Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
ekuneko

ランク戦シーズン4に関する問題で、今後についての要望や提案

54 comments in this topic

Recommended Posts

Member
358 posts
3,244 battles

別トピで、ランク戦シーズン4全体に関する内容及び、マッチングや仕様についての議論はしてはならないとの事なので、皆さん今回のランク戦にて、思う事があればここで議論を交わして頂ければと思い作成致しました。

 

現状の問題点として、駆逐艦のCAPによる高ポイントによる不公平感があると思います。

そこで制圧戦を廃止して、ランダム戦で行われている通常戦でランク戦は行ったら良いと考えます。

 

皆さんの、こうした方がもっと良くなる!という案を是非お聞かせください。

 

当方、長門を主に使用して、現在ランク戦に参加中ですが、惜敗した時に、ここまでやっても2位なのか…。

理不尽だなぁと、感じてしまわないかと言えば嘘になります。

しかし、駆逐乗りとしての苦労も存じていますので、CAPの重要性を軽んじる気もありません。

 

今回のランク戦での仕様を、より良い形へと今後に繋げていけるトピになると嬉しいです。

Share this post


Link to post
Share on other sites
10
[HIOFF]
Member
46 posts

艦種の違いでポイントの取りやすさが変わるのはゲームのバランス上仕方ないかもしれない。

現状が完璧だとは全く思いませんが。

 

それ以上に、個人の技量が勝敗に関係しにくいゲームの作りなのに勝敗でランクの上下が決まるのが不満だ。

戦闘中のコミュニケーションの問題もあるし、味方頼りにしなくちゃいけない仕様があまりに多くて

別の艦種で下手な見方が居たら運が良くなきゃ勝てない。

なので勝敗に関係なく、敵味方全員の取得経験値を比べて半分以上がランク昇格、半分以下が降格にしてほしい。

 

駆逐がやりやすい制圧の要素を減らす意味では通常戦に変えるものありかな。

CAPしない味方駆逐に負けさせられるのはもうごめんだ。

あと大型艦が砲撃重視の駆逐相手に全く抗えず完封負けする隠蔽射撃もなんとかしてくれよWG様。

  • Cool 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
6
[NEVGU]
Member
32 posts
14,701 battles

個人的には、ランク1に行ってる人や、まったくランクの上がらない人、どちらも高戦績をのこしたり、凡ミスをしてすぐやられてしまう

そんなことがあるのが人間の操作するゲームであり、醍醐味、悩みでもあると思います。その時の一瞬の判断によって戦況がかわるので

絶対何が正しいとは言い切れないと思うので、

ランク戦で負けでスコア1位だと星が減らないのは感謝なので

できれば3連続負けでも3連続スコア1位なら星つけてほしいなーなんて思います

それなりにスコア出しあ人への救済的な?

あと、制圧戦で駆逐の数の差に関しては確かに少し悔しく思うことが多いのでので、通常戦でやるってのに賛成かなー

 

上の人の意見も少しわかる気がする

 

放置や味方へ故意的に攻撃する人などがいる味方チームになったらえぐいですし

負けのチームは上位3名、勝ったのチームは下から3名以外とか、なんかいろいろ考えてみてほしいですねー

  • Cool 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
6
[NEVGU]
Member
32 posts
14,701 battles

あ、あくまでも個人の考えであり、要望ではないので。

だったらいいなーとか、みんなと世間話してるレベルで言ったつもりですので

 

  • Cool 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
6
[LILY]
Member
13 posts
9,938 battles

CAPによる取得経験値が高い、というのは私も思います。

ただ、制圧戦を廃して通常戦にするのはどうかなと。CAP経験値をランク戦だけでも下方修正すればいい話ですし。

個人的には比較的近い距離で殴りあうのが楽しいので、制圧戦が好きなのですよね。(エイム下手なだけ)

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
116 posts
7,246 battles

制度上の問題として以下が挙げられます。

1.敗北1位のセーフスターは不要

 勝利を目指すプレイとスコア1位を目指すプレイは全く違います。

 また、艦種毎のスコア計算値が違い不公平感をなくす事は不可能なので、この仕様は次回必ず廃止すべきです。

 私見ですが、駆逐艦使用者と他艦種使用者では5~15%程度☆の増加スピードに差があり、明らかに不公平です。

 

2.☆の数調整

 アジアサーバのプレイ人口的に今回の☆の数の多さは厳しいです。

 これにより、実力はあるがプレイ時間を確保できないプレイヤーが上に上がることが困難となっています。

 その一方で時間があるプレイヤー(駆逐艦使用者)については、1の仕様も相まって上に上がることが出来ています。

 セーフスターの削除に伴い各ランクで必要な☆を減らすことが必要です。

  →おおよそ15~ランクの☆を1個ずつ減らせばよいのではないかと思います。

 

 なお、ランクアップ時の☆ボーナスはある程度のランクまでは良いですが、15~程度のランクでの導入は不要です。

 理由としては、一勝・一敗の価値が現在いるランク及び☆の数で変動してしまうからです。

  →単なる一勝一敗でも、ランク境目の場合勝率5割でも☆が増えるので。

 

 これにより☆の総数を減らしても☆を増やすことが難しくなってしまいますが、 ランクアップ時に「一度だけ」☆を付与することで回避されるかと思います。

 強い者がランク戦で勝ち上がるべきという原則に則れば、そのランク帯で勝率が5割以上無ければあがれないようにするべきと思いますので、

 上記のような仕様を提案します。

 

 

なお、気持ちは分かりますが「チームに足をひっぱられるのは嫌だから」セーフスターの提案や、勝ちチームでもビリは☆付与無し等の仕様の導入はやめるべきです。

結局の所このゲームはチーム戦であり、スタンドプレーに走ることを推奨するような仕様を入れることは推奨されません。

試行回数を稼いでいけば運については収束しますし、結局の所実力が無ければ勝ち上がることはできません。

分かりやすくいえば、「初心者6+熟練者1」 vs 「初心者7」であれば前者がかなり勝つであろうことは予想できますよね?

