場合,ただ自分が利己的な行動をとってるように見られてしまったらやだなあと思うので,クイックコマンドの拒否は使いづらく感じます。


 

なので音声メッセージを「すまない、それはできない」に統一するのが現状は一番いいんじゃないかなあと思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
78 posts

そういうときに「拒否!」で「すまない、それはできない」と言えればそれでいいのですが,音声も「却下する」と普通に言った場合,ただ自分が利己的な行動をとってるように見られてしまったらやだなあと思うので,クイックコマンドの拒否は使いづらく感じます。

 

 自分の環境で「却下する」と聞こえても、

 他の人の環境でも同じ音声ファイルが選択されているかもハッキリしないのですよね。

 実際、どうなんでしょうね?

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
265 posts
3,885 battles

英語だと「Negative」なので色々な言い回しのある日本語特有の問題でしょうか

Negativeが元々軍事用語らしいので日本語の軍事用語で良いんじゃないでしょうか

具体的に何かは軍事に詳しい人にパス!

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
81 posts
12,802 battles

確かに「拒否!」のクイックコマンドは意味合いが違って取られてしまう可能性もありますね。

 

・今はできない場合の「拒否」

・それは無理な状況での「拒否」

・今はできない状況だが、様子を見させて欲しい場合などの「拒否」

…etc

※駆逐であれば味方にCAPにいってほしいと指示された時や、戦艦・巡洋艦などであれば他艦に援護申請を頼まれた時、空母であれば制空や索敵を頼まれた時など、様々な状況での「拒否」があると思います。

 

完全な否定を示す拒否と、今は無理だけど少し待って欲しい時の拒否、では全然違いますし。

「拒否」を打った後にラジオチャットで英文で補足の文章を打てばいいんでしょうが、その時に英語の文章を打てない人、相手が英語の文章がわからない場合などもありますし、「ラジオチャット打ってる余裕ないよ!」って場合もあります。

 

なので解決案/提案としては、

1:「拒否!」の強い語感ではなく「すまない、それはできない」などもう少し柔らかい表現に変更

2:「拒否!」コマンドの内容を選択式にする

 

2:の選択式ですが、「拒否!」を押した際に【Tabキー/ctrlの矢印カーソル】で文章を選択できる様にすれば良いのではないかと思います。

大体が「CAP行って欲しい」か「制空/索敵頼む!」か「支援もしくは追従してくれ/アイツを守れ・支援してくれ」だとは思うので、(他にもあると思いますがよく見かけるので)

 

・無理な状況での拒否・・・(完全にそれは出来ない場合)

・今はできないが、チャンスができたら向かえる場合の拒否・・・(近くに敵艦がいる、航空機がうようよしている、1人で行くと沈む可能性があるなどの場合の拒否)

・交戦している/航空戦しているから即座に対応できない場合の拒否・・・(交戦が終わったら向かうから今は耐えてくれ的な意味合いの拒否)

 

などを「拒否」をおした後にTabキー/ctrl矢印カーソルで選択→エンターで発言、とかに出来ればマシにはなるかもしれません。(矢印カーソルは選んだら即座に発言でもいいです)

 

現状では「拒否!」の語感を柔らかい表現に変更するのが1番早くて現実的な修正ではありますが・・・

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×