Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
Kkagari

各国の駆逐艦の特性の再確認

2 comments in this topic

Recommended Posts

Member
42 posts
3,670 battles

個人的に最近は高Tier帯が主戦になってますので、私はそこに限定してお話させていただきます。

その他のTierについてもどんどんお書きください。

さて、各国の駆逐艦の特性の再確認とありますが、現在ツリーが実装されているのは3ヵ国。日本、アメリカ、ソ連です。

3ヵ国の特徴として、

日本:高い隠蔽性と強力な魚雷を持つが、砲に問題を抱える。

アメリカ:高い旋回速度と発射速度の砲を持ち、発見距離が短い魚雷を持ち、隠蔽性は高くない。

ソ連:強力な主砲と高い速力を有するが、旋回性能と隠蔽性に問題があり、駆逐艦というよりは小さい巡洋艦である。

となっていたと記憶しています。間違っていたら指摘してください。

さて、この記憶を元に語らせていただきますが、アメリカのスキルを積んだ後の隠蔽性が高すぎると思います。

Tier10同士の島風とGearing水上発見距離を比べると全く同じです。

隠蔽性が高くないとは一体何だったのでしょうか。

FlecherとBensonについては辛うじて同じスキルを使用していれば日本が勝っていますが、辛うじて過ぎます。

アメリカは発見されてもその時点で相手がほぼ確実に日本であることが分かりますから、突っ込んで来れば砲撃で勝てる上に日本は足が遅すぎて見失うこともまずありません。

日本は発見した時点で転舵を行っても距離を詰められて終わりです。

煙幕を焚くことで一時は逃げることができるかもしれませんが、

そうなったら前に出て行って何かをすることはできません。

やられてポイント渡すよりも死なない方がマシですので、後は当たりもしない魚雷を無駄に撒いてnoob扱いです。

単独行動しているからだと思われる方もいられるかと思いますが、巡洋艦の砲撃もよく曲がる舵で避けていきますので追い払ってくれる前にこちらは死亡です。

 

もう一度各国の艦の特性を再認識し、パラメータの再考をして頂きたく思います。

 

低Tierの苦行艦を乗り超えてこられた方も多いかとは思いますが、私としては「苦行艦なんか作ってんじゃねーよ」という考えですので、“苦行艦ができるような設定もどうにかしろ”ということも踏まえてお話させていただきました。

 

 

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
391 posts
4,120 battles

申し訳ありませんが、既に「新規艦追加に伴う艦性能の見直し提案」というトピックにてこのお題は議論済みです。

 

進行役を買って出てくださった方が、その意見をまとめて運営に提出してくださったようなので、そちらを確認してみてはどうでしょうか?

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×