勝ちあがれないということはそのランクが適正ということです。

 

 

  • Cool 2

Share this post


Link to post
Share on other sites
78
[SSG]
Member
209 posts
11,494 battles

改めてこちらにも書いておきます。

 

次期ランク戦からは、下記の方向での調整を望みます。

 

  1. 星の与奪は勝敗ではなく、全て個人スコアの上位下位ベースでの評定にする事
  2. セーフランク及びボーナススターの廃止

 

恐らくはただこれだけの事で、巷に溢れるランク戦への怨嗟はその殆どが解消されるはずです。

根本的に、従来までのランク戦の仕様に対する不満の原因は、『自分より無能な味方をチームに引いた(外部からの評価ではなく、プレイヤー自信がそう感じる事)』というこの一点に尽きます。

負けても『敵が強かった』とはならないのです。

個人評価であれば、どんな産廃艦で来ようが腕が悪かろうが、基本的には他のプレイヤーには関係ありません。

 

 

また、そうした運要素が多分に含まれる事によって、母数を増やせば収束するとは言っても、正当な評価ができなくなっていると言えます。

例えば上で発言されているMagnusさんにしても、私見ながらサーバートップから五指には入るプレイヤーだと思っていますが、それですら100戦以上必要なのです。

その数値ですら、失礼ながら試行回数は非常に少なく済んだ幸運な例だと思えますし、恐らくは、同等のプレイヤーの中では収束させる為の必要な戦闘数は200戦前後になるのではないかと思われます。

 

この数値は本来必要な星の数の軽く3倍以上であり、全くもって正当な評価システムであるとは言い難いです。

 

 

そもそもランク戦の『ランク』とは個人のランクなのであって、チームのランキングではありません。

にも関わらず、何故か評価はチーム単位で行われます。

ここに全ての歪みの原因があるのは明白です。

いかに『確率は収束するものだから』と言われても、『上振れした幸運なプレイヤー』は文句は無かろうとも『下振れした不幸なプレイヤー』にはその理屈は通用しないのです。

だいたい、格付けにおいて偏差が3倍などというシステムは、そもそも破綻しています。

 

 

しかもこのゲームは、デザイン的にはチームの戦いでありながら、チームとして意思を統一する為の十分な仕組みは存在しません。

司令官は不在で、現場艦長の意見は統一可能とは言い難く、ラジオコマンドは非常に大雑把で大して役に立たず、チャットは戦闘中に使用できるようなものではなく、それ以前に英語ですら発言しても相手に理解されたかすら怪しい、というのがASIA鯖です。

野良の寄せ集めでチームを作る限り、その場でチームプレイをしようというのがどだい無理な話なのです。

上の方になると連携して動いているように見えなくもないですが、結局のところ、どこぞのアニメじゃないですが、スタンドプレーの結果としてのチームワークでしか無い訳で、個々のプレイヤーにおけるそのゲームのある時点での「最適と考える行動」は異なります。

 

 

統制されたチームで高度な連携を維持したギリギリの戦いがしたいのなら、チーム戦をやればいいのです。

ランク戦でそれをやる必要は一切ありません。

選択肢として別の存在であればよく、同じ場所を目指す必要自体が無いのです。

 

もっとも、チーム戦は過疎っ過疎でほとんどプレイできませんでしたが。

私は最初ちょっとプレイしていましたが、待機時間が無駄なのでそのうちやらなくなりました。

ガチ過疎になる程度には、このゲームをプレイする大多数の層は『高度なチームワークによる戦い』は望んでいないのかもしれませんね。

 

Edited by 178usagi
  • Cool 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
275 posts
2,733 battles

ランク戦に限った問題でもないでしょうけども使うべき艦/艦種が固定気味なのはいただけないですね。

駆逐艦なら課金艦。米ソツリー駆逐はその代用品

日本の駆逐艦なら高レベル艦長付きの峯風シリーズ(神風シリーズ+高ティア転用艦長、つまり課金かイベント限定艦の方がより艦長の用意の点で有利) 他は性能上制度上不利にも程があるのでよっぽど腕に自信が無い限りは乗るべきではない、とか

空母なら制空権持ち艦長で、ティア7が出てくるならサイパン(課金艦)かドッグファイト持ち(サイパン対策済み)の日本空母(ティア7が出ないならドッグファイトの有無を考慮しないで日本空母)
 

巡洋艦は大体微妙で、戦艦バンザイ、らしいですが自分にはそっちの方はよく分からなかったので置いておきますが

 

ランク戦がプレイヤーの腕を競うものだというのなら、艦長の育成度合いやら進めているツリーのランク戦適性に大きく左右されたり、まして課金すれば有利、というのはいただけないですし

課金すれば有利、というのはPay to Winであって、仮にもFree to Winを掲げているゲームの腕を競うはずのモードとしては非常に不適切かと思います。

 

既存の案ではありますが、エイプリルフールにおける艦船と同様に「ランク戦標準艦」(各艦種1隻ずつ4隻)と「ランク戦標準艦専属艦長」(最初から一定のスキルポイントありでレベルアップなし、スキルの振りなおしは無料)を配布し

それらのみでランク戦を行うので無い限りは中々Pay to Winの謗りは免れないかと思いますし、腕を競うとは言えないのではないでしょうか。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
116 posts
7,246 battles

根本的に、従来までのランク戦の仕様に対する不満の原因は、『自分より無能な味方をチームに引いた(外部からの評価ではなく、プレイヤー自信がそう感じる事)』というこの一点に尽きます。

負けても『敵が強かった』とはならないのです。

ちまたに溢れているこの思考ですが、はっきり間違いだと断言できます、ランダムのMM問題にもいえますがね。

相手にAFKや下手なプレイヤーは全くいないのでしょうか?

7vs7を想定するなら、そういったプレイヤーが入る確率が自チーム6に対し相手は7ですよ?自分がまともなら。

この手の問題が挙がるときには必ず感情論で味方をとぼす意見がでますが、はっきりいえば自分の実力を正当に評価していないだけです。

運の偏りがあるのは事実ですが、相手が強くで負ける試合もあれば自分のミスで負ける試合もあり、味方が強くて勝てる試合もある、当然の事です。

もっとも、勝った時は自分のおかげで負けた時は味方のせいという考えであれば無敵なのですが・・・。

システムとしてセーフスターというものが実装されてしまった結果駆逐ゲーになり他艦種がつまらなくなってしまうこと(☆が稼げない)と、運の部分は分けて考えるべきです。

 

なお、WGはランク戦を平均300試合程度こなしてランク1になるようなバランスを目指しているようですね、過去の他鯖をみるに。

もう少し減らしても良いと思いますが、誰でもランク1になれるというのもおかしいので、そんなもんで良いのではないでしょか?

他鯖に比較しアジアではマッチングしないという問題があるので、☆の総数を減らすべきだとは思いますが。

 

あと、私はランク戦を「チームの中でどれだけ個人の実力を発揮できるか」を競うモードだと認識していますし、そういうデザインがされていると思います。

司令官が不在ならご自分がなれば良いではありませんか、勝ちたい人は英語使えばみんな聞いてくれますよ?私は今シーズン味方に的確な指示をすることを意識したことで勝ちを拾ってきました、私だけの力ではありません。

そういった周りへの指示とか相手の実力や状況をはかってあげるというのも個人の実力の一つですよ。

もちろん聞いてくれない人もいますがそれはそういうものだと諦めましょう、自分の指示が的確ではなかったのかもしれませんしね。

 

個人のスコアアタックがやりたいなら別のモードの提案をするか、ランダム戦で遊べば良いのではないでしょうか。

現状のランク戦に満足している勢も間違いなくいます、システムとしての不備とランク戦そのものへの不満は分けて考えるべきではないかと。

 

  • Cool 2

Share this post


Link to post
Share on other sites
78
[SSG]
Member
209 posts
11,494 battles

Spoiler

ちまたに溢れているこの思考ですが、はっきり間違いだと断言できます、ランダムのMM問題にもいえますがね。

相手にAFKや下手なプレイヤーは全くいないのでしょうか?

