Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
groner_1

高Tierの通常艦、対空特化艦と空母の関係についての改善案

10 comments in this topic

Recommended Posts

Beta Tester
20 posts
1,660 battles

 タイトルの通りですが解りづらいと思いますので具体的にどういう視点からこのトピックを立ち上げたのかを申し上げておきますと、

対空特化型のカスタマイズをした高Tier米軍戦艦やアトランタの使いみちが空母不在の関係で予防にしかならない!

要は対白龍ミッドウェイを想定したカスタマイズをしても、そもそも高Tier帯において空母が絶滅危惧種と言ったところでしょうか。そんなわけで

個艦防衛としての対空砲火が役立たずでより砲戦に特化した艦たちにボコボコにやられて仕事にならないんです。(私が下手ってのもあると思いますが)

 これでは予防は出来ても積極的な仕事は出来っこありません。んでもって原因に探りを入れるため、

少しばかり今までの空母についてのフォーラムを覗いて現状に繋がる流れをちょっと考えてみました。

 

 私とてβの少し後の頃に散々別のフォーラムで空母について議論させて頂いたんですが、

当時は、というか当時から空母は「強すぎる」と言われています。昔のトピックの方のセリフをパクらせてもとい引用させていただくと

「ローリスク・ハイリターン」の状態でした。まあ理解出来ないでもないですが。

 

 そうして3つですかね?空母に対しての風潮が出来たんですが、その1つが「空母抜きマッチ」の案。

純粋に砲戦、雷撃戦を楽しみたい人たちが提案したと思われます。

 2つ目が「艦載機弱体化案」。要は高Tierの航空機はどれもこれも「硬い、多い、高火力」と言った具合だったので

流石の対空艦も匙を投げたのでしょう。そりゃゾンビのように湧く航空機の群れなんて相手にしてられません。

 そして3つ目が「戦闘機の恩恵強化案」。多分これ、某別トピ様にて私が提案したんですけど、言いたいことだけ言うと

本来はそうした航空機に一番効果的に対処出来るはずの戦闘機が蔑ろにされていると主張していました。

何故かというと、「美味しくない」。雷撃機を使い潰してでもダメージを与えたほうがクレジットも経験値も多いからです。

 

 当時は戦闘機なんて使わずに互いの空母がそれぞれの味方を相手の空母へ譲りダメージを頂くという戦法が主流でしたからね。

その結果、2つ目の案がかなり強力に空母使いの人へ効いたみたいです。(1は空母に直接関係無い、3はそもそも実装されず)

全滅させたら圧倒的に不利になるので(詳しくは後述)当然と言えば当然ですが、互いにそれを狙い戦闘機を持つようになってから

 

・戦闘機同士の戦いになったら実質的に以前の味方艦上納戦術へ逆戻り

・戦闘機に喰われるのが嫌だからそもそも戦いにならない

 

という2パターンになりました。決定打が無いんです。つまらないですね、コレ。ストラテジーでも何でもないです。

 

 その割に「火力と物量は無駄に健在」なんてもんだから普通の砲艦からは嫌な目で見られます。

空母も通常艦も良い思いをしないためメリットはありません。

しかしながら全滅したらリロードが長いという欠点を持つようになり、対空特化艦からしたら結構落としがいはあります。(何より楽しい)

しかし対空特化艦にはあの3つの案のうち1番目が効いてしまいまして、空母が居なけりゃ本職でないはずの殴り合いをしなければならない。

主力のサポートに必要な砲戦能力はあれどこれが例えば米軍戦艦だったら力不足にも程が有る。(とはいえ対空はサブの立ち位置ですが)

戦艦はメインを張るべき存在のはずです。大体の艦はアップグレードを付けていますからね、

砲撃にほぼ割いてない状態であるとするなら中々に辛い。話変わって戦艦じゃないですがアトランタなんて対空は駆逐狩りと並んで

サブではなくメインですからね、失業ってレベルです。

 

