Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
delta38

悪天候でレーダーや水中聴音の性能が落ちないのはおかしいと思います。

3 comments in this topic

Recommended Posts

Member
391 posts
4,120 battles

0.5.7のアップデート情報の中に、水中聴音とレーダーはサイクロンの影響を受けない とありますが、ただでさえ現状のレーダーは島の向こうを探知したりと史実を超える超性能を発揮しているのに、何故当時の低精度なレーダーや聴音機で悪天候の影響を受けない という発想になったのでしょうか。

 

 0.5.5 の天候実装以降に寄せられたプレイヤーのフィードバックの分析に基づいています。」と書いてありますが、そもそも内容的には悪天候の要素そのものが不要という意見が多いと思うのですが……。

 

そこに何故ただでさえレーダーが無く、聴音機も貧弱なために索敵関係で不遇な日本艦艇が不利になる要素を追加するのかがよく分かりません。

 

なので、悪天候を実装するならレーダー及び聴音機も平等に性能を弱体化させるべきだと思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
10
[HIOFF]
Member
46 posts

水中聴音に関しては、そもそも補足距離が悪天候時の発見距離より短いので関係は無いかと思います。

現状でも対空防御砲火との選択でほとんど使われないので弱体化に巻き込むのは勘弁。

 

 

レーダーは知らんな。

自分が駆逐の時に使ってくる敵が藻屑になって二度と使わなければそれでいい。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
89 posts
8,257 battles

むしろ日本艦艇は索敵「は」貧弱であろうとそれでも十分強いので、実質T8以上の米巡への救済策じゃありませんかと思います。

レーダーの性能も砲の性能も高いソ連艦は別として、むしろレーダーが悪天候の影響を受けなくてもT8以上の米巡の全体的な貧弱さが変われませんと思います。

 

T8~T9の米巡は徹甲弾性能と装甲はいいとはいえ、サイクロンの中でお互い見れる距離になると、むしろ「どうせお互い抜けるし、徹甲弾の貫通力と装甲が無意味になる」という状況になってしまいますし、

HEの性能が負けてるし、魚雷もない米巡にとっては非常に分が悪い状況になります。だから打開策として、あんな状況で米巡に先手取らせるじゃありませんかと推測します。

 

おまけに米巡はHPが変に低いだったり(インディアナポリス、ニューオーリンズ)、微妙に装甲があるせいで、サイクロンの中じゃないと逆に戦艦に過貫通されなくなり(ボルチモアはこれが有名と思います)、HEの弾道も性能も悪い(T7以降の米巡全体、特に日巡と比べて)、強みの一つであるAPもどうせT8以上になるとホイホイ腹見せる相手はそうそういないし、ボルチモア以降になるとSHSゆえに弾速が非常に遅くなるし、その「超性能」のレーダーが使える距離になると真っ先に集中砲火されて活かすにくいし、

その「ランダム要素」の下ですらボコボコされるならあんまりと思います。

 

ソ連は平均与ダメなどのデータ上、十分な有利見せましたので、ソ連のレーダーはこれ以上の強化はいらないと思います。むしろサイクロンの中でレーダーが影響を受けないのは米巡だけとしても妥当と思います。

 

ちなみに現状で最強のソナーを持ってるヒンデンブルグですらソナーの敵艦強制捕捉距離は5.88kmであって、8km以下なので、(持ってないなので)0.5.7による影響がほんとにあるかまったく知りませんし、そもそも使用率が低いし、弱体化する理由がわかりません。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×