7vs7を想定するなら、そういったプレイヤーが入る確率が自チーム6に対し相手は7ですよ?自分がまともなら。

この手の問題が挙がるときには必ず感情論で味方をとぼす意見がでますが、はっきりいえば自分の実力を正当に評価していないだけです。

運の偏りがあるのは事実ですが、相手が強くで負ける試合もあれば自分のミスで負ける試合もあり、味方が強くて勝てる試合もある、当然の事です。

もっとも、勝った時は自分のおかげで負けた時は味方のせいという考えであれば無敵なのですが・・・。

システムとしてセーフスターというものが実装されてしまった結果駆逐ゲーになり他艦種がつまらなくなってしまうこと(☆が稼げない)と、運の部分は分けて考えるべきです。

 

なお、WGはランク戦を平均300試合程度こなしてランク1になるようなバランスを目指しているようですね、過去の他鯖をみるに。

もう少し減らしても良いと思いますが、誰でもランク1になれるというのもおかしいので、そんなもんで良いのではないでしょか?

他鯖に比較しアジアではマッチングしないという問題があるので、☆の総数を減らすべきだとは思いますが。

 

あと、私はランク戦を「チームの中でどれだけ個人の実力を発揮できるか」を競うモードだと認識していますし、そういうデザインがされていると思います。

司令官が不在ならご自分がなれば良いではありませんか、勝ちたい人は英語使えばみんな聞いてくれますよ?私は今シーズン味方に的確な指示をすることを意識したことで勝ちを拾ってきました、私だけの力ではありません。

そういった周りへの指示とか相手の実力や状況をはかってあげるというのも個人の実力の一つですよ。

もちろん聞いてくれない人もいますがそれはそういうものだと諦めましょう、自分の指示が的確ではなかったのかもしれませんしね。

 

個人のスコアアタックがやりたいなら別のモードの提案をするか、ランダム戦で遊べば良いのではないでしょうか。

現状のランク戦に満足している勢も間違いなくいます、システムとしての不備とランク戦そのものへの不満は分けて考えるべきではないかと。

 

 

 

意図が正しく伝わっていないようなので補足です。

 

まず、

>ちまたに溢れているこの思考ですが、はっきり間違いだと断言できます、ランダムのMM問題にもいえますがね。

>相手にAFKや下手なプレイヤーは全くいないのでしょうか?

これですが、正しいかどうかの問題ではないのです。

『確率が収束する程プレイした際、理論値がどうなのか』が問題なのではありません。

まずそもそも確率論になる事そのものが問題であって、総合的にどう、という話以前の問題なのです。

もっと言えば、『確率が収束する程数を稼がなくてはいけないランキングシステム』というのが論外であると述べています。

 

また、ゲームとしては個々の1戦の内容が全てなのであって、数百戦重ねた結果の平均値でもってゲームとしての内容を「バランスが取れている」と評するのは、メリット以上にデメリットが大きいと考えます。

人間、思考の特徴としてポジティブな要素は印象に残りにくく、ネガティブな要素は逆に強く印象に残ります。

また、ゲームの勝敗においては、自分が関与しない戦場での戦果は見えにくく、余程の大勝でない限りは勝っても『味方が活躍したから』とはなりづらいと思われ、それはつまるところ『当たり前の仕事を当たり前にこなしただけ』程度の評価に留まります。

例えるなら、単に1隻沈めただけのプレイヤーに賞賛を一々入れないのと同じようなものです。

同じく、逆に、自分が関与しない場所で味方が溶けた場合、それは容易く『味方が仕事をしなかった』に直結します。

結果的に、プレイヤーからの印象はそうした補正を経て、ネガティブな印象ばかりがひたすらに蓄積する事になってしまうでしょう。

 

ゲームとして『面白さ』や『フェアさ』を求めながらも、プレイするのが人間である以上は、その思考を無視した理屈だけの数字による正論は無意味です。

現実にプレイヤーがどのように考えるかを考慮すべきであって、数百回の抽選結果の分布がどう、という理屈そのものがおかしい、と述べています。

 

私が求めたいのは、『自分が活躍したら真っ当に星を得て、ミスをしたら失う』仕組みです。

今の仕組みが最終的に確率的な点において収束するから腕があれば最後は上にいける、という点において異論はありません。

が、現在のそれは『自分が活躍したら一定の確率で星を得やすくなり、ミスをしても稀に救済され星を失わずに済む可能性がある』という仕組みです。

そして、そんな仕組みを否定しています。

 

 

 

>司令官が不在ならご自分がなれば良いではありませんか、勝ちたい人は英語使えばみんな聞いてくれますよ?私は今シーズン味方に的確な指示をすることを意識したことで勝ちを拾ってきました、私だけの力ではありません。

私個人の問題で申し訳ないのですが、まず根本的に、このゲームにおいて自チームのメンバーは一部の名前を覚える程度に印象の有るプレイヤー以外は基本的に一切信用していません。

『味方のうち、戦艦は撃ち負けるモノで、巡洋は逃げるモノだし、駆逐はCapを踏みに行って溶けるかもしくは前に出ないもの』というのが前提です。

これはある意味統計的な経験上、それが圧倒的多数派であったからに他ならず、『自チームのプレイヤーが信用ならない』というこの傾向はより下のリーグにおいては特に顕著なはずです。

尚、私がこれを書いている現時点においては、プレミアはまだかろうじて『一定の信用が置けるプレイヤー』が多数派であろうと思えます。

 

ある意味、貴方のプレイスキル故とプレイされた時期の問題もあると思いますが、恐らくは主にプレイされていた時期はまだ仰るような連携ややり取りが望める時期だったのでしょう。

前回、前々回とプレイしてきてもはや恒例となっていますが、一番『しんどい』のはファーストリーグです。

セカンド以下とは違い、プレイヤーの平均が、ある程度無双しても個人の影響力ではひっくり返せない程度になり、しかしそれでも多くの地雷は存在していてそれを多く引いてまともなプレイヤーがカバーできる影響力の範囲を超えた方が負ける、という戦いであるからに他なりません。