 ここで更なるジレンマと言いましょうか、対空特化艦の対空性能は空母に極めて効いたんです。

上に挙げた上納戦術が使えるのはTier10クラスの硬さを持つ航空機だけで、他は落とされてダメージを入れづらいようで…

ダメージを入れられないなら使う価値は無いです。特に高Tierでは収支真っ赤っ赤ですから。

さらに付け加えるなら、これだけは原因が分かりませんが米軍の航空母艦“だけ”は日本軍の航空母艦に圧倒的に劣っている。

ただでさえ少なくなる要素しかない空母が米軍サイドに限ってほぼ絶滅しました。

流石にどうかとは思いますが米軍高Tier空母を使うだけで通報7回すると宣言する連中が湧く程度には弱いです。

ここで空母ユーザーが減ってしまったと推測しています。

 

ここまでの流れで(合ってるかどうかは不安ですが)この現状になった原因を箇条書きすると、

・対空特化艦視点での空母の強烈な弱体化

・通常艦視点での空母の強さによる熱いヘイトの存続

・空母視点での対空特化艦の暴力的な空母に対する攻撃阻止

・空母視点での空母弱体化と決定打を与えられる戦術展開のしづらさによるユーザー激減

 

通常艦と対空特化艦でベッタリペアになればいいという話も聞きますが逆に言えばそうしないと通常艦は気楽に砲撃戦が出来ない。

空母は対空特化艦や敵戦闘機を避けて攻撃しなければいけない。出来ないことはないですが

二人の兄弟みたいな結構面倒くさいマップの場合どうなるんでしょう。大体は戦闘機が中央寄りの布陣、

左右に航空機を落とすに十分な数の艦艇が配置されています。しかもこのマップ、非常に当たりやすい。

 

 以上を踏まえ、まず現状解決に私が提案したいことは「航空母艦ユーザーの増加」が主です。

ですが通常艦の皆々様がそれを納得するとは到底思えません。そもそも対空特化艦とはいえ

20機レベルで航空機が襲いかかってきてそんなポンポン落とせるもんでしょうか?

逆に、高Tierでは普通の艦でも対空兵装はそれなりにあります。あれほど落とせないものでしょうか?

対白龍に至っては対空特化に対空特化を重ねてようやく反撃可能といった具合です。

 

 この増加を受け入れさせるために提案したいのは「通常艦、対空特化艦での格差を減らすことです。

これなら通常艦の対空能力も増えて自己防衛も出来るようになって文句は出にくいでしょう。多分。

通常艦は「どちらかと言うと」砲戦重視、対空特化艦は「どちらかと言うと」対空重視って具合くらいを想定しています。

 しかしながら空母としては決定打がないとどうしようもないし航空機落としても美味しくない。

 よって「戦闘機の敵機撃墜速度及び航空機による撃墜報酬の増加、また攻撃機の速力減少」です。

撃墜速度についてはさっさと落とさないと攻撃機の攻撃阻止が出来ませんからね。

対空砲よりよほど早く落とせるほうがゲーム的にもリアリティ的にも良いでしょう。通常艦からも空母からも戦闘機の価値が上がるはずです。

 また、攻撃機が速すぎて迎撃間に合わないとか本末転倒です。というか戦闘機が速いと互いに距離を利用した戦術性のある選択肢が減ります。

よって戦闘機の速度はそのまま、攻撃機の速度減少がいいと判断しました。

 航空機の耐久もそのままが良いと判断したのは高Tierにおいての艦隊として動く有効性が空母不在の関係で減っていると判断したためです。

艦隊単位で動くのは対艦戦闘においても多大なメリットがあると私自身考えているので空母にその役割も任せてみたかったりします。

 

 私の主張は以上です。私自身これで良いのか、思いがけないデメリットがあるのか少し悩む部分はありますので皆さんの意見も聞きたいです。

 長々と失礼致しました。

 

通常艦は妙高や天城をイメージ、対空特化艦はアトランタ、アイオワあたりをイメージしているためもしかしたら違う意見も出ると思います。

既存の空母トピにおいては空母を主体あるいは艦種ごとの根本的改善を考えていたようですが、

今回、上に挙げたようにそれぞれの艦の役割ごとの関係というレベルでの改善を求めたいため新たにトピックを挙げさせて頂きました。

  • Cool 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
14
Member
18 posts
9,686 battles

[quote name=

「航空母艦ユーザーの増加」が主です。

ですが通常艦の皆々様がそれを納得するとは到底思えません。そもそも対空特化艦とはいえ

20機レベルで航空機が襲いかかってきてそんなポンポン落とせるもんでしょうか?

