Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
Ladygrey

週刊「ぷかぷか艦隊」 Vol.16

1 comment in this topic

Recommended Posts

Member
4,332 posts
235 battles

 

※ 当記事は、画像等の一部情報を省略して掲載されています。 全て閲覧される方は World of Warships ポータルページをご参照ください。

 

この艦みたら要注意!低 Tier で遭遇するキケンな艦艇たち

今回は『 World of Warships 』 (以下、WoWS ) を始めたばかりの艦長のために、序盤に遭遇する「要注意艦」を紹介します。 これらの艦はとても強力なので、多くのプレイヤーが使っている人気艦。 戦場でたびたび見かけることになるでしょう。 ここで紹介する艦は、対処法を間違うと一方的にやられてしまうかもしれない。 ただし、どんな艦にも得意 / 不得意な状況があるので、上手く立ちまわれば必ず撃沈できます! しっかり覚えて勝利を目指そう。

 


 

■ Tier II の要注意艦

Tier I では巡洋艦しか選べなかったが、Tier II から日本、アメリカ、ソ連に駆逐艦が追加される。 駆逐艦の特徴は、なんといっても強力な「魚雷」。 砲弾と違って海中を進んでくるため、近づくまで発見できないので注意。 もし駆逐艦が接近してきたら、「魚雷で狙われているかもしれない」と思って行動すべきだ。

 

● 日本駆逐艦「 Umikaze 」

1e35f9aa-4404-11e6-9d2a-38eaa7374f3c.jpg

搭載している魚雷の射程が脅威の 8 km! 雷速こそ遅いが、Umikaze の被発見距離 ( 5.6 km ) よりはるか遠くから撃たれてしまうので、敵艦を発見したころにはスグそこに魚雷が来ているかもしれない。 注意して戦おう。

 

● ソ連駆逐艦「 Storozhevoi 」

1fdd58d4-4404-11e6-9bb5-38eaa7374f3c.jpg

駆逐艦なのに主砲の射程が長くリロードも早い。 駆逐艦だと油断していると、次々と砲弾が飛んできて沈められてしまうかも。 終盤まで生かしておくと厄介なので、見つけたら早めに沈めてしまおう。

 


 

■ Tier III の要注意艦

Tier III になると戦艦が登場。 巡洋艦とは比較にならない重装甲と火力を持っている戦艦は、簡単には撃沈できない。 また、それ以外の艦種も各国の特徴が徐々に現れてきて覚えるべきことが増えてくる。

 

● 日本巡洋艦「 Tenryu 」

2198c000-4404-11e6-9bb5-38eaa7374f3c.jpg

主砲の発射速度と射程が良好で、なおかつ魚雷も搭載している。 巡洋艦の基本をしっかりおさえたバランスの取れた艦。 この艦の弱点は装甲の薄さ。敵対したときは主砲と魚雷の猛攻撃に惑わされず、こちらの攻撃をしっかり当てれば撃沈できるかも。

 

● アメリカ戦艦「 South Carolina 」

26573996-4404-11e6-9bb5-38eaa7374f3c.jpg

HP が多く装甲も厚いため、多少の攻撃ではびくともしない。 さらに搭載した 8 門の主砲も高火力。 単独で近づくのはやめたほうがいい。 ただし戦艦は機動力が低いため、魚雷の攻撃は有効。 バレない位置からこっそり魚雷を撃ってダメージを与えよう。

もしも急に目の前に戦艦が現れたときは、自艦の側面を見せないように逃げるべきだ。 なるべく被弾面積を下げるように動き続け、主砲を発射させよう。一度発射したらリロードに 30 秒かかるので、その隙を狙って魚雷で反撃したり島影に逃げよう。

 


 

■ Tier IV の要注意艦

ついに 4 つ目の艦種「空母」が登場。 空母が放つ航空機中隊は索敵も攻撃も可能。 島に隠れても上空から見つかってしまうので、駆逐艦に乗っている人は特に注意しよう。

 

● 日本空母「 Hosho 」

28def046-4404-11e6-a624-38eaa7374f3c.jpg

戦闘機 1 中隊、雷撃機 2 中隊を同時に発艦できる。 これらの航空機は、当たり前だが対空砲を搭載した艦でなければ撃ち落とせない。 もしも雷撃機が向かってきたら、魚雷を落としてくる方向に艦首を向けるように旋回。 対処法に慣れれば、1 発も当たらずにやり過ごせる。

 

● 日本巡洋艦「 Kuma 」

2a6da2cc-4404-11e6-930d-38eaa7374f3c.jpg

装填速度と発火率が優れた7門の主砲を搭載。 射程に入ると6秒おきに大量の砲弾が飛んでくるため、頻繁に火災で悩まされることになる。 近づかないほうが身のため!

この艦の弱点は装甲の薄さと主砲のレイアウト。 主砲は艦首側に集中しているため、追いかける立場になれれば有利に攻撃できる。 Kuma が突撃してきたら援軍の射程までおびき寄せて、旋回して逃げそうになったらカウンターで反撃しよう。

 

● アメリカ駆逐艦「 Clemson 」

2c34ea2a-4404-11e6-babd-38eaa7374f3c.jpg

攻撃と機動力、隠蔽のバランスがよい駆逐艦。 日本駆逐艦を乗っているときに遭遇したら、砲撃戦では勝ち目はないので煙幕を炊いて逃げよう。Clemson の始末は巡洋艦たちに任せるのが得策。

 

● アメリカ巡洋艦「 Phoenix 」

2e4f582c-4404-11e6-9bb5-38eaa7374f3c.jpg

船体のあちこちに 10 門の主砲が搭載されている。どの方向へも攻撃可能なのが強み。 この艦は弾道が山なりなので、島影に隠れられて一方的に攻撃されると厄介。 こちらの攻撃は当たらないのに、Phoenix の攻撃は届いてしまう、という状況になることもよくある。 このような攻撃を仕掛けてくるのは熟練者のはずなので、素直に逃げた方がよい!

 


 

ぷかぷか艦隊は毎週金曜日最新話を公開します!来週もお楽しみに! 

 

 

関連リンク

  

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×