この為、リーグが完全にそのような状況になる前に抜け出る事が唯一の解決法ですが、プレイの時間の都合上、それが実現できない人もいるでしょう。

むしろ勝ち負けに関しては、それこそ、真っ当に仕事をすればある程度真っ当に勝てるので、プレミア以降の方が楽とすら言えます。

これは私や友人の前回ランク戦の数字においても顕著に出ており、1に到達するまでに要した戦闘数は、ファーストよりプレミアの方が圧倒的に少なく済んでいます。

それこそ、半分以下や4分の1とか、そんなレベルです。

スコア自体はむしろ多少下がっているくらいなのに、です。

 

 

この状況、先頭ランナーはあまり経験する事が無いかもしれませんが、厳然たる事実です。

そして、プレイヤーのリアルの都合がある以上、スタート時期は異なるし一日に費やせる時間は有限です。

 

可能な限り、スタートした時間が違っても、同じ距離を走るのにかかった時間を正しく計測してくれる仕組みが欲しい、と望んでいます。

 

 

勿論、満足している人もいるのでしょうし、別にその感想を否定する気はありません。

ただし、私は全くもって不満ですし、同じように感じている人も数人ではないでしょう。

果たして、どちらが多数派なのかは個々のプレイヤーからは知る術はありませんが。

Edited by 178usagi
  • Cool 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
116 posts
7,246 battles

何を言っても平行線かと思いますので、最後にいくつか。

 

1.個人のスコアアタックだけやりたいのであれば、同艦による1vs1モードの実装要望を出すことをお勧めします。

2.自分と有名プレイヤーしか信用しないようなプレイをしているから勝てないのです。言い方を変えますと、「あまり上手ではない」プレイヤーは上手なプレイヤーがその能力に応じた指示をしてあげることで勝ちに導くプレーをさせてあげることが出来ます。負けたくてランク戦をしている人はいません。

3.先ほども記載しましたが、上手ではない(と思っている)プレイヤーの中に埋もれて勝ちあがれないのであればそれがその人の実力という事です。

4.自分にあったレベルの試合が出来て楽しいという気持ちや、あまり意識が統一されていないプレイヤーの中にまじってプレイすることによるストレスを感じるのは当然です。ただ、その気持ちと☆のやり取りは別ものです。前述の通り明らかに自身の実力がその集団内で優れているのであれば高い確率で勝利をつかみとることが出来ます。

5.仲間と相手へ敬意を払うことがチームで戦う競技を行うにあたっての鉄則です。顔が見えるか見えないかは些事です。

 

では、皆様楽しいランク戦ライフを:honoring:

  • Cool 2

Share this post


Link to post
Share on other sites
78
[SSG]
Member
209 posts
11,494 battles

何を言っても平行線かと思いますので、最後にいくつか。

 

1.個人のスコアアタックだけやりたいのであれば、同艦による1vs1モードの実装要望を出すことをお勧めします。

2.自分と有名プレイヤーしか信用しないようなプレイをしているから勝てないのです。言い方を変えますと、「あまり上手ではない」プレイヤーは上手なプレイヤーがその能力に応じた指示をしてあげることで勝ちに導くプレーをさせてあげることが出来ます。負けたくてランク戦をしている人はいません。

3.先ほども記載しましたが、上手ではない(と思っている)プレイヤーの中に埋もれて勝ちあがれないのであればそれがその人の実力という事です。

4.自分にあったレベルの試合が出来て楽しいという気持ちや、あまり意識が統一されていないプレイヤーの中にまじってプレイすることによるストレスを感じるのは当然です。ただ、その気持ちと☆のやり取りは別ものです。前述の通り明らかに自身の実力がその集団内で優れているのであれば高い確率で勝利をつかみとることが出来ます。

5.仲間と相手へ敬意を払うことがチームで戦う競技を行うにあたっての鉄則です。顔が見えるか見えないかは些事です。

 

では、皆様楽しいランク戦ライフを:honoring:

 

 

やはり一番言いたい事が伝わっていないような…。

 

  1. スコアアタックがやりたい、のではない。個人単位での『ランク』という言葉が持つ意味と、現状の評価システムが乖離しているから改善要望を出しているだけ。スコアは個人評価の方法としての一例であって、同等に運要素を排除して適正な評価が行えるなら何でも構わない。

     

  2. 私は介護員ではないし、ランダムならいざ知らず、少なくともランク戦でそれをしたいとは思わない。ましてやそれは、個人単位の『ランク』を評する場で行うのを求められるような事ではない。

     

  3. もう今のアカウントでは終わってしまって無理でしょうけれど、実際今から下のリーグからはじめて見ては如何?まずもって1まで上がるのに最初の戦闘数と同数では終わらず、圧倒的多数の試行が必要になるはず。そして何度も繰り返しになるが、私はこの『大幅に変動する運要素』が問題だと指摘しているだけ。リアルの事情があって試行回数を稼げないプレイヤーや、参加時期が遅くなったプレイヤーほど多くのプレイ回数が必要になる事はフェアではない。

     

  4. 別物である、というのは同意だし異論は無い。だからこそ、そういうチーム単位での連携等で得られる『楽しい』要素はチーム戦等に委ねるべき。中途半端にランク戦に持ち込むから良くない。高い確率、といっても貴方ご自身の例ですら70%まで率が落ちる以上、持てる能力からすればほぼ必勝レベルで更には運を掴んだ場合すら30%勝率を削られ、必要となる星の数に比して必要な戦闘数が倍以上になる仕組みは、『能力があれば高い確率で勝利できる』とは言い難い。

     

  5. 敬意というのは無条件で与えられるものでも得られるものでもない。私個人の限られた価値観においては、最低限、ベストを尽くした者にのみ敬意は払いたいと思えるし、個人的に貴方の能力は素晴らしいと思える。勿論、私のこのスタンスを快く思わない者は当然いるであろうし、ある意味、それが逆説的に万人に無条件で敬意を払える事はないという事の左証でもある。もっと言えば、理想論でゲームは面白くなんてならない。
Edited by 178usagi
  • Cool 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
142 posts
5,374 battles

結局、ランク戦を楽しめるかどうかって人間性というか度量の問題なんだなーと思いました(´ω`)

成熟した思考で見てみればそこまで理不尽でもないんですよね.


 

イライラする事も多かったですが、なんだかMagnus_Gallant氏の一連の書き込みをみて憑き物が取れたようです.