逆に、高Tierでは普通の艦でも対空兵装はそれなりにあります。あれほど落とせないものでしょうか?

対白龍に至っては対空特化に対空特化を重ねてようやく反撃可能といった具合です。

 

 この増加を受け入れさせるために提案したいのは「通常艦、対空特化艦での格差を減らすことです。

これなら通常艦の対空能力も増えて自己防衛も出来るようになって文句は出にくいでしょう。多分。

通常艦は「どちらかと言うと」砲戦重視、対空特化艦は「どちらかと言うと」対空重視って具合くらいを想定しています。

 しかしながら空母としては決定打がないとどうしようもないし航空機落としても美味しくない。

 よって「戦闘機の敵機撃墜速度及び航空機による撃墜報酬の増加、また攻撃機の速力減少」です。

撃墜速度についてはさっさと落とさないと攻撃機の攻撃阻止が出来ませんからね。

対空砲よりよほど早く落とせるほうがゲーム的にもリアリティ的にも良いでしょう。通常艦からも空母からも戦闘機の価値が上がるはずです。

 また、攻撃機が速すぎて迎撃間に合わないとか本末転倒です。というか戦闘機が速いと互いに距離を利用した戦術性のある選択肢が減ります。

よって戦闘機の速度はそのまま、攻撃機の速度減少がいいと判断しました。

 航空機の耐久もそのままが良いと判断したのは高Tierにおいての艦隊として動く有効性が空母不在の関係で減っていると判断したためです。

艦隊単位で動くのは対艦戦闘においても多大なメリットがあると私自身考えているので空母にその役割も任せてみたかったりします。

 

 私の主張は以上です。私自身これで良いのか、思いがけないデメリットがあるのか少し悩む部分はありますので皆さんの意見も聞きたいです。

 長々と失礼致しました。

 

通常艦は妙高や天城をイメージ、対空特化艦はアトランタ、アイオワあたりをイメージしているためもしかしたら違う意見も出ると思います。

既存の空母トピにおいては空母を主体あるいは艦種ごとの根本的改善を考えていたようですが、

今回、上に挙げたようにそれぞれの艦の役割ごとの関係というレベルでの改善を求めたいため新たにトピックを挙げさせて頂きました。

 

話が飛びまくっててよく分からないので後半だけ

20機レベルで航空機が襲いかかってきてそんなポンポン落とせるもんでしょうか?

普通に墜ちますよ?デモイン7.2kmで秒間ダメ400越えを叩き込んできます。あなたの言う白龍ですらTBDBのHPは速度UGでせいぜいHP2200でそこから対空防御砲火や他艦による艦隊防空もありますから全く足りません

大体日空はT4の鳳翔もT10の白龍も同じ航空魚雷爆弾の為最大ダメージは同じです(TB8567,DB4600。さらにTierが上がるごとに対空が厳しくなってさらに近頃の対空強化で高T艦載機も普通に墜ちます。あなたのいう対空特化の代名詞であるデモインからすれば空母なんてただの餌でしかないでしょう。防御砲火を使ったデモインは3倍なので秒間1300程度ですからね??ここにスキルや旗も入ってくるのですからHP2000台のT10空母の艦載機の攻撃が通ると本気でお考えですか?

「戦闘機の敵機撃墜速度及び航空機による撃墜報酬の増加、また攻撃機の速力減少」

FTによる報酬に関してはあまり気にしてませんが、攻撃機の速力減少というのはどういう経験からの発想なんでしょうか??HP2000台しかない攻撃機が秒間3桁ダメ叩きだすのが普通のT10戦場で魚雷信管距離や命中しやすい侵入コースなどに素早く到着しなければならずそこにたどり着く前に墜ちる事が普通にあるのにも関わらず攻撃機の速度を落とすってそれもう空母からの攻撃手段を奪うのと同義ですよ?

