Jump to content
Sign in to follow this  
delta38

スキル構成に関しての質問はこちらへ。

14 comments in this topic

Recommended Posts

Member
391 posts
4,120 battles

このゲームは艦長のスキル構成次第でガラッと艦の性能が変わったり、プレイスタイルに影響が出たりします。

 

しかし選択をミスって振りなおすにはダブロンが必須なので課金しなきゃならない。

 

そんな失敗をしたくないという方のために、ココでスキル構成に付いて情報を集めたりしましょう。 という目的のトピです。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
391 posts
4,120 battles

とまあ、立てたからには自分が必要だと思ったわけでして、さっそく尋ねたい事が。

 

自分は空母でのプレイに関してはあまり重点を置いておらず、暇つぶし・気分転換のときにちょっとだけCooPで飛ばしたり、チャレンジ・ミッションの消化目的で使う程度でした。

 

そんな調子でチマチマと使っていてようやく艦長がランク4のスキルを覚えられるようになったのですが、どれを覚えさせるか迷っています。

 

自分は現在龍驤を使用していて、経験値が貯まり次第艦長使いまわしで飛龍に進む予定です。

 

プレイスタイルは主力艦隊の後方を自動航行で追跡しながら制空編成で前線支援です。

 

候補は航空機整備専門家 上級射撃 対空砲の手動制御の三つです。

 

どれを取るのがおススメでしょうか?

 

最初は対空の手動制御取ろうかと思いましたが、アレって高角砲にしか適用されませんし、上級射撃がいいのかなぁとも思いきや空母はTierが上がっても対空砲の機種が変わらない限り射程据え置きで、Tierの上昇によって相対的に射程が不足していくんですね。

 

やはり整備専門家→ランク5の制空権を取るのが無難でしょうか?

 

流石に上級射撃と手動制御どっちか片方だけじゃ不足ですし、両方取ったら制空権は取れないですもんね……。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
198 posts
6,930 battles

翔鶴まで進めてきましたけど4は迷わず航空機一択ですかね

鳳翔は覚えてませんけどティア5~8全員4は航空機ですね。

自分も艦隊随伴型でかつ結構艦載機は片道切符が多いので

3ならドックファイトじゃなくて雷速とったりもしてるけどって感じですね

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
391 posts
4,120 battles

やはり整備がいいんですね。

 

確かに制空編成だと攻撃に使える中隊が1部隊ずつなので、整備時間短縮して回転率上げたほうがいいですね。

 

ありがとうございました。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
40 posts
12,057 battles

スキル4は航空機整備がベストかな。ないと同格戦闘機同士のドッグファイトで普通に負けるため。

上級は単体だと射程6kmにしかならずメリットが小さい。対空砲改良2までつけて7.2kmにするとドッグファイトで惨敗し、制空編成の意味が無いです。

 

因みにスキル3は制空編成ならドッグファイトだと思います。飛龍まで使うのであればこれがなければサイパンに太刀打ちできません。

雷速向上は翔鶴以降(バランス編成が基本)使うのであればファーストチョイスです。飛龍までで且つ制空編成ならどうせ十字雷撃できず駆逐を安定して沈められないので優先ではないと思います。

 

スキル5は制空権でしょう。副砲とか隠蔽はつけたこと無いので知りません。

Edited by koba69835

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
13 posts
1,675 battles

CVは既に議論されているのでそれ以外の艦種で以下のようにしようと思っていますがご意見聞かせて下さい

 

DD

Lv1:基本射撃訓練

Lv2:JPDDは魚雷専門家、他国艦は最後の抵抗

Lv3:管理

Lv4:JPDDは抗堪専門家、他国艦は爆発物専門家

Lv5:隠蔽処理専門家

 

CA

Lv1:基本射撃訓練。応急対応の基本と迷っています

Lv2:熟練砲手

Lv3:警戒

Lv4:爆発物専門家、上級射撃訓練、対空兵装の手動制御の三択で迷っています

Lv5:副兵装の手動制御

 

BB

Lv1:基本射撃訓練。応急対応の基本と迷っています

Lv2:熟練砲手。防火処理と迷っています

Lv3:警戒

Lv4:上級射撃訓練と対空兵装の手動制御の2肢で迷っています

Lv5:副兵装の手動制御

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
40 posts
12,057 battles

DDに関してはソ連は隠蔽一択でなくプレイスタイルによって上級+爆専(+抗堪)もいいと思います。

あと米駆は抗堪が一番汎用的だと思います。

Lv3は警戒が個人的に好きですがこれは好みだと思います。前線にいると割と魚雷で事故があるので

 

CAはLv5は隠蔽かなあ

 

BBは上記のような副砲強化するなら上級。でLv2は砲手かなあ。

Lv5は隠蔽も有り。

 

だいぶざっくりで主観入りまくりですが私の考えはこんな感じです

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
391 posts
4,120 battles

CVは既に議論されているのでそれ以外の艦種で以下のようにしようと思っていますがご意見聞かせて下さい

 