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
116 posts
7,246 battles

 

やはり一番言いたい事が伝わっていないような…。

 

  1. スコアアタックがやりたい、のではない。個人単位での『ランク』という言葉が持つ意味と、現状の評価システムが乖離しているから改善要望を出しているだけ。スコアは個人評価の方法としての一例であって、同等に運要素を排除して適正な評価が行えるなら何でも構わない。

     

  2. 私は介護員ではないし、ランダムならいざ知らず、少なくともランク戦でそれをしたいとは思わない。ましてやそれは、個人単位の『ランク』を評する場で行うのを求められるような事ではない。

     

  3. もう今のアカウントでは終わってしまって無理でしょうけれど、実際今から下のリーグからはじめて見ては如何?まずもって1まで上がるのに最初の戦闘数と同数では終わらず、圧倒的多数の試行が必要になるはず。そして何度も繰り返しになるが、私はこの『大幅に変動する運要素』が問題だと指摘しているだけ。リアルの事情があって試行回数を稼げないプレイヤーや、参加時期が遅くなったプレイヤーほど多くのプレイ回数が必要になる事はフェアではない。

     

  4. 別物である、というのは同意だし異論は無い。だからこそ、そういうチーム単位での連携等で得られる『楽しい』要素はチーム戦等に委ねるべき。中途半端にランク戦に持ち込むから良くない。高い確率、といっても貴方ご自身の例ですら70%まで率が落ちる以上、持てる能力からすればほぼ必勝レベルで更には運を掴んだ場合すら30%勝率を削られ、必要となる星の数に比して必要な戦闘数が倍以上になる仕組みは、『能力があれば高い確率で勝利できる』とは言い難い。

     

  5. 敬意というのは無条件で与えられるものでも得られるものでもない。私個人の限られた価値観においては、最低限、ベストを尽くした者にのみ敬意は払いたいと思えるし、個人的に貴方の能力は素晴らしいと思える。勿論、私のこのスタンスを快く思わない者は当然いるであろうし、ある意味、それが逆説的に万人に無条件で敬意を払える事はないという事の左証でもある。もっと言えば、理想論でゲームは面白くなんてならない。

私の論理は非常に現実的ですよ。

だって皆が納得する評価システムの構築や運要素の排除なんて不可能ですもの(´・ω・`)

不可能なことを要望することの方がよっぽど理想論ってもんです。

 

味方への指示にしても別にボランティアでやってるわけではなく、私が勝ちにこだわるからこそやっていることです。

勝つためにできることはなんでもやる、当たり前だと思うんですけどねぇ・・・・・・。

仮に私が他の人の倍強いとしても所詮2で1の上積み、でもみんなに指示を出してみんなの動きが0.3でもよくなれば、1.8も上積みできるんです、指示を出さない理由がないです。

自身が平均的なプレイヤーであれば勝率は5割になるでしょうが、7人のうちの1人でしかない自身が6割もの勝率を出せるとしたらそれはとてもすばらしいことです。

だとしても100試合やって星は20しかたまらないんですね、そんなもんなんですよ。

 

結局、ランク戦を楽しめるかどうかって人間性というか度量の問題なんだなーと思いました(´ω`)

成熟した思考で見てみればそこまで理不尽でもないんですよね.

 

 

イライラする事も多かったですが、なんだかMagnus_Gallant氏の一連の書き込みをみて憑き物が取れたようです.

星や報酬に固執するとモチベーションが保てなくなります、今回の星の量はただ星を集めるためだけに続けるのは難しい量です。

だからこそ、自分が上達するため、強い相手と戦うため・・・などそれぞれのモチベーションを作って自分のペースでやるべきです。

別に無理にランク1目指さなくても良いじゃないですか、次のシーズンになるまでに腕を上げればよいのです(´・ω・`) 

 

相手に強い人が固まって連敗することもあるでしょう、調子よく連勝することもあるでしょう。

いずれにしても自分が楽しくプレイしないと意味がないですからね、だめだと思ったら休憩しましょう、勝てる試合も勝てなくなります。

 

  • Cool 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
78
[SSG]
Member
209 posts
11,494 battles

>#15

何故そこまで、個人評価ベースへの変更に対して反対なのかが知りたいです。

勝手な解釈としては、『自分は現状の仕組みに不満は無いし、変える必要を感じない。変更した際に無くなるであろう、ランク戦におけるチームプレイの要素を失いたくない』という事なのだろうと理解しています。

その上で、下記が私の意見の趣旨です。

 

  1. 実際に不満を抱いているプレイヤーは、少なくない一定数存在する(勿論、私含めて)
  2. 個人評価にした場合、個人プレイの場になるというのは当たり前だしそれが目的
  3. チームプレイという要素は、このゲームにおいてはチーム戦というまさにそれを目的としたゲームモードが存在している
  4. であれば、現状存在しない個人プレイの場を、個人単位の『ランク戦』に設けるのは、選択肢の増加でしかない

 

現状の仕組みが、最終的には確率の収束によってプレイヤースキルの順に並ぶようになっている、という事に異論はありません。

問題視しているのは、その収束に必要になる回数です。

プレイヤーそれぞれの事情により、各々が『ふるい』に乗る事ができる回数・タイミングはバラバラです。

そのような状況において、確率を収束させる為に『ふるい』を振るう必要回数は少ないに越したことはなく、腕はあってもそもそも回数を稼げない人は上に行くだけの権利がないというのはあまりにもアンフェアでしょう。

 

 

万人が納得する完璧なシステム、完璧なルールが不可能であると理解しているからこそ、こうして『すみ分け』を提案しています。

チームプレイはチーム戦で、個人プレイは個人のランク戦で。

少なくとも、プレイヤースキル評価という点においては、このような個人評価ベースのランキングにする事でアンフェアを齎すことは無いと言えます。

 

 

また、副次的な効果として(むしろこれが非常に大きい、思いますが)無用な悲しみを生み出さなくなる事が期待できます。

私が貴方の意見に対して『理想論』であるとしているのは、この部分です。

 

先にも述べた通り、プレイヤーは人間です。

それが客観的に見て本当に正しかったかどうかに関わらず、『味方のせいで負けた』という思いは、現状の仕組みにおいては絶対に無くなりません。

各々のプレイヤーによってゲーム中の判断が異なるものとなり、その上で個人への利害は連帯責任として共有という仕様である以上、これは不可避です。

そして、そのような思いを抱くプレイヤーに対して、貴方の仰るような『確率的には収束するもので、敵にも味方にもそのような状況があるのだから、お互い様』という正論をぶつけるのは、全くもって無意味です。

賭けてもいいですが、そのような正論を言われてもそうした思いを抱く大多数のプレイヤーは、まず『そう言うお前は私ではないのだから、その時点の場の状況を知らないからそう言えるのだ』としか思いません。

しかも、場合場合によって、そのような『味方のせいで負けた』という思いが正しい事もあるし、そうでない事もあるでしょう。

これが『お互い様』であって最終的には50%の確率で自分と敵に発生するのだとしても、それを証明する手段そのものが無いのです。

そのような状況である以上、その説得で感情を納得させる事は不可能です。

 

ランダム戦においてもそれなりにある状況であると思いますが、特にランク戦は利害関係が強く、そうしたネガティブな思いを強く抱きがちです。

そして、そのような思いは早々消えず、ひたすら蓄積します。

 

故に、今の仕組みは、そうした無用なヘイトの発生は現実問題として不可避です。

今の連帯責任の評価システムは、『誰々のせいで』と思うプレイヤーもヘイトを向けられるプレイヤーも、お互いに不幸です。

誰も得をしません。

 

だからこそ、根本的な原因の排除を望みます。

 

Edited by 178usagi

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
358 posts
3,244 battles

週末に入り、ランク戦は新たな局面へと移行したようです。

戦1巡1@駆逐というマッチングが非常に増えてきました。

 

(゜Д゜)モウミンナムツキデイインジャナイカナー?