>「通常艦、対空特化艦での格差を減らすこれなら通常艦の対空能力も増えて自己防衛も出来るようになって文句は出にくいでしょう」

これが1番よく分からないのですがデモインは防空艦ですし自己防空が成立するのも分かりますが、通常艦、つまり蔵王や大和でしょうか?私的には自己防空=対空防御砲火を使わずとも航空戦力を無力化できることだと思っていますが、蔵王にも大和にもこれを可能にするということでしょうか

空母もう要りませんよね。戦闘機の価値云々のレベルではなくそもそも「攻撃機が攻撃可能な艦がいないから攻撃機が飛んでこない」という事態になるだけですよね?戦闘機の価値ありますか?

 

 

 

Edited by EGru

Share this post


Link to post
Share on other sites
76
[SSG]
Member
209 posts
11,059 battles

全体的に、申し訳ないですがおそらく現状の空母自体まともに使ったことが無いのかな、という印象しか受けません。

 

まず先に結論を述べると、そもそも根本的に水上艦が実効性のある対空能力を持つ事それそのものが自己矛盾です

対艦性能を捨てていない上で防空ができるならばそれ以外を選択する必要が無く、単艦で防空能力を持つ艦という存在は、そもそもそうした艦を相手空母は(まともな判断能力があれば)狙ってきません。

故に、対空の能力が高ければ高いほど、その性能を発揮する機会は激減する事でしょう。

 

問題なのは、これらの状況が『対空特化』していない艦においても(水上艦視点ですら)必要十分以上の対空火力が出てしまっており、中Tier以降、特に高Tierがそうですが、個艦自身で対空が機能してしまっています。

※例として妙高や天城を挙げられていますが、これらの艦、十分過ぎるくらいに対空火力ありますヨ…。

そのような状況は、空母からすると相手に撃墜させる為に艦載機を飛ばしているようなものであって、何も面白みなどありません。

それでいて索敵面と一部対駆逐において依然として航空機は重要であり、空母プレイヤーにとっては旨味も面白みも無いのに責任ばかり押し付けられる、というような状況に他なりません。

 

 

艦載機が墜ちない、とのことですが、現状むしろ容易く撃墜できすぎています。

艦載機を撃墜される事を水上艦に無理矢理例えるとしたら、攻撃を行う度に自分自身の操艦等に一切関わらず相手が存在しているというただそれだけで確定で継戦を削られ砲が折れる、ようなものなのです。

 

また、航空機の速度についてもやはり反対というか、現状ですら全くもって速度不足です。

やたらと遅いせいでRTSとしての操作の差が出づらい上に、また、操作に反応したりしなかったり不可視の制動距離があったりするクソUIによるプレイヤーにとっては単なるストレスにしかならない理不尽な障害要素で難易度が担保されてしまっています。

 

 

よく、『空母が強すぎる』という主張を聞きます。

が、強くない空母に存在価値ってあるんでしょうか。

ついでに言えば、現状の空母は重要ではあっても少なくとも強くはないです。

例えば現時点のバランスにおいて、空母で大口径共謀者クラーケンセット取るのとその他水上艦で取るの、どちらが楽かと聞かれたなら、私はその他の水上艦と即答します。

水上艦でプレイしていた方が余程安定して稼げますし、確定で相手に自分自身のカウンターパートが存在する空母をプレイするにあたって、強くないとしたらメリットが皆無です。

単にロマンだから、で乗るくらいしか理由が無くなるでしょう。

 

そんな状況で『空母プレイヤーを増やす』と漠然と提案したとしても、それはつまり、クレジットは自腹のボランティアで撃ち落とされるマトを投げてくれるプレイヤーを増やす、という意味にしかなりません。

余程奇特な方でなければ、そんな事をやりたいという人はいないと思いますし、だから現状の空母絶滅危惧種な状況があるのだと思いますヨ…。

Edited by 178usagi

Share this post


Link to post
Share on other sites
61
[PJKY]
Member
65 posts
8,808 battles

空母ユーザーが減った一要因として米空の編成が変わって高ティア日空に太刀打ちが難しくなったというのもあると思います。

通常開発ツリーの空母は日米の2つしかないので単純に考えればユーザー数半減ですから。

「T7 8 9 10のアメリカ空母の強化要望」トピックスが別にありますので編成の議論はそちらでやっていただいたほうが良いでしょうが、空母ユーザーを増やすのでしたら米空の編成を改善するのが一番ではないでしょうか?