DD

Lv1:基本射撃訓練

Lv2:JPDDは魚雷専門家、他国艦は最後の抵抗

Lv3:管理

Lv4:JPDDは抗堪専門家、他国艦は爆発物専門家

Lv5:隠蔽処理専門家

 

駆逐はほぼ日本専門で島風まで進めた自分の経験に基づき、駆逐に関する提案を。

 

日駆も上位Tierまで使うことを想定しているのなら、最期の抵抗付けたほうがいいと想いますよ。

 

理由ですが、日駆は現在Tier6の睦月を超え、7の初春になった辺りから10の島風まで速度と転舵能力が低下しはじめ、島風でようやく速度が戻るという特性があるので一度発見されてしまうと被弾しやすく中々逃げ切れないので、最後の抵抗が無いと逃げる間もなく蜂の巣にされてしまいます。

 

初春・陽炎は煙幕と交換で専用消耗品の魚雷装填ブースターを使えば30秒で装填できるようになりますから、非常時はそれを使用すればいいと思います。(幸いどちらの艦も素の隠蔽能力が高めなので煙幕が無くても距離にさえ気をつければ隠れられます、むしろ煙幕無しで距離を維持して隠れるほうが敵に存在を探知されにくく動き回りやすい)

Edited by delta38

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
13 posts
1,675 battles

Tier6以下かつver0.5.2以前のみのプレイですのでTier7以上の艦を使っている現役プレイヤーのご意見助かります。

DDのlv2は抵抗、lv4は露のみ上級射撃にして他は抗堪にしてみます。

 

CAとBBはLv5隠蔽ですね。

低Tier戦場だと近距離での戦闘が発生しやすいので副砲強化に寄ってしまいましたが高Tier帯だと遠距離戦闘を意識してスキル取った方が良さそうですね。

Share this post


Link to post
Share on other sites
[JK]
Beta Tester
194 posts
12,518 battles

CVは既に議論されているのでそれ以外の艦種で以下のようにしようと思っていますがご意見聞かせて下さい

 

DD

Lv1:基本射撃訓練

Lv2:JPDDは魚雷専門家、他国艦は最後の抵抗

Lv3:管理

Lv4:JPDDは抗堪専門家、他国艦は爆発物専門家

Lv5:隠蔽処理専門家

 

CA

Lv1:基本射撃訓練。応急対応の基本と迷っています

Lv2:熟練砲手

Lv3:警戒

Lv4:爆発物専門家、上級射撃訓練、対空兵装の手動制御の三択で迷っています

Lv5:副兵装の手動制御

 

BB

Lv1:基本射撃訓練。応急対応の基本と迷っています

Lv2:熟練砲手。防火処理と迷っています

Lv3:警戒

Lv4:上級射撃訓練と対空兵装の手動制御の2肢で迷っています

Lv5:副兵装の手動制御

 

もう回答得てるから意味はないと思いますが一応。

 

:駆逐艦

基本的にDDは「魚雷専門家」は後回しにしてでも「最後の抵抗」を取ったほうが活きる場面が多いと思います。

実際、あるとないとで生存率が結構変わってきますし。

実際のところ投げる回数が1,2回増えるくらいなら被弾してエンジンや舵を壊されても逃げ切れる可能性が高い。

わかりにくいですが多大な貢献を果たしてくれます。

当然、17艦長まで来たなら「魚雷専門家」は是非とも取っておくべきでしょうね。

ついで3スキル。

意外ですが「管理」より「警戒」の方が最近の傾向としてはあっていると思います。

垂れ流され魚雷や牽制魚雷をいち早く探知して回避できる、その一瞬が駆逐にとっては大きな生命線になることが多いです。低ティアでもほしい場面多かったです。

逆に煙幕自体は尻を振り回して逃げると使わなくても軽微な損傷で切り抜けられる、煙幕射撃には扇撃ちの魚雷で制圧される(最悪そのままぽっかんです( ´ω`))ので有料消耗品の3回だけで事足りる(下手すると一回も使わない)場面が多いです(まあこれは私のプレイスタイルの影響も大きいのですが)。

 

レベル4は「爆発物専門家」より「抗堪専門家」の方が駆逐には向いてるでしょう。

米駆は敢えてつけないで攻撃的側面を上げてたり実験をしてますが大して意味をなしてないのが正直なところです。

露駆は上級無いと溶けるので必須。

しかしハバロフスクを敢えて露出狂にして爆発物と上級で固めて戦艦を蒸し焼きにするというのも十分選択肢です。その場合は抵抗と共に敵弾接近を搭載するといいかもしれません。

 

:巡洋艦、戦艦

CAに関しては熟練砲手より敵弾接近警報の方がいいです。

敢えて無くても良いですが、デメリットが殆どなくなった主砲改良2を搭載すれば解決できる話です。

回避して事故を極限まで減らすなら敵弾接近警報は必要、熟練砲手より恩恵を得られる場面は多いと思います。

 

4スキルに関してはBB、CA共に対空重視なら上級、対空手動制御は上級と組み合わさって発揮できる性能なので基本は上級優先でしょう。

CAの場合は攻撃重視なら「爆発物専門家」、対空重視なら「上級射撃訓練」でしょう。蔵王は「抗堪専門家」も視野のひとつですね。

 