 

という位に、みんな負けても☆確保ー!みたいな行動しかしてないね。(´_ゝ`)

この惨状、誰が望んだ形なのでしょうかねぇ。

現状を歓迎する人がいるかもしれませんが、私は楽しく無いですね~。

 

現状、指示を出しても聞いてくれる人は少ないですし、流れが変われば早々に見切りを付けちゃう人ばかりなので、

チャンスがあっても押し戻せない展開ばかりですねぇ。

☆が減るのは誰でも嫌ですが、失うのが怖くて前に出れなくなったのなら、ランク戦から身を引いて頂きたいですねぇ。

勝ち負けとは別のベクトルで動いているの、見てて判らないとは思わないで欲しいものです。

 

さて、こうなってくると負けチームの☆は、保障しない方が良い気がしますね。

保障しちゃうとその少ない席に群がるゲームになっちゃうから。

ただ、AFKなどの明らかにチームに損害を与えるような問題行動には、一定のペナルティを設ける必要があると思いますね。

故意ではない場合も考慮して、初回はランダム戦3回したら、ランク戦復帰OKとかね。

何回もペナを受けると自動車免許のペナルティのように、累積回数に応じて厳しいペナになるとか。

大活躍したり、一定回数の試合で健全な成績を収め、通報もない場合は累積リセットにすれば、改心した人や、不運な連続に見舞われた人にも救いになると思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
753
[LSPC]
Beta Tester
579 posts
16,054 battles

 

問題点を挙げながら改善点を出すことにします。少し長くなりますことをご了承ください

 

・ランクのスター制・リーグ制・不動ランクの廃止、レーティングによるランキングの要望

そもそもランク戦自体、根本的に変えなければ改善出来ないと思います。今に始まったことではないですが、このゲームのランク戦はただ試行回数をこなしてランク1を目指すものと化してしまい、ランクの役割が形骸化しています。なのでチーム戦よろしく、レーティング形式によるランキングを提案します。

 

・ランク戦の参加Tierを一律5-6とする。

なぜ5-6なのかというと、殆どの艦においてT5とT6それぞれの強みと弱みがはっきりしているからです。

例えばオマハとクリーヴは中距離(10km前後)ならクリーヴの方が有利ですが、遠距離(13km前後)であればオマハの方が当てやすく、有利です。

相手がTier1つ上でも戦えないわけではないというのがTier5とTier6であると考えます。

 

・ランク戦独自の戦果計算システムを導入すべき

 ランク戦の戦果計算システムはランダム戦のものを流用しています。そのため、キャプポイントが大きく、一定値のダメージに対する戦果計算も、対駆逐の方が高いです。そのため、必然的に駆逐がトップに立ちやすいのです。

ぶっちゃけ駆逐なんて適当にキャプして駆逐ボコってればそれだけでトップに立てます。

 

・ランク戦大海原の廃止

要りません、あんなマップ。巡洋艦なんて駆逐に見つけられて戦艦に狙われるだけじゃないですか。

そんな戦場に一体何の意味があるとでも言うんです?

 

・ツリーを充実させ、バランス調整してからランク戦を行うべき

イギリスツリーやドイツ戦艦・駆逐ツリーなど、実装すべき艦は他にもいろいろあるはずです。それを無視してバリエーションをプレミアム艦で無理やり増やした結果、現在のようなプレミアム艦が跋扈する事態になったとしか思えません。あの2隻は明らかに強すぎです。

もっと通常ツリーを増やしてバランス調整すべきです。

 

こんなところでしょうか。また思いついたら書くといたします

 

  • Cool 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
275 posts
2,733 battles

とりあえず日駆にテコ入れかランク戦では既存の艦を使えなくするかのどちらかで改善がされない限り、自分にとってランク/ランク戦は容量の無駄、マッチング分散の愚、ハエ寄せ用茶色タワー、重量をものさし一本で測って決めた順番、あたりの何かです。

このまま改善できずにネタにすら出来ない、無価値な物のままであるならいっそランク戦自体を切り捨てて他所に注力した方が良いのでは無いかとさえ思います。

 

WoWsの常だとしても好きになったツリーがゲーム/ゲームモードに向いてないせいで参加さえ憚られるというのはあんまりですよ……。

Share this post


Link to post
Share on other sites
149
[CHMRY]
Moderator
1,417 posts
7,801 battles

基本的にMagnus_Gallantさんに同意です。ただ1戦あたりに生産される星の総量はもう少し多くていいのかなとも思います。

178usagiさんの論に従うと、178usagiさんが提案すべきは、「他のプレイヤーの一切介在しないCOOPモードにおける戦闘結果によるランクの設定」になるんではないでしょうか?例えば自身の使用艦艇固定、AI艦固定の特定の戦闘×n種類をミッション形式でクリアしていくことで所定のランクが得られる、という方法なんかを。

仮に仰っている通りだと仮定すれば、現在提案されている方法は結局他人へのネガティブな感情の排除にはなりませんので。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
78
[SSG]
Member
209 posts
11,494 battles

基本的にMagnus_Gallantさんに同意です。ただ1戦あたりに生産される星の総量はもう少し多くていいのかなとも思います。

178usagiさんの論に従うと、178usagiさんが提案すべきは、「他のプレイヤーの一切介在しないCOOPモードにおける戦闘結果によるランクの設定」になるんではないでしょうか?例えば自身の使用艦艇固定、AI艦固定の特定の戦闘×n種類をミッション形式でクリアしていくことで所定のランクが得られる、という方法なんかを。

仮に仰っている通りだと仮定すれば、現在提案されている方法は結局他人へのネガティブな感情の排除にはなりませんので。

 

 

実際、そのようなゲームモードがあっても良いと思いますよ。

ただしそれがランク戦の代替になるかと言えば、ならないと私は思います。

また、CoopAIの能力が人間の代替になるかという点においては、実現性が無いと考えられるので、そのようには提案していないだけです。

 

現実問題としてAIM能力はともかくとして、人間が扱う艦と比較して明らかにCoopのAIの動きは人間のそれに劣ります。

というか別種といって過言では無いので、それはあくまで「Coop艦相手のランキング」になりますよね。

それはプレイヤー同士の対戦におけるランキングとは別物です。

 

 

勿論、味方への反感も完全に排除できるとは思えません。

当然ながら、あまりにも押されすぎている状況においてはスコアは出しにくいし、所謂「ハズレ」を引いた場合空母等に対してのヘイトはそう変わらないのではないかとも思います。

ただし、現在よりは圧倒的に、比較にならないレベルで改善されるでしょう。

これもまた『程度の問題』の話であって、0か1かの問題では無いという前提です。

Edited by 178usagi

Share this post


Link to post
Share on other sites
78
[SSG]
Member
209 posts
11,494 battles

追加で要望です。

 

  1. 艦種ごとの隻数完全ミラー固定
  2. 可能な限り、艦級のミラー
  3. 開催Tierの固定(下は6固定、上は8固定)
  4. 艦種ごとのスコア評価値の最適化
  5. 開催MAPの適正化

 

1、2は恐らく説明不要かと思います。

 

3.

