Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
Ladygrey

0.5.8 プレビュー: 要塞モード & マッチメーカーの改良

1 comment in this topic

Recommended Posts

Member
4,332 posts
235 battles

※ 当記事は、画像等の一部情報を省略して掲載されています。 全て閲覧される方は World of Warships ポータルページをご参照ください。

※ 従来の公開テストと同じく、テストでの内容は本実装時に仕様が異なる場合がございます。 公開テストに参加し、ご意見・ご感想などのフィードバックをお送りください!

 

要塞戦モード

アップデート 0.5.8 では、高 Tier 戦場向けに試験的に新たなゲームモード「要塞戦」が追加されます。現時点では、本モードは「大西洋」でのみ利用可能です。本モードの主な特徴として、マップの沿岸に軍事施設が配置され、その軍事施設を占領することによって、チームに砲撃支援や偵察支援を行うようになります。ゲーム内には次の 2 種類の軍事施設が存在します。

 

  • 要塞: 大口径砲と対空砲で武装された要塞です。味方艦艇の支援が少ない局面でも、この要塞は心強い味方となってくれることでしょう。
  • 監視所: 味方の艦艇および要塞に、自らが策敵した敵の位置情報を共有します。

 

配置された各軍事施設は占領、または艦砲射撃や航空爆撃により無力化することが可能です。 軍事施設を占領・無力化すると、敵チームの戦闘能力を低下させるだけでなく、制圧戦と同様にポイントも加算されます。全敵艦艇の撃沈および軍事施設の無力化・占領により、1000 ポイント先取することで勝利することができます。

 

マッチメーカー改良

バージョン 0.5.8 では、ランダム戦のために改良されたマッチメーカーが導入されます。 チームの編成によってはすぐに戦いの結果を推測できた状況を排除すること、また、より公平な戦いとするためにこの変更が行われます。 新しいマッチメーカーの特徴は次の通りです。

プレイヤーの数がチームで異なる状況を完全に排除します。
空母の Tier を揃えることはそのままです。
全ての戦場で、その試合の最高 Tier を 『 戦場 Tier 』 と呼びます。この戦場 Tier と同じ Tier の艦艇は『トップ』あるいは『トップ艦艇』と呼ばれ、下記のルールに従います。
各艦種のトップ艦は完全に対称になります。例えば、Tier 8 戦場で一方のチームに Tier 8 戦艦 2 隻、Tier 8 巡洋艦 2 隻、Tier 8 駆逐艦 1 隻が割り振られた場合、もう一方にも Tier 8 戦艦 2 隻、Tier 8 巡洋艦 2 隻、Tier 8 駆逐艦 1 隻が割り振られるようになります。

  • 上記のルールは、戦場 Tier より Tier が 1 低い戦艦にも適用されます。例えば、Tier 8 戦場の一方のチームに Tier 7 戦艦が 1 隻いる場合、もう一方にも Tier 7 戦艦が 1 隻が割り振られます。
  • チーム間の分艦隊の数の違いは制限されています。アップデート後は 1 となります。
  • チーム間の駆逐艦の数の違いは制限されています。アップデート後は 1 となります。
  • チーム間の戦艦の数の違いは制限されています。アップデート後は 1 となります。
  • チーム間の巡洋艦の数の違いは制限されています。アップデート後は 2 となります。

 

次の変更点は更なる調整が行われる予定です。ぜひ皆さんの意見をフォーラムにお寄せ下さい。

 

  • 新しいマッチメーカーのロジックでは、国籍によって艦艇を公平に割り振ることができません。理論的には、日本の駆逐艦 3 隻に対して、アメリカ駆逐艦 3 隻が割り振られる可能性があります。
  • 何らかの理由で、一定時間完全なチームを編成できない場合、12 未満での戦場にマッチングされる可能性があります (10対10、11対11 など)
  • 最低 Tier の艦艇は、艦種を無視してマッチングのバランスを取る場合があります。例えば、Tier 8 戦場において、Tier 6 戦艦に対して、Tier 6 駆逐艦が割り振られる可能性があります。
  • トップ艦艇でない、かつ、戦艦でない艦艇の場合、同じ艦種で近いTier の艦艇でバランスを取る場合があります。例えば、Tier 8 戦場の Tier 6 巡洋艦は、Tier 7 巡洋艦対して割り振られる可能性があります。
  • 異なる Tier の艦艇で分艦隊を組むことは許されています。


この機会に、World of Warships 開発チームは、マッチメーカーに関して、アイディアや意見を送ってくれる全ての艦長に感謝の意を表したいと思います。 私たちは公平かつ全てのプレイヤーが楽しめる戦場を適用するために、新しいマッチメーカーの艦艇割り振りロジックを導入するアップデート 0.5.8 に関するフィードバックの収集を引き続き行って参ります。

 

新マップ
アップデート 0.5.8 では、Tier VII-X 艦艇向けに下記の2つのマップを追加します。

  • Sea of Fortune
  • Loop

 

巡洋艦: 装甲の見直し

ゲームプレイ改善の一環として、全ての装甲モデルの再設計を引き続き行っていきます。 ゲーム開発の異なる段階で作成されたそれぞれの装甲モデルを、同等のディテールに仕上げることが目標となっています。 バージョン 0.5.8 では、巡洋艦の装甲モデルが見直されます。 結果として、一部の艦艇には HP の約 5% が艦艇の装甲区画に再分配されています。 装甲の設定と面取のディテールが改善されたため、 船体の装甲区画、特に船首・船尾に被弾した際に跳弾が発生する確率が向上しました。 HE 弾・爆弾に対する装甲の挙動は影響を受けません。

 

全周砲塔

アップデート 0.5.8 では、一部の主砲塔が全周に指向可能な砲塔に変更されました。 この変更によって、反対舷方向へ武装を指向する際のタイムロスが減少し、よりアグレッシブな機動が可能になり、複数の数の艦艇におけるゲームプレイが快適になることでしょう。

 

その他の変更点

  • AP 弾と HE 弾の間に視覚的な区別がありましたが、自艦艇と他艦艇の間にも砲弾の配色に変化が出るよう調整されました。
  • 戦闘中のリボンの詳細情報を表示するオプションが追加されました。
  • スキル「状況認識」のロジックを改善しました。この変更により、敵チームに発見されている状態では検出インジケータが全て表示されるようになります。
  • 国籍別の艦長ボイスを含む、サウンドコンフィグ機能を拡張しました。
  • チームメンバーにフレンドリーファイアを通知する機能を追加しました。本通知は 10 秒間のクールタイムが存在します。
  • パーソナルオファーシステムを拡張しました。 なお、表示される割引価格は公開テスト用のものであり、本実装時には変更される可能性があります。

 


 

... 更なる新要素があなたを待っています!公開テストへの参加はこちら!

 

0.5.8 公開テストに参加 テストは終了しました。

フィードバックはこちら テストは終了しました。

 

Action Stations!

Edited by Ladygrey_JP

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×