5で選ぶのはやっぱり「隠蔽専門家」ですね。

このゲーム、「隠蔽制す者が勝者である」ですので「隠蔽専門家」は凶悪です。ただし空母はそれより制空権取れの話ですが。

ちなみに「副兵装の手動制御」はビスマルク、グローサー・クルフュルストぐらい副砲が強くて近接戦に信頼性が無いと大して意味がないです。

このゲームのスキル5は隠蔽以外みんな腐ってるからね( ´ω`)。辛うじて「何でも屋」が虫の息してる程度という・・・。

 

ただし前線を構築するCAとBBが「隠蔽専門家」を取ると前線の構築やヘイト管理が難しくなるという欠点があります。

なんかうちの蔵王隠蔽専門家つけてから勝率下がりだして泣きたくなりました。

見つかって回避盾するのも仕事のひとつなのかな、と私の経験則ですが思った次第です。

戦艦は隠蔽を取らずに上級+対空手動という手段もありますが、今の空母はぶっちゃけそんな怖くないので上級だけで割りと何とかなります・・・。

 

ちなみに「防火」は大して効果が無い死にスキルです(計算式によると30パーセントにまで数値を上げても効果が体感できないらしいです)のでこれ取るくらいなら「最後の抵抗」取ったほうが遥かにマシです。戦艦で防御姿勢を高反応でやりたいCAに似たスタイル(わたしのように)なら「敵弾接近警報」もありです。まあ熟練砲手を取ってからの話ですが。

 

あ、CA、BBに関しては「警戒」じゃなくて「管理」の方がやっぱり良いです。

理由は簡単。反応しきれないからです。

だったら修理班を大量に使えるようにする「管理」やカンカンし易くするように「厳戒態勢」のほうが良いかも知れません。(CAはうちは管理を取ってますが燃えたらアウトですので愛宕や9,10艦のように修理班が使えないCAは厳戒態勢で良いかも知れません)。

 

とまぁ、私見や経験則多めな上に時期を逸してるので大した意味はないですが参考程度に( ´ω`)

 

Edited by Ryuichi_Kuroda_lsd

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
391 posts
4,120 battles

再び質問。

 

高tierも視野に入れたソ連巡洋艦長は、主なダメージ源であろうHEを活かす爆発物専門家と、空襲に対する舵の重さを補い艦隊防空をするための上級射撃どっちがいいですか?

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
13 posts
1,675 battles

>>Ryuichi_Kuroda_lsd さん
いえいえ、貴重なご意見ありがたいです。

特に以前プレイしていた環境ですと警戒と敵弾接近警報と厳戒態勢は必要か微妙なスキルでしたので…

魚雷の速度上がって警戒は特に重要度増したのかなとも思いました。

Share this post


Link to post
Share on other sites
[JK]
Beta Tester
194 posts
12,518 battles

再び質問。

 

高tierも視野に入れたソ連巡洋艦長は、主なダメージ源であろうHEを活かす爆発物専門家と、空襲に対する舵の重さを補い艦隊防空をするための上級射撃どっちがいいですか?

 

うちだったら爆専採っちゃうかもなぁ・・・。

対空と使われもしない副砲を伸ばすだけで使うのはメリット薄いような気がします。

旧仕様だったらチャパまでは上級でも良かったのかも知れませんが今は爆専がメインでしょうかねぇ

>>Ryuichi_Kuroda_lsd さん

いえいえ、貴重なご意見ありがたいです。

特に以前プレイしていた環境ですと警戒と敵弾接近警報と厳戒態勢は必要か微妙なスキルでしたので…

魚雷の速度上がって警戒は特に重要度増したのかなとも思いました。

参考になれたのでしたらコレ幸い。

魚雷は魚雷スーパー島風氏のType93が事実上削除されたも同然の発見距離にされたので以前ほどの脅威ではなくなりましたが、それでも事故は起こるものさ、て感じで警戒と推力改良2を組み合わせた緊急回避があるだけでぐっと事故率減ってきます。

敵弾接近は使わない人は効果を疑問視する声がありますが使うと分かるんですよね、撃たれたことが【分かる】ということがどれだけ重要なのか。コレだけで反応速度が全く違ってきます。

最上で初採用した最初の出撃でコロラドを完全に完封して被弾殆ど無しになったときは「やべぇ敵弾接近警報やべぇ」ってなりましたね。

今は上位の腕の人には効き難くはなってますので慢心はできませんが( ´ω`)

 

 

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
391 posts
4,120 battles

 

うちだったら爆専採っちゃうかもなぁ・・・。

対空と使われもしない副砲を伸ばすだけで使うのはメリット薄いような気がします。

旧仕様だったらチャパまでは上級でも良かったのかも知れませんが今は爆専がメインでしょうかねぇ

参考になれたのでしたらコレ幸い。

やはり爆発物安定みたいですね。

爆発物取ります。

 

ありがとうございます。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×