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
302 posts
13,652 battles

このゲームそもそも艦隊決戦をするためのゲームだと思うんですが、そこに空母を放り込む事自体がおかしかったのではないかと思います。

例えばFPSで「中央もしくは隅に高い塔が2本または4本あるマップで、その塔にそれぞれマップ全域をほぼ正確に攻撃可能なスナイパーが陣取っている」、この立ち位置がちょうどWoWsの空母の立ち位置じゃないでしょうか?普通ならこんなマップで白兵戦(=艦隊決戦)なんて誰もしたがらないと思います。私はしたくないです。

 

どう改善を試みようと、そもそも操作方法も攻撃方法も攻撃範囲も違う空母と他の艦艇のバランスなど取ることなんて無理です。現状維持で衰退を待つか、ツリー消去してルール改定を行うかのどちらかがベストだと思いますね。

Edited by kazusa_32
  • Cool 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
10
[PJKY]
Member
47 posts

空母は火力は普通・・・だと思う。 ただ索敵能力は駆逐を無力化させる程のもので圧倒的に強い。これが空母にとっての重責になっており且つ他のプレイヤーから嫌われたりする原因だと思ってます。

それゆえ提案したいのは空母の艦載機から索敵能力を奪うこととそれに付随する修正案(以下詳細


 

1.艦載機は対空砲をOFFにしている敵を発見することは出来ない。(魚雷はこれまでどおり発見可能

2.対空砲ON時はこれまでどおり発見可能。

3.アトランタ等が艦載機が上空を通った時にONに切り替えして一瞬で撃墜される事から守る為対空砲は切り替えから12秒を掛けて出力100%にする。(秒間8.3%ずつの威力上昇)

4.空母の索敵能力を2倍にする。(駆逐に襲われた時艦載機で本体防衛しずらくなるためと最後の1隻となった時でも戦えるように
 

最後の私の思う高ティア空母減少の原因は 

対空砲強すぎ (これは威力というより範囲の方が問題だと思う。

中隊多すぎ操作追いつかない(UI改善でも少しマシには出来るはず

制空権取れて無いから行きにくい(艦長スキル依存度が高すぎるのはあまり好まれないと思ってます

重責すぎる(現状をみるとね?

米CV弱すぎ (トピ立てたけど意見届くかなあ?ww


 

正直提案自体は現実的な事を無視してるけどバランスの為にはしょうがないかと・・・

Edited by paxai
  • Cool 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
7
[OSSAN]
Member
90 posts
11,973 battles

そもそも艦載機のスピードが全体的に史実の半分ぐらいしか出てないんですよね

例えばA6M5c(零戦五二型丙)はだいたい最高速度で約545km/h(295knot)出るんですがこのゲームだと162knotしか出てない

大雑把に考えて2倍速くなったら砲火を受ける時間は半分で済むわけですし速くして

その分耐久をちょっと減らせばいい感じのバランスになりそうです

Share this post


Link to post
Share on other sites
1
[RYUSE]
Beta Tester
21 posts
3,754 battles

このゲームそもそも艦隊決戦をするためのゲームだと思うんですが、そこに空母を放り込む事自体がおかしかったのではないかと思います。

例えばFPSで「中央もしくは隅に高い塔が2本または4本あるマップで、その塔にそれぞれマップ全域をほぼ正確に攻撃可能なスナイパーが陣取っている」、この立ち位置がちょうどWoWsの空母の立ち位置じゃないでしょうか?普通ならこんなマップで白兵戦(=艦隊決戦)なんて誰もしたがらないと思います。私はしたくないです。

 

どう改善を試みようと、そもそも操作方法も攻撃方法も攻撃範囲も違う空母と他の艦艇のバランスなど取ることなんて無理です。現状維持で衰退を待つか、ツリー消去してルール改定を行うかのどちらかがベストだと思いますね。

