Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
syutomcpe

同士討ち/体当たりをしていないのにも関わらず、ペナルティが課せられる

6 comments in this topic

Recommended Posts

Member
3 posts
203 battles

 

発生した現象:”味方へのダメージを負わせていないのにもかかわらず、警告/ペナルティが課せられた”

艦船名: 駆逐艦「UMIKAZE」

マップ: 群島

出現頻度: 一度のみ(しかし、警告に関しては断続的に発生した)

再現性: 再現不可能

重要度: 中度

詳細: プレイ中、一度見方に攻撃された後、敵に向かって砲を打ったところ、同士討ち警告が出たため、しばらく攻撃を止めたところ、断続的に警告を受け、結果的に、ペナルティステータスがかかった。

スクリーンショット: 

静止画ですと、状況がわかりづらいため、動画を貼り付けさせていただきます。

 

不具合...だと思うのですが...

 

Edited by syutomcpe

Share this post


Link to post
Share on other sites
Moderator
1,269 posts
4,007 battles

動画の46秒のところで、味方が沈んでいますよね。(マップ東南側で独行している味方巡洋艦が沈んだ味方)

撃破ログを見ると貴方が沈めたログになっているので、こうなる以前に魚雷での浸水か主砲による炎上ダメージが入り続けているのではないかと思います。

ピンクの警告は、浸水か炎上ダメージによって継続的にダメージが入っているため、ペナルティステータスがかかったのは結果的に撃破してしまったためだと考えられます。浸水か炎上した人、修理出来なかったかしなかったんでしょうね……。

 

敵に向けて撃った魚雷でも、流れ着いた先に味方がいることはままありますし、Umikazeの魚雷は装填が早く、雷速は遅い割に距離を走るので、何本も撃っているうちに味方にあたってしまうことはあるかと思います(魚雷に関してはUmikazeに限りませんが)

 

とはいえ、どうしてこうなってしまったか、この動画の前の状況が見たいところですが……。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
78 posts

発生した現象:”味方へのダメージを負わせていないのにもかかわらず、警告/ペナルティが課せられた”

出現頻度: 一度のみ(しかし、警告に関しては断続的に発生した)

再現性: 再現不可能

詳細: プレイ中、一度見方に攻撃された後、敵に向かって砲を打ったところ、同士討ち警告が出たため、しばらく攻撃を止めたところ、断続的に警告を受け、結果的に、ペナルティステータスがかかった。

 

不具合...だと思うのですが...

 

 原因については、上でSiryu_99MPHさんが書いている通りだと思います。

 艦が海風ということから、おそらくは魚雷を味方に当ててしまい、その時に浸水が発生、浸水による継続ダメージにより

15秒に1回警告メッセージが繰り返し流れ、最終的に浸水ダメージにより沈没という線が濃厚かと。

リプレイ可能なデータをお持ちのようですので、どこかに「味方の被害が拡大しています」という音声アナウンスが流れて

いないかチェックしてみてはいかがでしょうか。(わかりにくいですが上記のメッセージは味方に攻撃を当ててしまった時の

メッセージです。)

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
3 posts
203 battles

 

 原因については、上でSiryu_99MPHさんが書いている通りだと思います。

 艦が海風ということから、おそらくは魚雷を味方に当ててしまい、その時に浸水が発生、浸水による継続ダメージにより

15秒に1回警告メッセージが繰り返し流れ、最終的に浸水ダメージにより沈没という線が濃厚かと。

リプレイ可能なデータをお持ちのようですので、どこかに「味方の被害が拡大しています」という音声アナウンスが流れて

いないかチェックしてみてはいかがでしょうか。(わかりにくいですが上記のメッセージは味方に攻撃を当ててしまった時の

メッセージです。)

 

 

動画の46秒のところで、味方が沈んでいますよね。(マップ東南側で独行している味方巡洋艦が沈んだ味方)

撃破ログを見ると貴方が沈めたログになっているので、こうなる以前に魚雷での浸水か主砲による炎上ダメージが入り続けているのではないかと思います。

ピンクの警告は、浸水か炎上ダメージによって継続的にダメージが入っているため、ペナルティステータスがかかったのは結果的に撃破してしまったためだと考えられます。浸水か炎上した人、修理出来なかったかしなかったんでしょうね……。

 

敵に向けて撃った魚雷でも、流れ着いた先に味方がいることはままありますし、Umikazeの魚雷は装填が早く、雷速は遅い割に距離を走るので、何本も撃っているうちに味方にあたってしまうことはあるかと思います(魚雷に関してはUmikazeに限りませんが)

 

とはいえ、どうしてこうなってしまったか、この動画の前の状況が見たいところですが……。

 

お二人ともありがとうございます。

おかしいな、と気づいてとっさに録画したため、これ以前の記録は残っておりません...

ただ、その前に、確かに見方への誤射があったと思われます(私もおそらく見方の誤射?で攻撃を受けたため、チャットログが混在して、よく覚えておりませんが、「警告、味方の被害が拡大しています」とアナウンスが有ったような気がします。)

確かにSiryu_99MPHの言うとおり、誤射で砲が当たった際、火災を発生させてしまった可能性があります。

火災でのダメージで警告を受けるのは思いもしませんでした。

今後は見方への被害が及ばないか、周囲を確認してから、特に魚雷は気をつけるべきですね。

ペナルティは素直に受けようと思います。

ありがとうございました。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
459 posts
10,629 battles

ちなみにですが動画の方の32秒で視界を回した時点でその巡洋艦が一瞬映った時に耐久値がミリですので浸水ならあり得ると思います。


 

補足というか慰めというか・・・

正直海風はSiryu_99MPHさんもおっしゃるとおりいかんせん魚雷がピーキー・・・

低い与ダメに無駄に鈍重な雷速、リロードの速さと良くも悪くも8kmという長射程という性能で

8km届くのに約1分(≒3斉射)できてしまうので全ての弾を把握するのが難しくどうしても起こり得るとは思いますので多少はしょうがないと思いますよ、多少は(

なので気をつけるという意識を持つことと当てちゃったことに対して謝罪しておけばティアもティアだしやむを得ないと僕は思います
 

Edited by inocentbullet

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
3 posts
203 battles

ちなみにですが動画の方の32秒で視界を回した時点でその巡洋艦が一瞬映った時に耐久値がミリですので浸水ならあり得ると思います。

 

 

補足というか慰めというか・・・

正直海風はSiryu_99MPHさんもおっしゃるとおりいかんせん魚雷がピーキー・・・

低い与ダメに無駄に鈍重な雷速、リロードの速さと良くも悪くも8kmという長射程という性能で

8km届くのに約1分(≒3斉射)できてしまうので全ての弾を把握するのが難しくどうしても起こり得るとは思いますので多少はしょうがないと思いますよ、多少は(

なので気をつけるという意識を持つことと当てちゃったことに対して謝罪しておけばティアもティアだしやむを得ないと僕は思います

 

 

たまには駆逐艦も使ってみよう、と思ったらこんなことになってしまって...

その時は何が起こっているのかよくわからず、謝罪する...ということは頭にありませんでした。

当ててしまったことを思い出さずにフォーラムに投稿したため、少々お恥ずかしく思っております...

 

改めて、みなさんありがとうございました。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×