下の開催Tierは正直どちらでもいいのですが、上は8固定にしてほしい。

まず第一に、Tier固定により艦選択によるチーム単位での有利不利といった要素排除に資する事(勿論、多少マシになる程度ですが)。

8指定なのは、7はそもそも艦種間のバランスが悪い上に、性能的な制約により採れる戦術の選択肢が狭くなりがちで、単調でつまらない試合になりやすいから。

実際、前回までは各Map・各艦種ごとにセオリーなどはあれど、今シーズンほどの固着化はなかった。

 

4.

現状のバランスだと既に他の方が述べている通りスコア取得において駆逐が有利過ぎる。

 

5.

初期配置で有利不利が出るようなMapの排除。

また、大海原でのマッチ率の大幅増加を希望。

あのMapがあらゆるMapの中で最も素の腕が出ると思われ、ランク戦には最適。

Edited by 178usagi

Share this post


Link to post
Share on other sites
753
[LSPC]
Beta Tester
579 posts
16,054 battles

何やら口論になっているようですが、私から。

そもそも試行回数をこなして上を目指すシステムことこそがこのランク戦の大きな欠陥です。

使えない味方のせいでちゃんと働いている人の星まで奪われる、なんてことはあってはならないのです。

いくら腕が立つ人でも時間が無ければ上のランクに行くことは許されないのでしょうか。

あとランク戦の説明に「最高の艦長を目指せ」とありますが、その最高の艦長を引退させてどうすんのとも思います。

どうしても試行回数こなす必要があるのであれば、個人的にはレーティング制にして、そのレーティングで最高の艦長の座を争わせるのがいいのではないでしょうか、少なくとも私はそう思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
116 posts
7,246 battles

>#15

何故そこまで、個人評価ベースへの変更に対して反対なのかが知りたいです。

勝手な解釈としては、『自分は現状の仕組みに不満は無いし、変える必要を感じない。変更した際に無くなるであろう、ランク戦におけるチームプレイの要素を失いたくない』という事なのだろうと理解しています。

その上で、下記が私の意見の趣旨です。

 

  1. 実際に不満を抱いているプレイヤーは、少なくない一定数存在する(勿論、私含めて)
  2. 個人評価にした場合、個人プレイの場になるというのは当たり前だしそれが目的
  3. チームプレイという要素は、このゲームにおいてはチーム戦というまさにそれを目的としたゲームモードが存在している
  4. であれば、現状存在しない個人プレイの場を、個人単位の『ランク戦』に設けるのは、選択肢の増加でしかない

 

現状の仕組みが、最終的には確率の収束によってプレイヤースキルの順に並ぶようになっている、という事に異論はありません。

問題視しているのは、その収束に必要になる回数です。

プレイヤーそれぞれの事情により、各々が『ふるい』に乗る事ができる回数・タイミングはバラバラです。

そのような状況において、確率を収束させる為に『ふるい』を振るう必要回数は少ないに越したことはなく、腕はあってもそもそも回数を稼げない人は上に行くだけの権利がないというのはあまりにもアンフェアでしょう。

 

 

万人が納得する完璧なシステム、完璧なルールが不可能であると理解しているからこそ、こうして『すみ分け』を提案しています。

チームプレイはチーム戦で、個人プレイは個人のランク戦で。

少なくとも、プレイヤースキル評価という点においては、このような個人評価ベースのランキングにする事でアンフェアを齎すことは無いと言えます。

 

 

また、副次的な効果として(むしろこれが非常に大きい、思いますが)無用な悲しみを生み出さなくなる事が期待できます。

私が貴方の意見に対して『理想論』であるとしているのは、この部分です。

 

先にも述べた通り、プレイヤーは人間です。

それが客観的に見て本当に正しかったかどうかに関わらず、『味方のせいで負けた』という思いは、現状の仕組みにおいては絶対に無くなりません。

各々のプレイヤーによってゲーム中の判断が異なるものとなり、その上で個人への利害は連帯責任として共有という仕様である以上、これは不可避です。

そして、そのような思いを抱くプレイヤーに対して、貴方の仰るような『確率的には収束するもので、敵にも味方にもそのような状況があるのだから、お互い様』という正論をぶつけるのは、全くもって無意味です。

賭けてもいいですが、そのような正論を言われてもそうした思いを抱く大多数のプレイヤーは、まず『そう言うお前は私ではないのだから、その時点の場の状況を知らないからそう言えるのだ』としか思いません。

しかも、場合場合によって、そのような『味方のせいで負けた』という思いが正しい事もあるし、そうでない事もあるでしょう。

これが『お互い様』であって最終的には50%の確率で自分と敵に発生するのだとしても、それを証明する手段そのものが無いのです。

そのような状況である以上、その説得で感情を納得させる事は不可能です。

 

ランダム戦においてもそれなりにある状況であると思いますが、特にランク戦は利害関係が強く、そうしたネガティブな思いを強く抱きがちです。

そして、そのような思いは早々消えず、ひたすら蓄積します。

 

故に、今の仕組みは、そうした無用なヘイトの発生は現実問題として不可避です。

今の連帯責任の評価システムは、『誰々のせいで』と思うプレイヤーもヘイトを向けられるプレイヤーも、お互いに不幸です。

誰も得をしません。

 

だからこそ、根本的な原因の排除を望みます。

 

チームで戦うゲームなのに、何故個人でのスコアを競う必要があるんですかね?それこそ意味がないです。

別にこのゲームがおかしいわけではなく、LOLやOW、その他様々なチーム戦を行うゲームのランク戦と呼ばれるものはチーム内で個人がどこまで働けるかを競うモードですけども。

ちなみに他ゲームでも味方の編成やプレイに文句言う勢がいて、初心者や下手な人お断りな風潮があるということだけは共通ですね。

なお、それら他ゲームでも勝ちあがれないなら適正レートという見方は所謂上位勢からは支配的ですね、WoWsでも同じなのではないでしょうか。

個人のスコアが出ていればチームとして貢献した動きになっているかというと間違いなんですよ、だから勘違い勢が出る。

ちなみにWoWsではそういった勢の言い分を聞いた結果敗北1位のセーフスター等というものが実装され、大量の駆逐艦が沸くアレなゲームしかないのは皆さんご存知のとおり。