 

艦隊決戦するためといいましたが、史実でも艦隊決戦時空母参加してましたよ。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
19 posts

改善案を読ませていただきましたが、空母ユーザーがいなくなった原因は

おおよそトピ主さんがおっしゃる事で間違いないとは思います。

また、

米空母編成が変わった事

平均的な対空火気の上昇

それとは別に艦載機関係の弱体化

とまだまだ要因はありますが・・

 

そして空母ユーザーを増やしたいと言うことで、改善案を書いていらっしゃいましたが、

正直、これは改悪案ではないかと思います。

 

というのも

通常艦、対空特化艦での格差を減らす

と書かれましたが反対です。正直現状の通常艦でも航空機はボロボロになります。

これ以上、平均の対空値を上げては今以上に過疎化が進むでしょう。

 

戦闘機の敵機撃墜速度及び航空機による撃墜報酬の増加、また攻撃機の速力減少

これに関しては、航空機の撃墜pt等の増加は賛同いたしますが、 攻撃機の速度減少や敵機撃墜速度の上昇は反対です。

おっしゃっていた方もいますが、攻撃機の速度を落とすということは、それだけ長い間水上艦からの対空砲火に晒されなくてはならないと言うことになります。つまり、まともに攻撃ができないという事につながります。

 

また、敵機撃墜速度の上昇ですが、航空機の耐久をそのままに艦戦の攻撃力を上げるという形にすると書いてありましたが、

これも同様に、空母の攻撃手段を無くすといっても過言ではありません。

また索敵等で、出している爆撃機等も瞬時に落とされるようなことでは、空母の存在意義すら消えてしまいます。

(それでなくても索敵ptも無く慈善事業化してるのに)

 

他の水上艦のように 無限に弾があり時間いっぱい攻撃できるのであれば話も変わりますが、空母は航空機の数が限られています。

なので、航空機が今以上にボコボコ落とされるような案を出されては 逆に空母が絶滅します。

 

それを踏まえた上で個人的に真逆の案を提案します。

 

1.水上艦の平均対空値の減少

上記でも書きましたが、現在は対空防御できる艦が増えすぎています。 トピ主さんはそんなにボコボコ落ちないと書かれていましたが、現状はボコボコ落ちます。高Tでは特に強力な対空に加え対空モジュールやスキルを使い、単体行動する人も少ないので白龍の全ての攻撃機を向かわせても1回の攻撃で魚雷が3本当たればいいほうです。 (単体行動してる人は覗きます)

 

なので、水上艦の平均対空値の減少が必要だと思います。

 

2.戦闘機の速度向上

トピ主さんもおっしゃっていました、「攻撃機が速すぎて迎撃が間に合わない」等はよくあります。

しかし、水上艦との兼ね合いもあり、攻撃機の速度減少は好ましくありません。では、戦闘機の速度を上げればいいじゃないかと言うことです。 これならば、水上艦に対する攻撃機の位置づけはそのままにしつつ、攻撃機の迎撃が可能になるのではないかと言うことです。

 

3.索敵・発見等にポイントをつける

制空編成でたとえ70機以上の航空機を撃墜して勝利しても ほとんどと言って良いほどポイントに還元されません。なので、撃墜ptの増加は大歓迎です。 それとは別に、索敵や発見状態の維持によってもptが入るようになってくれればいいと思います。

現状の空母は高Tになればなるほど順位が落ちます。 なので、ポイントの加算方法をある程度変えたほうが空母ユーザー復活につながるのではないかと思います。

 

4.ベテランと初心者

空母に乗る人が増えないのは、現在高Tが上記のような状態なので、ベテランの人が低Tの空母に乗って遊んでいる為でもあると思います。

当然艦長スキルも含み操作など 全てにおいて、上位空母を持ってる人が有利になるのは当たり前です。

これにより、新規で空母を使いたいという人が増えないも理由の一つだと思います。

 

まだまだありますが、空母ユーザーを増やすのであればこれぐらいしないとダメかと思われます。

 

最後に、空母乗りにとっては当たり前ですが、対空が強い艦には航空機を近づけません。

特に高Tになるに連れてプレイヤーもそれを重々理解しています。

なので、対空特化艦と空母の関係の改善ということ自体が不可能であると思います。

現状高Tでは対空特化でない通常の艦にも近づけたくない状況です。(平均的に対空が上がっているので・・・)

 

しかし、システムを思いっきりかえ、対空特化艦に航空機を近づけなければいけない状況を作れば話は別です。

例えば、航空機にもCAPをとる効果を与える等です。 もちろん水上艦と同じ仕様にしてはいけないので、水上艦を10としたとき 航空機が1の割合でCAPとりしたり、CAPを止める効果だけを寄与したりなどです。

 

このような思い切ったシステム改革をしない限り 現状の対空特化艦は日の目を見ることはないでしょう。 空母と共に・・

 

 

長文失礼しました。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
20 posts
1,660 battles

 

すいません、ちょっと間が空いてしまいました。

色々誤解を与える表現が多々あったのでそこだけ言っておきます。


>EGruさん

ポンポン落とせる のくだりにつきましてはリアルの方の話でゲームではありません。あまりの対空能力の極端さに若干リアリティに欠けるのではないかなーと

言いたかっただけです。ここは私の発言が悪かったと思います。

そもそも「大群で」押し寄せてきた敵をわずか一瞬で(速度を1/3くらいにしたとしても)あれほど撃墜出来るのはおかしくないかと言いたいんです。イージス艦でもあるまいし。

また空母の恐ろしさってものは別に魚雷の単発火力には無いと思ってます。物量こそが空母の利点だと思います。

あと対空艦についてデモインを考慮していなかったのも確かに問題でした。(米巡洋艦を狙うのはどうかしているという固定観念と自己矛盾でしょうか。多分。)

一番最後のものにつきましては、ぶっちゃけて言うならば個艦単位での防衛能力がどう見ても顕著に差があると言いたいわけです。

要は単艦防衛能力の総合的低下、艦隊防衛能力の総合的向上です。


>178usagiさん

最初の1文につきましてです。米空ルート、CBTからやり直してみましたけどそりゃそうですよ、水上艦を使っていたら対空しょぼいなーと思っていても

いざ空母を使ってみたら酷い有様ですから。ここもうまく説明しきれてなかった点です。

まともに使ったことが無いんだなーについては認めます、きっちり。空母視点だったら下手な駆逐艦ですらあんまり近寄りたくないという現状でした。

空母からみたら空母は無力すぎるくせして確かに責任も重大ですから。しかし水上艦から見たら空母は強すぎるという主張があり、ゴタついたまま

今に至っている状況ですね。

まず先に結論を述べると~については、常識的にはそうなんですよね。そのせいで余計に対空では仕事できず対艦ではお荷物、という状態が加速しているところに

なんとか改善策を持ち込めないかという懸念もこのトピを立てた理由の1つにあります。(これに限っては無理難題なのは重々承知なんですけれども)

妙高、天城についての対空能力ですが、傍から見ていると物足りないけど空母からしたら相当イヤだって状況なのは理解しています。

(空母からしたらどいつもこいつも対空が高いという観点を忘れていたが故に最初の提案は相当頓珍漢ですね、これは恥ずかしい)


その辺踏まえて少し言い直したいんですが、「空母が少ないから増やしたいが、水上艦の皆々様が強すぎる扱いするのでバフ出来ないくせして実際は相当弱い」という

状況の打破が課題なんでしょうか。


>mitun1220さん

思い切って改悪と言ってくれた点、感謝致します。(皮肉じゃないですよ!)

1はまあ上の方に書いちゃったのでそちらで。

2についてですが、戦闘機の速度を増やす=戦闘機をデコイなどで引き寄せてからの攻撃、分散している中隊を1つ1つ潰す

などという手段が取りづらいのではないかという懸念からだったんですが…水上艦の対空砲火もありますし、そこはどうするのがベターかはこういう議論の上で

求めていく必要があると思います。結論自体無理に出すわけでもないので、多数が納得できる案でも出てきたらいいな程度に思ってます。

 

様々な誤解を与えた点は申し訳ありませんでした。

 

Edited by groner_1

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×