スコア計算や評価方法を見直したとしても、結局個人プレイを推奨するような仕様があるならば皆そういうプレイ・艦選択をしますよね、今回の駆逐ゲーが形を変えてあらわれるだけです。

チームへの貢献、勝利こそがランク戦で上に上がるための唯一の方法とするしかないのですよ、それこそが全てのプレイヤーに平等なのです。

なお、試合回数をこなさないと上にいけない問題は、実力が結果に反映されるまでに相応の試合数が必要である以上どうしようもありません。

必要試合数を減らせ、でも適正な評価をしろ、というのは矛盾しているんですよ。

もちろんそのターゲットが正しいのかどうかは議論の対象とすべきです、平均300試合でのランク1到達は問題ないのか、ランク戦人口の何%がランク1になるようなデザインとしたいのか・・・・・・。

 

結局、

チームで戦うのだからチーム内で個人がどれだけ働いたかの結果を指標化するべきだ

チームで戦うといえども個人戦、評価は個人単位でするべきだ

という主張が平行戦である以上まったくかみ合わないのは道理です。

後者のようなモードが合っても良いとは思いますが、それはチームで戦うゲームとして意味があるのでしょうか?

ちなみに今シーズンのランク戦は、駆逐艦という艦種に限れば既に後者の仕様が実装されています。

駆逐艦という艦種の中で最も個人成績の良い人が上に行くようなシステムになっているのです。

 →結局過去シーズンと変わらないメンバーが上がって来ていますが・・・・・・他艦種をメインで乗っている人まで駆逐に乗っているケースが多々見受けられます。

現状の駆逐ゲー(個人成績を求めた結果)を楽しいと感じている人間はどれほどいるのでしょうか?それが答えだと思います

個人評価としてはWRやWTR等があると思いますので、そういった指標を競うモードを実装するしかないですかね・・・。

 

  • Cool 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
78
[SSG]
Member
209 posts
11,494 battles

とりあえず言いたい事はだいたい書いたのでこれくらいにしておきます。

多分、このゲームに対する現実的な感想が違うんだな、と。

 

私からしてみればこのゲームは、

『チームの戦いであるにも関わらず、仕組みとしてそれがかなう様にはなっていない』

んです。

まずここが違う。

もとより100%は不可能であっても、チーム戦は別としても『50%の意思統一ですら至難なゲームで、チームプレイなんて望むべくもない』としか思っていません。

さきにも書きましたが、スタンドプレーの結果としてチームワークに見える状況が生まれているだけ、としか感じていないのです。

そして、であるならば、もういっそランク戦に関しては特に他人のスタンドプレーになるべく影響されないような仕組みにしてくれよ、と。

 

 

例えばランク戦専用艦のようなものが艦種ごとに調整されて用意されたりしない限り、個人プレイモードになっても特定の艦に使用者が集中するでしょう。

が、なにもそれはこれまでと変わっていません。

適正艦は厳然として存在し、特定の艦を使用することを暗に求められ、場合によっては非適正艦の使用者は批難されていたのが、これまでのランク戦です。

個人ベースになれば、少なくとも他者に対する適正艦の強要等はほぼ解消できるはずです。

 

特定の艦を使うことを事実上強要される事が面白いかどうか、という点については、ハッキリとNOです。

前回までのように艦種の選択肢があればまだ良いですが、今回のように特定の艦種のみとなると非常にしんどいというのが感想です。

(前回シーズンまでもこれは明確であったものの、それが各艦種それぞれに分散して存在していた。今回の場合は、駆逐艦種に集中して3艦存在しているだけ)

 

だからこそ、どうせつまらないゲームならストレスは少ないほうが良い。

ただそれだけの事なんですよ。

 

 

 

追記:

>チームへの貢献、勝利こそがランク戦で上に上がるための唯一の方法とするしかないのですよ、それこそが全てのプレイヤーに平等なのです。

>なお、試合回数をこなさないと上にいけない問題は、実力が結果に反映されるまでに相応の試合数が必要である以上どうしようもありません。

 

ここだけは、明確に否定しておきます。

現在の仕組みは前述の通り、参入タイミングの遅い者、時間を持て余しておらず非常に大きな偏差のある確率が収束するほどプレイ時間を多分にとれない者、これらにとって確実に不平等です。

この『時間的な自由』によって巨大な制約が課せられる仕組みは、「時は金なり」という諺にもあるように、皆さんお嫌いな一種の『Pay to Win』なのではないですかね。

Edited by 178usagi
  • Cool 2

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
358 posts
3,244 battles

よく、感じ方は人それぞれとか、どう取り組もうとも個人の自由などと、中立的な第三者視点っぽい綺麗な言葉がありますけれど、活発な議論が行われるのは素晴らしい事だと思います。

みなさん何だかんだ言いながらも、WOWSの将来性に期待しているという表れなのですから。

 

ちょっと白熱しちゃって、ついつい口論になったとしてもOKだと思います。

 

ですが、論破しようとしてはいけません。それは建設的ではないからです。

全面的に肯定ならば、そもそも議論になってません。

各々の立場も置かれている状況も違い、そこに一番最初に挙げたような中立的な視点を持って行動できるなら、ぶつかる意見の中から、『一利あるな』と思われるものを見つけて欲しいです。

そう言ったものが積み上がれば、最終的にはきっと良い方向に行くと思うのですよ。

 

私はランク戦、ランダム戦に限らず、このゲームでストレスを感じるケースの1つに『支持を出しても言う事を聞かない』+『状況に対して明らかに皆が困惑する行動を行う艦がいる』ときです。

そこに当然『why?』が生まれます。

でもその『why』には解答が得られません。

なぜならば、それを応えるべき当事者から、有意義な答えが返ってこないからです。

 

そこで、自ら答えを探し『疑念』が生まれます。

ここでストレスが生まれます。

その疑念は結局、疑念でしかなくて、答えに辿り着けないからですね。

 

でも、ここにはどんな形であれ、各々の『答え』がちゃんとあります。

それは大きな収穫だと思います。

のでどうか、一方通行にならないようにだけお願いします。

 

自分でトピ作ると、良いものですね。かなり自制できている気がする!

後で自分の過去の発言見返してみよう…顔真っ赤になりそうですが、はっはっはw

 

運営側にも色々と思う所はあると思いますが、貴重な生の熱い意見です。

全て取り上げろとは誰も思っていない。ただ、敬意を持って見ていて欲しいですね。

ん?みだりに消さないでねという事です。

Edited by ekuneko

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×